人気の8機種でスマホセール実施中! 

楽天モバイルの支払い方法は楽天カードがおすすめ!メリットとキャンペーンを解説

本記事では楽天モバイルの支払い方法と楽天カードのメリットを解説します。

 

楽天モバイルの料金は他のクレジットカード・デビットカードや口座振替も可能ですが、楽天カードが圧倒的に便利でお得です。

年会費無料・入会金無料で様々な優遇があり、さらに入会特典で最大7,000Pの楽天ポイントがもらえます。

 

▼お得なキャンペーン実施中▼
(カード申し込みはこちら)

 

楽天モバイルの3つの支払い方法

 

楽天モバイルの料金支払いは「楽天カード」「楽天カード以外のクレジットカード・デビットカード」「口座振替」が選べます。

 

  • 楽天カード
  • 楽天カード以外のクレジットカード・デビットカード
  • 口座振替

 

それぞれの特徴やメリット・デメリットは以下のとおりです。

 

楽天カード

 

楽天カード

 

楽天モバイルの支払い方法で最もおすすめは楽天カードです。

 

楽天カードは10年連続顧客満足度1位(2018年度JCSI調査)で、入会金無料・年会費もずっと無料です。

楽天モバイルの支払いに楽天ポイントが使えますし、支払額によってポイントを貯められます。

 

端末代金を分割で支払う際には唯一分割手数料が無料です。

楽天モバイルを契約するなら、楽天カードは必ず保有しましょう。

 

▼最もおすすめは楽天カード▼
(申し込みはこちら)

 

 

他のクレジットカード

 

楽天モバイルの料金は、楽天カード以外のクレジットカード・デビットカードでも支払えます。

VISAカード、Masterカードが使えます。

 

楽天カードで支払う場合のデメリットは「端末代分割支払時に手数料が必要な点」です。

それ以外は大きく変わりませんが、楽天ポイントが貯まりやすいので私も支払方法は楽天カードに設定しています。

 

ただし、別のカードのポイントを貯めている場合などは他のクレジットカードでも良いかもしれません。

 

口座振替

 

楽天モバイルは口座振替による料金支払いも可能です。

ただし、口座振替には多くのデメリットがあります。

 

まず、支払方法を口座振替にすると月額100円の手数料がかかってしまいます。

毎月100円加算されるので、大きな損です。

 

また、口座振替では端末代金が支払えないので、代金引換による一括払いのみに制限されてしまいます。

楽天カードなら年会費・入会金無料なので、持ってない方は楽天カードを申し込むのがおすすめです。

 

今なら最大7,000円分のポイントが貰えるお得なキャンペーンも実施中です。

 

▼楽天カードはもはや必須▼
(申し込みはこちら)

 

 

楽天カードで支払うメリット

 

前章で解説したとおり、楽天モバイルの料金支払いは楽天カードがおすすめです。

支払方法を楽天カードにするメリットは以下の通りです。

 

<各支払い方法の比較>

比較
項目
支払方法
楽天
カード
楽天以外の
カード
口座振替
支払手数料無料無料100円/月
支払いに
楽天ポイン
使用
×
端末代金
分割払い
×
端末分割時
手数料
無料有料

 

支払い手数料無料

 

まず、楽天カードなら毎月の支払手数料が無料です。

 

他のクレジットカード・デビットカードでも無料ですが、口座振替の場合は毎月100円の支払手数料がかかってしまいます

 

口座振替で支払いたい方は非常に多いのですが、楽天モバイルの口座振替支払いは圧倒的に損です。

面倒でも年会費無料の楽天カードを作りましょう。

 

支払いに楽天ポイントが使える

 

こちらも楽天カードだけでなく楽天カード以外も対象ですが、支払いに楽天ポイントが使えます

 

楽天モバイルの請求額の全額または一部を楽天ポイントで支払う場合、支払方法はクレジットカードがデビットカードに限られます。

口座振替の場合、楽天ポイントは使えません。

 

端末代金の分割支払い可

 

楽天モバイルは他の格安SIMに比べて端末の取扱数が多く価格も安いため、契約時にスマホ端末とセットで契約される比率が高いのが特徴です。

 

しかし、楽天モバイルの端末代金は基本料金とは別扱いで、クレジットカードや代金引換によって支払いが必要です。

他社のように基本料金の請求に端末代金が上乗せされるのではなく、料金とは別に端末のみ買うという仕組みです。

 

そのため、端末代金を分割で支払えるのは楽天カードを含むクレジットカードのみです。

デビットカードや口座振替では分割支払はできません。

 

最近は10万円を超える端末も増えていますので、分割支払をしたい方は楽天カードまたはクレジットカードを選びましょう。

 

端末分割時の手数料無料

 

前章の通り、楽天カードまたは楽天カード以外のクレジットカードだと端末代金を分割で支払えます。

 

しかし、その際楽天カードなら分割支払時の分割手数料が無料になります。

他のクレジットカードはクレジット会社に応じた分割手数料がかかります。

 

最近の端末代金は高いので、支払手数料も馬鹿になりません。

端末代金を分割で支払いたい方は必ず楽天カードで支払いましょう。

 

入会金・年会費永年無料

 

現在楽天カードを持っていない方は、できればクレジットカードを増やしたくないという方も多いでしょう。

私もそうでした。

 

しかし、楽天カードは入会金や年会費はずっと無料です。

また、私もフリーランスになってカード作成を申し込みましたが、全く問題なく審査を通過しました。

 

カードは1枚増えてしまいますが、持っていて損はないです。

 

お得なキャンペーン中

 

楽天モバイル_楽天カード入会キャンペーン

 

さらに、楽天カードを作って楽天モバイルの支払方法に設定するとお得な特典があります。

 

そもそも楽天カードはカードを作って1回使うだけで楽天ポイントが貰えるのですが、楽天モバイルの支払方法に設定すればさらに楽天ポイントが加算されます。

詳細は次章で解説します。

 

▼お得なキャンペーン実施中▼
(申し込みはこちら)

 

 

楽天カードの特典/キャンペーン

 

楽天モバイル_楽天カード入会キャンペーン

 

楽天ポイント最大7,000P進呈

 

現在、楽天カードを申し込んだ上で楽天モバイルの通話SIMを契約すると、最大7,000ポイントが貰えるキャンペーンが実施中です。

 

7,000ポイントが貰えるのは以下1~4全てを満たした場合です。

 

  1. 楽天カードに申込み:2,000P
  2. 申込日の翌月末までにカードを利用:3,000P
  3. 楽天モバイルの音声SIMに契約
  4. 支払い方法に楽天カードを設定:2,000P

 

現在楽天カードをお持ちでない方は、ほぼ全員が必ず7,000ポイント貰う事ができます

楽天ポイントは1P=1円で楽天モバイルの支払いやその他サービスに使えますので、7,000円分の割引ということになります。

 

データSIMでも5000P

 

前章の通り、7,000Pの内訳は以下の通りです。

 

  • カード作成:2,000P
  • 1回利用:3,000P
  • 通話SIMの支払いに設定:2,000P

 

楽天モバイルの通話SIMに契約しなくても5,000ポイント必ずもらえます。

入会金無料・年会費も永久無料なので、契約していて損はありません。

 

入会楽天カード入会 | 楽天カード公式サイト

 

▼またはこちら▼

 

上記バナーには5,000Pと表示されていますが、楽天カード作成後に通話SIMの支払方法に設定するとさらに2,000Pもらえます。

 

 

楽天モバイルのお得な契約方法

 

楽天モバイルにこれから契約しようと考えている方は、以下のお得ワザも必ずチェックしてください。

 

スマホセールがお得

 

楽天モバイルスマホセール

 

楽天モバイルはスマホセールがお得です。

ほぼ年間を通して実施しており、対象端末の種類が多いのも特徴です。

 

楽天モバイルに契約される方はぜひ端末セットでの購入も検討しましょう。

現在実施中のセール情報は下記記事にまとめています。

 

 

 

実施中のキャンペーン一覧

 

楽天モバイルau回線キャンペーン

 

楽天モバイルではほぼ年間を通してお得なキャンペーンを実施しています。

月額料金割引キャンペーンは少ないですが、地味にお得なキャンペーンが豊富です。

 

これから契約しようとされている方は、キャンペーンをうまく利用すればさらにお得に契約できる可能性があります。

 

現在実施中のキャンペーンは下記記事に詳しくまとめています。

契約前に必ずキャンペーンを確認してください。

 

 

 

パッケージで初期費用無料

 

楽天モバイルエントリーパッケージ

 

これから楽天モバイルに契約される方は、エントリーパッケージの使用がお得です。

 

通常、楽天モバイルの初期費用は約3,400円です。

 

  • ドコモ回線:3,394円
  • au回線:3,406円

 

ですが、この事務手数料はエントリーパッケージを使うことで無料にできます。

エントリーパッケージは約350円で販売されていますので、差し引き3,000円ほどのお得ですね。

 

キャンペーンとも併用可能(一部を除く)なので、パッケージ利用がお得です。

ただし、データSIMにも最低利用期間・違約金が発生する点に注意してください。

 

 

 

楽天モバイル/楽天カードの申し込みはこちら

 

以上、楽天モバイルの支払い方法と楽天カードのメリットの解説でした。

 

楽天モバイルの料金は他のクレジットカード・デビットカードや口座振替も可能ですが、楽天カードが圧倒的に便利です。

年会費無料・入会金無料で様々な優遇があり、さらに入会特典で最大7,000Pの楽天ポイントがもらえます。

 

楽天モバイルへの申し込みは「楽天モバイル公式サイト」から、楽天カードは「楽天カード公式サイト」からどうぞ!

 

▼楽天モバイルへの申込はこちら▼

楽天モバイル公式サイト

 

▼楽天カード申し込みはこちら▼

 

 

 

楽天モバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました