ソフトバンク AQUOS R3 808SHのスペック解説!中古の使い方・私の評価も

端末

 

AQUOS R3ソフトバンク

 

本記事では、ソフトバンクから発売されたスマホ「AQUOS R3 808SH」のスペック・価格を解説します。

 

ディスプレイの美しさが特徴で、Snapdragon855を搭載したハイスペックスマホです。

ソフトバンクでの販売は終了しましたが、中古を使うのもおすすめです。

 

 

SoftBankの最新機種はこちら!
最新おすすめスマホランキング

 

AQUOS R3 808SHの価格

 

ソフトバンクでの販売終了

 

AQUOS R3 808SHはソフトバンクでの販売が終了しました。

現在は店舗でもオンラインストアでも販売していません。

 

現在販売中の端末はこちらで確認してください。

詳細製品一覧 | SoftBank
詳細ソフトバンクのおすすめ機種一覧

 

中古でも購入可能

 

AQUOS R3はソフトバンクだけでなくドコモやauでも発売され、最近は中古でも購入できるようになりました。

イオシスやじゃんぱらなどの中古スマホ店では、AQUOS R3の未使用品や中古品が格安で購入できます。

 

ソフトバンク版のAQUOS R3はソフトバンクはもちろん、SIMロック解除すればドコモ・au・楽天モバイルなどでも使えます。

是非中古端末の購入も検討しましょう。

 

 

使用前には必ず各キャリアの動作確認端末一覧を確認してください

 

SIMロック解除の手順

 

2021年5月11日までにソフトバンクで販売されたスマホは、ソフトバンク回線以外では使用できないようにSIMロックという状態になっています。

 

購入日SIMロック有無
2021年
5月11日まで
あり
2021年
5月12日以降
なし

 

このSIMロックはマイページまたは店舗で解除できます

 

マイページから手続きすれば無料ですが、店舗は3,300円の手数料がかかります。

必ずマイページから解除手続きしましょう。

詳細SIMロック解除のお手続き | ソフトバンク

 

なお、ソフトバンクすでに解約した方や中古のソフトバンク端末を買った方もSIMロック解除が可能です。

 

▼機種変更も手数料無料▼

 

AQUOS R3 808SHの対応バンド

 

対応周波数一覧

 

AQUOS R3 808SHの対応バンド・周波数は以下の通りです。

  • 5G:非対応
  • 4G/LTE:1/3/8/11/18/19/28/42
  • 3G:1/6/8/19

詳細対応バンド一覧 | Softbank

 

ソフトバンク/ワイモバイル可

 

AQUOS R3 808SHはソフトバンク・ワイモバイル回線のLTEバンド1・3・8に対応しています。

また、3Gのバンド1・8にも対応です。

 

そのため、ソフトバンク回線を使った格安SIMや、SIMロック解除すればLINEMO・ワイモバイルでも問題なく使えます

 

使用前には必ず各キャリアの動作確認端末一覧を確認してください

 

 

ドコモ回線で使える?

 

ドコモ回線で使う4GバンドはB1/3/19ですが、AQUOS R3はすべて対応しています。

また3Gの1・6にも対応しているので、SIMロック解除すればドコモ・ahamoやドコモ回線を使った格安SIMでも使えます

 

使用前には必ず各キャリアの動作確認端末一覧を確認してください

 

ただ、AQUOS R3はドコモでも発売されています。

ドコモ回線のSIMで使う方はドコモ版のSH-04Lを買って使いましょう。

 

※SH-04Lで絞り込み

 

au回線で使える?

 

au回線で使う4GバンドはB1/18/26(18と26はどちらかで可)ですが、AQUOS R3はB1/B18に対応しています。

au VoLTEに対応しているかは不明ですが、UQモバイルの動作確認端末一覧を見ると使えるとの表記がありますので、対応しているようです。

 

よって、ソフトバンク版のAQUOS R3もau・povo・UQモバイルやau回線を使った格安SIMでも使えます。

 

使用前には必ず各キャリアの動作確認端末一覧を確認してください

 

ただ、AQUOS R3はauでも発売されています。

au回線のSIMで使う方はau版のSHV44を買って使いましょう。

 

※SHV44で絞り込み

 

楽天モバイルで使える?

 

ソフトバンクのAQUOS R3 808SHは楽天モバイルの「ご利用製品の対応状況確認」に記載されています。

4Gデータ通信・音声通話・SMSの主要な機能に対応していますので、SIMロック解除してAPN設定すれば問題なく使えます。

 

ソフトバンク AQUOS R3 808SH 楽天モバイル

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

ただし、APN自動設定やETWS(緊急地震速報などの受信)、110・119時の高精度な位置情報測位には非対応です。

 

  • APN自動設定
  • ETWS(緊急地震速報など)
  • 110/119等での高精度な位置測位

 

個人的にはあまり気にしませんが、気になる方は素直に楽天モバイルで端末を買いましょう。

楽天モバイルで他社のAQUOSを使う手順はこちらにまとめています。

 

 

AQUOS R3 808SHのスペック

 

AQUOS R3発売日

 

ソフトバンクにおけるAQUOS R3 808SHの発売日は2019年5月24日です。

 

ソフトバンク以外にauでAQUOS R3 SHV44、ドコモでAQUOS R3 SH-04Lとして発売されました。

 

カラーバリエーション

 

AQUOS R3 808SHのカラーは「エレガントグリーン」「プラチナホワイト」「プレミアムブラック」の3色です。

 

AQUOS R3ソフトバンク_本体カラー

 

スペック一覧表

 

スペック
サイズ(mm)H156× W74× D8.9
重さ約185g
画面サイズ6.2インチ
解像度1,440 x 3,120
(クアッドHD+)
バッテリー容量3,200mAh
OSAndroid 9
CPUSnapdragon855
(オクタコア)
2.8GHz+1.7GHz
メモリ(ROM)128GB
メモリ(RAM)6GB
対応外部メモリmicroSDXC
(最大512GB)
有効画素数
(メインカメラ)
1,220万+2,010万画素
有効画素数
(サブカメラ)
1,630万画素

 

スペック詳細はこちらをご確認ください。

詳細AQUOS R3 808SH | スペック | SoftBank

 

私の評価

 

評価は発売当時のものです

 

AQUOS R3 808SH、個人的には地味なイメージです。

Snapdragon855+6GBメモリー(RAM)を搭載し、超高性能であることには間違いないです。

しかし、なんか目立たないし他機種に比べてあまり話題にもならなかった気がします…。

 

それでも、やはり画面の美しさは一級品です。

また、放熱性が高いのがAQUOS Rシリーズの特徴で、ゲームをする方に評価が高いです。

イヤホンジャックがあるのもGOOD。

 

でも、なんかパッとしないんですよね…

最近はコンパクトサイズのAQUOS R2 Compactや、超軽いAQUOS zeroも人気です。

個人的にはわざわざAQUOS R3を買わなくても良いかな、と思ったり…。

 

  • 最高峰Snapdragon855搭載
  • 高い放熱性能でゲームに◎
  • 動画専用カメラ搭載
  • とにかく美しいディスプレイ
  • 他の高性能スマホよりやや安い
  • イヤホンジャックあり
  • ワイヤレス充電が便利
  • なんか地味…

 

▼AQUOS R3の詳細を確認▼

ソフトバンク公式サイト 

 

 

AQUOS R3の搭載機能

 

搭載機能一覧

 

AQUOS R3 808SHはおサイフケータイ指紋認証、フルセグ、防水・防塵に対応しています。

また、顔認証やワイヤレス充電Qiにも対応しています。

 

機能有無
ワンセグ
フルセグ
おサイフケータイ
指紋認証
顔認証
虹彩認証
ハイレゾ
ワイヤレス充電

 

おサイフケータイ対応

 

AQUOS R3 808SHはおサイフケータイに対応しています。

最近はキャッシュレスが推進されており、再びおサイフケータイの人気が高まってきました。

 

指紋認証・顔認証対応

 

AQUOS R3 808SHは顔認証・指紋認証に対応しています。

 

顔認証があると非常に便利です。

精度も高く、一瞬でロックが解除されます。

 

また、指紋認証センサーは画面下部のホームボタンにあり、センサーに指で触れることでロックが解除されます。

 

防水・防塵対応

 

AQUOS R3 808SHはもちろん防水・防塵に対応しています。

通常の使用であれば、水濡れやホコリによる故障はめったに発生しないでしょう。

 

ワンセグ/フルセグ対応

 

AQUOS R3 808SHはワンセグ・フルセグに対応しています。

ワンセグ・フルセグ対応機種はどんどん減っていますが、ハイスペック機種にはまだまだ搭載されています。

 

ワイヤレス充電対応

 

AQUOS R3 808SHはワイヤレス充電「Qi」に対応しています。

ただし、充電器は付属していませんので、自身で購入が必要です。

 

 

イヤホンジャックもある

 

AQUOS R3 808SHは本体上部に3.5mmイヤホンジャックもあります。

有線でヘッドフォン・イヤホンを接続できるのは大きなメリットです。

 

その他搭載機能の詳細はこちらをご確認ください。

詳細AQUOS R3 808SHのスペック

 

▼AQUOS R3の詳細を確認▼

ソフトバンク公式サイト 

 

 

 

AQUOS R3 808SHの特徴

 

AQUOS R3ソフトバンク

 

美しいPro IGZOディスプレイ

 

AQUOS R3 808SHの最大の特徴はディスプレイです。

画面にはPro IGZOディスプレイを採用しており、とにかく色が美しいのが特徴です。

 

また、屋外などの明るい環境でも見やすい、省エネに優れている点もメリットです。

 

動画専用カメラ搭載

 

AQUOS R3 808SHのアウトカメラはデュアルレンズですが、そのうち1つは動画専用カメラです。

動画専用のカメラが搭載されているのは珍しいですね。

 

動画を撮影しながらでも、AIが自動で写真を撮影してくれます。

後から動画を切り抜いて写真にする、といった作業が不要です。

 

最高峰Snapdragon855搭載

 

AQUOS R3 808SHに搭載されているCPUは発売時点で最高峰のSnapdragon855です。

処理速度も超高速で省エネにも優れています。

メモリー(RAM)も6GBと大容量なので、高負荷の3Dゲームをされる方でも安心ですね。

 

一方、ゲームをしたりしない方は少々オーバースペックであるとも言えます。

 

高い放熱性でゲームに最適

 

AQUOSシリーズは以前から放熱性が高いことが特徴でした。

AQUOS R3 808SHもスマホ本体が熱くなりにくく、とくに高負荷のゲームをされる方に最適です。

 

AQUOS R3の購入/機種変更はこちら

 

以上、ソフトバンクから発売されたAQUOS R3 808SH解説でした。

ソフトバンクでの販売は終了しましたが、中古を購入して格安SIMで使うのもおすすめです。

 

 

▼機種変更も手数料無料▼

 

 

 

ソフトバンク トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました