事前エントリーでさらにポイント増額中! 

楽天モバイルでiPhone SE 第一世代が使えた!設定手順まとめ

 

iPhone SE 第一世代

 

本記事では、楽天モバイルUN-LIMITでiPhone SE 第一世代を使う手順を解説します。

 

楽天UN-LIMITではiPhone SE 第一世代は動作確認されていません。

ただし、高度な裏技により使う方法が発見されました。

 

▼今なら3ヶ月料金無料▼

楽天モバイルUN-LIMIT 1GBまで0円 キャンペーン

 

最新のiPhone12も使える!
iPhone12を楽天モバイルで使う手順

 

楽天アンリミットでiPhone SE 第一世代は使える?

 

楽天モバイル iPhoneSE 第一世代

 

非公式な方法でなら使える

 

楽天モバイル公式サイトで「使える」と書かれているのは、iPhoneXS・iPhone XR以降の機種です。

これらのiPhoneは簡単な設定で繋がります。

 

  • iPhone12シリーズ
  • iPhone SE 第2世代
  • iPhone11
  • iPhone11 Pro・Pro Max
  • iPhone XS・XS Max
  • iPhone XR

 

一方、iPhone SE 第一世代をふくめ、iPhone8・iPhone Xまでの機種は公式サイトでは使えないことになっています。

詳細楽天回線でiPhoneを使う | 楽天モバイル

 

しかし、iPhone SE 第一世代も複雑な設定をすれば非公式ながら使えます

 

ただし、設定はかなりややこしいですし、iOSのバージョンによって使えなかったり、設定を変えたりする必要があります。

よって、基本的にはiPhone XS・iPhone XR以降の機種を買って使うのがおすすめです。

最新のiPhone12シリーズや価格の安いiPhone SE 第2世代も楽天モバイルで使えます。

 

iPhone SE 第一世代を使う方法

 

前章の通り、本来iPhone SE 第一世代は楽天モバイルで使えないのですが、一部の有志の方の研究によりiPhone SE 第一世代も使う方法が見つかっています。

以下の記事で設定手順が解説されており、私もこの記事をもとに設定をして実際に使えました。

 

 

手順はのちほど詳しく解説しますが、こちらに記載のやり方だとパートナー回線エリアでもSMSの受信が可能です。

 

ただし、PCに詳しくない方は少々難しいです。

私でもけっこう大変だったので、よくわからない方はiPhone XS・XR以降の端末を買いましょう。

 

SMS・テザリングも可能

 

本記事に記載の設定が完了すればiPhone SE 第一世代でSMSもテザリングも可能で、パートナー回線エリアでもSMSが使えます。

 

ただし、テザリングをするには、設定→モバイル通信→モバイルデータ通信ネットワークにアクセスし、モバイルデータ通信のインターネット共有欄に「rakuten.jp」の入力が必要です。

 

iOS14.3やiOS14.4は使える?

 

iPhone SE 第一世代はiOSのバージョンによって設定方法が異なります。

ご自身の端末の「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」をタップし、現在のiOSバージョンを確認しましょう。

 

  • iOS14.2まで:本記事の手順でOK
  • iOS14.314.4:  〃
    (ただし要問い合わせ)
  • iOS14.5(β)以降:未検証

 

iOS14.2までの方は、本記事を読めば設定ができます。

ただし、次章で解説するように自動アップデートをOFFにしておいてください。

 

iOS14.3・iOS14.4の方も本記事の手順で設定可能ですが、途中で使うファイルは問い合わせページからご連絡いただいた方に配布します。

(連絡方法はのちほど解説)

 

iOS14.5(現時点ではβ版)は未検証なので、iOS14.5にしてしまうと使えない可能性があります。

自動アップデートをOFFにしておいてください。

 

自動アップデートをOFFに

 

本記事の手順はiOSのバージョンによって適用するファイルが異なるため、一度接続に成功しても自動アップデートされると使えなくなります。

また、iOS14.5以降は使えるか検証されていませんので、アップデートするのは止めておきましょう。

 

楽天モバイルがiPhoneに正式に対応するまでは自動アップデートをOFFにしておいてください。

自動アップデートのOFFは「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から設定可能です。

 

 

Rakuten Linkに不具合?

 

本記事の手順が成功すると、iPhone SE 第一世代でも通話・データ通信・SMSなどの基本的な機能が使えるようになります。

ただし、初代SEでRakuten Linkが使えなくなったとの報告を多数頂いています

 

具体的には、Rakuten LinkをアップデートするとiPhone SE 第一世代での表示が乱れ、番号(数字)が押せなくなる場合があるようです。

電話帳に登録した連絡先への発信は可能なようです。

 

回避策としては、以下の手順で発信してください。

「メッセージ」→「右下の+マーク」→「新規メッセージ」→「連絡先の検索欄に発信したい電話番号入力」

入力後に「確定」を押すと「連絡先がありません」と表示されますが、その横に出る受話器マークで発信が可能です。

 

これから使う方は、上記を理解した上で使ってください。

もし使い物にならなかった場合にどうするかも並行して考えておきましょう。

 

これから契約する方は、念のため対応端末とセットで契約しておくのも一つの手かもしれません。

 

最大25,000P還元中

楽天モバイル 端末 キャンペーン

 

 

iPhone SE 第一世代を使う手順

 

この方法もあくまで自己責任でお願いします。また、仕様変更などにより使えなくなる可能性があります

 

事前準備

 

iPhoneを使う手順を踏む前に、以下の内容を必ず確認してください。

 

  1. SIMフリー/SIMロック解除済か?
  2. 回線を開通させたか?(MNPの場合)
  3. iPhoneに別のプロファイルないか?

 

楽天モバイルで使えるiPhoneはSIMフリー/SIMロック解除済のみです。

ドコモ・au・ソフトバンクなどで買ったiPhoneは事前にSIMロック解除してください。

 

他社や楽天モバイルのドコモ・au回線から番号そのままで楽天モバイルUN-LIMITに乗り換えた方は、SIMが届いたあとに回線の切り替え手続きが必要です。

この手続きをしないと、本記事の手順を踏んでもそもそも楽天モバイルのSIMが繋がりません。

 

my楽天モバイルにアクセスし、「お申し込み履歴」から回線切り替えを行ってください。

詳細回線切替の手順 | 楽天モバイル

 

また、iPhone本体に他社のプロファイルが残っていると、設定をしても接続できません。

「設定」→「一般」→「プロファイルとデバイス管理」をタップし、プロファイルがインストールされている場合には削除してください。

詳細プロファイルの削除手順 | 楽天モバイル

 

楽天モバイルのSIMを入れる

 

続いて、楽天モバイルアンリミットのSIMをiPhone本体に入れてください。

この時点ではSIMは繋がらないので圏外になりますが、Wi-FiをONにしておいてください

 

これからSIMを契約される方は、楽天モバイル公式サイトから簡単に手続きできます。

契約前には必ずキャンペーン情報を確認してくださいね。

詳細楽天モバイルのキャンペーン情報

 

Rakuten Linkのインストール

 

続いて、ファイルを適用する前にRakuten Linkをインストールします。

Wi-Fiに接続した状態でアプリをインストールし、ログインしておきましょう。

 

Rakuten Linkを使って電話をかければ、国内通話はかけ放題になります。

必ずインストールしましょう。

詳細楽天Linkでできること

 

Rakuten Link

Rakuten Link

無料

 

iOS版はSMS認証不要でインストールできます。

 

ファイル適用後は一度ログアウトすると再ログインできないようです。ログアウトしないようにしてください
Rakuten Linkがインストール出来ない場合は何かしらの設定が変更されているのかもしれません。私は一度端末を初期化して最初から設定をやり直すとインストールできました

 

iOSのバージョンを確認

 

続いて、iOSのバージョンを確認しましょう。

本記事ではiOS13.7/14.0/14.1/14.2用のファイルを配布しています。

 

iOS14.3とiOS14.4の方も手順は同じですが、取り込むファイルは個別にご連絡いただいたあとに配布します。

一度この記事を全部読んだ上で、お問い合わせページからご連絡ください。(連絡方法はのちほど記載します)

 

iPhoneを探すをOFFに

 

続いて「iPhoneを探す」という機能をOFFにします。

Wi-Fiに接続した状態で、「設定」→ 「最上段の自分の登録名+Apple ID、iCloud…」→「探す」をタップし、「iPhoneを探す」をOFFにします。

 

iPhoneを探す

 

ネットワークに接続していないとOFFにできないようなので、私はWi-Fiに接続してOFFにしました。

 

iTunesで操作

 

ここから、PCのiTunesでいろいろと操作します。

私はWindows PCで操作しました。(Macでの操作はこちら

 

ただし本サイトで記載した手順の不明点について別のサイトに問い合わせるのはお控えください

 

まず、iTunesをインストールします。

 

次に、コマンドプロンプトへの入力が必要です。

個人的に、ここが最難関でした。

 

まず、コマンドプロンプトを開きます。

左下のWindowsボタンを押した後に表示されるメニューの、Windowsシステムツール内にあります。

 

コマンドプロンプト 場所

 

ここに、以下のコード(?)をコピペし、ユーザー名の部分を編集します。

 

“C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\WindowsApps\iTunes.exe” /setPrefInt carrier-testing 1

 

 

赤い四角の部分には、あなたのPCのユーザー名が最初から表示されています。

これに続けて上記のコードを貼り付け、貼り付けた”C:\Users\ユーザー名\AppData…の「ユーザー名」の部分を赤い部分に書いてある文字列に修正してください。

 

修正後、Enterキーを押したあとに次の「C:Usersユーザー名>」が表示されたらOKです。

 

うまく行かない場合

 

「ファイル名、ディレクトリ名、またはボリュームラベルの構文が間違っています」と表示される場合、ほとんどはiTunesの場所が違うことが原因のようです。

手順についてはこちらの記事の「iTunes.exeの探し方」という解説を参考にしてください。

(上記サイト様へのお問い合わせはお控えください)

 

iTunesにファイルを適用

 

つづいて、Makoto備忘録さんが作成してくださったファイルをPCにダウンロードします。

 

iOS13.7/14.0/14.1/14.2の方はファイルをドロップボックスに保存しています。

iPhoneの機種と、iOSのバージョンによってファイルが分かれています

ご自身のiOSバージョンにあったファイルをPCにダウンロードしてください。

DLiOS用ファイル | ドロップボックス

 

▼自身の端末のファイルをDL▼

※上記は6Sの場合

 

iOS14.3とiOS14.4用のファイルはお問い合わせいただいた方に個別に配布しています。

以下3点に合意いただける方のみ、お問い合わせページからご連絡ください。

 

  • 先に本記事を最後まで読むこと
  • ファイルと内容を拡散しないこと
  • ファイルは自己責任で使うこと

 

問い合わせ時には必ず端末名(Plusかどうかも含む)とiOSのバージョンを記載してくださいね
2日以上経っても連絡がない場合はメールアドレスを確認の上、再度ご連絡ください

 

PCにダウンロードしたらiTunesを起動し、iPhoneとPCをUSBで接続します。

iTunesに表示されたスマホボタンをクリックします。

 

 

シフトボタンを押しながらを「iPhoneを復元…」クリックします。

 

楽天アンリミットiPhone設定

 

ここで、保存しておいたファイルを取り込みます。

 

その際、まずは右下のファイル形式を「ipcc」に変更してください

拡張子を変更しないとファイルは表示されません。

 

※ファイル名は異なります

 

右下の拡張子を変更しないとファイルは表示されません

 

その上で、ダウンロードしたipccファイルを選択して取り込んでください。

 

▼ファイルを取り込む▼

※上記は6Sの場合

 

「ファイルを更新しています」といった文言が一瞬表示されてすぐ消えます。

不安な方は何度か取り込みを繰り返すと良いです。

 

取り込みが完了したらiPhoneとPCの接続を解除し、iPhoneを再起動しましょう。

 

APN設定

 

iPhoneを再起動したら、APN設定をします。

入力する内容は以下のとおりです。

 

楽天モバイル iPhone APN設定

 

MMSC・MMSプロキシに入力されている文字列を消し、半角スペースを入れておきましょう。

 

また、その下に進むと「インターネット共有」という欄がありますので、そこに再び「rakuten.jp」を入力してください。

これでテザリングが可能になります。

 

 

各欄に別のアルファベットが入力されている場合は全て消してください

 

念のため、設定 → モバイル通信→  音声通話とデータ を開き、「LTE」にチェックが入り、VoLTEがONになっていることを確認してください。

 

楽天モバイル iPhone12

 

これで画面左上に「Rakuten 4G」と表示され、データ通信ができるようになるはずです。

一度機内モードをON→OFFにして、しばらく待ってみてください。

 

私の場合、一回目では「Rakuten 4G」になりませんでしたが、同じ手順を2度やると成功しました。

読者様のなかには4回目で繋がったという方もいらっしゃいました。

経験上、一度では繋がらない事が多いので、その場合は以下の1~4または2~4を繰り返してみてください。

 

  1. iTunesでファイル取り込み、再起動
  2. APN設定
  3. 機内モードON→OFF
  4. 端末再起動

 

接続できたら、データ通信・Rakuten Linkによる通話・SMSなどができるか確認してください。

(Rakuten Linkは絶対にログアウトしないこと!)

 

iPhoneを探すをONに

 

うまく接続できたら、最初にOFFにした「iPhoneを探す」をONにします。

「設定」→ 「最上段の自分の登録名+Apple ID、iCloud…」→「探す」をタップし、「iPhoneを探す」をONにします。

 

iOSの自動更新のOFF

 

最後に、iOSの自動アップデートをOFFにしておきましょう

 

本記事のやり方ではiOSバージョンによって適用すべきファイルが異なりますので、自動アップデートされると楽天モバイルが使えなくなり、再設定が必要になってしまいます。

 

「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」→「自動アップデートをカスタマイズ」から、「 iOSアップデートをインストール」をOFFにしておいてください。

 

以上で設定はすべて完了です。

 

▼今なら3ヶ月料金無料▼

楽天モバイルUN-LIMIT 1GBまで0円 キャンペーン

 

 

設定を元に戻す方法

 

前章までの手順でiPhone SE 第一世代でも楽天モバイルのSIMが使えるようになります。

 

しかし、いずれはiPhoneSE 第一世代も正式に対応し、特殊な設定が不要になるかもしれません。

また、今後楽天モバイルのSIMでは使わないという場合もあるでしょう。

 

その場合は、以下のページに記載の手順でiPhoneを元に戻してください。

方法が2つありますが、素直にiPhoneをリセットするのがおすすめです。

詳細iPhone用キャリア設定ファイルの戻し方

 

ただし、2ファクタ認証をONだとリセットできない場合があるそうなので、その場合はリセット用のファイルを取り込みましょう。

 

初代iPhoneSE使用時の注意点

 

圏外になる場合

 

本記事の手順を踏んでも圏外のままの場合、原因は主に以下です。

 

  • 回線が未開通(MNPの方)
  • iPhoneがSIMロック未解除
  • 別のプロファイル残っている
  • iPhoneを探すがONのまま
  • APNの入力ミス

 

回線が開通していない

 

MNPで他社から番号そのままで乗り換えた場合や、楽天モバイルMVNOのドコモ・au回線から楽天UN-LIMITに乗り換えた方は、SIMが届いたあとに回線の切り替え手続きが必要です。

この手続きをしないと、そもそも楽天モバイルのSIMが繋がりません。

 

my楽天モバイルにアクセスし、「お申し込み履歴」から回線切り替えを行ってから、本記事の手順を踏んでください。

詳細回線切替の手順 | 楽天モバイル

 

APNの入力ミス

 

多いのがAPNの入力ミスです。

入力するのは「rakuten.jp」だけですが、スペルミスがないか、余計なスペースが入っていないかを確認してください。

 

また、「rakuten.jp」以外の文字列は全て消してください。

 

プロファイルが残っている

 

他のキャリア(格安SIMや楽天モバイルのドコモ・au回線)から機種変更される方は、元のキャリアのプロファイルが残っている場合があります。

 

「設定」→「一般」→「プロファイルとデバイス管理」をタップし、プロファイルがあれば削除してください。

詳細プロファイルの削除 | 楽天モバイル

 

できればプロファイルの削除だけでなく、ネットワークの設定をリセットするのが安全でおすすめです。

「設定」→「一般」→「リセット」から「ネットワーク設定をリセット」し、Wi-Fiを再設定してから本記事の手順を踏みましょう。

 

それでも接続できない場合

 

なお、ファイルの適用は一度だけでは成功しない場合があります。

ファイルの適用&再起動・APN設定・機内モードON→OFF・端末再起動を何度か行ってください。

ファイル適用後は必ず端末を再起動してくださいね。

 

ちなみに、私の端末では何度やってもうまくいかなかったので、以下の手順で端末を一度初期化していからファイルを適用しました。

 

  1. PCのiTunesに接続
  2. 「今すぐバックアップ」を選択
  3. 完了後、端末を初期化
    ※一般 → リセット → すべての設定をリセット
  4. 本記事の手順でファイル適用
  5. iTunesに接続し「バックアップを復元」

 

端末を初期化したあとにiTunesに接続すると「新規のiPhoneとして設定」と「このバックアップから復元」を選ぶ必要があります。

一旦「新規のiPhoneとして設定」を選んでファイルを取り込んでください。

あとでバックアップデータを取り込めます。

 

もし何度やっても接続できない場合は、本記事を再度よく読んで何度か試してみてください。

それでもできない場合は次章を読んでください。

 

それでも使えない場合

 

それでも使えない場合は、以下の2つを試してみてください。

 

別の方法で取り込む

 

iOS14.2までの場合、こちらの記事にも詳しく設定が書かれています。

本記事の手順とやや異なりますが、一度ネットワークをリセットした上でこちらも参考にしてください。

詳細iPhoneの設定方法 | 格安SIMの管理人

 

ただし本サイトで記載した手順の不明点について別のサイトに問い合わせるのはお控えください

 

アダプターを使う(SIM下駄)

 

また、本来はSIMロック解除用に使うアダプターを使うと接続できるそうです。

SIMアダプタの購入が必要ですが、手順は簡単かもしれません。

 

iOS14.2までの方も、iOS14.3・iOS14.4の方も、本記事の手順で繋がらない場合は一度ネットワークの設定をリセットした上で、以下の手順を踏んでください。

詳細iPhoneの設定方法 | 格安SIMの管理人

 

楽天リンクにログイン不可の場合

 

【4月3日追記】

楽天リンクはファイルを適用する前にインストール・ログインしておいてください。

ファイル適用後はログインできない場合があるようです。

 

また、ファイルを適用した後に一度ログアウトしてしまうと、再ログインできない場合があります。

再ログインできなくなった場合などは、ご面倒ですが「一度設定を初期化→Rakuten linkをインストール&ログイン→ファイルの再適用」を行ってください。

初期化の方法はこちらに記載しています。

 

2ファクタ認証を設定している方は端末初期化→復元ができない可能性があるのでunknown.bundle.ipccを取り込むのがおすすめです。

 

テザリングも可能

 

本記事の手順が成功した場合、iPhone SE 第一世代でテザリングも可能です。

「設定」→「モバイル通信」→「モバイルデータ通信ネットワーク」をタップし、「インターネット共有」の欄に「rakuten.jp」を入力してください。

 

楽天モバイル iPhone テザリング

 

テザリングは「設定」→「インターネット共有」から「ほかの人の接続を許可」をONにし、つなげたい端末で端末名とパスワードを入力すると接続できます。

詳細iPhoneでインターネット共有を設定する方法

 

 

楽天モバイルのキャンペーン

 

楽天モバイルでは現在以下のキャンペーンを実施しています。

これからSIMを契約される方は、必ず下記キャンペーンを適用しましょう。

 

現在、以下のキャンペーンを適用するのが一番お得です。

 

  1. SIM契約で5,000P進呈
  2. 料金3ヶ月間無料

詳細キャンペーン・特典一覧

 

誰でも5,000P還元

 

楽天モバイルキャンペーン SIM

 

まず、楽天UN-LIMITにはじめて契約すると、誰でも楽天ポイントが5,000P貰えます

「誰でも」とある通り、WEB・店舗のどちらで申し込んでも対象ですし、SIM・eSIMのみでも端末セットでも貰えます。

 

  • 店舗でもWEBでもOK
  • SIMのみでも端末セットでもOK

 

申し込み月の翌月末日までにRakuten Linkで10秒以上の通話とメッセージの送信が必要です。

SIMが届いたら必ずクリアしておきましょう。

詳細キャンペーン適用条件 | 楽天モバイル

 

▼SIMのみでも5,000P還元▼

楽天モバイル SIMのみ キャンペーン

 

 

料金3ヶ月無料

 

楽天モバイルに今契約すると、料金が3ヶ月間無料です。

通常はデータ使用量に応じて料金がかかりますが、この3ヶ月の期間中ならデータ容量をいくら使っても料金は無料です。

 

ただし、これまでに1年無料キャンペーンが適用されたことがある方は対象外です。

詳細はこちらで確認してください。

詳細料金3ヶ月無料キャンペーン | 楽天モバイル

 

 

その他キャンペーン一覧はこちらにまとめています。

事前エントリーでポイントが増額されるキャンペーンもありますので、契約前に必ずエントリーしましょう。

 

 

 

楽天アンリミット契約はこちら!

 

以上、楽天モバイルのアンリミットでiPhone SE 第一世代を使用する手順でした。

 

楽天UN-LIMITではiPhone SE 第一世代は使えないことになっていますが、実際には使えます。

ただし保証対象外なので注意してくださいね。

 

これから楽天モバイルに契約される方は必ず楽天モバイルの最新キャンペーン情報を確認してくださいね。

 

▼今なら3ヶ月料金無料▼

楽天モバイルUN-LIMIT 1GBまで0円 キャンペーン

 

▼SIMのみでも5,000P還元▼

楽天モバイル SIMのみ キャンペーン

 

最新のiPhone12も使えた!
楽天UN-LIMITでiPhone12を使う手順

 

 

楽天モバイル 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました