iPhone14の価格とキャンペーン詳細はこちら 

ソフトバンク Xperia 1 III A101SOのスペック解説!中古・他社で使える?

端末

 

ソフトバンク Xperia 1 III

 

本記事ではソフトバンクで発売の5G対応Androidスマホ「Xperia 1 III A101SO」を解説します。

Xperia 1 IIIはSONYが誇る超高性能のフラッグシップモデルです。

 

ただし、ソフトバンク公式オンラインストアでは在庫切れになっています。

後継機「Xperia 1 IV A201SO」の発売後には終売になるでしょう。

 

 

SoftBankの最新機種はこちら!
最新おすすめスマホランキング

 

Xperia 1 III A101SOの価格

 

ソフトバンク Xperia 1 III

 

Xperia 1 III A101SOの価格

 

ソフトバンクにおけるXperia 1 III A101SOの価格は税込188,640円です。

なお、ドコモでは一括154,440円なので、ソフトバンクでの価格はやや高いですね。

 

24回分割払いなら月7,860円、36回払いなら月5,240円で購入できます。

 

<Xperia 1 III A101SOの価格>

  • 一括払い:188,640円
  • 24回払い:7,860円/月
  • 36回払い:5,240円/月

 

新トクするサポート対象

 

Xperia 1 III A101SOは新トクするサポートの対象です。

 

新トクするサポートとは、48回払いで購入して25ヶ月目にXperia 1 III本体を回収してもらうと、残りの24回分の支払いが免除されます。

よって、半額の実質94,320円で購入できます。

 

  • 毎月の支払額:3,930円×24回
  • 実質負担額:94,320円

 

通常価格が188,640円なので、新トクするサポートを利用すれば94,320円分お得に買えます。

実質半額ですね。

 

2年おきに新しい端末を買い換える方や、今後もソフトバンクを契約し続ける方は新トクするサポートでの購入がおすすめです。

詳細新トクするサポート | SoftBank

 

Xperia 1 III A101SOの在庫状況

 

Xperia 1 III A101SOはソフトバンクの公式オンラインストアでは全色在庫切れです。

おそらく終売でしょう。

 

現在販売中のスマホはこちらでご確認ください。

詳細ソフトバンクのおすすめ機種一覧

 

ただし、店舗にはあるかもしれません。

 

中古でも購入可能

 

前章の通り、Xperia 1 III A101SOはソフトバンク公式オンラインストアでの販売は終了しました。

しかし、中古スマホを購入して使用も可能です。

 

楽天市場・Amazonやイオシス・じゃんぱらなどの中古スマホ店では、Xperia 1 III A101SOの未使用品や中古品が格安で購入できます。

 

ソフトバンク版のXperia 1 III A101SOはワイモバイル・LINEMOや、mineo・LINEモバイルのソフトバンク回線でも使えます。

是非中古端末の購入も検討しましょう。

 

 

使用前には必ず各キャリアの動作確認端末一覧を確認してください

 

Xperia 1 III A101SOの対応バンド

 

対応周波数一覧

 

Xperia 1 III A101SOの対応バンドは以下の通りです。

  • 5G:n77/n78/n257/n3/n28
  • LTE:B1/3/8/11/17/28/42
  • WCDMA:B1/8

詳細対応バンド一覧 | Softbank

 

ドコモ回線・ahamo非対応

 

ドコモが使う主要なバンドは5G:n77・n78・n79、4G:B1/3/19ですが、ソフトバンクのXperia 1 III A101SOは5Gのn79、4GのB19に非対応です。

SIMロック解除すれば使えないことはないですが、場所によっては電波が弱くなる可能性があります。

 

ドコモ回線のSIMを挿して使うのはおすすめしません。

ドコモ回線で使う方は、素直にドコモ版のXperia 1 III SO-51Bを使いましょう。

 

※SO-51Bで絞り込み

 

au回線で使用不可

 

au回線で使用する5Gのバンドはn77・n78、LTEのバンドはB1/18/26です。

ソフトバンク版のXperia 1 III A101SOはn77とB1に対応していますが、n78とB18/26には対応していません。

また、au VoLTEに対応しているかもわかりません。

 

よくわからない方はau回線での使用はやめておきましょう。

au版のXperia 1 III SOG03ならもちろんau・povo・UQモバイルやau回線を使った格安SIMでも使えます。

 

※SOG03で絞り込み

 

ソフトバンク/ワイモバイル可

 

ソフトバンク・ワイモバイル回線で使う5Gのバンドはn77、4GバンドはB1・3・8ですが、Xperia 1 III A101SOはもちろん全てに対応しています。

また、3GのB1・8にも対応しています。

 

よって、ソフトバンク回線の格安SIMはもちろん、SIMロック解除すればワイモバイルやLINEMOでも使えます。

5G通信も可能です。

 

※A101SOで絞り込み

 

楽天モバイルで使える?

 

ソフトバンクのXperia 1 III A101SOは楽天モバイルの「ご利用製品の対応状況確認」に記載されています。

ただし、使えるのは楽天回線エリア内でのSMSのみで、通話やデータ通信はできません。

使うのは諦めましょう。

 

ソフトバンク Xperia1 Ⅲ A101SO 楽天モバイル

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

Xperia 1 III A101SOは楽天回線のB3には対応しているので、実際にはSIMロック解除してAPN設定すればもしかしたら使えるかもしれませんが、おすすめしません。

楽天モバイルのSIMを使いたい方は素直に楽天モバイルで端末を買ったほうが良いでしょう。

詳細楽天モバイルのおすすめ端末ランキング

 

楽天モバイルで購入がお得

楽天モバイル 端末キャンペーン

 

なお、SIMフリー版のXperia 1 Ⅲ(XQ-BC42)は楽天モバイルの対応機種なので全機能に対応しています。

 

SIMフリー Xperia1 Ⅲ 楽天モバイル XQ-BC42

 

不安な方はSIMフリー版のXperia 1 Ⅲ(XQ-BC42)を買いましょう。

 

 

楽天モバイルで他社のXperiaを使う手順はこちらにまとめています。

詳細楽天モバイルで持ち込みのXperiaを使う手順

 

 

Xperia 1 III A101SOのスペック

 

スペック一覧表

 

ソフトバンクのXperia 1 III A101SOのスペック詳細は以下のとおりです。

 

スペック
本体サイズ
(mm)
高165× 幅71
×厚さ8.2
本体の
重さ
約188g
画面
サイズ
約6.5インチ
解像度3,840 × 1,644
(有機EL)
バッテリー
容量
4,500mAh
搭載
OS
Android 11
CPUSnapdragon888 5G
(オクタコア)
2.8×1+2.4×3
+1.8GHz×4
メモリー
(ROM)
256GB
メモリー
(RAM)
12GB
対応外部
メモリ
microSDXC
(最大1TB)
有効画素数
(メインカメラ)
1,220万(広角)
1,220万(超広角)
1,220万(望遠)
有効画素数
(サブカメラ)
800万画素
USB
端子
USB Type-C

詳細Xperia 1 III のスペック | SoftBank

 

ソフトバンクの発売日

 

ソフトバンクにおけるXperia 1 IIIの発売日は2021年7月9日(金)です。

当初は6月中旬以降の予定でしたが、延期が発表されました。

 

Xperia 1 IIIの型番

 

ソフトバンクにおけるXperia 1 IIIの型番は「A101SO」です。

ちなみにA102SOはワイモバイルで発売されたXperia 10 IIIです。

 

ドコモ・auでも発売

 

Xperia 1 IIIはソフトバンク以外にドコモ・auでも発売されます。

 

 

本体カラー・色

 

ソフトバンクのXperia 1 III A101SOの本体カラーは「フロストブラック」「フロストパープル」の2色です。

 

ソフトバンク Xperia 1 III 本体カラー 色

 

なお、ドコモ版のXperia 1 III SO-51Bはフロストグレーも選べますが、ソフトバンクは上記2色のみです。

 

5G対応

 

Xperia 1 III A101SOは5G対応のAndroidスマホです。

5Gの料金プランに契約中の方は、5Gエリア内では追加料金無しで5Gが使えます。

 

まだまだ5Gエリアは狭いものの、Xperia 1 IIIを使っている方はエリアが広がり次第5Gが使えるようになります。

 

6.5インチ有機EL画面

 

Xperia 1 IIIのディスプレイは6.5インチです。

有機ELディスプレイなので美しいのが特徴です。

 

最近はパンチホール型のインカメラが増えてきましたが、画面に黒い穴が空くのがデメリットです。

一方、Xperia 1 IIIはインカメラが画面上部のベゼル内についているので、画面内は途切れることなく表示が視聴できます。

 

持ちやすいコンパクトサイズ

 

Xperia 1 IIIの本体サイズは高さ約165mm×幅約71mm×厚さ約8.2mmです。

6.5インチの大画面の割に幅が71mmと狭く、片手でも持ちやすいのが特徴です。

 

シングルSIM/DSDS非対応

 

Xperia 1 IIIはおそらくSIMスロットが一つのシングルSIMです。

DSDSやDSDVには対応していないと思われます。

 

CPUはSnapdragon888 5G

 

Xperia 1 IIIに搭載されているチップセットは、Snapdragon888 5Gです。

発売時点で最高性能を誇るCPUで、高負荷の3Dゲームも問題なく操作できるでしょう。

 

一方、普段使いにはオーバースペックです。

3Dゲームをしない方や性能に大きなこだわりがない方は、ミドルスペックのAQUOS sense5GRedmi Note 9Tも検討しましょう。

 

RAMは12GB/ストレージ256GB

 

Xperia 1 IIIのメモリー(RAM)は12GB、ストレージは256GBです。

特にメモリーRAMが12GBなのはさすがですね。

 

また、ストレージ容量はSDカードで最大1TB増設可能です。

 

microSDカード挿入可

 

Xperia 1 IIIは最大1TBのマイクロSDカードを挿入することでストレージ容量を増やせます。

ストレージ容量は256GBもあって大容量ですが、足りない方はマイクロSDカードを使用しましょう。

 

 

3眼レンズカメラ搭載

 

Xperia 1 IIIのアウトカメラは3つのレンズを搭載しています。

 

広角のメインレンズに加え、超広角レンズと望遠レンズがあります。

画素数はどれも1,220万画素です。

 

  • 1,220万画素(超広角)
  • 1,220万画素(標準)
  • 1,220万画素(望遠)

 

画素数自体は高くないですが、SONYの一眼カメラの技術を用いており最高峰の性能です。

 

インカメラは800万画素です。

 

イヤホンジャックあり

 

Xperia 1 IIIには本体上部に3.5mmイヤホンジャックがあります。

有線でイヤホンやヘッドフォンを繋げられるのはメリットですね。

 

ソフトバンク Xperia 1 III イヤホンジャック

 

USB端子はUSB Type-C

 

Xperia 1 IIIのUSB端子はUSB Type-Cです。

 

ただしACアダプタやUSBケーブルは付属していません。

お持ちでない方は自身で購入が必要です。

 

Xperia 1 III A101SOの付属品

 

ソフトバンクのXperia 1 III A101SOには付属品がありません。

同梱されているのはクイックスタートガイドのみで、ACアダプタやUSBケーブルは付属していないので注意してください。

 

ACアダプタ/ケーブルなし

 

Xperia 1 III A101SOにはACアダプタ・ケーブルは付属・同梱されていません

ACアダプタやUSBケーブルをお持ちでない方は自身で購入が必要です。

 

 

Xperia 1 IIIのスマホケース

 

Xperia 1 III A101SOにはスマホケースも付属していません。

高額なスマホですので、できるだけスマホケースを使いましょう。

 

 

Xperia 1 IIIのフィルム

 

Xperia 1 III A101SOには画面フィルムも付属していません。

最近は出荷時からフィルムが貼付されている機種も多いですが、自身で購入が必要です。

 

 

▼公式で最新情報を確認▼

ソフトバンク公式サイト 

 

 

 

Xperia 1 III A101SOの便利機能

 

搭載便利機能一覧

 

ソフトバンクのXperia 1 IIIに搭載されている便利機能は以下のとおりです。

 

有無
防水
防塵
ワンセグ
おサイフケータイ
指紋認証
顔認証
ワイヤレス充電

詳細Xperia 1 III スペック | SoftBank

 

指紋認証対応/顔認証なし

 

Xperia 1 IIIには指紋認証センサーが搭載されています。

マスクを付けていることが多い最近では、特に指紋認証があるのは嬉しいですね。

指紋認証センサーは本体側面の電源ボタン上にあります。

 

ただし、顔認証機能はありません。

 

防水・防塵対応

 

Xperia 1 IIIは防水・防塵に対応しています。

防水はIPX5/IPX8防塵はIP6Xというレベルで、水濡れ等による故障のリスクは低いでしょう。

 

おサイフケータイ対応

 

Xperia 1 IIIはおサイフケータイに対応しています。

最近はキャッシュレスが推進されていますのでおサイフケータイが搭載されているのは嬉しいですね。

 

ワンセグ・フルセグ非対応

 

Xperia 1 IIIはワンセグ・フルセグには対応していません。

 

ワイヤレス充電対応

 

Xperia 1 IIIはワイヤレス充電に対応しています。

ワイヤレスでも最大15Wの高速充電ができますので、自宅や職場などにおいておくのもおすすめです。

 

 

▼公式で最新情報を確認▼

ソフトバンク公式サイト 

 

 

A101SOの購入はこちら

 

以上、ソフトバンクで発売のXperia 1 III A101SOについて解説しました。

Xperia 1 IIIはSONYが誇る超高性能のフラッグシップモデルです。

かなり高性能なのでほとんどの方はオーバースペックかもしれませんが、性能にこだわる方はこちらを選びましょう。

 

▼公式で最新情報を確認▼

ソフトバンク公式サイト 

 

なお、ソフトバンク公式オンラインストアでは在庫切れになっています。

おそらく終売ですが、楽天市場やAmazonなどで中古端末を買えばまだまだ使えます。

購入はこちらからどうぞ!

 

 

▼機種変更も手数料無料▼

 

 

 

ソフトバンク トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました