iPhone15がついに1円に!価格詳細はこちら 
端末

ソフトバンクのLenovo TAB6 A101LVのスペック解説!端末のみ買う方法も

記事内に広告が含まれています

 

ソフトバンク Lenovo TAB6

 

本記事ではソフトバンクから発売されたタブレット「Lenovo TAB6 A101LV」のスペックを解説します。

 

10.3インチ大画面で動画が楽しめ、5Gにも対応し性能もなかなか高いです。

ソフトバンクでの販売は終了しましたが、端末のみ買う方法もあります。

 

 

楽天モバイルもお得

楽天モバイルがお得!
iPhoneもAndroidも超特価
2/21にお得な家族割も開始

◎:3GB以下なら月1,078円
◎:データ使い放題でも月3,278円
◎:契約者全員が無料でかけ放題
◎:人口カバー率は99.9%に
△:通信の安定性はやや低い

Lenovo TAB6の在庫

 

ソフトバンク Lenovo TAB6 タブレット

 

Lenovo TAB6の在庫状況

 

ソフトバンクオンラインショップではLenovo TAB6の販売は終了しました。(最新の在庫確認はこちら

現在販売中のタブレットはこちらで確認してください。

詳細タブレット一覧 | ソフトバンク

 

Lenovo TAB6を端末のみ購入する方法

 

Lenovo TAB6はソフトバンク公式サイトでの販売が終了しましたが、他でなら今でも購入できます。

特に楽天市場や中古スマホ店で買うのがおすすめです。

 

Lenovo TAB6は2022年後半に一部の家電量販店で一括1円で投げ売りされた影響もあり、市場に未使用の端末が多く出回っています。

楽天市場や中古スマホ店(イオシス・じゃんぱらなど)でも未使用品が端末のみで購入できます。

価格も安いのでこちらで探してみるのがおすすめです。

 

 

中古の購入もおすすめ

 

Lenovo TAB6は中古で買うのもおすすめです。

Lenovo TAB6は10.3インチのタブレットなので室内で使う方が多く、中古でも状態の良いものが多いです。

また、前章で解説したとおり一括1円で投げ売りされた影響で未使用品も多く出回っています。

 

楽天市場や中古スマホ店(イオシス・じゃんぱらなど)でも中古・未使用品が端末のみで購入できます。

価格も安いのでこちらで探してみるのがおすすめです。

 

 

おすすめの専用ケース

 

Lenovo TAB6にはケースが付属していません。

Amazonや楽天市場で専用ケースを購入しましょう。

 

 

Lenovo TAB6 A101LVのスペック

 

A101LVのスペック・仕様一覧表

 

スペック
サイズ 幅:244mm
高さ:158mm
厚さ:8.3mm
重さ 約498g
画面サイズ 10.3インチ
解像度 1,920 × 1,200
バッテリー容量 7,500mAh
OS Android 11
CPU Snapdragon690 5G
2.0+1.7GHz
(オクタコア)
メモリ(ROM) 64GB
メモリ(RAM) 4GB
対応外部メモリ microSDXC
(最大2TB)
有効画素数
(メインカメラ)
800万画素
有効画素数
(サブカメラ)
800万画素

詳細スペック | Lenovo TAB6 | SoftBank

 

Lenovo TAB6の型番

 

Lenovo TAB6のソフトバンクにおける型番は「A101LV」です。

 

Lenovo TAB6の発売日

 

Lenovo TAB6のソフトバンクでの発売日は2021年10月22日(金)です。

 

Lenovo TAB6の搭載機能

 

<搭載機能>

機能
防水 ◯(IPX3)
防塵 ◯(IP5X)
ワンセグ/フルセグ
おサイフケータイ
指紋認証
顔認証

 

Lenovo TAB6は防水にも対応しているものの、IPX3と性能は高くありません。

お風呂などで動画を見るのには不適なので注意してください。

 

また、Lenovo TAB5はワンセグ・フルセグに対応していましたが、Lenovo TAB6はワンセグ・フルセグには非対応です。

TVの視聴はできません。

 

Snapdragon690搭載

 

Lenovo TAB6に搭載されているCPUはSnapdragon690 5Gです。

AQUOS sense5Gにも搭載されているCPUで、性能は十分です。

メモリーRAMも4GBなので、処理は快適でしょう。

 

タブレットに搭載されるCPUは最低限レベルなことが多いですが、Lenovo TAB6のSnapdragon690 5Gはなかなかの性能です。

 

ストレージ容量は64GB

 

Lenovo TAB6のストレージ容量は64GBです。

動画をたくさんダウンロードすると容量が足りなくなる可能性がありますので、その場合はSDカードを使ってください。

 

Lenovo TAB6はSDカード使用可

 

Lenovo TAB6のストレージ容量は64GBですが、足りなければマイクロSDカードで容量を増設できます。

最大2TB増設できますので、写真や動画をたくさん保存したい方はmicroSDカードを購入してください。

 

 

画面サイズは10.3インチ

 

Lenovo TAB6の画面サイズは10.3インチです。

 

Lenovo TAB5は10.0インチだったので少しだけ大きくなりました。

一方、本体サイズや重さはほとんど変わっていません。

 

本体デザイン・カラー

 

Lenovo TAB6の端末の色は「アビスブルー」と「ムーンホワイト」の2色です。

 

ソフトバンク Lenovo TAB6 色

 

nanoSIMのみ、eSIM非対応

 

Lenovo TAB6はnanoSIM×1のシングルSIMです。

デュアルSIM・DSDVには非対応で、eSIMも使えません。

 

SIMフリー?SIMロック?

 

ソフトバンクのLenovo TAB6はSIMフリーです。

SIMロックはかかっていないため、ワイモバイル・LINEMOや他社SIMでも使えます。

 

ただし、Lenovo TAB6はソフトバンク回線のバンドにしか対応していません。

よって、他社で使う場合はLINEMO・ワイモバイルやソフトバンク回線を使った格安SIMがおすすめです。

 

ドコモ回線・au回線でも使えないことはないですが、4GのB19やB18/26には非対応のため、エリアによっては電波が弱くなる可能性があります。

ドコモ・au回線での使用はおすすめしません。

 

楽天モバイルは楽天回線エリア内なら使えそうですが、パートナー回線のバンドには非対応です。

よくわからない方は使うのはやめておきましょう。

 

USB端子はUSB Type-C

 

Lenovo TAB6のUSB端子はUSB Type-Cです。

USB Power Deliveryにも対応しているので、PD対応の充電器・ケーブルを使えば高速で充電できます。

 

バッテリー容量は7,000mAhと大容量なので、頻繁にタブレットを使う方はPD対応の充電器・ケーブルを使いましょう。

 

 

顔認証のみ、指紋認証なし

 

Lenovo TAB6には顔認証が搭載しています。

パスコードやパターンを入力することなく、画面を見るだけでロックが解除できます。

もちろんアカウントを別々に登録しておくことで、家族全員で使えます。

 

ただし、指紋認証センサーはありません。

 

不具合はアップデートで解消

 

Lenovo TAB6は発売直後は軽微な不具合が生じていました。

「電源がつかない」「スピーカーやイヤホンにノイズが入る」といった声が多かったですが、多くはアップデートにより解消するようです。

購入後は必ずWi-Fiに接続してアップデートしてから使いましょう。

アップデートは1度で終わらない可能性もあります。

 

また、アップデートでは解消しない不具合があれば購入元に問い合わせましょう。

 

Lenovo TAB6の同梱品・付属品

 

A101LVの付属品一覧

 

Lenovo TAB6には付属品がありません。

説明書類のみで、ケーブルや充電器は付属していません。

 

充電器(USBケーブル・アダプタ)なし

 

Lenovo TAB6には充電器(USBケーブルやUSBアダプタ)は付属していません。

USB端子はUSB Type-Cなので、すでにお持ちの方はLenovo TAB6に流用できます。

 

お持ちでない方は自身で購入が必要です。

Lenovo TAB6はPD(Power Delivery)という高速に充電できる規格に対応していますので、PD対応のアダプタ・ケーブルも検討しましょう。

もちろん普通のケーブルも使えます。

 

 

Lenovo TAB6のケース・カバー

 

Lenovo TAB6にはケースも付属していません。

Amazonや楽天市場で専用ケースを購入しましょう。

 

 

Lenovo TAB6のキーボード

 

Lenovo TAB6は10.3インチなので、キーボードを付けてノートパソコンのように使うこともできます。

特にカバーと一体となったキーボードが人気ですね。

 

 

Lenovo TAB6の画面フィルム

 

最近では発売時から画面保護フィルムが貼付されている機種も増えてきましたが、Lenovo TAB6にはフィルムはありません。

Amazonや楽天市場で購入しましょう。

 

 

Lenovo TAB6のタッチペン

 

Lenovo TAB6にはペンが付属していません。

使用する場合は自身で購入が必要ですが、ペンは対応機種が限られるため、どれでも使えるわけではありません。

 

Amazonや楽天市場で買う際には、説明書やレビュー・口コミなどで必ずLenovo TAB6で使えるか確認してください。

SNSなどで「Lenovo TAB6 ペン」で検索し、実際に使えた商品を探すのもよいでしょう。

 

 

Lenovo TAB6の対応バンド/周波数

 

A101LVの対応バンド一覧

 

Lenovo TAB6の対応バンド・周波数は以下のとおりです。

  • 5G:n3/28/77
  • 4G:B1/3/8/28/41/42
  • 3G:B1/8

詳細対応バンド(PDF) | Softbank

 

ワイモバイル・LINEMOで使える

 

Lenovo TAB6はソフトバンク・ワイモバイル回線の5Gバンドn77や4G/LTEのB1・3・8に対応しています。

 

そのため、ソフトバンク・LINEMO・ソフトバンク回線を使った格安SIMはもちろん、ワイモバイルでも使えます

 

使用時は各キャリアの動作確認端末一覧を確認してください

 

ドコモ回線で使える?

 

ドコモ回線が使う主要なバンドは、4G:B1/3/19です。

Lenovo TAB6は4GバンドのB1/3には対応していますが、プラチナバンド19には非対応です。

 

都心や街なかでは使えると思いますが、郊外や山間部に行くと繋がらなくなる可能性があります。

よくわからない方はドコモ回線での使用はおすすめしません。

また、5Gのn78/n79にも非対応です。

 

au回線・au VoLTEは?

 

Lenovo TAB6はau回線が使う4GバンドのB18/26に非対応です。

5Gのn78にも非対応なので、5Gも期待できないでしょう。

 

au VoLTEにも対応しているかわかりませんので、使わないほうが良いでしょう。

 

楽天モバイルで使える?

 

ソフトバンクのLenovo TAB6は楽天モバイルの「ご利用製品の対応状況確認」に記載があり、4Gデータ通信ができないことになっています。

 

ソフトバンク Lenovo TAB6 A101LV 楽天モバイル 使える

 

ただし、SNSの口コミを見ると4Gデータ通信もできたとの書き込みが多いです。

Lenovo TAB6は楽天モバイルの自社回線が使う4GバンドのB3に対応しているため、楽天回線エリア内なら4G通信もできるでしょう。

 

ただし、パートナー回線が使うB18/26には非対応です。

よって楽天回線エリア外や楽天回線の電波が届きにくい場所では圏外になります。

楽天回線エリアは2023年に人口カバー率98%を超えたのでほとんどの地域では問題なく使えると思いますが、場合によっては電波が弱くなるので注意してください。

 

Lenovo TAB6の購入はこちら

 

以上、ソフトバンクのタブレット「Lenovo TAB6」の解説でした。

10.3インチ大画面のタブレットで5Gにも対応しているので、動画の視聴にもバッチリです。

 

ソフトバンクでの販売は終了しましたが、端末のみ買う方法もあります。

購入はこちらからどうぞ。

 

 

ソフトバンク トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました