iPhone15がついに1円に!価格詳細はこちら 
端末

ソフトバンクのiPhone SE 第3世代が実質24円!お得な買い方を解説

記事内に広告が含まれています

 

iPhone SE 第3世代 iPhone SE3

 

本記事では、ソフトバンクで発売のiPhone SE 第3世代(iPhone SE3)の価格と、ソフトバンクで最も安く買う方法を解説します。

 

ソフトバンクの通常価格はApple Storeより高いですが、本記事の方法なら実質24円から購入できます。

ソフトバンク以外で端末のみを安く買う方法も解説します。

詳細iPhone 第3世代 | ソフトバンク

 

▼iPhone SE3の詳細ページ▼

ソフトバンク公式サイト 

 

楽天モバイルもお得

楽天モバイルがお得!
iPhoneもAndroidも超特価
2/21にお得な家族割も開始

◎:3GB以下なら月1,078円
◎:データ使い放題でも月3,278円
◎:契約者全員が無料でかけ放題
◎:人口カバー率は99.9%に
△:通信の安定性はやや低い

iPhone SEを安く買う方法

 

ソフトバンク iPhone SE 第3世代 iPhone SE3

 

iPhone SE 第3世代の価格

 

ソフトバンにおけるiPhone SE 第3世代の通常価格は以下のとおりです。

 

<ソフトバンクの通常価格>

  • 64GB:73,440円
  • 128GB:81,360円
  • 256GB:99,360円

 

毎度のことながら、通常価格はApple Storeより高いです。

店舗で買うとiPhone SE 第3世代は通常価格なので損です。

 

<通常価格の比較>

容量 SoftBank Apple
Store
64GB ¥73,440 ¥62,800
128GB ¥81,360 ¥69,800
256GB ¥99,360 ¥84,800

 

ただしMNPの人がオンラインストアで買えば自動で割引が適用されるため、Apple Storeより安く購入できます。

 

また、ソフトバンクで買いたい方は必ず「新トクするサポート」を利用しましょう。

2年後に返却が必要ですが、端末価格が半額になります。(のちほど解説)

 

▼手数料無料はWEB限定▼

 

SIM契約時に安く購入する方法

 

まずはこれからソフトバンクに契約する方がiPhone SE 第3世代を安く買う方法を解説します。

 

オンラインなら事務手数料が無料

 

まず、iPhone SE 第3世代は店舗や家電量販店ではなくソフトバンク公式オンラインストアで買いましょう。

 

オンラインで申し込み、端末を自宅受け取りにすれば手数料も無料です。

新規や機種変更でも手数料は無料ですし、プランによる縛りもありません。

オンラインで手続きするだけで3,850円分お得になり、手順も非常にかんたんです。

もちろんオンラインショップ割や他のキャンペーンとも併用できます。

 

ただし、オンラインでも端末を店舗受け取りにすると手数料がかかります。

手数料無料は自宅受け取りのみです。

詳細iPhone 第3世代 | ソフトバンク

 

▼オンラインなら手数料無料▼ソフトバンク 事務手数料無料

 

乗り換えなら21,984円お得

 

現在他社を契約中の方がMNP/番号移行でソフトバンクに契約する際にiPhone SE 第3世代を購入すれば「オンラインショップ割」により端末価格が最大21,984円割引されます。

オンラインなら事務手数料も無料なので、合計25,834円お得です。

 

<オンライン契約時の割引額>

新規契約 MNP 機種変更
オンライン
ショップ割
¥21,984
手数料
無料
¥3,850 ¥3,850 ¥3,850
合計
割引額
¥3,850 ¥25,834 ¥3,850

 

新規契約・機種変更は21,984円の端末割引の対象外ですが、MNP/番号移行は大変お得です。

 

「割引の対象機種は一部限定」と書かれているものの実際はほとんどの機種が対象で、iPhone SE 第3世代も対象です。

詳細対象機種 | オンラインショップ割

 

また、のちほど解説する新トクするサポートとも併用可能です。

 

\本機種は限定割引の対象です/ソフトバンク オンラインショップ割オンラインショップ割の詳細  

 

新トクするサポートで実質24円

 

ソフトバンクでiPhone SE 第3世代を購入する場合は、新トクするサポート(スタンダード)を利用しましょう。

新トクするサポート(スタンダード)をかんたんに説明すると、2年後に端末をソフトバンクに返却することを条件に、購入したスマホの実質価格が安くなる仕組みです。

 

  • スマホを48回払いで購入
  • 2年後にスマホを返却
    →スマホの支払いは24回分のみ

 

さらにオンラインショップ割を併用した場合の価格は以下のとおりです。

 

<iPhone SE 第3世代の価格>

64GB 新規 MNP 機種変更
端末価格 ¥73,440 ¥73,440 ¥73,440
新トクする
サポート
-¥51,432 -¥51,432 -¥51,432
オンライン
ショップ割
-¥21,984
割引後
実質価格
¥22,008 ¥24 ¥22,008
128GB 新規 MNP 機種変更
端末価格 ¥81,360 ¥81,360 ¥81,360
新トクする
サポート
-¥54,576 -¥54,576 -¥54,576
オンライン
ショップ割
-¥21,984
割引後
実質価格
¥26,784 ¥4,800 ¥26,784
256GB 新規 MNP 機種変更
端末価格 ¥99,360 ¥99,360 ¥99,360
新トクする
サポート
-¥46,800 -¥46,800 -¥46,800
オンライン
ショップ割
-¥21,984
割引後
実質価格
¥52,560 ¥30,576 ¥52,560

詳細新トクするサポート | SoftBank

 

上表のとおり、iPhone SE 第3世代(64GB)はオンラインショップ割+新トクするサポートで実質24円です。

2年後に端末は返却が必要なものの、それでも実質24円はお得です。

 

オンラインショップ割はMNP/番号移行の人限定ですが、新トクするサポートは新規・MNPはもちろん、機種変更でも適用できます。

ソフトバンクでiPhone SE 第3世代を買う場合は必ず新トクするサポートを利用しましょう。

詳細新トクするサポート | SoftBank

 

▼高額機種は利用がおすすめ▼
ソフトバンク 新トクするサポート新トクするサポートの詳細 

 

機種変更で安く購入する方法

 

iPhone SE 第3世代は機種変更でも「新トクするサポート」が利用できます。

オンラインストアなら機種変更手数料も無料なので、必ずオンラインで機種変更しましょう。

 

なお、2年以上使いたい人はApple Storeなどで端末のみを購入し、自分で機種変更したほうがお得です。

 

ウェブなら機種変更手数料が無料

 

機種変更の方もiPhone SE 第3世代は店舗や家電量販店ではなくソフトバンク公式オンラインストアで買いましょう。

ソフトバンクオンラインで機種変更を申し込み、端末を自宅受け取りにすれば通常3,850円の機種変更手数料が無料です。

オンラインで手続きするだけで3,850円分お得になり、手順も非常にかんたんです。

 

ただし、オンラインでも端末を店舗受け取りにすると手数料がかかります。

手数料無料は自宅受け取りのみです。

 

▼手数料無料はWEB限定▼

 

新トクするサポートがお得

 

iPhone SE 第3世代に安く機種変更したい人は必ず新トクするサポートを検討しましょう。

新トクするサポートをかんたんに説明すると、2年後にスマホをソフトバンクに返却することを条件に、購入したスマホの実質価格が大幅に割引されるしくみです。

機種変更や端末のみ購入する場合も利用できます。

 

  • スマホを48回払いで購入
  • 2年後にスマホを返却
    →スマホの支払いは24回分のみ

 

総支払額が半額になるうえ、月々の支払額は48回分割時と同じなので毎月の負担も減ります。

2年おきに新しい端末を買い換える方は新トクするサポートでの購入がおすすめです。

詳細新トクするサポート | SoftBank

 

iPhone SE 第3世代は、新トクするサポートを利用すると以下の金額で購入できます。

 

<新トクするサポート適用時の価格>

64GB 128GB 256GB
通常
価格
¥73,440 ¥81,360 ¥99,360
新トクする
サポート
-¥51,432 -¥54,576 -¥46,800
実質
価格
¥22,008 ¥26,784 ¥52,560

 

例えば128GB版の場合、通常価格は81,360円ですが、新トクするサポートなら実質26,784円とかなり安くになります。

 

Apple StoreにおけるiPhone SE 第3世代(128GB)の通常価格は69,800円なので、Apple Storeよりもかなり安く購入できますね。

新トクするサポートは新規・MNPはもちろん、機種変更でも適用できます。

詳細新トクするサポート | SoftBank

 

▼高額機種は利用がおすすめ▼
ソフトバンク 新トクするサポート新トクするサポートの詳細 

 

iPhone SE 第3世代のスペック

 

発売日と予約開始日

 

ソフトバンクにおけるiPhone SE 第3世代の発売日・予約開始日は以下のとおりです。

Appleストアと同じタイミングですね。

 

ソフトバンク
予約開始日 3月11日(金)
22時
発売日 3月18日(金)

詳細iPhone 第3世代 | ソフトバンク公式サイト

 

iPhone SE 第3世代のスペック表

 

スペック
サイズ 高さ138.4mm
幅67.3mm
高さ7.3mm
重さ 約144g
画面サイズ 4.7インチ
CPU A15 Bionic
メモリー
(ROM)
64GB
128GB
256GB
有効画素数
(メインカメラ)
1,200万
有効画素数
(サブカメラ)
700万画素

 

本体サイズはiPhone SE 第2世代と全く同じです。

よって、iPhone7・8・SE 第2世代のケースもそのまま使えます。

重さはiPhone SE 第2世代よりもわずかに軽くなっています。

 

搭載CPUはiPhone13シリーズと同じA15 Bionicです。

発売時点では最高峰のCPUなので処理性能は申し分ないでしょう。

 

本体カラー・色

 

iPhone SE 第3世代の本体カラーは3色です。

 

  • ミッドナイト
  • スターライト
  • (PRODUCT)RED

 

搭載機能一覧

 

iPhone SE 第3世代は防水・防塵やおサイフケータイにも対応しています。

また、ホームボタン上で指紋認証も可能です。

 

<搭載便利機能>

機能
防水
防塵
ワンセグ/フルセグ
おサイフケータイ
指紋認証
顔認証

 

指紋認証ができるのはメリットですね。

 

ソフトバンクの5Gに対応

 

iPhone SE 第3世代はソフトバンクの5G(Sub6)に対応しています。

ソフトバンクでは5Gサービスが開始しており、現在5G対応プランを契約している方はエリア内で5Gが使えます。

もちろんiPhone SE 第3世代でもソフトバンクの5Gが使えます。

 

現時点ではソフトバンクの5Gエリアはまだまだ狭く、5Gに接続するメリットもほとんどありません。

しかし、1~2年後には高速通信の5Gが使えるようになるはずです。

スマホを長く使う方は今から5G対応のiPhoneを購入しておきましょう。

 

eSIMも使える

 

iPhone SE 第3世代はnanoSIMだけでなくeSIMも搭載されています。

 

ソフトバンクでSIMを契約する際、通常SIMに加えてeSIMも選べます。

iPhone SE 第3世代はデュアルSIMなので、「eSIMはソフトバンク・nanoSIMは他社SIM」のように使い分けることも可能です。

 

また、もちろん「ソフトバンクはnanoSIM、eSIMは他社」という選択もできます。

特に楽天モバイルはRakuten Linkを使えば国内通話料が無料になるので、通話専用SIMとしてソフトバンクと併用するのもおすすめです。

詳細楽天モバイルのeSIMを他社と併用する方法

 

ソフトバンク版はSIMフリー

 

ソフトバンクで発売されるiPhone SE 第3世代はSIMフリーです。

SIMロックはかかっていません。

 

ソフトバンクのiPhoneは以前はSIMロックがかかっていましたが、2021年5月12日以降に購入するスマホはすべてSIMロックがかかっていません。

iPhone SE 第3世代もSIMフリーで、Apple Storeで購入するものと全く同じです。

 

 

iPhone SE 第3世代の購入はこちら

 

以上、ソフトバンクで発売のiPhone SE 第3世代・iPhone SE3をソフトバンクで安く買う方法の解説でした。

ソフトバンクの通常価格はApple Storeより高いですが、本記事の方法なら安く購入できます。

購入は事務手数料無料のオンラインショップがおすすめです。

こちらからどうぞ!

 

▼iPhone SE3の詳細ページ▼

ソフトバンク公式サイト 

 

ソフトバンク トップへ

タイトルとURLをコピーしました