6GBが1年間990円で使えるキャンペーン中 

QTモバイルの料金プランを詳細解説【2019年最新】プラン変更や解約方法も

 

 

本記事では、九州電力が運営する格安SIM・MVNO「QTモバイル」の料金プランやプラン変更方法、解約について詳しく解説します。

 

QTモバイルはドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアの回線が選べるのがメリットですが、回線タイプごとに料金プランの内容が異なっています

本記事をよく読み、ご自分にあったプランを選択してください。

 

▼公式サイトでプランを確認▼

QTモバイル公式サイト

 

音声通話SIMの料金プラン

 

QTモバイルは、音声通話ができるコース「データ+通話コース」と、データ通信のみの「データコース」があります。

各プランは、回線タイプ(Dタイプ・Aタイプ・Sタイプ)によって料金が異なりますので注意してください。

 

音声通話SIMの料金表

 

音声通話SIMの料金プランは以下の通りです。

 

D・AタイプSタイプ
1年目2年目1年目2年目
1GB¥890¥1,450¥1,140¥1,700
3GB¥990¥1,550¥1,240¥1,800
6GB¥1,690¥2,250¥1,940¥2,500
10GB¥2,690¥3,250¥2,940¥3,500
20GB¥4,690¥4,900¥4,890¥5,100
30GB¥6,690¥6,900¥6,890¥7,100

 

データ容量は1GBから30GBまで選ぶ事ができます。

また、料金はDタイプ・Aタイプの方が安く、Sタイプは少々高くなっています。

 

1年目と2年目で料金が異なる

 

さらに、1年目と2年目で料金が異なります。

ただ、QTモバイルの場合は2年目以降高くなるというより、1年目のみ安いという表現の方が正しいですね。

2年目の料金が他の格安SIMと同様で、1年目は他社よりもかなり安い料金になっています。

 

QTモバイルの通話料金

 

QTモバイルの音声通話SIMの通話料金は30秒毎に20円です。

これはどの格安SIMも同様です。

 

また、専用のアプリ「QTモバイル電話」を使えば、通話料金は15円/30秒に安くなります。

アプリといっても電話帳も使えますし、ワンタッチで通話できるのでぜひ使いましょう。

 

ただし、他社はアプリを使えば半額の10円/30秒になるのに対し、QTモバイルは15円/30秒なので少々高いです。

 

最低利用期間・契約解除料

 

QTモバイルの音声通話SIM(データ+通話コース)の最低利用期間は、タイプ(D/A/S)によって異なります。

最低利用期間を過ぎる前に解約またはMNP転出する場合、契約解除料(違約金)がかかる場合があります。

 

<音声通話SIMの最低利用期間>

DタイプAタイプ
Sタイプ
最低
利用期間
1年なし
契約解除料
(違約金)
契約月数
による
なし
MNP転出
手数料
¥3,0001年以内:11,500円
1年以後:2,000円

 

Dタイプの最低利用期間・契約解除料

 

QTモバイルのDタイプの音声通話SIMには、1年の最低利用期間が設定されています。

最低利用期間を過ぎる前に解約・MNP転出すると、違約金(契約解除料)がかかります。

 

QTモバイルのDタイプの音声通話SIMの契約解除料の額は、下記の式で求められます。

 

(12ヵ月-利用開始月を0ヵ月とした利用月数)×1,000円

 

例えば5月に利用開始して12月に解約する場合、(12-7)×1,000円で合計5,000円の解約手数料(違約金)がかかります。

 

A・Sタイプの最低利用期間・契約解除料

 

一方、Aタイプ・Sタイプには最低利用期間が設定されていません。

そのため、いつ解約しても違約金などは発生しません。

 

ただし、1年以内に他社にMNP転出する場合は、通常2,000円の転出手数料が11,500円に跳ね上がります。

MNP転出の場合のみ、実質1年縛りが設定されています。

 

契約の自動更新なし

 

QTモバイルの音声通話SIMには1年間の最低利用期間(縛り期間)がありますが、契約の自動更新はありません。

そのため、最低利用期間1年を経過したあとは、いつ解約しても契約解除料(違約金)は発生しません。

 

ドコモ・au・ソフトバンクやワイモバイル・UQモバイルのようにさらに契約が自動更新されることはありませんので安心してください。

 

▼今すぐQTモバイルをチェック▼

QTモバイル公式サイト

 

データSIMの料金プラン

 

QTモバイルにはデータ通信のみできるデータコース(データSIM)も用意されています。

デュアルSIMのスマホに挿したり、タブレットやモバイルルーターにも使えますね。

 

データコースの料金表は以下の通りです。

 

QTモバイル
1年目2年目
1GB¥700¥800
3GB¥800¥900
6GB¥1,400¥1,550
10GB¥2,400¥2,550
20GB¥4,000¥4,200
30GB¥6,000¥6,200

 

上表の通り、データコースはタイプ(D・A・S)による料金の差はありません。

Sタイプも同料金で使えます。

 

ただし、au回線のAタイプのみ同料金でSMSが利用できます。

 

▼今すぐQTモバイルをチェック▼

QTモバイル公式サイト

 

料金プラン・コースの変更方法

 

QTモバイルでは、契約中の料金プランやコース(データ容量)を変更できます。

 

回線タイプの変更

 

QTモバイルでは回線タイプを変更できます。

例えばDタイプからAタイプに変更する、といった場合です。

 

しかし、これらの手続きは解約→新規契約になります。

そのため、新規契約時の契約事務手数料やSIMカード発行料が発生します。

また、音声通話SIMで電話番号そのままの場合はMNP転出手数料や違約金(Dタイプで1年以内)も発生します。

 

コース変更

 

コース変更とは、データSIM⇔SMS付SIM⇔音声通話SIMの変更です。

例えば以下のようなパターンがコース変更に該当します。

  • データSIM⇒SMS付SIM
  • SMS付SIM⇒データSIM
  • データSIM⇒音声通話SIM
  • 音声通話SIM⇒データSIM

 

これらの変更の場合も、解約⇒新規契約するのと同じになります。

よって、契約事務手数料やSIMカード発行料、違約金(※)などが発生します。

※Dタイプの音声通話SIMを1年以内に解約の場合

 

データ容量の変更

 

データ容量の変更とは、毎月使えるデータ容量を変更することです。

1GBを3GBに増やしたり、逆に6GBを3GBに減らしたりできます。

変更手数料は無料です。

 

データ容量の変更は毎月25日までに申請すれば、翌月1日から反映されます。

25日以降の申請は翌々月1日からの反映になりますので注意してください。

 

ただし、データ容量の変更は電話でしか手続きできません。

マイページやアプリでは手続きできませんので注意してください。

 

申請先:QTモバイルサポートセンター(0120-986-008)
※9時~21時 年中無休

 

▼今すぐQTモバイルをチェック▼

QTモバイル公式サイト

 

QTモバイルの解約方法

 

解約はマイページや専用アプリで手続きする事ができません。

解約を希望の場合は店舗に行くか、サポートセンターへ電話する必要があります。

 

連絡先:QTモバイルサポートセンター(0120-986-008)
※9時~21時 年中無休

 

解約後のおすすめの格安SIMキャリアはこちらを参考にしてください。

詳細記事【最新版】おすすめ格安SIMキャリアランキング

 

▼今すぐQTモバイルをチェック▼

QTモバイル公式サイト

 

QTモバイルのキャンペーン情報

 

ばり得キャンペーン

 

QTモバイルでは現在、「ばり得キャンペーン」を実施しています。

これは、6GBの音声通話SIM(データ+通話コース)・データSIM(データコース)を契約の場合、最初の1年の月額料金が3GBと同額になるキャンペーンです。

 

データ容量が6GBだけなのがネックですが、6GBの場合かなり安くなります。

QTモバイルは、大容量プラン以外はもともとの料金が他の格安SIMに比べて安いのですが、さらに割引が適用されて大変お得です。

 

▼キャンペーン詳細をチェック▼

QTモバイル公式サイト

 

QTモバイル申し込みは公式サイトで

 

以上、格安SIM・MVNO「QTモバイル」の料金プランの解説でした。

 

本文中でも解説したとおり、料金の安さがQTモバイルの最大の魅力です。

また、ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアの回線が選べるのが嬉しいですね。

 

QTモバイルの申し込みは、24時間受付可能で手続き簡単の「QTモバイル公式サイト」からどうぞ!

 

▼今すぐQTモバイルに申し込む▼

QTモバイル公式サイト

 

 

QTモバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました