店舗でも使えるクーポン割引配布中! 

ソフトバンク+ソフトバンクエアーのおうち割を解説!オプション不要で料金割引

ソフトバンクエアー

本記事ではソフトバンクエアーのおうち割光セットについて解説します。

 

ソフトバンクのスマホを契約している方は、ソフトバンクエアーとセットでスマホ料金が1回線あたり毎月最大1,000円割引になります。

私も現在ソフトバンクエアーを契約し、おうち割を適用しています。

 

▼おうち割の詳細を見る▼

ソフトバンク公式サイト 

 

ソフトバンク光のおうち割はこちら
ソフトバンク光のおうち割を解説

 

ソフトバンクエアーのおうち割

 

ソフトバンク ソフトバンクエアー おうち割 光セット セット割

 

おうち割光セットとは

 

ソフトバンクのスマホを契約している方は、家のネット回線をソフトバンクエアーにするとスマホ料金が割引になります。

これを「おうち割 光セット」といいます。

 

おうち割 光セットは、スマホとエアーを契約している限りずっとスマホ料金が割引になるお得な制度です。

 

おうち割の対象プランと割引額

 

ソフトバンクのスマホを契約している方が家のネットをソフトバンクエアーにすると、スマホ料金が割引になります。

スマホ料金が毎月いくら割引になるかは、スマホの契約プランによって異なります。

 

割引額は最大月1,000円です。

下表に割引額をまとめていますので、ご自分のソフトバンクスマホの料金プランと照らし合わせてください。

 

<プラン別の割引額>

プラン月の割引額
メリハリ無制限¥1,000
ミニフィットプラン+
スマホデビュープラン¥0
ギガモンスター¥1,000
ミニモンスター

※その他のプランはこちら

 

2021年4月現在はメリハリ無制限・ミニフィットプラン+とスマホデビュープランに契約できます。

そのうち、メリハリ無制限とミニフィットプラン+は月1,000円の割引です。

 

自宅に固定回線がほしい方は、ソフトバンクエアーにしておうち割に申し込むだけで毎月最大1,000円が割引されるので、かなりお得です。

 

家族全員に割引が適用

 

皆さんの中には、家族でソフトバンクに契約している方もおられると思います。

家族でソフトバンクのスマホに契約している場合、家族全員に上記の割引が適用されます。

 

例えば家族3人でメリハリプラン・ミニフィットプランを契約している方は、1,000円/月×3人で毎月3,000円の割引が適用されるのです。

 

家族割とおうち割は併用可能

 

おうち割と家族割は併用可能です。

例えば家族4人でメリハリプランを契約中の場合、みんな家族割+で月2,000円、おうち割光セットで月1,000円が1回線ごとに割引されます。

 

▼メリハリプランの場合▼

ソフトバンク おうち割 家族割 併用

 

以前は家族割とおうち割は併用不可でしたが、現在は大容量プランでは併用可能です。

ただし、ミニフィットプランやスマホデビュープランは家族割の対象外です。

 

おうち割の必須オプション不要

 

ソフトバンク光とソフトバンクのスマホの組み合わせでおうち割を適用する場合は、月額550円かかる必須オプションに加入が必要です。

しかし、ソフトバンクエアーはオプション加入は不要です。

 

  • ソフトバンクAir:オプション不要
  • ソフトバンク光:加入必須(月550円)

 

よって、ソフトバンク光よりソフトバンクエアーの方が割引額は毎月550円お得です。

 

▼おうち割の詳細を見る▼

ソフトバンク公式サイト 

 

 

ソフトバンクエアーとは?

 

これまでソフトバンクエアーのおうち割について解説してきました。

そもそも、ソフトバンクエアーとはどういうものなのでしょうか?

 

工事無しでネットが使える

 

ソフトバンクエアーとは、下の写真のようなエアーターミナルという機器をコンセントに挿すだけで、ネットができるようになるサービスです。

 

ソフトバンクエアー エアーターミナル

 

特徴は何といっても、コンセントに挿すだけでネットに接続できる点です。

ソフトバンク光のように面倒な開通工事をする必要がありません。

 

コンセントに挿せば、このAirターミナルを通じて電波が飛んできますので、スマホやPC、タブレットなどを無線で接続できます。

 

また、AirターミナルにはLANケーブルの差込口もありますので、有線でも接続可能です。

 

データ容量使い放題

 

ソフトバンクエアーはデータ容量使い放題です。

毎月決まった料金を支払えば、どれだけデータを消費しても使い放題です。

 

WIMAXのように3日間の使用量による速度制限などもありません。

 

通信制限の可能性は?

 

ただし、ソフトバンクエアーでも通信制限が掛かる可能性はあります。

ソフトバンクエアーの公式サイトには以下の通り記載があります

 

サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

特定のエリアでネットワークが高負荷となった場合、該当エリアのお客さまについては、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。
引用ソフトバンクAir公式サイト

 

つまり、回線が混雑する時間帯や、実際に回線が混雑した場合に速度が制限される可能性があります。

 

また、契約時に同封されたパンフレットには以下の場合にも速度制限がかかる可能性があると記載がありました。

 

  • 過去の利用状況から通信量が特に多いと判断された場合
  • 特典のコンテンツやサービスで大量の通信をしている場合
    • P2Pファイル交換サイトやアプリ
    • データ通信による音声通話やデータ通信
    • 高画質画像の閲覧(BMP・JPEG・GIF)
    • 動画の視聴(MPEG・AVI・MOV)
  • 特定のエリアで通信が集中した場合
  • 大量の通信が集中する時間帯

 

ソフトバンクエアー 速度制限

 

「動画をたくさん見た」といった普通の使い方で制限が掛かる可能性は低いですが、あまりに使いすぎると制限が掛かる可能性があるので注意してください。

 

速度は少々遅いことも

 

ソフトバンクエアーはソフトバンク光よりも速度が遅いことが多いです。

特に夕方から夜間にかけて速度が制限され、6Mbps程度まで落ち込む場合もあります。

 

 

動画をたくさん見る場合やオンラインゲームをする場合、複数人で同時に接続する場合などは、ソフトバンク光の方が良いでしょう。

 

といっても、ソフトバンクエアーも通常時は30~40Mbps、夕方でも10Mbps程度の速度が出ています。

一人暮らしやそれほどスマホを使わない方はソフトバンクエアーで十分でしょう。

 

上記はあくまで一般的な傾向です。
ネットの通信速度は地域・時間帯・環境によって大きく変動します。

 

 

ソフトバンクエアーの料金/手数料

 

工事費用・初期費用

 

ソフトバンクエアー申し込み時の費用は、初期費用(契約事務手数料)の税込3,300円のみです。

工事は不要なので、ソフトバンク光や他の光固定回線のような高額な工事費用はかかりません。

 

エアーの月額料金

 

ソフトバンクエアーの月額料金は、Airターミナルを購入するかレンタルするかで異なります。

 

ターミナル購入時の料金

 

まず、Airターミナルを購入する場合の料金は以下のとおりです。

私はターミナル購入を選びました。

 

<ターミナル購入時の月額料金>

料金
Air
基本料金
¥5,368
月見割-¥1,650
ターミナル代金
(36回分割時)
¥1,650
月額
合計
¥5,368

※税込

 

ソフトバンクエアーの基本料金は税込5,368円です。

ただし、「月見割」という割引がだれでも適用され、月1,650円×36回割引されます。

 

Airターミナルを36回分割で購入すると月1,650円が加算されます。

月見割と相殺されて、ずっと基本料金の税込5,368円で使えることになります。

 

Airターミナル代金は24回払い・48回払いも選べます。

どれを選んでも総支払額は変わりませんが、36回払いにすると月の支払額がずっと同じになるので36回払いがおすすめです。

 

なお、ソフトバンクエアーを1年以上使う場合はターミナルはレンタルより購入したほうがお得です。

詳細はのちほど解説します。

 

ターミナルレンタル時の料金

 

エアーターミナルはレンタルも可能です。

レンタルすると毎月490円のレンタル料がずっとかかります。

 

<ターミナルレンタル時の月額料金>

料金
Air
基本料金
¥5,368
ターミナル
レンタル代
¥539
月額
合計
¥5,907

 

レンタルの場合は月見割は適用されないため、そのままレンタル料金が上乗せされて月5,907円になります。

 

なお、ソフトバンクエアーを1年以上使う場合はターミナル購入したほうがお得です。

詳細はのちほど解説します。

 

契約初月は日割り計算

 

ソフトバンクエアーの課金開始日は、ターミナル本体を受け取った日を1日目とした9日目です。

宅配BOXで受け取った場合も1日目になるので注意してください。

 

ターミナル本体を受け取った日を1日目として8日間は無料で使えます。

この間に電波が問題なく届くか確認してください。

 

9日目がソフトバンクエアーの課金開始日となり、課金開始日を含む月の料金は日割り計算されます。

 

最低利用期間・違約金

 

ソフトバンクエアーには、最低利用期間が設定されています。

 

ソフトバンクエアーの最低利用期間は2年間(課金開始月を1か月目とした24か月目の末日)です。

24か月目の契約満了月以外に解約した場合、10,450円の契約解除料(違約金)がかかります。

 

契約更新月は1か月のみ

 

注意点として、ソフトバンクエアーの契約更新月(解約しても違約金が発生しない月)は24か月目の1か月間のみです。

ワイモバイルのスマホと比べて契約更新月が短いので注意してください。

 

ただし、光回線はどの会社も「他社光回線の違約金を負担」というキャンペーンも多いので、そのキャンペーンを利用すれば契約満了月以外でも実質負担なしで解約・乗り換えできます。

 

お得なキャンペーン実施中

 

ソフトバンクエアー 工事費 無料 キャンペーン

 

ソフトバンクエアーの公式サイトでは、ほぼ年中「ソフトバンクあんしん乗り換えキャンペーン」を実施しています。

 

「ソフトバンクあんしん乗り換えキャンペーン」は、他社の光回線を契約している方がソフトバンクエアーに乗り換えた場合、もともと契約していた光回線の違約金を負担してくれるキャンペーンです。

所定の条件がありますが、最大10万円まで補償してくれます。

 

さらに、公式キャンペーンに加えて高額キャッシュバックが貰えるキャンペーンもあります。

こちらのほうが重要なので、のちほど解説します。

 

ターミナル購入とレンタルの比較、どちらがお得?

 

エアーターミナルは購入とレンタル、どちらがお得でしょうか?

結論から言うと、1年以上契約する場合はターミナルを購入した方がお得です。

 

のちほど詳しく解説しますが、エヌズカンパニーという正規代理店でソフトバンクエアーに申し込むと、オプション無しで誰でも30,000円のキャッシュバックがもらえます。

(キャッシュバック額は時期により変動します)

 

このキャッシュバックはターミナル購入のみが対象です。

レンタルだと対象外なので、1年以上使う場合はターミナル購入のほうがお得です。

 

ただし、(あまりいないと思いますが)1年以内でソフトバクエアーを解約する場合はターミナルはレンタルしたほうがお得です。

1年で解約することが決まっている場合は、ソフトバンクエアーよりスマホのテザリングやFUJI Wifiなどを利用するのがおすすめです。

 

  • 1年以上契約:購入がお得
  • 1年以内に解約:レンタルがお得

 

▼オプションなしで高額還元▼

 

 

ソフトバンクエアーのお得な申込方法

 

ソフトバンクエアーがお得なのはおうち割だけではありません。

申し込み特典を利用すれば、さらに高額なキャッシュバックがもらえます

 

店舗・家電量販店は損

 

ソフトバンクエアーは、公式サイト・ソフトバンクの店舗や家電量販店でも申し込めます。

しかし、ここで申し込むのは非常に損です。

 

私がおすすめするソフトバンクの正規代理店エヌズカンパニーなら、オプション不要で高額なキャッシュバックがもらえます。

 

高額キャッシュバック中

 

ソフトバンクエアー エヌズカンパニー

 

エヌズカンパニーでソフトバンクエアーを申し込めば、現金で高額なキャッシュバックがもらえます。

 

条件なく、ただただソフトバンクエアーに申し込めばキャッシュバックの対象です。

さらに、申し込みから3日以内に事前情報登録を完了すれば増額されます。

 

<キャッシュバック額>

キャッシュバック
契約者
全員
¥28,000
3日以内に
登録完了
¥30,000
(+¥2,000)

 

申し込み後すぐに手続きするだけで増額されるので、忘れずに必要事項を登録しましょう。

 

申し込み後、指定した時刻にオペレーターから電話がかかってきます。

ここで申込内容を確認した後、各種情報を登録するURLがSMSで送られてきます。

そのURLから手続きすればキャッシュバックの申請は完了なので、あとは翌々月末に振り込まれるの待つのみです。

申し込みソフトバンクAir | エヌズカンパニー

 

▼オプションなしで高額還元▼

 

 

余計なオプション加入不要

 

このエヌズカンパニーでソフトバンクエアーを申し込んでキャッシュバックをもらうために、余計なオプションへの加入などは一切不要です。

 

家電量販店などでは「キャッシュバックするかわりに有料オプションへの加入が必須」という場合が多いです。

契約後、数カ月は不要なオプション料金を払い続け、数カ月後に解約した経験がある方も多いと思います。

 

しかし、このエヌズカンパニーでは余計なオプション加入などは一切不要です。

別途条件などもありませんので安心して申し込んでください。

 

キャッシュバック貰い忘れ無し

 

さらに、このエヌズカンパニーならキャッシュバックの貰い忘れがありません

 

他社だと、「1年後に送られてくるメールに添付されたキャッシュバック申請書に記入して1ヶ月以内に返送しないとキャッシュバックがもらえない」といったややこしい仕組みになっています。

これは、キャッシュバックの貰い忘れを誘発し、自社の利益を最大化する策なのです。

 

しかし、エヌズカンパニーは、WEBで申し込み後に届くSMSから振込先の口座情報を登録すれば、翌々月末にキャッシュバックが振り込まれます。

書類の提出やメールのやり取りは一切ありません。

 

非常に良心的な仕組みで、私がエヌズカンパニーを利用した大きな理由でもあります。

 

公式キャンペーンと2重取り

 

さらに、エヌズカンパニーでソフトバンクエアーを申し込めば、エヌズカンパニー独自のキャッシュバックに加え、ソフトバンク公式が実施しているキャンペーンも受けられます

特典が2重取りできるのです。

 

特に、年に数回ソフトバンク公式もキャッシュバックを実施することがあります。

その場合は

  • エヌズのキャッシュバック
  • 公式のキャッシュバック

がどちらももらえます。

 

もちろん、公式サイトやソフトバンクの店舗で申し込めば、公式のキャンペーンしか受けられません。

必ず、特典が2重取りできるエヌズカンパニーから申し込みましょう。

 

▼オプションなしで高額還元▼

 

 

ソフトバンクエアーのおうち割でソフトバンク料金が割引

 

以上、ソフトバンクとソフトバンクエアーのおうち割の解説でした。

 

私も適用していますが、ソフトバンクユーザーにとっておうち割は必須の料金節約術です。

家に光回線を引いている人・引く予定の人は、かならずおうち割を適用しましょう。

 

そして本文で解説した通り、ソフトバンクエアーの申し込みはエヌズカンパニーが断然お得です。

オプションなしで現金キャッシュバックが貰えますし、貰い忘れもありません。

ただただここから申し込めばキャッシュバックが貰えるので、必ず利用してください。

 

▼オプションなしで高額還元▼

 

ソフトバンク光のおうち割はこちら
ソフトバンク光のおうち割を解説

 

 

ソフトバンク トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました