【11/29~】iPhone14と14 Plusが値下げ!詳細はこちら 

楽天モバイルのRakuten Hand 5Gをレビュー!実質1円に値下げ

端末

 

Rakuten Hand 5G イメージ

 

本記事では楽天モバイルで発売のRakuten Hand 5Gの実機レビューと価格・スペックを解説します。

 

前作に続くコンパクト・軽量のeSIM専用スマホで、5Gにも対応しています。

2022年7月に再値下げされ、実質1円で買えるようになりました。

 

▼Rakuten Hand 5Gの詳細▼

楽天モバイル公式サイト 

 

楽天モバイルのおすすめ機種はこちら
楽天モバイルのおすすめ機種一覧

 

  1. Rakuten Hand 5Gの価格
    1. Rakuten Hand 5Gの価格・値段
    2. 割引・ポイント還元キャンペーン
      1. 初めてSIM契約で3000P還元
      2. SIMセットで16000円割引
      3. エントリーでポイント還元
    3. 楽天市場店とどちらがお得?
    4. お得に機種変更する方法
    5. 端末のみを買う方法
    6. 中古でRakuten Hand 5Gを購入
  2. Rakuten Hand 5Gのレビュー
    1. Rakuten Hand 5Gの発売日
    2. Rakuten Hand 5Gのスペック表
    3. 製造メーカー
    4. 本体カラー・色
    5. Rakuten Hand 5Gの本体外観
    6. 楽天モバイルの5G対応
    7. 画面サイズは5.1インチ
    8. CPUはSnapdragon480
    9. RAMは4GB/ストレージ128GB
    10. 多数の楽天関連アプリあり
    11. SIMロック?SIMフリー?
    12. デュアルSIM・DSDV対応?
    13. microSDカード不可
    14. テザリング可能
    15. カメラはデュアルレンズ
    16. Rakuten Hand 5Gのカメラレビュー
    17. イヤホンジャックなし
    18. USB端子はUSB Type-C
  3. Rakuten Hand 5Gの付属品
    1. 付属品・同梱品一覧
    2. イヤホン変換アダプタ付属
    3. ACアダプタなし/ケーブルは付属
    4. スマホケース
    5. 画面フィルム
  4. Rakuten Hand 5Gの便利機能
    1. Rakuten Hand 5Gの機能一覧
    2. 指紋認証・顔認証あり
    3. 防水・防塵対応
    4. おサイフケータイ対応
    5. ワンセグ・フルセグ非対応
  5. Rakuten Hand 5Gのベンチマークスコア
    1. antutu
    2. Geekbench
  6. Rakuten Hand 5Gの対応バンド
    1. 対応周波数一覧
    2. 楽天モバイルの5G対応
    3. ドコモ回線で使える?
    4. ソフトバンク/ワイモバイルは?
    5. au回線・au VoLTEは?
    6. IIJmioでも使える
  7. Rakuten Hand 5GとRakuten Handの違い
    1. Rakuten Handとの比較表
    2. 本体サイズは同じ
    3. 中古でRakuten Hand使用もあり
  8. Rakuten Hand 5Gの購入はこちら

Rakuten Hand 5Gの価格

 

楽天モバイル 楽天ハンド5G

 

Rakuten Hand 5Gの価格・値段

 

楽天モバイルにおけるRakuten Hand 5Gの通常価格は税込19,901円です。

機種変更や端末のみ購入する場合はこの価格です。

 

発売時は39,800円でしたが、2022年5月に29,900円、2022年7月に19,001円に値下げされました。

さらにeSIMとセットで購入すれば高額のポイントが還元されます。

 

割引・ポイント還元キャンペーン

 

前章のとおりRakuten Hand 5Gの通常価格は税込19,901円ですが、楽天モバイルのeSIM契約とセットで購入すれば最大19,000円分が還元されます。

すべて適用すれば実質1円で購入できます。

 

  • SIM契約が初めて:3,000P
  • eSIM契約とセット:16,000円割引
    →最大19,000円分還元で1円に

 

初めてSIM契約で3000P還元

 

楽天モバイルでは現在、はじめてSIMを契約した方全員に3,000円分の楽天ポイントを進呈するキャンペーンを実施しています。

Rakuten Hand 5GとeSIMをセットで契約した方も3,000ポイントが還元されます。

 

なお、購入後にRakuten Linkの使用が必要です。

詳細はこちらをお読みください。

詳細誰でも3,000P貰えるキャンペーン | 楽天モバイル

 

SIMセットで16000円割引

 

SIM契約とセットでRakuten Hand 5Gを購入すると、端末価格が16,000円割引されます。

前章の「誰でも3,000P還元キャンペーン」と併用可能なので、SIM契約が初めての方がRakuten Hand 5Gを購入すれば合計19,000円分が還元されます。

 

この16,000円割引は楽天モバイルのSIM契約が2回線目以降の方も対象です。

新規契約・MNPはもちろん、楽天モバイルのドコモ・au回線からの移行も対象です。

詳細Androidスマホキャンペーン | 楽天モバイル

 

エントリーでポイント還元

 

楽天モバイル契約時には、必ず事前に以下に全てエントリーしましょう。

楽天会員だけでなく、楽天カード保有者・楽天証券口座保有者は事前にエントリーしてからWEBで申し込むことで楽天ポイントがさらに増額されます。

 

また、楽天市場や楽天サービスで使えるクーポンがもらえるキャンペーンもあります。

 

 

併用不可のキャンペーンもありますが、とりあえず全てにエントリーしてから楽天モバイルに申し込みましょう。

特に年会費・入会金無料の楽天カードをお持ちでない方は必ずカードを申し込みましょう。

同時に申し込めば最大10,000Pが追加で還元されます。

 

▼楽天カードは必携▼

詳細楽天カード×楽天モバイル申し込みキャンペーン

 

上記の中には店舗で申し込むと対象外のものがあるので、楽天モバイルは楽天モバイル公式サイトで申し込むのがおすすめです。

 

その他キャンペーン一覧はこちらにまとめています。

詳細楽天モバイルのキャンペーン一覧

 

最大19,000円分還元中

 

 

楽天市場店とどちらがお得?

 

楽天モバイルで端末を買う方法は「楽天モバイル公式サイト」と「楽天モバイル楽天市場店」の2つがあります。

どちらも「端末のみ」「SIMとセット」の両方が買えますが、時と場合によってどちらがお得かが変わります。

 

端末のみを買う場合は「楽天モバイル楽天市場店」の方がお得です。

どちらも価格は定価ですが、楽天モバイル楽天市場店は購入金額に応じて楽天ポイントが貯まる分だけお得です。(次章で解説)

 

SIMとセットの場合は「楽天モバイル公式サイト」と「楽天モバイル楽天市場店」を必ずどちらも確認してください。

楽天モバイル公式サイトのキャンペーンの方がお得なことが多いですが、楽天モバイル楽天市場店で配布されているクーポンがお得な場合もあります。

どちらがお得かは常に変動するので、必ずどちらも確認しましょう。

 

 

お得に機種変更する方法

 

楽天モバイルをすでに契約中の方がRakuten Hand 5Gに機種変更する場合、楽天モバイル公式サイトや楽天モバイル楽天市場店で端末のみが購入できます。

公式サイトまたは楽天市場店で端末のみを購入し、自身でeSIMを移して機種変更してください。

現在nanoSIMを契約中の方も、マイページから無料でeSIMに交換できます。

 

なお、端末のみ購入時の価格は定価の19,901円です。

ポイント還元や割引はありません。

 

ただし、楽天モバイル楽天市場店で購入すれば購入金額に応じて楽天ポイントが還元されるのでお得です。

機種変更・端末のみ購入時は楽天モバイル楽天市場店で購入しましょう。

私も楽天モバイルのスマホを端末のみで買う場合は楽天モバイル楽天市場店で買っています。

 

▼端末のみ/機種変更がお得▼

楽天モバイル楽天市場店 

 

端末のみを買う方法

 

楽天モバイルで発売されたスマホは端末のみを購入可能です。

すでに楽天モバイルを契約中の方で機種変更したい方は楽天モバイル公式サイトで端末のみを購入し、自分でSIMカードを差し替えて機種変更しましょう。

 

また、楽天モバイル公式サイトだけなく楽天モバイル 楽天市場店でも端末のみを購入できます。

楽天市場店なら購入金額に応じて楽天ポイントが還元されるため、楽天モバイル公式サイトよりお得な場合が多いです。

販売している端末は公式サイトと全く同じものです。

 

ただし、在庫状況や実施するキャンペーンは公式サイトと楽天モバイル楽天市場店で異なります。

購入前に必ずどちらも確認しましょう。

 

 

中古でRakuten Hand 5Gを購入

 

Rakuten Hand 5Gは中古でも安く買えます。

発売から時期が経過し、楽天市場や中古スマホ店(イオシスやじゃんぱらなど)でも在庫が豊富になりました。

 

Rakuten Hand 5GはSIMとセットなら安く買えるものの、端末のみだとやや割高です。

その場合は中古で探すものおすすめです。

 

価格の安い中古品はもちろん、未使用品も端末のみで安く購入できます。

フリマアプリで買うよりも安心なので、ぜひ探してみてください。

 

 

Rakuten Hand 5Gのレビュー

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G 色 レッド

 

Rakuten Hand 5Gの発売日

 

楽天モバイルにおけるRakuten Hand 5Gの発売日は2022年2月14日(月)です

 

Rakuten Hand 5Gのスペック表

 

スペック
サイズ高さ138mm
幅63mm
高さ9.5mm
重さ約134g
画面サイズ5.1インチ
解像度1,520×720
(HD+)
バッテリー容量2,630mAh
OSAndroid 11
CPUSnapdragon480
(オクタコア)
メモリー
(ROM)
128GB
メモリー
(RAM)
4GB
対応外部メモリ非対応
有効画素数
(メインカメラ)
6,400万(標準)
200万(深度測定用)
有効画素数
(サブカメラ)
1,600万画素

 

搭載CPUはSnapdragon480です。

400番台のSnapdragonはエントリーモデルとされていますが、Snapdragon480搭載の他端末で測定したantutuのベンチマークは28.7万ほどあり、普段使いには十分です。

ゲームなどしなければ性能は十分でしょう。

 

製造メーカー

 

Rakuten Hand 5Gの製造元は中国にあるTinnoというメーカーです。

あまりなじみがないメーカーですが、Rakuten Miniもこのメーカーが委託製造していたそうです。

 

本体カラー・色

 

Rakuten Hand 5Gの本体カラーは3色です。

前作Rakuten Handと同じ色ですね。

 

  • ホワイト
  • ブラック
  • クリムゾンレッド

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G 色 カラー

 

シムラボで購入したのはクリムゾンレッドです。

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G 背面

 

写真ではやや暗いですが、実際は鮮やかな赤です。

決して派手ではなく落ち着いています。

 

ただし本体の表面はツルツルで光沢があり、指紋も付きやすいです。

基本的にはスマホケースをつけて使うのがおすすめです。

 

 

Rakuten Hand 5Gの本体外観

 

Rakuten Hand 5Gの本体外観はこんな感じです。

 

画面サイズは5.1インチで、上下にベゼル(ふち)がありますね。

インカメラも画面上部のベゼル部分にあります。

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G 画面サイズ インチ

 

本体の表面は光沢がありツルツルです。

傷や指紋が付きやすいのでスマホケースをつけて使うのがおすすめです。

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G 背面

 

本体上面には何もありません。

Rakuten Hand 5Gには3.5mmイヤホンジャックはありませんが、USB Type-Cからの変換ケーブルが付属しています。

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G イヤホンジャック

 

本体底面にはUSB端子(USB Type-C)とスピーカーがあります。

USBケーブルも付属しているのが嬉しいですね。

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G USB Type C

 

本体の右側面には音量ボタンと電源ボタンがあります。

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G 右側面

 

本体左側面には何もありません。

Rakuten Hand 5GはeSIM専用スマホなので、SIMスロットもありません。

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G 左側面

 

楽天モバイルの5G対応

 

Rakuten Hand 5Gは楽天モバイルの5G通信に対応しています。

楽天モバイルUNLIMIT Ⅵを契約中の方は、5Gが追加料金不要で使えます。

 

楽天モバイルの5Gエリアはまだまだ狭く5Gでしか楽しめないコンテンツもないので、もうしばらくは5Gを気にする必要はありません。

 

ただ、1~2年もすれば5Gが使えるエリアも広がってきます。

4Gスマホと比べても価格は高くないので、5Gは不要という方も今から5G対応端末を購入しましょう。

 

画面サイズは5.1インチ

 

Rakuten Hand 5Gの画面の大きさは5.1インチです。

前作Rakuten Handと同じサイズです。

最近は6インチ以上の大画面スマホが増えてきましたが、Rakuten Hand 5Gはコンパクトサイズですね。

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G 画面サイズ インチ

 

画面解像度は1,520×720ドットのHD+なので最低限といったレベルですが、個人的には画面解像度の差はそれほど気になりません。

一方、画面は小さいので動画をたくさん観る方は他機種のほうが良いでしょう。

 

CPUはSnapdragon480

 

Rakuten Hand 5Gの搭載CPUはSnapdragon480です。

400番台のSnapdragonはエントリーモデルとされていますがantutuのベンチマークは28.7万ほどあり、普段使いには十分です。

 

前作Rakuten HandのSnapdragon720Gのantutuは29万強でしたのでやや劣るものの、それほど差は感じないでしょう。

 

RAMは4GB/ストレージ128GB

 

Rakuten Hand 5Gのメモリー(RAM)は4GB、ストレージ(ROM)は128GBです。

どちらも可もなく不可もなくという容量でしょうか。

 

ストレージの空き容量は初期状態で110GBほどでした。

プリインストールアプリを削除すればもう少し空くかもしれません。

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G ストレージ容量 ROM

 

ただしSDカードは使えませんので注意してください。

撮影した写真や動画はグーグルフォトなどのクラウドストレージにアップロードして本体容量を節約しましょう。

 

多数の楽天関連アプリあり

 

Rakuten Hand 5Gには最初から多数の楽天関連アプリがプリインストールされています。

画面いっぱいになるほどいろんなアプリがありますが、ほとんどのアプリはアンインストールが可能でした。

不要なアプリは最初に削除(アンインストール)しておきましょう。

 

▼ほとんどは削除可能▼

楽天モバイル Rakuten Hand 5G アプリ 削除

 

Rakuten Linkやmy楽天モバイルなどの重要なアプリは削除できません

 

SIMロック?SIMフリー?

 

楽天モバイルのRakuten Hand 5GはSIMフリーです。

SIMロックはかかっていません。

 

そもそも楽天モバイルで発売されるスマホは全てSIMフリーなので、他社で使用する場合にもSIMロック解除は不要です。

ただし、SIMフリー=他社で使えるというわけではないので注意してください。

対応バンドによっては使えないキャリアもあります。(のちほど解説)

 

デュアルSIM・DSDV対応?

 

Rakuten Hand 5GはeSIM×2のデュアルSIMです。

DSDS・DSDVにも対応しています。

 

ただし、通常の物理SIMは使えません。

Rakuten Hand 5GはeSIM専用機なので、eSIMのプロファイルをダウンロードして使う必要があります。

 

eSIMは一度設定してしまえば通常のSIMと何ら変わりませんし、他機種に移行する際の手数料も無料でWEBでかんたんにできます。

マニュアル通りに設定すれば難しくありませんので、あまり気にする必要はないでしょう。

 

microSDカード不可

 

Rakuten Hand 5GはマイクロSDカードが使えません。

本体のストレージ容量は128GB(初期状態で空きは約110GB)ありますが、足りない方は写真や動画をGoogleフォトなどのクラウドストレージにアップロードして容量を節約しましょう。

 

テザリング可能

 

Rakuten Hand 5Gはもちろんテザリングが可能です。

Wi-Fiテザリングはもちろん、USBテザリングやBluetoothテザリングも可能です。

 

Rakuten Hand 5Gは端末がコンパクトなので、モバイルルーター代わりに使うのもおすすめです。

 

カメラはデュアルレンズ

 

Rakuten Hand 5Gのアウトカメラは6400万画素+200万画素のデュアルレンズです。

ただし2つ目のレンズは深度測定用なので、使えるのは実質的に6,400万画素のメインレンズのみです。

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G カメラ おサイフケータイ

 

性能が低いわけではありませんが、あまり期待しないほうが良いでしょう。

カメラにこだわる方はRakuten BIG SOPPO Reno5 Aなどの他機種がおすすめです。

 

インカメラの画素数は1,600万画素で、レンズは画面最上部のベゼル内にあります。

 

Rakuten Hand 5Gのカメラレビュー

 

ここでは、Rakuten Hand 5Gで実際に撮影した写真を載せていきます。

 

撮影前にカメラの設定で写真のサイズを最大の64MBに変更してから撮影しています。

初期状態では16MBになっていましたので、必要に応じて切り替えてください。

64MBの方が鮮明に撮影できますが、その分写真のデータ容量は大きくなります。

こだわりがなければ16MBのままで良いでしょう。

 

写真はサイトにアップした際に画質が粗くなっているので参考程度にしてください。

 

風景・ズームの写真

 

まずは風景写真です。

カメラや端末のスペックが低い機種でも、通常の風景写真はそこそこきれいに撮影できます。

当日は逆光でしたがRakuten Hand 5Gも十分きれいで、ハイスペック機種と比較してもそれほど大きな差は感じません。

 

Rakuten Hand 5G カメラ レビュー

 

Rakuten Hand 5Gではもちろんズームもできますが、画面上では何倍かはわかりません。

最大倍率で撮影した写真はこちら。

これが何倍かわかりませんが、5倍くらいかなと思います。

思ったよりもきれいに撮れているなと思いましたが、このレベルになるとかなりノイズが出るのでズームは2~3倍が限度でしょう。

 

Rakuten Hand 5G カメラ ズーム 望遠

 

夜景の写真

 

最後に、カメラの性能差が最も出やすい夜景の写真です。

 

Rakuten Hand 5Gには夜景モードが搭載されていますが、正直切り替えても切り替えなくてもそれほど変わりません。

まず、通常モードで撮影した場合の写真です。

 

そこそこキレイですね。

暗い部分は鮮明ではありませんが、ホーム上の明るい部分はきれいに撮影できています。

 

Rakuten Hand 5Gの夜景
(通常モード)

Rakuten Hand 5G 夜景 レビュー

 

Rakuten Hand 5Gは何もしなくてもカメラを起動するとAIが被写体を判断し、夜景モードに切り替えてくれます。

ただし、設定から夜景モードに変更した場合とは違う仕様のようです。

 

夜景モードに切り替えた場合の写真はこちら。

暗い部分は明るくなりましたが、逆にホーム上の明るい部分は光が飛んでしまって何も見えません。

個人的には通常モードのほうがきれいな気がします。

 

Rakuten Hand 5Gの夜景
(夜景モード)

Rakuten Hand 5G カメラ レビュー 夜景モード

 

正直、夜景はイマイチです。

ハイスペック端末だとホーム上の明るい部分もそれ以外の暗い部分も鮮明に撮影できるのですが、Rakuten Hand 5Gはどちらかしかきれいに写りません。

 

ただ、価格を考えれば許容範囲かなと思います。

発売当時の4万円近い価格でこのレベルならだめですが、現在はキャンペーン適用で最安4,900円で購入できます。

定価の29,900円で買うと少し損ですが、4,900円の端末と考えれば我慢できるでしょう。

 

Rakuten Handとの夜景の比較

 

ちなみに、前作Rakuten Handでも撮影してきました。

(設定から画素数を48Mに変更して撮影しています)

 

Rakuten Hand 5Gは前作よりもカメラの画素数は上がっていますが、夜景に関してはRakuten Handの方がキレイかもしれません。

特に夜景モードは暗い部分も明るい部分(ホーム上)もキレイに撮影できていますね。

 

前作Rakuten Handの夜景
(通常モード)

Rakuten Hand 夜景

 

前作Rakuten Handの夜景
(夜景モード)

Rakuten Hand カメラ レビュー 夜景モード

 

現時点ではRakuten Handの方がキレイですが、もしかしたらRakuten Hand 5Gもアップデートできれいに映るようになるかもしれません。

期待せずに待ちましょう。

 

Rakuten Hand 5Gでも夜景以外はそこそこキレイに撮影できますが、カメラの性能にこだわる方は別機種にしましょう。

ちなみに、ハイスペック機種だと夜景もかなりきれい撮影できます。

私が現在メインで使っているPixel5だと、夜景もこのとおり鮮明です。

 

Pixel5 夜景

 

夜景を撮影する機会はほとんどないと思うのであまり気にしなくても良いと思いますが、こだわる方は楽天モバイルの動作確認端末一覧の中から高性能機種を選びましょう。

楽天モバイルで販売中のAndroidスマホでは、通常写真も夜景もきれいに撮影できるOPPO Reno5 Aが最もおすすめです。

詳細楽天モバイルのおすすめ機種ランキング

 

イヤホンジャックなし

 

Rakuten Hand 5Gには3.5mmイヤホンジャックはありません

有線でイヤホン・ヘッドフォンを接続したい方は付属の変換アダプタを使いましょう。

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G イヤホンジャック

 

USB端子はUSB Type-C

 

Rakuten Hand 5GのUSB端子はUSB Type-Cです。

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G USB Type C

 

USB Type-Cのケーブルは付属していますが、ACアダプタは付属していません。

ACアダプタをお持ちでない方は自身で購入が必要です。

 

 

▼Rakuten Hand 5Gの詳細▼

楽天モバイル公式サイト 

 

 

Rakuten Hand 5Gの付属品

 

付属品・同梱品一覧

 

楽天モバイルのRakuten Hand 5Gの付属品は以下のとおりです。

 

  • USB Type-C ケーブル
  • 3.5mmイヤホン変換アダプター
  • クイックスタートガイド (保証書)
  • 安全上のご注意

 

USB Type-Cケーブルは付属していますが、ACアダプタ・スマホケースやフィルムは付属していません。

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G 付属品 同梱品

 

イヤホン変換アダプタ付属

 

Rakuten Hand 5GにはUSB Type-Cから3.5mmイヤホンジャックへの変換アダプターが付属しています。

Rakuten Hand 5Gにはイヤホンジャックがありませんが、この変換アダプタを使えば有線でイヤホンやヘッドフォンが使えます。

 

ACアダプタなし/ケーブルは付属

 

Rakuten Hand 5GにはUSB Type-Cケーブルが付属していますが、ACアダプタは付属していません。

ACアダプタをお持ちでない方は自身で購入が必要です。

 

 

スマホケース

 

Rakuten Hand 5Gにはスマホケースが付属していません。

Rakuten Hand 5Gの外装はきれいですがツルツルして滑りやすく、指紋や傷も付きやすいです。

傷や画面割れ防止のため、基本的にはスマホケースをつけて使うのをおすすめします。

 

 

画面フィルム

 

最近では画面フィルムが出荷時から貼付されているスマホも増えてきましたが、Rakuten Hand 5Gにはフィルムはありません。

自身で購入が必要です。

 

 

▼Rakuten Hand 5Gの詳細▼

楽天モバイル公式サイト 

 

 

Rakuten Hand 5Gの便利機能

 

Rakuten Hand 5Gの機能一覧

 

Rakuten Hand 5Gは防水・防塵はもちろん、おサイフケータイ、指紋認証センサーなど便利機能が豊富です。

 

<搭載便利機能>

機能
防水
防塵
ワンセグ/フルセグ
おサイフケータイ
指紋認証
顔認証

 

指紋認証・顔認証あり

 

Rakuten Hand 5Gは指紋認証・顔認証の両方に対応しています。

特に、マスクをしている時間が長い現在では指紋認証センサーがあるのは嬉しいですね。

 

指紋認証は画面内認証です。

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G 指紋認証 顔認証 画面内指紋認証

 

防水・防塵対応

 

Rakuten Hand 5Gは防水・防塵に対応しています。

防水はIPX8防塵はIP6Xというレベルで、水濡れ等による故障のリスクは低いでしょう。

 

前作Rakuten Handの防水はIPX2と防滴レベルだったのですが、Rakuten Hand 5Gは最高等級のIPX8なので安心です。

 

おサイフケータイ対応

 

Rakuten Hand 5Gはおサイフケータイに対応しています。

最近はキャッシュレスが推進されていますのでおサイフケータイが搭載されているのは嬉しいですね。

 

センサーは背面の中央付近にあります。

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G カメラ おサイフケータイ

 

ワンセグ・フルセグ非対応

 

Rakuten Hand 5Gはワンセグ・フルセグには対応していません。

 

▼Rakuten Hand 5Gの詳細▼

楽天モバイル公式サイト 

 

 

Rakuten Hand 5Gのベンチマークスコア

 

antutu

 

antutu(V9.2.6)で測定したRakuten Hand 5Gの総合ベンチマークスコアは28.7万でした。

400番台のSnapdragonなのになかなかの性能ですね。

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G antutu ベンチマーク

 

Snapdragon480 5Gを搭載したAQUOS wishは26.4万ほどでしたので、Snapdragon480の方がよいようです。

Snapdragon690 5Gを搭載したAQUOS sense6は31万ちょっとでしたのでそれよりは低いですが、使っている中で性能差は感じないでしょう。

 

400番台のSnapdragonというとエントリーモデルのイメージがありますが、これだけの処理能力があれば重い3Dゲーム以外は全く問題ないと思います。

 

Geekbench

 

Geekbench 5.4.4によるRakuten Hand 5Gのベンチマークスコアはシングル:506、マルチ:1633でした。

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G Geekbench ベンチマーク

 

Snapdragon480 5G搭載のAQUOS wishのベンチマークがシングル:502、マルチ:1415でしたので、それよりも良いスコアですね。

 

私も数日間に渡ってRakuten Hand 5Gを使いましたが、WEBサイトやSNSの閲覧、アプリの使用においては十分な処理速度でした。

普段はPixel5を使っていますが、あまり重い作業をしないこともあってかほとんどもたつきは感じませんでした。

ゲームはしないのでわかりませんが、3Dゲーム以外なら問題ないでしょう。

 

3Dゲームも描画や反応速度にこだわらなければ問題ないと思いますが、こだわりのある方はハイスペック機種を買いましょう。

性能面ではiPhoneを買うのが安心ですが、AndroidならOPPO Reno7 AOPPO Reno5 Aが最もおすすめです。

他のAndroidを使いたい方はPixelなどの高性能端末やソフトバンク版のハイスペックAndroidを買うのもおすすめです。

詳細楽天モバイルのオススメ機種ランキング

 

最大19,000円分還元中

 

 

Rakuten Hand 5Gの対応バンド

 

対応周波数一覧

 

Rakuten Hand 5Gの対応バンドは以下のとおりです。

  • 5G:n77
  • 4G/LTE:B1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/26/28/38/40/41/42
  • 3G:1/2/4/5/6/19

詳細対応バンド一覧 | 楽天モバイル

 

楽天モバイルの5G対応

 

Rakuten Hand 5Gは楽天モバイルの5Gに対応しています。

楽天モバイルUNLIMIT Ⅵを契約中の方は追加料金不要で5Gが使えます。

 

現時点で楽天モバイルの5Gエリアはまだまだ狭く、5Gでしか楽しめないコンテンツもないので、もうしばらくは5Gを気にする必要はありません。

 

ただ、1~2年もすれば5Gが使えるエリアも広がってきます。

スマホを長く使う方は今から5G対応端末にしておきましょう。

 

ドコモ回線で使える?

 

ドコモ回線が使う主要なバンドは、4G:B1/3/19、5G:n78/n79です。

 

Rakuten Hand 5Gはドコモ回線が使う4Gバンドに全て対応しています。

また、3GのB1/6にも対応しているので、ドコモ・ahamoやドコモ回線を使った格安SIMでも通話・SMSや4Gのデータ通信は問題なくできるでしょう

 

ただし、ドコモのVoLTEに対応しているかはわかりません。

前作Rakuten Handは非対応でしたので、Rakuten Hand 5Gも非対応であれば通話品質は少し落ちるかもしれません。

 

また、ドコモの5Gバンドであるn78/n79には非対応なので、5G通信はできません。

 

最終的には使いたいキャリアの動作確認端末一覧に従ってください。

 

ソフトバンク/ワイモバイルは?

 

ソフトバンクやワイモバイルが使うバンドは5G:n77、4G:B1/3/8です。

Rakuten Hand 5Gはこの全てに対応しています。

 

ただし、VoLTEに対応しているかはわかりません。

3GのB8にも非対応なので、正直どこまで使えるかは不安です。

 

ソフトバンク・LINEMO・ワイモバイルやソフトバンク回線の格安SIMで使う場合はもう少し情報が出るのを待ったほうが良いでしょう。

 

最終的には使いたいキャリアの動作確認端末一覧に従ってください。

 

au回線・au VoLTEは?

 

auの対応バンドは4G/LTEはB1・18・26(18・26はどちら対応していれば可)、5Gはn77/n78です。

まずRakuten Hand 5Gはau回線が使う4Gバンドには全て対応しています。

auのVoLTEに対応しているかはわかりませんが、povoで動作確認されているので確実に対応しているでしょう。

 

ただし、5Gで対応しているのはn77のみで、n78には非対応です。

エリアによっては5G通信ができない場合もあるので、5Gにはあまり期待しないほうが良いでしょう。

 

使いたいキャリアの動作確認端末一覧に従ってください

 

IIJmioでも使える

 

Rakuten Hand 5GはIIJmioのeSIMも使えます。

IIJmio公式サイトでも動作確認されており、データ通信が問題なく使えることが確認されています。

 

ただし、IIJmioのeSIMはデータ専用SIMです。

音声SIMやSMSはできませんので注意してください。

 

▼Rakuten Hand 5Gの詳細▼

楽天モバイル公式サイト 

 

 

Rakuten Hand 5GとRakuten Handの違い

 

Rakuten Handとの比較表

 

Rakuten
Hand 5G
Rakuten
Hand
本体サイズ高さ138mm
幅63mm
厚さ9.5mm
重さ134g129g
画面サイズ5.1インチ
バッテリー2,630mAh
連続通話時間
(LTE)
約26.6時間約18時間
搭載CPUSnapdragon
480
Snapdragon
720G
メモリーRAM4GB
メモリーROM128GB64GB
antutuスコア約28.7万約29.0万
5G対応×
SIMeSIM
×2
eSIM
アウトカメラ6,400万+
200万(深度)
4,800万+
200万(深度)
インカメラ1,600万
防水IPX8IPX2

 

Rakuten Hand 5Gと前作Rakuten Handの主な違いは以下のとおりです。

 

  • 5Gに対応した
  • バッテリーの持ちが良くなった
  • eSIM×2のデュアルeSIMに
  • メインレンズが高画素に
  • ストレージが128Gに増量
  • IPX8の防水に対応
  • 前作よりCPU性能はダウン
  • 発売時の価格は約2倍に

 

Rakuten Hand 5Gは5G通信に対応し、バッテリーの持ちも良くなりました。

前作と同じくeSIM専用機ですが、Rakuten Hand 5Gは2枚のeSIMを使い分けられるデュアルeSIMです。

 

また、前作Rakuten HandはIPX2の防滴で水濡れに弱かったのですが、Rakuten Hand 5Gは最高等級のIPX8になったのも安心です。

 

Rakuten Hand 5Gは前作Rakuten Handと同じ本体サイズで、重さもほとんど変わりません。

 

一方、搭載CPUはSnapdragon720GからSnapdragon480になりました。

antutuの総合ベンチマークスコアはSnapdragon720Gが約29万なのに対し、Snapdragon480は28.7万ほどです。

使っている中でそれほど差は感じないと思いますが、気にする方は前作を選んだほうが良いかもしれません。

 

本体サイズは同じ

 

楽天モバイル Rakuten Hand 5G Rakuten Hand 比較 違い

左がRakuten Hand 5G

 

Rakuten Hand 5GとRakuten Handの本体サイズは同じです。

外観からはほとんど違いはわかりませんが、唯一ロゴとおサイフケータイのマークの位置が反対になっています。

 

ただし、重さはわずかにRakuten Hand 5Gの方が重いです。

 

中古でRakuten Hand使用もあり

 

個人的には、中古でRakuten Handを使用するのもありだと思います。

5Gエリアが広がるまではRakuten Handでもほとんど影響はないでしょう。

メインで使う場合はRakuten Hand 5Gでもよいかもしれませんが、サブ端末や子供向けに買う場合はRakuten Handも探してみましょう。

 

残念ながらRakuten Handは楽天モバイル公式サイトでは在庫切れが続いています。

おそらくすでに終売したのでしょう。(在庫確認はこちら

 

しかし、中古スマホなら今でも購入できます。

楽天市場や中古スマホ店(イオシス・じゃんぱらなど)でRakuten Handを買って使うのもおすすめです。

2022年5月末にざっと調べたところ、最安4,980円、未使用品は8,980円で販売されていました。

 

 

Rakuten Hand 5Gの購入はこちら

 

以上、楽天モバイルで発売のRakuten Hand 5Gの解説でした。

前作に続くコンパクト・軽量のeSIM専用スマホで、5Gにも対応しています。

 

Rakuten Hand 5GはSIMとセットなら安く購入できます。

購入はこちらからどうぞ!

 

▼Rakuten Hand 5Gの詳細▼

楽天モバイル公式サイト 

 

最大19,000円分還元中

 

 

 

 

楽天モバイル 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました