SIM契約でキャッシュバック中【~2/28】詳細はこちら 

OCNモバイルONEでGoogle Pixelを使う・機種変更する手順

 

Google Pixel 6a

 

本記事では、OCNモバイルONEでGoogle Pixelシリーズを使う手順を解説します。

 

OCNモバイルONEではGoogle Pixelシリーズは販売していませんが、他で購入したPixelも使えます。

すでにOCNモバイルを契約中の方も機種変更できます。

 

▼今ならキャッシュバック中▼

OCNモバイルONE

 

OCNモバイルONEで使えるPixel

 

OCNモバイルでの販売なし

 

Google PixelはこれまでOCNモバイルONEでは販売されていません。

そのため、Pixelを使うには他で端末を購入し、OCNモバイルONEに持ち込む必要があります。

 

個人的にはAndroidでも人気のPixelシリーズは格安SIMユーザーにもぴったりだと思うのですが、OCNモバイルONE・gooSimsellerでは販売されないのは残念です。

 

最近は中古・未使用品のPixelシリーズが販売されていることもあります
OCNモバイル公式ショップで確認してください。

 

Pixelの動作確認状況

 

OCNモバイルONEでは現在、以下のPixelの動作確認が完了しています。

 

<動作確認済みのPixel>
(2022年12月時点)

端末発売元
Pixel 6 Proソフトバンク
Pixel 6
Pixel 5a
Pixel 5
Pixel 4a (5G)
Pixel 4a
Pixel 3aドコモ
Pixel 3 XL

詳細動作確認端末一覧 | OCNモバイルONE

 

Pixelは機種によってグーグルストア版とドコモ・au・ソフトバンク版がありますが、ほとんど動作確認されていません。

しかし、Pixel3以降の機種はどれもドコモ回線のバンドに対応しています。

よって、上表に記載のない機種もOCNモバイルONEでも使えますので安心してください。

 

Pixel 7・7 Pro

 

OCNモバイルONE Pixel7

 

記事執筆時点で、Pixel 7・Pixel 7 Proはまだ動作確認されていません。

 

しかし、Pixel 7・Pixel 7 Proはどこで購入した端末もOCNモバイルONEで使えます。

ドコモ回線の4Gバンドも網羅していますし、もちろんVoLTEによる通話・SMSも可能です。

ソフトバンク版・au版もグーグルストア版と仕様は同じですし、SIMロックもかかっていないのでOCNモバイルONEで使えます。

 

ただし、Pixel 7・Pixel 7 ProはOCNモバイルONEが使うドコモ5Gの主要バンドであるn79には非対応です。

OCNモバイルONEは無料で5Gオプションを契約できますが、Pixelでは5Gには期待できないでしょう。

 

Google Pixel 7の購入はこちらからどうぞ。

 

 

Pixel 6a

 

Google Pixel 6a

 

Pixel 6aはまだ動作確認されていません。

 

しかし、Pixel 6aはどこで購入した端末もOCNモバイルONEで使えます。

ソフトバンク版・au版もグーグルストア版と仕様は同じですし、SIMロックもかかっていないのでOCNモバイルONEで使えます。

 

ただし、Pixel 6aはOCNモバイルONEが使うドコモ5Gの主要バンドであるn79には非対応です。

OCNモバイルONEは無料で5Gオプションを契約できますが、Pixelでは5Gには期待できないでしょう。

 

本体の購入はこちらからどうぞ。

 

 

Pixel 6・Pixel 6 Pro

 

Google Pixel 6 OCN

 

Pixel6・6 Proはソフトバンク版のみOCNモバイルONEで動作確認されています。

SIMフリー版(GoogleStore版)やキャリア版は動作確認されていません。

 

しかし、Pixel 6・6 Proはどこで購入した端末もOCNモバイルONEで使えます。

ソフトバンク版やau版もグーグルストア版と仕様は同じですし、SIMロックもかかっていないのでOCNモバイルONEで使えます。

 

ただし、Pixel 6・6 ProはOCNモバイルONEが使うドコモ5Gの主要バンドであるn79には非対応です。

OCNモバイルONEは無料で5Gオプションを契約できますが、5Gには期待できないでしょう。

 

これから端末を買う方はGoogle StoreでSIMフリー版を買いましょう。

また、楽天市場やイオシス・じゃんぱらなどのスマホショップでもPixel 6/6 Proの未使用品・中古品が端末のみで購入できます。

 

 

Pixel 5・5a

 

OCN Pixel 5a 5G

 

Pixel5はグーグルストア版だけでなく、au・ソフトバンクでも発売されました。

OCNモバイルONEで動作確認されているのはソフトバンク版のみですが、他で購入した端末もOCNモバイルONEのバンドに対応しています。

 

ただし、au版・ソフトバンク版はSIMロック解除が必要なので注意してください。

詳細SIMロック解除 | ソフトバンク

 

Pixel 5aもソフトバンク版のみ動作確認されていますが、グーグルストア版も使えます。

ちなみにソフトバンク版もSIMロックはかかっていませんので、SIMを入れてAPN設定すればすぐに使えます。

 

ただし、どちらもOCNモバイルONEが使うドコモ5Gの主要バンドであるn79には非対応です。

OCNモバイルONEは無料で5Gオプションを契約できますが、5Gには期待できないでしょう。

 

Pixel5・5a(5G)はGoogle Storeでの販売が終了しましたが、楽天市場やイオシス・じゃんぱらなどのスマホショップでは未使用品・中古品が端末のみで購入できます。

 

 

なお、中古で端末のみを買う場合は必ずSIMフリーかSIMロック解除済みの端末を買いましょう。

au・ソフトバンクで販売されたPixelもSIMロック解除済ならOCNモバイルONEで問題なく使えます。

 

Pixel 4/4a/4a(5G)

 

Pixel4・Pixel4a・Pixel 4a(5G)もOCNモバイルONEで使えます。

 

動作確認されているのはソフトバンク版のPixel4a・Pixel 4a(5G)のみですが、GoogleStore版や4a (5G)も使えます。

Googleストア版はそのまま使えますが、ソフトバンクで買った端末はSIMロック解除が必要です。

詳細SIMロック解除 | ソフトバンク

 

また、Pixel 4a (5G)は5Gにも対応していますが、OCNモバイルONEが使うドコモ5Gの主要バンドであるn79には非対応です。

OCNモバイルONEは無料で5Gオプションを契約できますが、5Gには期待できないでしょう。

 

Pixel4・4a・4a(5G)はGoogle Storeでの販売が終了しましたが、楽天市場やイオシス・じゃんぱらなどのスマホショップでは未使用品・中古品が端末のみで購入できます。

 

 

なお、中古で端末のみを買う場合は必ずSIMフリーかSIMロック解除済みの端末を買いましょう。

ソフトバンクで販売されたPixelもSIMロック解除済ならOCNモバイルONEで問題なく使えます。

 

Pixel 3・Pixel 3a

 

Pixel3・Pixel 3aもOCNモバイルONEで使えます。

グーグルストア版はもちろん、ドコモ・ソフトバンク版も仕様は同じです。

 

ただし、ソフトバンクで購入した端末は事前にSIMロック解除が必要です。

詳細SIMロック解除 | ソフトバンク

 

ドコモ版はそのまま使えますが、できればSIMロック解除しておきましょう。

 

5G/eSIMも使える

 

Pixel4/4 XL以降の機種は、nanoSIM+eSIMのデュアルSIMです。

また、Pixel4a(5G)以降の機種では5G通信も可能です。

 

  • eSIM:Pixel4・4 XL以降
  • 5G:Pixel4a(5G)以降

 

OCNモバイルONEは5Gオプションを無料で追加できます。

5Gが使いたい方はオプションを申し込みましょう。

 

OCNモバイルONEは記事執筆時点でeSIMには対応していませんが、いずれ対応するでしょう。

その際はeSIMも使えます。

 

ただし、Pixelシリーズは全てドコモが使う5Gバンドのn79に非対応なので、エリアによっては5G電波が弱くなる可能性が高いです。

ドコモ回線の5Gを使いたい方はPixelではなく別機種のほうが良いでしょう。

 

Pixelの購入方法

 

繰り返しになりますが、OCNモバイルONEではPixelを販売していません。

よって、OCNモバイルONEでPixelを使うには他で購入して持ち込む必要があります。

 

最近は中古・未使用品のPixelを販売していることもあります

 

Googleストアで購入

 

GoogleStoreではSIMフリー版が販売しています。

通常はこちらで買いましょう。

詳細Pixel | GoogleStore

 

他キャリアで端末のみを購入

 

また、機種によってはドコモ・au・ソフトバンクでも購入できます。

 

通常価格はグーグルストアより高いことが多いですが、残価設定型のプログラム(例:ドコモのいつでもカエドキプログラム)を利用すれば、通常価格の半額で購入できます。

端末はのちに返却が必要ですが、回線の契約がなくても端末のみを購入できるので、2年おきに買い換える場合はこちらを利用しましょう。

 

 

通販サイト/中古スマホ店で購入

 

中古・未使用のPixelはAmazonや楽天市場でも端末のみで購入できます。

特に楽天市場は在庫が多いですね。

 

 

また、とにかく安く買いたい方は「イオシス」や「じゃんぱら」といったスマホ店で買うのもおすすめです。

格安の中古はもちろん、未使用品も端末のみで安く購入できます。

私のPixel5もイオシスで中古Aランク品を買いました。

 

 

▼格安のPixelを探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

SIMロック解除が必要な場合

 

ドコモ・au・ソフトバンクで販売されたPixelにはSIMロックがかかっている場合があります。

ドコモ版はそのままでも使えますが、au・ソフトバンクで販売されたPixelをOCNモバイルONEで使うにはSIMロック解除しなければなりません

 

以下のページを参考に、事前にSIMロック解除しておきましょう。

ドコモ版は不要ですが、解除は無料なのでできれば解除してから使いましょう。

 

 

なお、2021年10月以降はSIMロックが禁止されており、現在販売中の端末にはSIMロックはかかっていません。

ドコモは2021年8月27日以降、auは2021年10月1日以降、SoftBankは2021年5月12日に販売された端末はSIMロックがかかっていないのでそのまま使えます。

 

▼今ならキャッシュバック中▼

OCNモバイルONE

 

 

PixelをOCNモバイルで使う手順

 

PixelをOCNモバイルONEで使うには、端末とSIMカードを用意し、端末にSIMを差してAPN設定するだけです。

 

  1. ピクセル本体を用意
  2. SIMを挿入
  3. 端末の初期設定/データ移行
  4. APN設定

 

端末とSIMを準備

 

まずはPixelの端末を用意しましょう。

 

これから端末を買う方は、Google StoreでSIMフリー版を買いましょう。

もちろんドコモ・au・ソフトバンクで購入したPixelも使えますし、GoogleStoreや大手キャリアで販売終了になったPixelも楽天市場イオシスなどで端末のみが購入できます。

 

 

続いてOCNモバイルONEのSIMを契約します。

これからSIMを契約される方は、OCNモバイルONE公式サイトで契約してください。

 

▼SIMカード契約はこちら▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

本体にSIMを挿入

 

端末とSIMカードが準備できたら、本体にSIMを挿入します。

Pixelは本体左側面にSIMスロットがあります。

SIMピンを用いてスロットを引き出し、SIMカードをセットしてスロットを元に戻してください。

 

SIM 差し替え

 

初期設定・データ移行

 

端末にSIMを差して電源をONにすると、端末の初期セットアップが始まります。

この中でこれまで使っていた端末からのデータ移行も可能です。

 

Pixelには付属品としてケーブルやクイックスイッチアダプターが入っていますので、これを使ってデータ移行します。

他のPixelやAndroidスマホはもちろん、iPhoneからのデータ移行も簡単です。

手順はこちらのページで詳しく解説されています。

詳細Pixelにデータを移行する | Google

 

APN設定

 

PixelにOCNモバイルONEのSIMカードを入れただけでは通話やデータ通信ができません。

APN設定が必要です。

 

設定(歯車マーク) → ネットワークとインターネット → モバイルネットワーク をタップ

 

 

最下段の「詳細設定」から、「アクセスポイント名」をタップ

 

 

すると、OCNモバイルONEのAPNが最大で3つ表示されます。

「OCNモバイルONE(3G)」となっているAPNは古いものなので使えません。

新コースを契約中の方は「OCNモバイルONE(ocn.ne.jp)」旧コースを契約中の方は「OCNモバイルONE(lte-d.ocn.ne.jp)」を選択すればOKです。

 

詳細Google Pixel3 XLの設定手順 | OCNモバイル
(Pixel3 XL以外も同様)

 

選択すると、通常はすぐに画面右上の表示が4Gになるはずです。

ならない場合は一度機内モードをONにし、再度OFFにしてしばらく待ってみてください。

 

無事4G表示になった後はWi-FiをOFFにして、以下3点を確認してください。

 

  • WEBサイトが開くか
  • 通話ができるか
  • SMSの送受信が可能か

 

問題なければ設定は完了です。

詳細Google Pixelの設定手順 | OCNモバイル

 

▼SIMカード契約はこちら▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

持ち込みのPixelに自分で機種変更

 

すでにOCNモバイルONEを契約している方も、Pixelに機種変更できます。

手順は以下のとおりです。

 

  1. 端末を用意
  2. 現在の端末からSIMを差し替え
  3. 端末初期設定・データ移行
  4. APN設定

 

基本的には今使っているSIMをPixelに差し替え、APN設定すれば機種変更は完了です。

 

Pixel本体を用意

 

まずはPixelの端末を用意しましょう。

 

これから端末を買う方は、Google StoreでSIMフリー版を買いましょう。

もちろんドコモ・au・ソフトバンクで購入したPixelも使えますし、GoogleStoreや大手キャリアで販売終了になったPixelも楽天市場イオシスなどで端末のみが購入できます。

 

 

端末購入時はSIMフリー版かSIMロック解除済みの端末を選びましょう。

 

本体にSIMを差し替え

 

端末とSIMカードが準備できたら、現在の端末からSIMカードを抜き、Pixel本体にSIMを差し替えます。

Pixelは本体左側面にSIMスロットがあります。

SIMピンを用いてスロットを引き出し、SIMカードをセットしてスロットを元に戻してください。

 

SIM 差し替え

 

初期設定・データ移行

 

端末にSIMを差し替えて電源をONにすると、端末の初期セットアップが始まります。

この中で以前に使っていた端末からのデータ移行も可能です。

 

Pixelには付属品としてケーブルやクイックスイッチアダプターが入っていますので、これを使ってデータ移行します。

他のPixelやAndroidスマホはもちろん、iPhoneからのデータ移行も簡単です。

手順はこちらのページで詳しく解説されています。

詳細Pixelにデータを移行する | Google

 

機種変更時のAPN設定

 

PixelにOCNモバイルONEのSIMカードを差し替えただけでは通話やデータ通信ができません。

APN設定が必要です。

詳細Google Pixel3 XLの設定手順 | OCNモバイル
(Pixel3 XL以外も同様)

 

設定(歯車マーク) → ネットワークとインターネット → モバイルネットワーク をタップ

 

 

最下段の「詳細設定」から、「アクセスポイント名」をタップ

 

 

すると、OCNモバイルONEのAPNが最大3つ表示されます。

「OCNモバイルONE(3G)」となっているAPNは古いものなので使えません。

 

新コースを契約中の方は「OCNモバイルONE(ocn.ne.jp)」旧コースを契約中の方は「OCNモバイルONE(lte-d.ocn.ne.jp)」を選択すればOKです。

 

選択すると、通常はすぐに画面右上の表示が4Gになるはずです。

ならない場合は一度機内モードをONにし、再度OFFにしてしばらく待ってみてください。

 

無事4G表示になった後はWi-FiをOFFにして、以下3点を確認してください。

 

  • WEBサイトが開くか
  • 通話ができるか
  • SMSの送受信が可能か

 

問題なければ設定は完了です。

詳細Google Pixel3 XLの設定手順 | OCNモバイル
(Pixel3 XL以外も同様)

 

OCN モバイルでピクセルを使おう

 

以上、OCNモバイルONEでGoogle Pixelを使う・機種変更する手順でした。

PixelはSIMを差してAPN設定すれば問題なく使えますが、新コース/旧コースによってAPN設定の項目が異なりますので注意してください。

 

これからSIMを契約される方はOCNモバイルONE公式サイトでSIMを契約しましょう。

 

▼SIMカード契約はこちら▼

OCNモバイルONE(公式)

 

契約前に必ず確認!
OCNモバイルの最新キャンペーン

 

 

OCNモバイルONE 記事一覧

 

タイトルとURLをコピーしました