Rakuten Hand 5Gが1円に!詳細はこちら 

楽天モバイルで使える持ち込みのAQUOSは?設定手順も解説

端末

 

AQUOS sense3

 

本記事では、楽天モバイルUN-LIMITで使えるAQUOSと設定手順を解説します。

 

AQUOSは比較的多くの機種が楽天モバイルで動作確認されています。

また、ドコモ・au・ソフトバンク版のAQUOSも一部は楽天モバイルで使えるようです。

私も実際に検証しました。

 

▼使い放題・かけ放題で3,278円▼
(10月まで1GB以下は無料)

 

 

現在販売中のAQUOSはこちら
楽天モバイルのおすすめ端末ランキング

 

楽天モバイルで使えるAQUOS

 

楽天モバイル アンリミット AQUOS

 

楽天モバイルは使える端末がかなり限られます。

これからAQUOSを購入される方は、楽天モバイルで端末を買うか動作確認されている端末を購入しましょう。

 

楽天モバイルで買えるAQUOS

 

楽天モバイルでは以下のAQUOSを販売中です。

 

 

これから買う方はAQUOS sense6かAQUOS wishを選びましょう。

AQUOS sense6は人気のAQUOS senseシリーズで、欠点のない安心感が魅力です。

ハイスペックとはいえませんが、カメラもCPU性能も普段使いには十分です。

防水対応でバッテリーの持ちも長く、誰もが安心して使えるでしょう。

詳細楽天モバイルのAQUOS sense6をレビュー

 

それほどスマホを使わない方はAQUOS wishもおすすめです。

性能はAQUOS sense6より低いですが、その分価格は安いです。

普段使いには十分なので、あまりスマホを使わない方や高齢の方はこちらのほうがおすすめです。

自分も両親にはこのスマホを勧める思います。

詳細楽天モバイルのAQUOS wishをレビュー

 

ただ、どちらも性能はそこまで高くはありません。

カメラにこだわる方やアプリをガンガン使う方はもう少し高性能な他機種にしましょう。

現在販売中のおすすめスマホはこちらにまとめています。

詳細楽天モバイルのおすすめ機種ランキング

 

動作確認されているAQUOS

 

また、販売中の機種以外に、以下が楽天モバイルの対応端末一覧に記載されています。

これらの機種は楽天モバイルの全機能に対応しているので安心して使えます。

これから端末を買う方はこの中から選びましょう。

 

  • AQUOS R compact SH-M06
  • AQUOS R2 compact SH-M09
  • AQUOS R5G
  • AQUOS R6 SH-M22
  • AQUOS sense lite SH-M05
  • AQUOS sense plus SH-M07
  • AQUOS sense2 SH-M08
  • AQUOS sense3 lite SH-RM12
  • AQUOS sense3 plus SH-M11
  • AQUOS sense3 plus SH-RM11
  • AQUOS sense3 SH-M12
  • AQUOS sense4 SH-M15
  • AQUOS sense4 lite SH-RM15
  • AQUOS sense4 plus SH-M16
  • AQUOS sense5G SH-M17
  • AQUOS sense6 SH-RM19
  • AQUOS sense6 SH-M19
  • AQUOS wish SH-M20
  • AQUOS zero SH-M10
  • AQUOS zero2 SH-M13
  • AQUOS zero6 SH-RM18

詳細動作確認端末一覧 | 楽天モバイル

 

これらの機種はSIMを挿せば自動でAPN設定してくれます。

 

ただし、使用前に必ずソフトウェアを最新にアップデートしてください。

設定 → システム → システムアップデートをタップすると更新できます。

 

システムアップデート

 

動作確認はSIMフリー版のみ

 

なお、動作確認されているのはあくまでSIMフリー版のみです。

同じ機種でもドコモ・au・ソフトバンクなどで販売された機種は動作確認されていません。

 

例えばAQUOS sense3 SH-M12は楽天モバイルで動作確認されていますが、ドコモ版のAQUOS sense3 SH-02Mやau版のAQUOS sense3 SHV45は動作保証はされていません。

(「ご利用製品の対応状況確認」には記載があります)

 

アクオスを安く買う方法

 

SIMセットでポイント還元

 

楽天モバイルでAQUOSを買う方は、キャンペーンを利用しましょう。

 

楽天モバイルではSIM契約とセットで端末を購入すると、楽天ポイントが還元されるキャンペーンを実施中です。

キャンペーンの還元額は時期により異なりますが、最大で30,000円分が還元されます。

最新のキャンペーンはこちらにまとめています。

詳細楽天モバイルの端末キャンペーンまとめ

 

楽天モバイル契約時には、必ず事前に以下に全てエントリーしましょう。

楽天会員だけでなく、楽天カード保有者・楽天証券口座保有者は事前にエントリーしてからWEBで申し込むことで楽天ポイントがさらに増額されます。

 

また、楽天市場や楽天サービスで使えるクーポンがもらえるキャンペーンもあります。

 

 

とりあえず全てにエントリーしてから楽天モバイルに申し込みましょう。

特に年会費・入会金無料の楽天カードをお持ちでない方は必ずカードを申し込んでから楽天モバイルを契約しましょう。

詳細お申し込み | 年会費永年無料の楽天カード

 

▼楽天カードは必携▼

 

上記の中には店舗で申し込むと対象外のものがあるので、楽天モバイルは楽天モバイル公式サイトで申し込むのがおすすめです。

 

端末のみ買う方法

 

すでに楽天モバイルを契約している方は、AQUOSの端末のみを購入してSIMを差し替える方法もあります。

楽天モバイル 楽天市場店では、楽天モバイルで取り扱い中のAQUOSが端末のみ購入できます。

 

価格は楽天モバイル公式サイトと同じですが、購入金額に応じて楽天ポイントが還元されるのでこちらのほうがお得です。

 

▼ポイント還元でお得▼

楽天モバイル楽天市場店 

 

取り扱い機種以外のSIMフリーAQUOSを使いたい場合は、楽天市場・Amazonや大手スマホ通販サイトのイオシスなども確認してみましょう。

中古や未使用品のAQUOSが定価よりも格安で買える可能性があります。

 

 

▼AQUOSの格安在庫を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

持ち込みのアクオスは使える?

 

ここからは、ドコモ・au・ソフトバンクなどで販売されたAQUOSが楽天モバイルで使えるかを解説します。

 

これらの機種も一部は使えるのですが、動作確認はされていません。

使う場合は自己責任でお願いします。

 

対応製品一覧を確認

 

まずは楽天モバイル公式サイトの「ご利用製品の対応状況確認」を確認しましょう。

自身が購入した場所/キャリアと端末を選べば、どの機能が使えるか記載があります。

 

次章以降でそれ以外の端末についても解説していますが、基本的にはこちらのご利用製品の対応状況確認が正です。

こちらに記載のない端末は自己責任で使ってください。

 

SIMロック解除が必要

 

ご利用製品の対応状況確認」に記載のある端末でも、SIMロック解除が必要な場合があります。

ドコモ・au・ソフトバンクで販売されたスマホは他のキャリアで使えないようにSIMロックがかかっています。

このSIMロックを解除しないと楽天モバイルでは使えません。

 

 

以下の日付以降に購入したスマホはSIMロックがかかっていません
・ドコモ:2021年8月27日
・au/UQモバイル:2021年10月1日
・ソフトバンク/ワイモバイル:2021年5月12日

 

ドコモのAQUOSは使える?

ドコモ ロゴ

使えるAQUOS

 

ご利用製品の対応状況確認」を確認すると、以下の機種は4Gデータ通信・通話・SMSの基本的な機能は使えるようです。

 

  • AQUOS R6 SH-51B
  • AQUOS sense6 SH-54B
  • AQUOS sense5G SH-53A
  • AQUOS R5G SH-51A
  • AQUOS zero2 SH-01M
  • AQUOS sense4 SH-41A
  • AQUOS sense3 SH-02M

 

ただし、上記の機種もAPNの自動設定やETWS(緊急地震速報・津波警報)などの細かい機能には非対応です。

普段使いで困ることはありませんが、万が一の場合もあるので注意してください。

 

ドコモ版のスマホは事前にSIMロック解除が必要です。

SIMロック解除の手順はこちらを参考にしてください。

詳細SIMロック解除の手続き | docomo

 

▼SIMのみでポイント還元中▼
(10月まで1GB以下は無料)

 

 

使えないAQUOS

 

一方、それ以外の機種は使えないか、動作確認されていません。

 

  • AQUOS R3 SH-04L
  • AQUOS sense2 SH01L
  • AQUOS R2 SH-03K
  • AQUOS sense SH-01K
  • AQUOS R SH-03J
  • AQUOS ZETA SH-04H、SH-01H
  • AQUOS EVER SH-02J など

 

たとえばAQUOS R3 SH-04Lをみると、使えるのは楽天回線エリア内におけるSMSのみで、4Gデータ通信や音声通話はできません。

他の機種もほとんど同様です。

 

楽天モバイル AQUOS R3 SH-04L

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

また、記載のないドコモ版の端末も使わないほうが良いでしょう。

特にB18/26に非対応の機種はSIMロック解除すれば楽天回線エリア内なら使えないことはないですが、パートナー回線エリアでは使えないので注意してください。

上級者以外は使用をおすすめしません。

 

ドコモで買ったAQUOSはahamoやOCNモバイルONEなどで使うのがおすすめです。

 

ソフトバンクのAQUOSは?

ソフトバンク ロゴ

使えるAQUOS

 

ご利用製品の対応状況確認」を確認すると、以下の機種は4Gデータ通信・通話・SMSの基本的な機能は使えます。

AQUOS R6 A101SH・AQUOS zero6 A102SHやAQUOS sense5G A004SHなど、5G対応端末は楽天モバイルでも5Gが使えるようです。

 

  • AQUOS R6 A101SH
  • AQUOS zero6 A102SH
  • AQUOS zero5G basic A002SH
  • AQUOS zero2 906SH
  • AQUOS sense5G A004SH
  • AQUOS sense3 plus 901SH
  • AQUOS R5G 908SH
  • AQUOS R3 808SH
  • AQUOS R2 compact 803SH
  • AQUOS R2 706SH

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

ドコモ版では使用不可となっていたAQUOS R3やAQUOS R2も使えます。

 

ただし、上記の機種もAPNの自動設定やETWS(緊急地震速報・津波警報)などの細かい機能には非対応です。

普段使いで困ることはありませんが、万が一の場合もあるので注意してください。

 

また、ソフトバンク版のスマホは事前にSIMロック解除が必要です。

SIMロック解除の手順はこちらを参考にしてください。

詳細SIMロック解除の手続き | SoftBank

 

▼SIMのみでポイント還元中▼
(10月まで1GB以下は無料)

 

 

使えないAQUOS

 

一方、それ以外の機種は使えないか、動作確認されていません。

 

  • AQUOS zero 801SH
  • AQUOS R 605SH
  • AQUOS R Compact 701SH
  • AQUOS Xx3 mini 603SH
  • AQUOS Xx3 506SH
  • AQUOS ea 606SH など

 

特に、AQUOS zero 801SH・AQUOS R 605SH・AQUOS R Compact 701SHやそれ以前の機種では4Gデータ通信や音声通話ができません。

 

楽天モバイル AQUOS R 605SH

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

ソフトバンク版のAQUOSはワイモバイル・LINEMOやmineoなどのソフトバンク回線で使いましょう。

 

▼おすすめはLINEMO▼

 

 

auのAQUOSは使える?

au ロゴ

使えるAQUOS

 

au版のAQUOSは楽天モバイルと比較的相性が良いです。

ご利用製品の対応状況確認」を確認すると、以下の機種は4Gデータ通信・通話・SMSの基本的な機能は使えるようです。

 

  • AQUOS R2 SHV42
  • AQUOS R3 SHV44
  • AQUOS R5G SHG01
  • AQUOS sense3 basic SHV48
  • AQUOS sense3 plus サウンド SHV46
  • AQUOS sense2 かんたん SHV43
  • AQUOS sense2 SHV43
  • AQUOS sense3 SHV45
  • AQUOS sense5G SHG03
  • AQUOS sense6 SHG05
  • AQUOS zero2 SHV47
  • AQUOS zero5G basic DX SHG02
  • AQUOS zero6 SHG04

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

ただし、上記の機種もAPNの自動設定やETWS(緊急地震速報・津波警報)などの細かい機能には非対応です。

普段使いで困ることはありませんが、万が一の場合もあるので注意してください。

 

また、au版のスマホは事前にSIMロック解除が必要です。

SIMロック解除の手順はこちらを参考にしてください。

詳細SIMロック解除の手続き | au

 

▼SIMのみでポイント還元中▼
(10月まで1GB以下は無料)

 

使えないAQUOS

 

一方、以下の機種は通話・データ通信・SMSの基本機能の一部が使えません。

 

  • AQUOS R Compact SHV41
  • AQUOS R SHV39
  • AQUOS sense SHV40
  • AQUOS SERIE mini SHV33・SHV38
  • AQUOS SERIE SHV34
  • AQUOS U SHV35・SHV37
  • AQUOS Xx-Y 404SH

 

これらの機種はバンドが対応していても使えない可能性が高いです。

諦めて使える機種を買うか、楽天モバイル対応製品を買いましょう。

 

上記の端末をお持ちの方は、UQモバイルやpovoがおすすめです。

 

▼おすすめはUQモバイル▼

 

ワイモバイルのAQUOSは?

 

ワイモバイルで発売されたAQUOSは、AQUOS wish A104SH・AQUOS sense4 basic A003SHとAQUOS CRYSTAL Y2 403SHが動作確認されています。

AQUOS sense4 basic A003SHAQUOS wish A104SHは使えます

 

ワイモバイルのAQUOS sense4 basic A003SHは、SIMロック解除すれば4Gデータ通信・通話・SMSの基本的な機能は使えます。

AQUOS wish A104SHは5Gも使えます。

 

一方、どちらもAPNの自動設定やETWS(緊急地震速報・津波警報)などの細かい機能には非対応です。

普段使いで困ることはありませんが、万が一の場合もあるので注意してください。

 

AQUOS sense4 basicは?

 

ワイモバイルで販売されたAQUOS sense4 basicは楽天モバイルでも使えます。

ご利用製品の対応状況確認」に記載があり、4Gデータ通信・通話・SMSの基本的な機能に対応しています。

 

楽天モバイル AQUOS sense4 basic 使える

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

ただし、APNの自動設定やETWS(緊急地震速報・津波警報)などの細かい機能には非対応です。

普段使いで困ることはありませんが、万が一の場合もあるので注意してください。

 

AQUOS wishも使える

 

ワイモバイル版のAQUOS wish A104SHも使えます。

4Gデータ通信・通話・SMSだけでなく、5Gも使えます。

 

楽天モバイル AQUOS wish A104SH 使える

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

ただし、こちらもAPNの自動設定やETWS(緊急地震速報・津波警報)などの細かい機能には非対応です。

普段使いで困ることはありませんが、万が一の場合もあるので注意してください。

 

▼使い放題・かけ放題で3,278円▼
(10月まで1GB以下は無料)

 

 

他社で買ったAQUOSを使う手順

 

ここから、ドコモ・au・ソフトバンクなどで買ったAQUOSを使う手順を解説します。

 

ただし、自身で検証しているのはau版のAQUOS R Compact SHV41のみです。

これ以外の機種もほとんどは同じ手順で使えると思いますが、未確認なのでご了承ください。

 

端末をSIMロック解除

 

ドコモ・au・ソフトバンクで購入したAQUOSを使うには、SIMロック解除済みでなければなりません。

SIMロック未解除の端末は、こちらを参考に解除してください。

 

 

以下の日付以降に購入したスマホはSIMロックがかかっていません
・ドコモ:2021年8月27日
・au/UQモバイル:2021年10月1日
・ソフトバンク/ワイモバイル:2021年5月12日

 

回線未契約の方や中古端末でも、WEBなら手数料無料で解除可能です。

 

SIMロック解除後には、Wi-Fiにつないだ状態で、設定 → システム → 端末情報 → SIMカードステータスと表示し、SIMカードステータスが「許可されています」となっていることを確認してください。

「許可されていません」の場合は、下段の「SIMステータス更新」を押してください。

 

SIMステータス更新

 

更新すると下記のように画面が変わり、SIMロックが解除されます。

 

 

システムアップデート

 

本体にSIMを入れる前に、システムアップデートをしておきましょう。

必須かどうかはわかりませんが、他機種では最新版にアップデートしないと使えないことがありました。

 

設定 → システム → システムアップデートをタップし、最新版に更新して再起動してください。

何度か作業を繰り返す必要がある場合もあります。

 

システムアップデート

 

AQUOS本体にSIMを差し替え

 

SIMロック解除した後、楽天モバイルのSIMを本体に挿入してください。

機種によっては、SIMを差し替えただけで使えたとの口コミもあります。

 

私が検証したAQUOS R Compact SHV41はSIMを差しただけでは使えず、APN設定が必要でした。

おそらくほとんどの機種でAPN設定が必要だと思います。

 

APN設定

 

SIMを入れただけで繋がったとの口コミもありますが、おそらくAPN設定が必要です。

 

設定 → モバイルネットワーク → アクセスポイント名をタップし、以下を入力してください。

APNは以下のとおりです。

 

<AndroidのAPN>

項目入力内容
APN名(任意)
APNrakuten.jp
MCC440
MNC11
APN
タイプ
default,supl,dun
APN
プロトコル
IPv4/IPv6
APNローミング
プロトコル
IPv4/IPv6
PDPタイプIPv4/IPv6

※APNタイプでdunが入力不可の場合、「default,supl」または「default,supl,tether」と入力
※PDPタイプは入力箇所なし

 

私のAQUOS R Compact SHV41の場合、APNタイプにdunの入力ができませんでしたが、「default,supl」だけで接続できました。(テザリングも可)

 

Rakuten Linkの設定

 

最後に、通話アプリ「Rakuten Link」の設定をします。

このRakuten Linkアプリから電話をしないと、かけ放題になりません。

詳細Rakuten Linkでできること

 

Rakuten Link

Rakuten Link

Rakuten,Inc.無料

 

以上で設定は終了です。

 

▼使い放題・かけ放題で3,278円▼
(10月まで1GB以下は無料)

 

 

AQUOS使用時の注意点

 

パートナー回線に繋がりやすい

 

一部の古いAQUOSは楽天回線エリア内にいてもパートナー回線に繋がりやすいので注意が必要です。

 

楽天モバイルは自社の楽天回線とパートナー回線を併用しており、通常は楽天回線が弱い場所でのみパートナー回線に接続する仕様になっています。

 

しかし、一部の古い端末では、楽天回線エリア内でもパートナー回線に優先して接続する場合があるそうです。

こちらの記事で楽天モバイルの副社長が明言されています。

 

また、残念ながらどの機種がパートナー回線に繋がりやすいかはわかりません。

自社回線エリア内でもパートナー回線に接続してしまい、上限5GBを使い切ってしまう場合があるので注意してください。

 

なお、現在はパートナー回線に接続するエリアがだんだん狭くなっています。

例えば東京都内ではau回線へのローミングが終了しており、基本的には自社回線にしか繋がりません。

詳細楽天回線への切り替えについて

 

しかし、それ以外の地域ではまだパートナー回線との併用が続いていますので、しばらくは我慢しましょう。

我慢できない方は、楽天モバイルで動作確認されている機種を購入するのがおすすめです。

 

dunが入力不可の場合も

 

私が検証したAQUOS R Compact SHV41ではdunの入力ができませんでした

その場合、dunを除く「default,supl」だけで問題なく接続できます。

 

一部では「default,supl,tether」と入力しないとテザリングができないとの口コミもありましたが、私は「default,supl」だけでテザリングも可能でした。

 

通常の電話アプリも使えた

 

私がAQUOS R Compact SHV41で検証した際には、Rakuten Linkでの発着信に加え、通常の電話アプリでの発着信・通話も可能でした。

 

楽天モバイルUN-LIMITはRakuten Linkでの通話はかけ放題ですが、通常の電話アプリでの通話は22円/30秒の料金がかかります。

Rakuten Linkさえ使えるようになれば通常の電話アプリは使えなくても問題ないので、Rakuten Linkの設定を必ず行いましょう。

 

▼SIMのみでポイント還元中▼
(10月まで1GB以下は無料)

 

楽天モバイルのキャンペーン情報

 

楽天モバイルアンリミットでは現在お得なキャンペーンを実施中です。

楽天モバイルでAQUOSを買う方、AQUOS用にSIMを契約される方は必ず下記を適用しましょう。

 

現在、以下のキャンペーンを適用するのが一番お得です。

特にiPhone・Androidスマホとセットで契約時のポイント還元が高額です。

 

また、事前にエントリーしてWEBで申し込むことで楽天ポイントがもらえるキャンペーンもあります。

 

  1. SIM契約で3,000P進呈
  2. 端末購入で最大24,000円分還元
  3. 事前エントリーで楽天ポイント
  4. 10月まで1GB以下は無料

詳細キャンペーン・特典一覧

 

SIM契約で3000P還元

 

楽天モバイルにSIMのみで初めて契約すると、だれでも楽天ポイントが3,000P還元されます。

新規・MNPはもちろん、楽天モバイルのドコモ・au回線からの乗り換えも対象です。

 

さらに2022年10月までは月のデータ使用量が1GB以下なら引き続き無料です。

 

SIMが届いたら、すぐにRakuten Linkで10秒以上通話しましょう。

申し込み翌月までに10秒以上の通話がないとポイントは還元されません。

詳細SIM契約で3,000P還元キャンペーン | 楽天モバイル

 

▼SIMのみでポイント還元中▼
(10月まで1GB以下は無料)

 

 

端末購入で最大24000円分還元

 

さらに、端末セットで購入した方は最大24,000円分が還元されます。

端末によって条件や還元額が異なるので注意してください。

 

iPhoneは最大24,000P還元

 

楽天モバイル iPhone キャンペーン 7月

 

楽天モバイルではSIMフリーのiPhoneが購入できます。

 

iPhone13の通常価格はApple Storeとほぼ同じで、iPhone12・12miniはApple Storeより安いです。

さらに、SIM契約とセットでiPhoneを購入した場合、以下の特典が適用されます。

 

<iPhone購入時の最大還元額>

新規乗り換え
iPhone13
シリーズ
24,000P24,000P
iPhone12
シリーズ
8,000P8,000P
iPhone SE
第3世代
24,000P24,000P

 

特にiPhone13シリーズとiPhone SE 第3世代は最大24,000Pが還元されてお得です。

iPhone12シリーズの還元額は少ないですが、先日定価が値下げされたのでこちらもお得ですね。

 

楽天モバイルのSIMは初期費用が無料で、最低利用期間・違約金はありません。

これまでSIMを契約していない方は、SIMとセットで契約するのがおすすめです。

詳細iPhoneキャンペーン | 楽天モバイル

 

Androidは19,000円分還元

 

楽天モバイル アンドロイド キャンペーン 7月

 

iPhone同様、AndroidスマホもSIMとセット契約でポイントが還元されます。

SIMとセットなら最大19,000円分が還元されます。

 

<Androidの実質価格一覧>
(キャンペーン適用時の実質価格)

端末名通常価格新規MNP
Rakuten
Hand 5G
¥19,001¥1¥1
Rakuten
Hand
¥12,980¥1¥1
Rakuten
BIG S
¥39,980¥20,980¥20,980
OPPO
Reno7 A
¥45,800¥42,800¥42,800
Redmi Note
11 Pro 5G
¥42,980¥39,980¥39,980
OPPO
A55s 5G
¥32,800¥13,800¥13,800
OPPO
Reno5 A
¥39,980¥20,980¥20,980
AQUOS
wish
¥29,800¥10,800¥10,800
AQUOS
sense6
¥39,800¥20,800¥20,800
AQUOS
zero6
¥69,790¥50,790¥50,790
Xperia 10
III Lite
¥36,790¥17,790¥17,790

※最新の価格はこちら

 

キャンペーンの適用には条件がありますので、契約前に必ず確認してください。

詳細キャンペーン適用条件 | 楽天モバイル

 

最大19,000円分還元中

 

 

Rakuten WiFi Pocket 2C/2Bが0円

 

楽天モバイル Wi-Fiールーター モバイルルーター キャンペーン 7月

 

楽天モバイルではモバイルルーター「Rakuten WiFi Pocket 2C」「Rakuten WiFi Pocket 2B」を発売中です。

2Bと2Cの違いはUSB端子がmicro USBかUSB Type-Cかだけです。

これから買う方はRakuten WiFi Pocket 2Cを選びましょう

 

  • 2B:micro USB
  • 2C:USB Type-C

 

私も購入して実機レビューしているので、スペックや機能はこちらを参考にしてください。

詳細Rakuten WiFi Pocket 2Cのレビュー

詳細Rakuten WiFi Pocket 2Bのレビュー

 

Rakuten WiFi Pocket 2C/2Bの通常価格は税込7,980円です。

ただし、SIMとセットで購入する場合は以下のキャンペーンが適用されます。

 

  1. SIMとセット契約で3,589円割引
  2. 初めてSIM契約で3,000P還元
  3. 端末購入で1,401P還元
    →合計7,980円分還元

 

Rakuten WiFi Pocket 2C/2BとSIMをセットで契約する場合、SIMの契約が初めてなら実質0円で購入できます。

詳細Rakuten WiFi Pocket 2C/2B | 楽天モバイル

 

エントリーでポイント還元

 

楽天モバイル契約時には、必ず事前に以下に全てエントリーしましょう。

楽天会員だけでなく、楽天カード保有者・楽天証券口座保有者は事前にエントリーしてからWEBで申し込むことで楽天ポイントがさらに増額されます。

 

また、楽天市場や楽天サービスで使えるクーポンがもらえるキャンペーンもあります。

 

 

とりあえず全てにエントリーしてから楽天モバイルに申し込みましょう。

特に年会費・入会金無料の楽天カードをお持ちでない方は必ずカードを申し込んでから楽天モバイルを契約しましょう。

詳細お申し込み | 年会費永年無料の楽天カード

 

▼楽天カードは必携▼

 

上記の中には店舗で申し込むと対象外のものがあるので、楽天モバイルは楽天モバイル公式サイトで申し込むのがおすすめです。

 

1GB以下は10月まで実質無料

 

楽天モバイル 1GB以下 無料 いつまで

 

楽天モバイルは2022年7月から新プランに移行し、1GB以下が無料ではなくなりました。

ただし、移行措置として2022年10月末までは1GB以下の月は引き続き実施無料で使えます

新プランに新たに契約した方はもちろん、2022年6月末までに契約していた方も自動的に無料になります。

 

2022年7月・8月は1GB以下なら料金が実質無料です。

9月・10月は1GB以下の料金分がポイントで全額返還されます。

 

  • 7月・8月:料金が引き続き無料
  • 9月・10月:料金分がポイントで還元

 

これまで1GB以下に抑えて無料で運用していた方の中には他社への乗り換えを検討している方もおられると思いますが、乗り換えは10月まで待ったほうがお得です。

なお、楽天モバイルからのおすすめの乗り換え先はこちらにまとめています。

詳細楽天モバイルから乗り換え、おすすめは?

 

その他キャンペーン一覧はこちらにまとめています。

 

 

 

楽天モバイルの申し込みはこちら!

 

以上、楽天モバイルで使えるAQUOSの解説でした。

 

AQUOSを使いたい方は、楽天モバイルで端末を購入するのがおすすめです。

現在販売中のAQUOSはこちらにまとめています。

詳細楽天モバイルのおすすめ端末ランキング

 

また、持ち込み機種も「ご利用製品の対応状況確認」で対応と記載されていればドコモ・au・ソフトバンク版も使えると思います。

これから端末を買う方は楽天市場やAmazonで端末のみを買って使いましょう。

 

 

楽天モバイルへの申し込みは「楽天モバイル公式サイト」からどうぞ!

お得なキャンペーンも実施中です。

 

▼使い放題・かけ放題で3,278円▼
(10月まで1GB以下は無料)

 

最大19,000円分還元中

 

 

楽天モバイル 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました