【~1/31】音声SIM契約でキャッシュバック中 

OCNモバイルONEは遅い?新コースの速度を毎月測定【1月】

 

OCNモバイルONE 速度測定

 

本記事では、私が実際にOCNモバイルONEの速度を計測した結果をまとめています。

 

OCNモバイルONEでは2019年11月から新コースの提供を開始しました。

サービス開始から1年以上が経過しましたが速度はまだまだ速く、お昼12:30でも他より速い速度が出ています。

 

OCNモバイルONEの新コースは音声3GBも主要な格安SIMで最安値ですし、端末も最安値です。

速度・料金の両面でかなりおすすめのキャリアです。

 

▼SIMのみでもお得▼

OCNモバイルONE

 

通信速度以外にもメリットたくさん!
OCNモバイルの特徴・デメリット

 

通信速度計測結果まとめ

 

  • 新コースはまだまだ速い
  • 開始1年後でも速度キープ中
    →ドコモ回線では一番おすすめ

 

通信速度は環境や地域によって大きく変動しますので、あくまで参考としてお読みください

 

速度は現時点でかなり速い

 

OCNモバイルONEでは2019年11月末から新コースが開始しました。

以前のコース(=既存コース)も継続して利用できますが、既存コースと新コースは別の帯域を使っているため、2つのコースの通信速度は異なります。

 

新コースの速度は現時点でかなり速いです。

1日で最も回線が混雑するお昼12:30は遅い日でも3Mbps前後出ており、動画視聴なども問題ないでしょう。

朝夕の通勤時間帯はほとんど20Mbps以上出ています。

 

ワイモバイル・UQモバイルを除いた主要な格安SIMでは断然トップの速度です。

特にドコモ回線を使った格安SIMでは一番おすすめの格安SIMです。

 

1年経っても遅くならない

 

OCNモバイルONEの新コースは開始から1年が経過しましたが、まだまだ速いです。

サービス開始当初は契約者数が増えるにつれて遅くなるだろうと思っており、ここまでキープできるのは驚きでした。

 

もちろん今度どうなるかはわかりませんが、もしかしたら本物かも知れません。

 

将来的にも新コースが速い

 

先日OCNモバイルONEの担当者の方とお話する機会がありましたが、新コースと既存コースの速度は「新コースのほうが既存コースよりも速くなるように調整していく」とのことでした。

新コースは速度を保つために、低速通信の使用量に制限があります。

 

既存コースに契約していた方も、速度にこだわるのであれば新コースを選んだほうが良いです。

 

早めの契約がおすすめ

 

前章までの解説の通り、新コースの速度は現時点で非常に速いです。

 

OCNモバイルONEはもともとスマホの端末価格が格安SIMでも最も安く、さらに新コースの月額料金は格安SIMで最安レベルです。

速度が速い現時点では、無敵の格安SIMです。

 

今後速度は徐々に落ち着いていくかもしれませんが、早く契約すればするほど速い速度で長い期間スマホが使えます。

契約を考えている方はできるだけ早く契約するのがおすすめです。

 

新コースの唯一の注意点

 

OCNモバイルONEの新コースは速度も速く、音声3GBの料金は主要な格安SIMで最安値です。

またスマホの価格も安く、セール非常にお得です。

私もドコモ回線では一番おすすめのキャリアです。

 

しかし、新コースには1つ注意点があります。

それは、節約モード設定時の低速通信の使用量に制限があることです。

 

OCNモバイルONEではアプリで節約モードに切り替えると速度が低速になるかわりに契約容量を消費せずに使えるサービスがあります。

新コースでも低速に切り替えが可能なのですが、容量に制限があります。

 

契約した容量の半分を節約モードで使うと、速度がさらに低速に制限されます。

3GBプランを契約中の方は、節約モードで1.5GB使うとさらに速度制限がかかる、という仕組みです。

<節約モードの容量制限>

契約容量低速通信の
容量上限
1GB0.5GB
3GB1.5GB
6GB3GB
10GB5GB
20GB10GB
30GB15GB

 

普通の使い方をしていれば低速通信で容量制限に引っかかることはないと思いますが、節約モードでたくさんデータを使う使い方をしたい方は既存コースに申し込みましょう。

ただし、既存コースは新コースよりも料金は高くて速度は遅く、スマホセットでは契約できません。

基本的には新コースで申込みましょう。

 

▼OCNモバイルに申し込む▼

OCNモバイルONE(公式)

 

▼SIMのみでもお得▼

OCNモバイルONE

 

 

直近3ヶ月の速度計測結果

 

本章では、直近3ヶ月の平日の通信速度を計測した結果を記載しています。

 

  • 計測アプリ:ドコモスピードテスト
  • 端末:ZenFone Live L1
  • 計測場所:東京23区内の住宅地

※計測ができなかった場合や明らかに異常値と思われる場合には空欄にしています

 

なお、本記事ではすべて新コースの速度を計測しています。

 

平日朝の速度

 

平日朝の時間帯の計測結果は以下のとおりです。

 

<2021年1月>

07:0008:3010:00
1/5(火)37.3840.4422.39
1/6(水)46.1440.1724.12
1/7(木)47.0348.5443.44
1/8(金)39.8526.2219.46
平均42.6038.8427.35

 

朝方で最も回線が混雑する8:30の平均速度は38Mbpsです。

最も遅い日でも26Mbps出ていますので、非常に快適ですね。

 

7:00・10:00でも常に20Mbpsを超えています。

スマホの速度は5Mbpsもあれば高画質のYoutubeも途切れずに視聴できますので、この時間は全く問題ない速度です。

 

新コースは開始から1年以上経ちましたが、まだまだ速いですね。

 

<2020年12月>

07:0008:3010:00
12/1(火)50.3452.6439.39
12/2(水)41.6527.9325.64
12/3(木)40.8931.9226.76
12/4(金)36.9341.6827.98
平均42.4538.5429.94

 

<2020年11月>

07:0008:3010:00
11/2(月)24.1629.9231.70
11/4(水)47.0326.8527.78
11/5(木)44.9529.1041.19
11/6(金)30.9829.3421.89
平均36.7828.8030.64

 

平日お昼の速度

 

最も通信速度が遅くなる平日のお昼の計測結果です。

 

<2021年1月>

11:3012:0012:3013:0013:30
1/5(火)18.5125.1312.2336.0939.82
1/6(水)25.1943.0939.2326.9122.32
1/7(木)44.4623.785.7929.7120.49
1/8(金)21.0126.748.3922.1325.72
平均27.2929.6916.4128.7127.09

 

1日で回線が最も混雑するのはお昼12:30です。

新コースの速度は少々ばらつきがありますが、最も遅い日でも5Mbps出ています。

5MbpsあればYoutubeの高画質動画も視聴でき、かなり快適に使えるでしょう。

 

他キャリアやOCNモバイルONEの既存コースはほぼ1Mbps以下なので、この時間にしてはかなり速いです。

また、13時には通常と同じくらいの速度に回復していますので、速度が落ち込むのも短時間のみです。

 

この速度はワイモバイル・UQモバイルを除くとトップの速度です。

ドコモ回線を使った主要な格安SIMではダントツの速度なので、お昼にスマホを使う方にもOCNモバイルONEの新コースはかなりおすすめですね。

 

<2020年12月>

11:3012:0012:3013:0013:30
12/1(火)53.8233.440.887.1532.15
12/2(水)30.4740.542.9939.2025.68
12/3(木)39.4434.194.6524.5042.79
12/4(金)44.1930.914.4646.3935.16
12/7(月)40.7427.454.0641.5739.89
12/8(火)18.0337.6019.8827.2532.98
12/9(水)41.5018.7317.8631.1819.63
12/10(木)18.2115.3912.1610.4219.05
12/11(金)21.4831.8311.7118.9431.54
平均34.2130.018.7427.4030.99

 

<2020年11月>

11:3012:0012:3013:0013:30
11/2(月)34.8229.0125.0032.9129.28
11/4(水)33.8638.413.8530.4240.04
11/5(木)24.9923.082.9523.1739.85
11/6(金)38.6031.239.1143.7834.02
平均33.0730.4310.2332.5735.80

 

平日夕方の速度

 

続いて、平日の夕方の時間帯の速度です。

この時間は比較的どこも安定しています。

 

<2021年1月>

15:0016:0017:00
1/5(火)21.0937.9022.39
1/6(水)34.0431.1924.41
1/7(木)35.4838.7445.29
1/8(金)20.4121.0425.04
平均27.7632.2229.28

 

新コースの15時~17時はほとんどの日で20Mbps以上出ていますね。

最も遅い日でも20.41Mbpsなので、この時間は安定していて問題ありません。

 

そもそも、OCNモバイルONEは既存コースでもこの時間は快適でした。

OCNモバイルONEの担当者の方は、「新コースは既存コースにくらべ速度が速くなるよう調整する」とおっしゃっていましたので、この時間は安心してよいと思います。

 

<2020年12月>

15:0016:0017:00
12/1(火)43.5428.4138.47
12/2(水)30.0037.7532.25
12/3(木)19.5525.9832.96
12/4(金)45.0346.6842.58
平均34.5334.7136.57

 

<2020年11月>

15:0016:0017:00
11/2(月)31.2031.4430.58
11/4(水)26.7725.7815.57
11/5(木)32.7633.8829.47
11/6(金)26.1734.8343.15
平均29.2331.4829.69

 

平日夜の速度

 

続いて平日の夜の時間帯です。

この時間帯はお昼に続いて通信速度が遅くなる時間帯です。

 

<2021年1月>

18:0020:0022:0024:00
1/5(火)34.0928.4123.9028.95
1/6(水)35.6632.8329.4519.89
1/7(木)23.7030.5718.8926.84
1/8(金)38.6321.9325.1640.06
平均33.0228.4424.3528.94

 

この時間も快適ですね。

この時間帯で最も回線が混雑するのは18~19時ですが、最も遅い日でも23Mbps出ています。

他の格安SIMに比べてもかなり速いです。

 

20時以降もかなり快適で、ワイモバイルやUQモバイルと同じくらいの速度が出ています。

当初は契約者数が増えれば遅くなるのではないかと思っていましたが、昨年11月に新コースが開始して以来ずっとこの速度を保っています。

 

OCNモバイルONEの新コースはドコモ回線では一番おすすめの格安SIMキャリアです。

 

<2020年12月>

18:0020:0022:0024:00
12/1(火)11.2142.2031.6329.55
12/2(水)28.7237.2726.0545.38
12/3(木)44.3430.3826.2921.62
12/4(金)13.0221.2439.9220.78
平均24.3232.7730.9729.33

 

<2020年11月>

18:0020:0022:0024:00
11/2(月)34.0327.1418.8025.24
11/4(水)24.5131.9921.6520.91
11/5(木)36.6940.0523.7433.49
11/6(金)19.5924.8617.9924.25
平均28.7131.0120.5525.97

 

▼OCNモバイルに申し込む▼

OCNモバイルONE(公式)

 

 

OCNモバイルONEの申込はこちら

 

以上、OCNモバイルONEの通信速度の計測結果の解説でした。

 

OCNモバイルONEの新コースはまだまだ快適な速度を保っています。

来月以降も継続して計測していきますので、ぜひチェックしてください。

 

OCNモバイルONEの申し込みは「OCNモバイルONE公式サイト」からどうぞ!

契約前には必ずメリット・デメリット一覧とセール情報を確認してください。

 

 

▼SIMのみでもお得▼

OCNモバイルONE

 

 

OCNモバイルONE 記事一覧

 

タイトルとURLをコピーしました