公式オンラインで最大21,600円割引中! 

【2月】ソフトバンクエアーは遅い?毎月速度を測定中

 

ソフトバンクエアー

 

本記事ではソフトバンクエアーの速度を測定した結果をまとめています。

今後も毎月測定していく予定なので、契約を検討中の方は参考にしてください。

 

 

▼オプションなしで高額還元▼

 

本記事では特段の記載がない限り下り速度について解説します。(上り速度の測定結果もあり)

 

ソフトバンクエアーの速度まとめ

 

ソフトバンクエアー 回線速度 通信速度 遅い

 

ソフトバンクエアーの速度のポイントは以下の通りです。

 

  • 16時まではかなり速い
  • 16時以降は最大速度が制限?
  • 一人で使うには十分
  • 家族で使うにはやや不安
    →ソフトバンク光がおすすめ

 

16時まではかなり速い

 

ソフトバンクエアーの下り速度は、朝からお昼16時まではかなり快適です。

だいたい30Mbps~40Mbps出ているので、自宅のPCやTVでネット動画を見たりしても全く問題ないでしょう。

 

16時までなら同時に複数台の機器をつないで通信してもほとんど問題ないと思います。

 

16時から速度制限

 

しかし、ソフトバンクエアーの速度はお昼16時から一気に低下します。

回線が混雑して低下しているのではなく、おそらく回線の混雑を避けるために最大速度を制限しているのでしょう。

 

一部の契約者が大量の通信をすると、その方のせいでソフトバンクエアーの利用者全員の速度が遅くなってしまいます。

そのため、最大速度を制限することによって、利用者全員が平等にそれなりの速度で使えるように調整しているのでしょう。

 

制限の時間帯や最大速度は公表されていないため予想に過ぎませんが、計測結果を観ると以下のように最大速度が制限されているようです。

 

<時間帯別の速度制限>

  • 16:00~22:00:最大10Mbps
  • 22:00~24:00:最大6Mbps
  • 24:00~翌1時:最大8Mbps

 

上記以外の時間は常に30~40Mbpsの速度が出ていますので快適です。

 

あまり使わないなら十分な速度

 

速度の測定結果をみると、ソフトバンクエアーは一人暮らしの方やそれほどネットをたくさん使わない方には十分な速度です。

 

ソフトバンクエアーは最も制限されている22時~24時でも6Mbps程度は出ています。

決して速いとは言えませんが、WEBやSNSの閲覧はもちろん、PC・スマホやTVでネット動画を観たりする分には問題ない速度でしょう。

 

ただし、家族みんなで使う場合や、速度にこだわる方は注意が必要です。

 

家族ならソフトバンク光

 

前章までの通り、ソフトバンクエアーは一人暮らしの方やそれほどネットを使わない方には十分な速度が出ています。

ただし、家族みんなで使う場合や、夕方以降にネットをガンガン使う方にはおすすめしません。

 

ソフトバンクエアーに複数の機器をつないで同時にネット動画を見たり、ゲームをしたりするにはやや不安な速度です。

特に最大6Mbpsに制限される22時~24時は危険です。

複数のスマホ・タブレットで同時にネット動画を見たりすると遅くなる可能性があります。

 

不安な方はソフトバンク光などの固定回線を選びましょう。

開通までに時間がかかったり工事が必要だったりしますが、速度はソフトバンク光のほうが断然速いです。

 

ソフトバンク光

 

また、ソフトバンク・ワイモバイルのスマホとのおうち割を適用する方は月500円のオプション加入が必要ですが、このオプションに加入すると送られてくる「光BBユニット」につなぐとiPv6形式で接続が可能になり、速度がさらに安定します。

詳細おうち割の必須オプションを解説

 

複数人で使う場合や速度にこだわる方はソフトバンクエアーではなくソフトバンク光がおすすめです。

 

 

▼オプション不要で高額還元▼

 

 

ソフトバンクエアーの下り速度測定

 

ここから、私が実際に計測したソフトバンクエアーの通信速度を記載していきます。

計測は以下の条件で行いました。

 

  • ターミナル:Airターミナル4
  • 計測端末:ZenFone Live L1
    (ターミナルから約3mの地点で計測)
  • 計測アプリ:ドコモスピードテスト
  • 計測場所:東京23区内の住宅地

 

朝方の通信速度

 

まずは朝方の通信速度です。

 

<2021年2月>

07:0008:3010:00
2/9(火)31.1033.5831.05
2/10(水)29.7034.5229.57
2/11(木)38.7240.2240.24
2/12(金)34.0542.0341.79
2/13(土)40.4340.9941.49
2/14(日)40.9139.7838.55
平均35.8238.5237.12

※2/11(木)は祝日

 

この時間、ソフトバンクエアーはかなり速い速度が出ています。

どの日・時間でも30~40Mbps程度出ているので快適に使えますね。

 

この時間は、複数の機器で同時接続しても全く問題のない速度です。

 

お昼の通信速度

 

続いてはお昼の速度です。

 

<2021年2月>

11:3012:0012:3013:0013:30
2/9(火)33.2227.9033.4732.4432.43
2/10(水)34.7433.1930.2429.9835.87
2/11(木)39.9439.8042.1435.7041.52
2/12(金)43.1237.2839.2939.7638.15
2/13(土)37.6238.3638.4641.0137.87
2/14(日)37.7741.8734.1736.7438.25
平均37.7436.4036.3035.9437.35

※2/11(木)は祝日

 

お昼もソフトバンクエアーはかなり速いです

 

朝方と同じく、常時30~40Mbps出ているので、快適でしょう。

ネットで高画質の動画を見たり、ゲームをしたりしてもまったく問題のない速度です。

複数の機器で同時接続しても全く問題ないでしょう。

 

夕方の速度

 

続いてはお昼すぎから夕方です。

この時間あたりからおそらく最大速度が制限され、値が低下していきます。

 

<2021年2月>

15:0016:0017:00
2/8(月)42.5010.039.93
2/9(火)32.879.9710.02
2/10(水)30.4710.009.90
2/11(木)38.939.889.92
2/12(金)38.709.909.92
2/13(土)37.189.8610.03
2/14(日)39.9040.2010.06
平均37.2214.269.97

※2/11(木)は祝日

 

15時は朝・お昼に続き30~40Mbps出ていますので、かなり速いです。

しかし、(おそらく)16時ちょうどに速度コントロールが開始し、一気に約10Mbpsに低下します。

 

2/14(日)だけ40Mbps以上出ていますが、この日だけ測定時間がずれて15:59でした。

おそらく16:00ちょうどに制限が開始するのでしょう。

 

といっても、16時も17時も安定して10Mbps前後は出ています。

通信速度は5MbpsもあればYoutubeの高画質動画も快適に視聴できますので、10Mbpsは十分です。

 

複数のPCやスマホで同時に高画質動画を見たりしない限り、この時間は問題ないでしょう。

 

平日夜の速度

 

最後は夜の速度です。

この時間帯はソフトバンクエアーの通信量が最も増える時間帯のため、速度制限もきつくなるようです。

 

<2021年2月>

18:0020:0022:0024:00
2/8(月)9.949.965.967.93
2/9(火)10.0010.015.997.96
2/10(水)9.879.905.987.98
2/11(木)9.999.856.058.03
2/12(金)10.009.965.977.88
2/13(土)9.929.895.987.95
2/14(日)10.009.928.026.01
平均9.969.936.287.68

※2/11(木)は祝日

 

16時に最大10Mbpsの制限が開始しますが、18時・20時も最大10Mbpsのようです。

そして、22時~24時はさらに制限がきつくなり、最大6Mbpsになります。

 

速度は5MbpsもあればYoutubeの高画質動画も快適に視聴できますので、6Mbpsは最低ラインは上回っています。

しかし、同時に複数の機器をつないで通信すると、速度の低下を感じるでしょう。

速度が不安な方はソフトバンクエアーではなくソフトバンク光などの固定回線がおすすめです。

 

ただ、この速度でも動画を見たりしない方は全く問題ありませんし、接続台数が1台なら動画なども快適だと思います。

自身の用途に応じてソフトバンクエアーにするかソフトバンク光にするか選択しましょう。

 

▼オプションなしで高額還元▼

 

 

ソフトバンクエアーの上り速度

 

続いて、ソフトバンクエアーの上り速度測定結果を記載しておきます。

上り速度は毎月ではなく2~3ヶ月に1度の更新予定です。

 

上り速度測定結果

 

<朝の上り速度>

07:0008:3010:00
2/9(火)5.235.005.11
2/10(水)5.135.625.83
2/11(木)5.795.515.44
2/12(金)5.275.625.71
2/13(土)5.214.835.07
2/14(日)5.395.264.86
平均5.345.315.34

 

<昼の上り速度>

11:3012:0012:3013:0013:30
2/9(火)5.125.183.753.893.83
2/10(水)4.545.225.325.235.35
2/11(木)5.135.215.224.615.24
2/12(金)5.455.274.805.125.15
2/13(土)4.835.114.914.975.09
2/14(日)5.135.035.165.255.14
平均5.035.174.864.854.97

 

<夕方の上り速度>

15:0016:0017:00
2/9(火)5.195.364.31
2/10(水)5.285.455.03
2/11(木)5.045.085.00
2/12(金)4.955.094.32
2/13(土)4.835.084.53
2/14(日)4.925.074.85
平均5.045.194.67

 

<夜の上り速度>

18:0020:0022:0024:00
2/9(火)4.864.884.704.92
2/10(水)5.135.244.675.25
2/11(木)4.304.855.035.01
2/12(金)4.444.933.924.01
2/13(土)5.505.434.953.90
2/14(日)5.215.054.904.21
平均4.915.064.704.55

 

常時4~6Mbps

 

上記の通り、ソフトバンクエアーの上り速度は一日中4~6Mbps程度です。

速度の変動はなく安定していますが、決して速い速度ではありません。

 

いまスマホでワイモバイルの上り速度を計測したところ15.6Mbpsだったので、それに比べると遅いですね。

 

ただ、上り速度は用途が限られるので、それほど気にする必要はないと思います。

メールに大容量ファイルを添付して送信したり、YoutubeやSNSに動画や大量の画像をアップロードすることが多い方は注意が必要ですが、普通の使い方では全く問題ない速度です。

 

ただし、上り速度を重要視する方はソフトバンクエアーはおすすめしません。

ソフトバンク光を選びましょう。

 

▼オプション不要で高額還元▼

 

 

ソフトバンクAirの速度の補足

 

速度制限はいつまで?

 

前章までで解説したとおり、ソフトバンクエアーは16時から速度制限が開始します。

時間帯別の速度制限は地域や時期によって異なる可能性がありますが、私の計測では以下のとおりでした。

 

<時間帯別の速度制限>

  • 16:00~22:00:最大10Mbps
  • 22:00~24:00:最大6Mbps
  • 24:00~翌1時:最大8Mbps

 

速度制限は夕方16時から翌1時までです。

最も制限されるのは22時~24時で、最大6Mbpsに制限されます。

この時間はあまりヘビーな通信はできないかもしれませんね。

 

24時から翌1時までは最大8Mbpsになり、1時以降は制限が解除されてまた30~40Mbpsの速度が出るようになります。

 

その他の速度制限

 

前章までの通り、私の速度測定ではソフトバンクエアーは時間帯によって速度制限がかかるようです。

また、契約時に同封されたパンフレットには以下の場合に速度制限がかかる可能性があると記載がありました。

 

  • 過去の利用状況から通信量が特に多いと判断された場合
  • 特典のコンテンツやサービスで大量の通信をしている場合
    • P2Pファイル交換サイトやアプリ
    • データ通信による音声通話やデータ通信
    • 高画質画像の閲覧(BMP・JPEG・GIF)
    • 動画の視聴(MPEG・AVI・MOV)
  • 特定のエリアで通信が集中した場合
  • 大量の通信が集中する時間帯

 

ソフトバンクエアー 速度制限

 

公式サイトでは特定の回線に速度制限がかかるとの記述は探せませんでしたが、パンフレットには記載がありました。

「動画をたくさん見た」といった普通の使い方で制限が掛かる可能性は低いですが、あまりに使いすぎると制限が掛かる可能性があるので注意してください。

 

3日間の速度制限はない

 

ソフトバンクエアーに3日間の使用量による速度制限はありません。

WiMAXやクラウドSIMでは3日間で10GB以上使うと速度制限がかかる場合がありますが、ソフトバンクエアーは使い放題です。

 

ソフトバンクの規約を確認すると、データ使用量の多さを理由に速度制限をかけるとの記述はありません。

特定のエリアの使用量が増えた場合にエリア全員の最大速度を制限することはありますが、使いすぎている方をピンポイントで速度制限することはないようなので安心です。

詳細ソフトバンクエアーの速度制限 | SoftBank

 

回線が混雑する夕方以降は最大速度が制限されるものの、データ使用量に制限はありませんので安心してたくさんのデータを使えます。

 

遅い速度の改善方法・対策

 

速度が遅い場合の対処法は以下の3つです。

 

  • Airターミナルを再起動する
  • SSID(2.4GHz/5GHz)を変更する
  • Airターミナルを窓際に置く

 

ソフトバンクエアーからは2.4GHz帯と5GHz帯の2つの種類の電波が飛んでいます。

スマホなどで接続する場合に速度が低下している場合、異なる方に接続し直すと速度が改善する場合があります

 

2.4GHz帯はWi-FiのSSIDの末尾が「-2G」、5GHz帯は末尾に「-5G」となっています

 

また、ソフトバンクエアーはスマホなどど同じように、近隣の基地局に電波を飛ばして通信しています。

よって、ターミナルを窓側に置くほうが電波が強くなりやすいとのことです。

どこまで効果があるかはわかりませんが、私も一応窓際においています。

 

速度が慢性的に遅い場合はどうすることもできません。

できることといえばソフトバンクに連絡して速度改善をお願いするぐらいだと思いますので、諦めて早めに乗り換えたほうが良いです。

違約金を負担してくれるキャンペーンを実施しているプロバイダも多いので、探してみましょう。

 

ソフトバンクエアーのお得な申込方法

 

前章までで解説したとおり、ソフトバンクエアーは夕方からは制限がかかるものの、そこそこ安定した速度が出ています。

一人暮らしの方や、それほどネットを使わない家庭では十分です。

 

これからソフトバンクエアーを契約する方は、必ず本章をお読みください。

ソフトバンクエアーは申し込み方法を間違うと大きな損をしてしまいます。

 

店舗・家電量販店は損

 

ソフトバンクエアーは、公式サイト・ソフトバンクの店舗や家電量販店でも申し込めます。

しかし、ここで申し込むのは非常に損です。

 

私がおすすめするソフトバンクの正規代理店エヌズカンパニーなら、オプション不要で高額なキャッシュバックがもらえます。

 

高額キャッシュバック中

 

ソフトバンクエアー エヌズカンパニー

 

エヌズカンパニーでソフトバンクエアーを申し込めば、現金で高額なキャッシュバックがもらえます。

 

条件なく、ただただソフトバンクエアーに申し込めばキャッシュバックの対象です。

さらに、申し込みから3日以内に事前情報登録を完了すれば増額されます。

 

<キャッシュバック額>

キャッシュバック
契約者
全員
¥28,000
3日以内に
登録完了
¥30,000
(+¥2,000)

 

申し込み後すぐに手続きするだけで増額になるので、申し込んだらすぐに必要事項を登録しましょう。

 

申し込み後、指定した時刻にオペレーターから電話がかかってきます。

ここで申込内容を確認した後、各種情報を登録するURLがSMSで送られてきます。

 

そのURLから手続きすればキャッシュバックの申請は完了なので、あとは翌々月末に振り込まれるの待つのみです。

私も1月に申し込みを終えて、現在振込が完了するのを待っている状態です。

申し込みソフトバンクAir | エヌズカンパニー

 

▼オプションなしで高額還元▼

 

 

余計なオプション加入不要

 

このエヌズカンパニーでソフトバンクエアーを申し込んでキャッシュバックをもらうために、余計なオプションへの加入などは一切不要です。

 

家電量販店などでは「キャッシュバックするかわりに有料オプションへの加入が必須」という場合が多いです。

契約後、数カ月は不要なオプション料金を払い続け、数カ月後に解約した経験がある方も多いと思います。

 

しかし、このエヌズカンパニーでは余計なオプション加入などは一切不要です。

別途条件などもありませんので安心して申し込んでください。

 

キャッシュバック貰い忘れ無し

 

さらに、このエヌズカンパニーならキャッシュバックの貰い忘れがありません

 

他社だと、「1年後に送られてくるメールに添付されたキャッシュバック申請書に記入して1ヶ月以内に返送しないとキャッシュバックがもらえない」といったややこしい仕組みになっています。

これは、キャッシュバックの貰い忘れを誘発し、自社の利益を最大化する策なのです。

 

しかし、エヌズカンパニーは、WEBで申し込み後に届くSMSから振込先の口座情報を登録すれば、翌々月末にキャッシュバックが振り込まれます。

書類の提出やメールのやり取りは一切ありません。

 

非常に良心的な仕組みで、私がエヌズカンパニーを利用した大きな理由でもあります。

 

公式キャンペーンと2重取り

 

さらに、エヌズカンパニーでソフトバンクエアーを申し込めば、エヌズカンパニー独自のキャッシュバックに加え、ソフトバンク公式が実施しているキャンペーンも受けられます

特典が2重取りできるのです。

 

特に、年に数回ソフトバンク公式もキャッシュバックを実施することがあります。

その場合は

  • エヌズのキャッシュバック
  • 公式のキャッシュバック

がどちらももらえます。

 

もちろん、公式サイトやソフトバンクの店舗で申し込めば、公式のキャンペーンしか受けられません。

必ず、特典が2重取りできるエヌズカンパニーから申し込みましょう。

 

▼オプションなしで高額還元▼

 

 

ソフトバンクエアーの契約はこちら

 

以上、ソフトバンクエアーの通信速度の解説でした。

 

ソフトバンクエアーは一人暮らしやそれほどネットを使わない家庭には十分な速度が出ています。

工事不要ですぐにネットが使えるようになるのもメリットですね。

ただし、家族みんなで使う方や速度にこだわる方はソフトバンク光がおすすめです。

 

そして本文で解説した通り、ソフトバンクエアーの申し込みはエヌズカンパニーが断然お得です。

オプションなしで現金キャッシュバックが貰えますし、貰い忘れもありません。

ただただここから申し込めばキャッシュバックが貰えるので、必ず利用してくださいね。

 

▼オプションなしで高額還元▼

 

 

 

ソフトバンク トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました