お得なキャンペーン一覧はこちら 

楽天モバイルの店舗でできること・WEBとの比較やおすすめを解説

楽天モバイルロゴ

本記事では楽天モバイルの店舗でできることとWEBとの比較を解説します。

 

店舗は即日SIMが開通し、店員さんのサポートを受けながら手続きできるのがメリットです。

ただし、キャンペーンの対象外・端末代がWEBより高いといったデメリットも多いです。

 

▼おすすめはWEB申し込み▼

楽天モバイル公式サイト

 

楽天モバイルは店舗が多い

 

店舗数が急増中

 

楽天モバイルは格安SIMの中でも店舗が多いです。

もうすぐMVNOからMNOになることもあり、現在急ピッチで店舗数が増えています。

 

店舗は都市部が中心ですが比較的全国にありますので、自宅や職場の近くにないか確かめてください。

詳細楽天モバイルの店舗一覧

 

家電店やゲオにも

 

楽天モバイルは、専門の楽天モバイルショップに加え、家電量販店やゲオのなかに受付カウンターが設置されています。

 

これらの受付カウンターでは基本的にSIMカードの開通(新規契約・他社からのMNP乗り換え)のみです。

SIMのみの新規契約・MNP乗り換えの方はこれらのカウンターでも手続き可能です。

 

来店予約をしよう

 

店舗で手続きする際、もっともネックなのが待ち時間です。

しかし、楽天モバイル店舗では来店予約が可能です。(家電量販店やゲオを除く)

 

店舗によってWEBで来店予約できる場合と、電話が必要な場合がありますが、いずれの場合も来店前にかならず来店予約しておきましょう。

待ち時間が大幅に節約できます。

 

店舗検索でお近くの店尾を探した後、来店予約してください。

詳細楽天モバイルの店舗一覧

 

店舗でできること

 

できること一覧

 

楽天モバイルの店舗でできることは以下の内容です。

 

  • 新規契約
  • 他社からのMNP乗り換え
  • 機種変更
  • SIMサイズ変更
  • プリペイドSIMの購入
  • 端末の修理・交換
  • 操作・契約内容のサポート など

 

ただし、店舗によってできる内容や取り扱い端末が異なります

一部店舗では端末の故障・交換受付ができなかったり、プリペイドSIMを販売していないなどの違いがあります。

 

各店舗のサービス内容は下記ページから確認してください。

詳細楽天モバイルの店舗一覧

 

楽天モバイル店舗

 

即日開通可能

 

店舗では音声通話SIMの新規契約・他社からのMNP乗り換えが可能です。

 

どちらも楽天モバイル公式サイトでもできますが、店舗で手続きすればその日のうちに回線が開通し使えるようになるのがメリットです。

 

データSIMも契約可

 

店舗では音声通話SIMだけでなく、データSIM・SMS付SIMも契約可能です。

ただしエントリーパッケージは使えないため、初期費用が必ず発生します。

 

端末セット契約/機種変更も可

 

店舗にはスマホ端末も用意されています。

そのため、店舗で端末のサイズやデザイン、操作性を確かめた上で端末とセットで契約したり機種変更も可能です。

 

ただし、店舗によって取り扱い端末が異なります。

楽天モバイル公式サイトに記載されている端末が全て用意されているわけではありません。

 

店舗に行く前に、こちらのページを確認するか、店舗に直接問い合わせましょう。

 

SIMサイズ変更も可

 

店舗ではSIMサイズの変更も可能です。

 

ドコモ回線では標準・micro・nanoの3種類のSIMがあります。

また、au回線はマルチSIMなので自分でサイズを調整できますが、nanoからmicroなどには変更できません。

 

現在使用しているSIMサイズと端末のSIMサイズが合致していなければ、店舗で変更してもらいましょう。

ただし、SIMサイズ変更手数料として3,000円+税がかかります。

 

店舗で手続きする際の持ち物

 

店舗で手続きする際は以下のものを持参しましょう。

 

  • 本人確認書類
  • 楽天会員のID・パスワード
  • MNP予約番号(※)
  • 支払いに必要なもの
    • クレジットカード
    • デビットカード
    • 金融機関の口座情報

※他社からのMNP乗り換え時のみ

 

特に、楽天会員のID/パスワードをメモしておくと非常にスムーズです。

 

また、有効な本人確認書類は以下のページを確認してください。

詳細本人確認書類 | 楽天モバイル

 

 

店舗でできないこと

 

店舗では以下のことはできません。

 

  • エントリーパッケージの使用
  • iPhoneの購入
  • 料金の支払い

 

エントリーパッケージ不可

 

楽天モバイルエントリーパッケージ

 

店舗ではエントリーパッケージは使えません

店舗で手続きする際は基本的に必ず初期費用(事務手数料)がかかります。

 

楽天モバイルには、SIM契約時に初期費用が無料になる「エントリーパッケージ」が用意されています。

Amazonでエントリーパッケージを購入し、WEB申込時にパッケージに書かれたエントリーコードを入力すれば、契約時の事務手数料が無料になる仕組みです。

 

エントリーパッケージが使えるのは楽天モバイル公式サイトで申し込んだ場合のみです。

店舗では使えません。

 

店舗にiPhoneはないかも

 

楽天モバイルで販売中のiPhone SE

 

楽天モバイルではiPhone SEを販売していますが、店舗にはないようです

 

iPhone SEはWEB限定というわけではないようですが、確認したところ、東京八重洲や銀座など主要な店舗でもiPhone SEは取り扱っていませんでした。

もしかしたらたまたま在庫切れなのかもしれませんので、どうしても店舗でiPhone SEが買いたい方は店舗に事前に問い合わせましょう。

 

ただし、楽天モバイルのiPhone SEは海外モデルで容量も16GBモデルしかありません。

その割に価格は安くないので、「イオシス」「ムスビー」などのスマホ店で端末のみを購入し、SIMのみを契約して使ったほうが良いです。

 

 

料金の支払い不可

 

楽天モバイルの料金支払いは「クレジットカード」「デビットカード」「口座振替」のみです。

店舗で料金を支払うことはできません。

 

また、何らかの理由で支払いができなかった場合も、店舗での支払いはできません。

 

 

WEBとの違い・メリット/デメリット

 

店舗で手続きするメリット・デメリットは以下の通りです。

 

  • icon-circle-o 手続きが即日完了する
  • icon-circle-o 端末を見て確認できる
  • icon-circle-o 店員さんのサポートあり
  • icon-times WEB限定キャンペーンあり
  • icon-times 機種変更時の端末代が高い
  • icon-times 端末セールに条件あり
  • icon-times エントリーパッケージ不可
  • icon-times 所要時間・待ち時間が長い

 

手続きが即日終了

 

店舗で手続きする最大のメリットは、各種手続きがその日のうちに完了することです。

 

WEBで新規契約・MNP乗り換えや機種変更を申請した場合、審査や製品の発送までに数日かかります。

しかし、店舗ならその場でSIMが開通しますし、機種変更時もその日から新しい端末が使えます。

 

1日で手続きを終えられるのが最大のメリットです。

 

端末を見て確認できる

 

店舗には端末が用意されています。

端末セットで契約する場合や機種変更時に、店舗なら実際に端末を見てサイズやデザイン、操作性を確かめて購入できるのがメリットです。

 

ただし店舗によって用意されている端末が異なりますので、店舗に行く前にこちらのページを確認するか、店舗に直接問い合わせましょう。

 

店員さんのサポートあり

 

楽天モバイルの契約や機種変更は非常に簡単です。

しかし、どうしても不安な場合などは、店舗に行けば店員さんから専門のサポートを受けられます。

 

その分、説明や確認があるので時間がかかるのがデメリットですが、相談しながら進めたい方は店舗がおすすめです。

 

対象外のキャンペーンあり

 

楽天モバイルでは年間を通してお得なキャンペーンを実施しています。

しかし、キャンペーンの中には店舗での契約時は対象外になるもの多いです。

 

例えば2019年7月末だと、au回線契約時の事務手数料が無料になるキャンペーンはWEB限定です。

その他、WEBで申し込むと端末購入時にプレゼントが貰えるといったキャンペーンもあります。

 

逆に、店舗のみで実施しているキャンペーンはほとんどありません。

基本期には楽天モバイル公式サイトでの申し込みのほうがお得です。

 

現在実施中のキャンペーン一覧は下記ページにまとめています。

 

 

機種変更の端末代が高い

 

楽天モバイルでは店舗でのWEBでも機種変更ができます。

ただし、店舗とWEBでは端末代金が異なり、店舗の方が端末代金が高いです。

 

たとえば2019年7月末時点のAQUOS sense2 SH-M08の価格を比較すると、

  • 店舗:一括23,700円
  • WEB:一括20,720円

と、10%以上WEBのほうが安いです。

 

AQUOS sense2 SH-M08は端末価格が安いので差額は大きくありませんが、価格が高い端末だとWEBのお得度が増します。

機種変更は必ずWEBでしましょう。

 

 

端末セールに条件あり

 

楽天モバイルスマホセール

 

楽天モバイルでは年間を通してお得なスマホセールを実施しています。

このスマホセールは店舗でもWEBでも申し込みできますが、店舗は条件が厳しいです。

 

店舗でスマホセールを利用する場合、必ず「10分かけ放題オプション」に加入しなければなりません。

WEBならこの条件はありません。

 

スーパーホーダイとセットなら問題ないですが、組み合わせプラントセットで申し込む場合は注意が必要です。

10分かけ放題オプションが不要な方は楽天モバイル公式サイトから申し込みましょう。

 

 

エントリーパッケージ不可

 

楽天モバイルエントリーパッケージ

 

繰り返しになりますが、店舗契約時にはエントリーパッケージが使えません。

必ず初期費用(契約事務手数料)が必要です。

 

エントリーパッケージを使えば3000円以上お得になります。

Amazonでパッケージを購入し、楽天モバイル公式サイトから申し込むのがおすすめです。

 

 

所要時間/待ち時間が長い

 

店舗で手続きすると、どうしても所要時間が増えてしまいます。

 

そもそも店舗は混んでいることが多く、土日や繁忙期に来店しても順番待ちが発生することがあります。

来店時は必ず来店予約をしましょう。

 

また、店舗だと店員さんから契約内容や注意点を詳しく説明されるため、手続きの時間も長くなります。

私も先日店舗で音声SIMの新規契約をしてきましたが、WEBだと5分程度で終わるところ、1時間半ほどかかりました。

 

店舗では即日開通できるのがメリットですが、拘束時間は増えてしまいます。

 

WEBがお得でおすすめ

 

私の個人的意見としては、楽天モバイルの申し込みは楽天モバイル公式サイトがお得でおすすめです。

 

前章で解説したとおり店舗はキャンペーンの対象外だったり、機種変更時の端末代金が高い、セール時の条件が厳しい、エントリーパッケージが使えないなどのデメリットが多いです。

お得に申し込めるのは確実に楽天モバイル公式サイトです。

 

ただし、「どうしても1日で手続きを終わらせたい」「店員さんのサポートが必要」という場合は店舗もおすすめです。

必ず来店予約して店舗に行きましょう。

詳細楽天モバイルの店舗一覧

 

 

楽天モバイルのお得な契約方法

 

楽天モバイルにこれから契約しようと考えている方は、以下のお得ワザも必ずチェックしてください。

 

スマホセールがお得

 

楽天モバイルスマホセール

 

楽天モバイルはスマホセールがお得です。

ほぼ年間を通して実施しており、対象端末の種類が多いのも特徴です。

 

楽天モバイルに契約される方はぜひ端末セットでの購入も検討しましょう。

現在実施中のセール情報は下記記事にまとめています。

 

 

端末セールは店舗でも楽天モバイル公式サイトでも実施していますが、店舗は「10分かけ放題オプション」への加入が必須です。

不要な方は楽天モバイル公式サイトで申し込みましょう。

 

実施中のキャンペーン一覧

 

楽天モバイルau回線キャンペーン

 

楽天モバイルではほぼ年間を通してお得なキャンペーンを実施しています。

月額料金割引キャンペーンは少ないですが、地味にお得なキャンペーンが豊富です。

 

これから契約しようとされている方は、キャンペーンをうまく利用すればさらにお得に契約できる可能性があります。

 

現在実施中のキャンペーンは下記記事に詳しくまとめています。

ただし一部のキャンペーンは店舗で適用されませんので、契約前に必ず確認してください。

 

 

 

パッケージで初期費用無料

 

楽天モバイルエントリーパッケージ

 

これから楽天モバイルに契約される方は、エントリーパッケージの使用がお得です。

 

通常、楽天モバイルの初期費用は約3,400円です。

 

  • ドコモ回線:3,394円
  • au回線:3,406円

 

ですが、この事務手数料はエントリーパッケージを使うことで無料にできます。

エントリーパッケージは約350円で販売されていますので、差し引き3,000円ほどのお得ですね。

 

キャンペーンとも併用可能(一部を除く)なので、パッケージ利用がお得です。

ただし、店舗では使えませんので購入後に楽天モバイル公式サイトから申し込みましょう。

 

 

 

楽天モバイル申し込みはWEBがお得

 

以上、楽天モバイルの店舗でできることとWEBとの比較でした。

 

店舗は即日SIMが開通し、店員さんのサポートを受けながら手続きできるのがメリットです。

ただし、キャンペーンの対象外・端末代がWEBより高いといったデメリットもありますので注意してください。

 

楽天モバイルの申し込みは楽天モバイル公式サイトが断然おすすめです。

申し込みはこちらからどうぞ!

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

楽天モバイル公式サイト

 

 

 

楽天モバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました