OCNでスマホ特価セール中【~12/26】詳細はこちら 

【12月】OCNモバイルONEのおすすめ端末 12機種ランキング

 

SIMフリー Xperia 10 Ⅳ イメージ

 

本記事ではOCNモバイルONEのおすすめスマホを紹介します。

 

毎月実施する超お得なスマホセールで端末を買う方はもちろん、機種変更の方もぜひ参考にしてください。

 

  • 間違いない:Xperia 10 Ⅳ
  • SHARP製で安心:AQUOS sense7
  • 低価格:moto g32、Redmi Note 11
  • iPhoneは未使用品もおすすめ

 

▼端末セール実施中(~12/26)▼

OCNモバイルONE

 

OCNモバイルONEのおすすめスマホ

 

OCNモバイルONE おすすめ機種 おすすめ端末

 

1位:Xperia 10 Ⅳ

 

SIMフリー Xperia 10 Ⅳ イメージ

 

今最もおすすめの機種は2022年7月発売のXperia 10 Ⅳです。

 

本記事はスマホセールの対象機種です【~12/26】

 

AQUOS sense7・OPPO Reno7 AやRedmi Note 11 Pro 5Gと同じく搭載CPUはSnapdragon695 5G、RAMも6GBなので処理性能はなかなか高いです。

重い3Dゲーム以外ならサクサク快適に動くでしょう。

 

カメラは3眼レンズで、超広角レンズや望遠レンズも搭載しています。

画素数は小さいものの、SONYらしくなかなかきれいな写真が撮影できます。

 

最大の特徴は長く使える安心性能です。

本体は161gと軽い割にバッテリーは5,000mAhと大容量で、さらにバッテリーの劣化が少ないので2~3年と長く使えます。

もちろんおサイフケータイや防水・防塵にも対応しています。

 

SIMフリー版のXperia 10 ⅣはデュアルSIMでドコモ・au・ソフトバンクの4G/5Gバンドを網羅しています。

OCNモバイルONEはもちろん、他社のSIMとも併用できます。

 

ただし性能の割に価格は少し高いです。

できるだけ価格を抑えたい方は同じSnapdragon695 5G+6GBメモリー搭載のOPPO Reno7 A・Redmi Note 11 Pro 5Gやmoto g52j 5Gも検討しましょう。

 

  • 欠点のないミドル帯のXperia
  • 161gと軽く、横幅もスリム
  • 大容量バッテリーで長く使える
  • AI搭載3眼レンズカメラ
  • 防水・防塵・おサイフケータイ
  • SONY製スマホの安心感
  • 性能の割にやや高い

 

▼Xperia 10 Ⅳの詳細▼

OCNモバイルONE(公式)

 

▼端末セール実施中(~12/26)▼

OCNモバイルONE

 

 

2位:moto g32

 

moto g32 SIMフリー

 

続いてのおすすめ機種は2022年9月末に発売のmoto g32です。

5Gには非対応ですが、その分だけかなり安い価格で購入できます。

とにかく安く買いたい方はこのmoto g32かRedmi Note 11を検討しましょう。

 

本記事はスマホセールの対象機種です【~12/26】

 

画面は6.5インチの大画面で、リフレッシュレートも最大90Hzです。

バッテリーも5,000mAnと大容量なので動画視聴にも最適ですね。

 

アウトカメラは3眼レンズで、5,000万画素のメインレンズに800万画素の超広角レンズ、200万画素のマクロレンズも搭載しています。

側面の物理センサーによる指紋認証にも対応しており、もちろんデュアルSIM・DSDV対応です。

 

ただし5Gには非対応です。

また、搭載CPUはSnapdragon680で、エントリーモデルのSnapdragon480 5Gよりも低性能です。

CPU性能はそれほど高くないので、そこそこスマホを使う方にはおすすめしません。

 

性能にこだわる方はXperia 10 Ⅳ・OPPO Reno7 Aやmoto g52j 5Gの方がおすすめです。

ただ、とにかく安く買いたい方はこちらでもよいでしょう。

この性能でこの価格かなりおすすめです。

 

  • 発売時から安く購入可
  • 6.5インチ大画面
  • DSDV・物理指紋認証センサー
  • 最大5,000万画素の3眼カメラ
  • おサイフケータイ非対応
  • 5G非対応

 

▼moto g32を購入▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

3位:AQUOS sense7

 

OCNモバイルONE AQUOS sense7

 

続いてのおすすめの機種は2022年11月発売のAQUOS sense7 SH-M24です。

Xperia 10 Ⅳと並んで「悩んだらこれを選んでおけば間違いない」と安心しておすすめできるスタンダードスマホです。

 

価格はXperia 10 Ⅳの方が安いのでこちらを下位にしましたが、性能はほとんど同じなのでどちらを選んでもOKです。

 

これまでのAQUOS senseシリーズはカメラの評価が低かったのですが、AQUOS sense7は前作までに比べてカメラ性能が大きく向上しました。

カメラは5,030万画素の標準レンズに加え、800万画素の超広角レンズも搭載されています。

標準レンズは1/1.55inchの大型センサーを搭載しており評価が高いです。

シムラボでも実際に購入して使ってみましたが、夜景もきれいに撮影できました。

詳細AQUOS sense7 SH-M24レビュー(同型の楽天モバイル版)

 

欠点のない安心感もAQUOS senseシリーズの特徴です。

画面サイズは6.1インチのIGZO有機ELディスプレイで、大画面ながら本体は158gとかなり軽いです。

横幅も70mmなので持ちやすいですね。

バッテリーは4,570mAhで、さらに電池の劣化が少ないので2~3年と長く使えます

 

搭載CPUはXperia 10 Ⅳと同じSnapdragon695 5Gで、メモリーは6GBと十分です。

もちろんおサイフケータイ・画面内指紋認証・顔認証防水・耐衝撃も対応しています。

 

nanoSIMとeSIMのデュアルSIMで、もちろんドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルの主要な4G/5Gバンドを網羅しています。

 

ただ、発売直後だけあって価格はやや高いです。

AQUOS sense6より3.5万円ほど高いので、それほどスマホを使わない方はAQUOS sense6で十分でしょう。

 

  • 安心のSHARP製シリーズ
  • 6.1インチIGZO有機EL画面
  • カメラ性能が大幅向上
  • 防水・おサイフ・指紋認証
  • 4キャリア回線対応のデュアルSIM
  • 長持ちバッテリー+長く使える

 

シムラボでも同型の楽天モバイル版を実際に購入してレビューしたので参考にしてください。

詳細AQUOS sense7 SH-M24の実機レビュー

 

▼スペック詳細・購入はこちら▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

4位:Redmi Note 11

 

gooSimseller Redmi Note 11 イメージ

 

続いてのおすすめ機種はRedmi Note 11です。

2022年3月に発売の機種で、5G非対応ながら価格は安く性能はなかなかです。

とにかく安く買いたい方はこのRedmi Note 11かmoto g32がおすすめです。

 

本記事はスマホセールの対象機種です【~12/26】

 

画面は6.43インチの有機ELディスプレイで、リフレッシュレートも90Hzです。

バッテリーも5,000mAhと大容量なのに加え最大33Wの急速充電にも対応しています。

 

発売時から最安150円程度で買える格安機種ながら、搭載CPUはSnapdragon680となかなかです。

カメラも4眼レンズで、AIが被写体を判別して自動できれいな撮影モードに切り替えてくれます。

 

指紋認証・顔認証にも対応しており、ACアダプタやケーブルも付属しています。

5Gとおサイフケータイは非対応で防水はIPX3と弱いですが、個人的には結構おすすめの機種です。

 

  • 発売時から安く買える
  • 6.43インチ有機EL画面
  • Snapdragon680搭載
  • 最大33Wの急速充電
  • 指紋認証・顔認証
  • 5G・おサイフ非対応
  • 防水は弱め

 

▼Redmi Note 11の詳細▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

5位:AQUOS sense6

 

OCNモバイルONE AQUOS sense6

 

続いてのおすすめ機種はAQUOS sense6 SH-M19です。

 

本記事はスマホセールの対象機種です【~12/26】

 

大人気のAQUOS senseシリーズで、IGZO有機ELディスプレイを搭載したスタンダードスマホです。

AQUOS sense7も発売されましたが、電話・メール・LINEが中心でそれほどスマホを使わない方はこちらで十分でしょう。

 

AQUOS sense6の特徴は欠点のない安心感です。

画面サイズは6.1インチのIGZO有機ELディスプレイで、大画面ながら本体は156gとかなり軽いです。

横幅も70mmなので持ちやすいですね。

 

バッテリーの持ちがよいのもAQUOS sense6の特徴です。

バッテリーは4,570mAhとこれまでの機種に比べ大容量で、さらに電池の劣化が少ないので2~3年と長く使えます

 

搭載CPUはAQUOS sense5Gと同じSnapdragon690 5Gで、メモリーRAMは4GBと6GBの2種類です。

ハイスペックとは言えませんが、重い3Dゲームをしなければ動作は快適でしょう。

もちろんおサイフケータイ・画面内指紋認証・顔認証防水・耐衝撃も対応しています。

 

カメラは4,800万画素の標準レンズに加え、800万画素の望遠・広角レンズも搭載されています。

AQUOS senseシリーズのカメラ性能は平凡というイメージが強いですが、実際に撮影したところ意外にもきれいに撮れました。

詳細AQUOS sense6の実機レビュー
※楽天版ですが仕様は同じです

 

  • 人気AQUOS senseの最新作
  • 6.1インチIGZO有機ELディスプレイ
  • 156gと非常に軽い本体
  • 防水・おサイフ・指紋認証
  • 長持ちバッテリー+長く使える
  • CPUはAQUOS sense5Gと同じ
  • カメラ性能はそこそこ

 

SIMフリー版とほぼ同じ仕様の楽天モバイル版をレビューしたので参考にしてください。

詳細楽天モバイル版AQUOS sense6のレビュー

 

なお、OCNモバイルONEではAQUOS sense7も発売中です。

性能はAQUOS sense7の方が高いですが、価格はAQUOS sense6の方が3.5万円近く安いです。

そこそこスマホを使う方はAQUOS sense7を選んだ方がよいですが、電話・メール・LINEが中心でそれほどスマホを使わない方はAQUOS sense6で十分でしょう。

詳細AQUOS sense7 | OCNモバイルONE

 

ただし、より性能が低いAQUOS wishとはそれほど価格が変わらないので、AQUOS sense6を買いましょう。

 

▼AQUOS sense6の詳細▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

6位:OPPO Reno7 A

 

SIMフリー OPPO Reno7 A OCNモバイルONE

 

続いてのおすすめ端末はOPPO Reno7 Aです。

OCNモバイルONEでもロングセラーになったOPPO Reno5 Aの後継機で、本機種も人気になるでしょう。

シムラボでも楽天モバイル版を購入して早速レビューしました。

詳細楽天モバイル版OPPO Reno7 Aレビュー

 

本記事はスマホセールの対象機種です【~12/26】

 

OPPO Reno7 Aは前作OPPO Reno5 Aよりも薄くコンパクトになっています。

6.4インチの大画面なのに厚さは7.6mm・重さは175gしかありません。

有機ELディスプレイで最大90Hzのリフレッシュレートにも対応しており、動画視聴やゲームにもよいでしょう。

 

搭載CPUはSnapdragon695 5Gと高性能で、メモリーRAMも6GBあるので安心ですね。

もちろんおサイフケータイや防水、指紋認証/顔認証にも対応しています。

バッテリー容量は前作OPPO Reno5 Aより増え、充電時間は短くなりました。

 

なお、カメラのレンズ数・画素数は前作OPPO Reno5 Aより低くなりました。

価格はOPPO Reno5 Aの方がかなり安いので、これからあえてOPPO Reno5 Aを買うのもおすすめです。

 

  • 前作より薄く軽い
  • バッテリー増量・高速充電
  • Snapdragon695 5Gでサクサク
  • 防水・おサイフ・指紋認証搭載
  • 有機ELディスプレイ
  • カメラは前作の方が高画素

 

私も同じ仕様の楽天モバイル版を実際に購入してレビューしたので参考にしてください。

詳細楽天版OPPO Reno7 Aのレビュー

 

▼Reno7 Aの詳細を見る▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

7位:Redmi Note 11 Pro 5G

 

SIMフリー Redmi Note 11 Pro 5G イメージ

 

続いては2022年5月発売のRedmi Note 11 Pro 5Gです。

 

本記事はスマホセールの対象機種です【~12/26】

 

最大の特徴はカメラです。

最大1億800万画素のメインレンズに加え、800万画素の超広角レンズと200万画素のマクロレンズも搭載しています。

画素数が高い=写真がきれいというわけではありませんが、1億800万画素のレンズは期待できますね。

 

搭載CPUはSnapdragon695 5Gで、メモリーRAMも6GBなので動作はサクサク快適です。

画面サイズは6.67インチの有機ELで、リフレッシュレートも最大120Hzなのでゲームをする方に良いでしょう。

バッテリーも5,000mAhと大容量で、付属の充電器で最大67Wの高速充電が可能です。

 

Xiaomi製のスマホながらおサイフケータイにも対応しています。

顔認証だけでなく電源ボタン一体型の指紋認証センサーも搭載しているので安心です。

 

ただし、防水はIPX3の防滴レベルなので注意が必要です。

 

  • 最大1億800万画素の3眼レンズ
  • 5,000mAhバッテリー+67W急速充電
  • Snapdragon695と6GBメモリー
  • 6.67inch有機ELディスプレイ
  • 指紋認証・おサイフケータイ
  • 防水なし

 

▼Redmi Note 11 Pro 5Gの詳細▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

8位:moto g52j 5G

 

SIMフリー moto g52j 5G

 

続いては2022年6月に発売のmoto g52j 5Gです。

SIMフリー版のmotorola製スマホでは珍しくFelica(おサイフケータイ)と防水・防塵に対応した5Gスマホです。

 

本記事はスマホセールの対象機種です【~12/26】

 

moto g52j 5Gの画面は6.8インチと大きく、リフレッシュレートは最大120Hzです。

搭載SoCはSnapdragon695 5Gでメモリー(RAM)も6GBあるので、性能は十分高いです。

ほとんどのゲームも快適にできるでしょう。

 

カメラは5,000万画素のメインレンズに加え、800万画素の超広角レンズと200万画素のマクロレンズ・深度測定用レンズの4眼カメラです。

超広角レンズがあるのは嬉しいですね。

 

SIMはnanoSIM+eSIMのデュアルSIM(DSDV対応)で、全4キャリアの4Gバンドに対応していますが、ドコモ5Gのn79には非対応なので注意してください。

また、大画面+大容量バッテリーなので本体は206gと重い点にも注意が必要です。

 

ただし、この性能でこの価格はかなりお得です。

大画面好きの方にはかなり売れると思います。

 

  • Snapdragon695 5Gと高性能
  • 6.8インチでフルHD+の大画面
  • リフレッシュレートは最大120Hz
  • Felica(おサイフケータイ)・防水
  • 指紋認証/顔認証
  • 価格が安い
  • 本体は206gと重い

 

▼moto g52j 5Gの詳細▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

9位:OPPO Reno5 A

 

gooSimseller OPPO Reno5 A

 

続いてのおすすめの機種は、2021年6月発売のOPPO Reno5 Aです。

 

後継機「OPPO Reno7 A」も発売されましたが、CPUやカメラの性能はそれほど変わりません。

価格はOPPO Reno5 Aの方が断然安いので、今からあえてこちらを買うのもおすすめです。

 

本記事はスマホセールの対象機種です【~12/26】

 

OPPO Reno5 Aはカメラが高性能です。

アウトカメラは4眼レンズで、6,400万画素のメインレンズに加えて超広角・マクロレンズも搭載しています。

 

搭載CPUもSnapdragon765Gと十分です。

画面サイズは6.5インチと大きく、リフレッシュレートも90Hzなので動画を見る方やゲームをする方にもおすすめです。

もちろんおサイフケータイや防水、指紋認証/顔認証にも対応しています。

 

発売から時期が経過し、かなり価格が安くなりました。

今でも性能は十分なので、Androidでそこそこスマホを使う方はこの機種もおすすめです。

 

  • 大人気Reno3 Aの後継機
  • 高性能4眼カメラ搭載
  • Snapdragon765Gでサクサク
  • 防水・おサイフ・指紋認証搭載
  • セールなら2万円程度で買える

 

同じSIMフリーの楽天モバイル版OPPO Reno5 Aを買って実機レビューしたので、そちらも参考にしてください。

詳細OPPO Reno5 Aの実機レビュー

 

▼OPPO Reno5 Aの詳細▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

10位:Mi 11 Lite 5G

 

Mi 11 Lite 5G gooSimseller セール

 

続いてのおすすめ端末はMi 11 Lite 5Gです。

5G対応で高性能・低価格・おサイフケータイ搭載で2021年に人気が爆発しました。

今でもかなりおすすめの機種です。

 

本記事はスマホセールの対象機種です【~12/26】

 

搭載CPUはSnapdragon780G、メモリーRAMも6GBなので3Dゲームもサクサクでしょう。

カメラは6,400万画素のメインカメラに加え、800万画素の超広角と500万画素のマクロレンズの3眼です。

 

Xiaomi製ながら珍しくおサイフケータイに対応しています。

また、6.55インチ有機ELディスプレイながら159gと軽いのも特徴です。

 

発売当初は在庫切れが続くほど人気でした。

価格もかなり安くなったので、Xiaomi製のスマホでも問題なければ、個人的には今でもおすすめです。

 

  • Snapdragon780Gと高性能
  • 6.55インチ有機ELディスプレイ
  • 159gとかなり軽い
  • おサイフケータイ搭載
  • 指紋認証/顔認証/DSDV
  • 価格が安い
  • 防水はIPX3
  • Xiaomiが嫌でなければ…

 

▼Mi 11 Lite 5Gの詳細▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

11位:Xiaomi 11T Pro

 

Xiaomi 11T Xiaomi 11T Pro

 

続いては、2021年11月発売のXiaomi 11T Proです。

1億800万画素のメインカメラを搭載した高性能機種です。

 

本記事はスマホセールの対象機種です【~12/26】

 

最大の特徴はカメラです。

アウトカメラのレンズは3眼で、メインレンズは1億800万画素とかなり高画素です。

ナイトモードも搭載しているので、夜景もきれいに撮影できます。

 

  • 1億800万画素(メイン)
  • 800万画素(超広角)
  • 500万画素(マクロ)

 

また、急速充電も話題です。

最大120Wの急速充電により、17分で2%から100%に充電が可能です。

 

画面サイズは6.67インチの有機ELディスプレイで、搭載CPUはSnapdragon888と高性能です。

 

11T Proにはおサイフケータイが搭載されており、この性能でこの価格はかなりお得です。

人気のため売り切れの場合は多いですが、在庫があれば即買いしましょう。

 

  • 1億800万画素の3眼カメラ
  • 超急速充電
  • 超高性能CPU搭載
  • 指紋・顔認証対応
  • おサイフケータイ対応
  • 防水はIPX3
  • 普段使いにはオーバースペック

詳細Xiaomi 11T Pro | OCNモバイルONE

 

▼Xiaomi 11T Proの詳細▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

12位:AQUOS wish

 

SIMフリー AQUOS wish

 

続いて紹介する機種はAQUOS wishです。

 

本記事はスマホセールの対象機種です【~12/26】

 

AQUOS wishは安心のエントリーモデルで、誰にでもフィットするスマホです。

ただし、現在はAQUOS sense6とそれほど価格が変わりません。

性能はAQUOS sense6の方が高いので、今はAQUOS sense6を選びましょう。

詳細AQUOS sense6| OCNモバイルONE

 

防水・防塵・おサイフケータイや指紋認証も搭載しており、何よりSHARP製のスマホには安心感があります。

エントリーモデルですが、CPUはSnapdragon480、メモリーRAMも4GBなのでそこまで低スペックというわけではありません。

 

ただしカメラの性能はそこそこです。

こだわらなければ十分ですが、きれいな写真を撮りたい方はXperia 10 Ⅳ・AQUOS sense7を選びましょう。

 

  • 人気のAQUOSが安く買える
  • 安心のSHARP製スマホ
  • Snapdragon480はなかなかの性能
  • シンプルで長く使える
  • 防水・防塵・指紋認証・おサイフ
  • カメラ性能は最低限

 

なお、OCNモバイルONEでは同じSHARP製のAQUOS sense7も発売中です。

価格はAQUOS sense7が高いですがその分だけ性能もよいので、そこそこスマホを使う方はAQUOS sense7を選びましょう。

 

▼AQUOS wishの詳細▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

おすすめスマホ購入時の注意点

 

OCNのiPhoneはおすすめ?

 

iPhone13 OCNモバイルONE

 

アップルストアより安いことも

 

OCNモバイルONEではiPhoneも販売しています。

 

新品・正規品のiPhone13・12やiPhone SE 第3世代を販売していますが、最近はApple Storeより価格が安いこともあり在庫切れが多いです。

狙っている方は在庫があればすぐに買いましょう。

詳細iPhone | OCNモバイルONE

 

ただし、場合によってはApple Storeより高いこともあるので必ず価格を確認してから購入しましょう。

OCNモバイルONEはSIMセットでの購入が必須なので、アップルストアより1万円以上安ければおすすめですが、それ以上ならあまりお得ではありません。

詳細iPhone | Apple(日本)

 

未使用品のiPhoneもお得

 

OCNモバイルONE gooSimseller 中古iPhone 1円

 

OCNモバイルONEでは中古・未使用品のiPhoneも販売中です。

新品のiPhoneが安くない場合や在庫切れの場合は未使用のiPhoneも検討しましょう。

 

OCNモバイルオンラインショップでは中古・未使用のiPhoneも販売中です。

未使用の場合は新品同様で価格がかなり安く、新品で買えないiPhoneやセールになっていないiPhoneも買えるので、こちらもぜひ確認してください。

詳細OCNモバイルで中古iPhoneが安い!

 

持ち込みのiPhoneも使える

 

OCNモバイルONEでは販売していないiPhoneも多く、在庫切れも多いです。

iPhone14シリーズも取り扱っていません。

OCNモバイルONEで販売していないiPhoneはApple Storeや楽天モバイル 楽天市場店で端末のみを購入してSIMを差し替えて使いましょう。

持ち込みのiPhoneもOCNモバイルONEで使えます。

 

詳細はこちらにまとめています。

詳細OCNモバイルONEでiPhoneを使う手順

 

機種変更のおすすめは?

 

機種変更する際のおすすめスマホも前章のランキングと同じです。

ただし、OCNモバイルONEを契約している方は機種によって機種変更クーポンが配布されています。

詳細機種変更クーポン | OCNモバイル

 

この機種変更クーポンは機種によって割引額が異なります。

割引額は変動するので、クーポンでお得になる端末を選びましょう。

 

OCNモバイルONEで機種変更する手順はこちらにまとめています。

詳細OCNモバイルONEで機種変更する手順

 

機種変更なら端末のみ購入可

 

すでにOCNモバイルONEでSIMを契約中の方は機種変更で端末のみを購入できます。

ただし、音声SIMとセットで買う場合の価格とは異なり、やや高いです。

 

ただ、それでも他社よりは安い価格で購入できます。

さらに機種変更クーポンも使えるので、必ず利用してください。

詳細OCNモバイルONEで機種変更する手順

 

5Gが使えるおすすめ機種は?

 

OCNモバイルONEでは5Gが使えます。

5Gはオプションですが、無料で使えるので興味があればぜひオプションに申し込みましょう。

詳細5Gオプション | OCNモバイルONE

 

ただし、OCNモバイルONEで販売している機種でOCNモバイルONEの5Gバンド(ドコモの5Gバンド)に対応している機種は少ないです。

多くの端末はドコモ5Gのn79に非対応なので、5Gオプションに加入してもほとんど使えない場合があります。

 

5Gを使いたい方は、端末購入時に公式サイトの各端末の「通信方式」の欄で5Gのn78・n79に対応しているか確認しましょう。

現在販売中の端末では、以下の端末が対応しています。

 

  • 各iPhone
  • AQUOS sense7
  • Xperia 10 Ⅳ
  • AQUOS sense6
  • AQUOS wish
  • AQUOS R6
  • AQUOS sense5G

 

ただ、ドコモ5Gのエリアはまだ狭いですし、5Gエリア内でも通信速度は4Gとそれほど変わらないので現在はあまり気にする必要はありません。

 

音声SIMの契約が必須

 

OCNモバイルONEのスマホは、音声SIMの契約とセットでしか契約できません

 

端末が大変安くなっていますが、端末のみの購入はできませんので注意してください。(機種変更は別途可能)

 

選べるプランは新コースのみ

 

OCNモバイルONEでは2019年11月末に開始した新コースと、以前からあった既存コースが選べます。

しかし、スマホセットで購入時に選べるのは新コースのみです。

 

2021年4月に値下げされた新コースの音声SIMの月額料金は以下のとおりです。

下記のいずれかへの契約が必要です。

 

<新コース音声SIMの料金表>

容量月額料金(税込)
500MB¥550
1GB¥770
3GB¥990
6GB¥1,320
10GB¥1,760

 

ただし、スマホセットで購入する際は上記のうち500MBコースが選べません。

 

500MBコースは価格が異なる

 

OCNモバイルONEでは2021年10月から月500MBのプランも開始しました。

500MBプランも端末セットで契約できますが、1GB以上のプランとはラインナップ・価格が異なります。

 

端末数は1GB以上が多く、端末価格も安いです。

スマホセットで購入する場合は1GB以上のプランで契約し、データ容量が余るようであれば500MBプランにプラン変更するのがおすすめです。

 

最低利用期間・違約金なし

 

OCNモバイルONEの新コースに最低利用期間・違約金はありません

 

 

音声SIMはいつ解約してもOKなのですが、スマホセットで端末を安く購入し即解約するのは絶対におすすめしません

 

初期費用が3733円かかる

 

OCNモバイルONEでスマホとSIMをセットで契約する場合、初期費用がかかります。

 

  • 契約事務手数料:3,300円
  • SIMカード手配料:433円

 

初期費用が無料になるエントリーパッケージはスマホセットの購入ができません。

 

端末・機種購入はOCNモバイルONE公式サイトで

 

以上、OCNモバイルONEのおすすめ端末ランキングの紹介でした。

 

OCNモバイルONE・goosimsellerのスマホは毎月実施するスマホセールで買うのがおすすめです。

格安SIMで圧倒的な最安値で購入できますので、ぜひセールを利用しましょう。

 

実施中のセール情報やセールの予定はこちらで随時更新しています。

必ず確認してください。

 

 

▼OCNモバイルの端末を購入▼

OCNモバイルONE(公式)

 

▼端末セール実施中(~12/26)▼

OCNモバイルONE

 

 

OCNモバイルONE 記事一覧

 

タイトルとURLをコピーしました