SIM契約で最大10,000円分還元中!詳細はこちら 

UQモバイル AQUOS sense3のスペック・価格を解説

端末

 

UQモバイル_AQUOS sense3

 

本記事では、UQモバイルから発売されたAQUOS sense3のスペックや価格を解説します。

 

Snapdragon630・AI搭載デュアルレンズカメラ・おサイフケータイ・防水に対応し、欠点のない安心の機種です。

公式ストアでの販売は終了しましたが、中古でも使えます。

 

 

UQモバイルのおすすめ機種はこちら!
UQのおすすめ端末ランキング

 

中古のAQUOS sense3を使う

 

UQモバイル AQUOS sense3

 

UQモバイルで販売終了

 

AQUOS sense3はUQモバイル公式ストアでの販売が終了しました。

店舗にももう無いでしょう。

 

UQで使えるAQUOS sense3

 

UQモバイルではAQUOS sense3を販売していましたが、すでに販売終了になりました。

ですが、他で購入したAQUOS sense3もUQモバイルで使えます

 

そもそも、AQUOS sense3はいくつか種類があります。

  • SIMフリー版
  • UQモバイル版
  • au版(SHV45)
  • ドコモ版(SH-02M)

 

上記4つのいずれのAQUOS sense3もUQモバイルで使えます。

ただし、ドコモ版のAQUOS sense3 SH-02MはSIMロック解除が必要です。

 

すでに他で購入したAQUOS sense3をお持ちの方や、これからスマホ店などでAQUOS sense3を購入される方もUQモバイルで使用可能です。

 

 

ドコモ版はSIMロック解除

 

SIMフリー版・au版・UQモバイル版のAQUOS sense3だけでなく、ドコモ版のAQUOS sense3 SH-02MもUQモバイルで使えます

ドコモ版のAQUOS sense3もバンド1・18やau VoLTEにも対応しています。

 

ただし、ドコモ版はSIMロック解除が必要です。

オンラインなら誰でも無料でSIMロック解除できますので、事前にSIMロック解除しましょう。

詳細SIMロック解除 | docomo

 

AQUOS sense3を他社で使う

 

逆に、UQモバイルで販売されたAQUOS sense3はau回線以外に、ドコモ回線やソフトバンク回線、ワイモバイルで使用可能です。

UQモバイル版はSIMロックもされていませんし、全キャリアのバンドに対応しています。

 

UQモバイルはバンドを公表しておらず、UQモバイル版AQUOS sense3が他社のバンドに対応しているか正確にはわかりません。

ですがおそらくUQモバイル版はau版と同型です。

au版のAQUOS sense3 SHV45はドコモ・au・ソフトバンクの全キャリア回線のバンドに対応しているため、UQモバイル版も間違いなく対応していると思います。

 

ドコモ・ソフトバンク対応

 

ドコモのプラチナバンド19やソフトバンク・ワイモバイルのプラチナバンド8にも対応しています。

よって、ドコモ・ahamoやドコモ回線を使った格安SIMでも使えます。

また、ソフトバンク・ワイモバイル・LINEMOやソフトバンク回線を使った格安SIMでも使えます。

 

使用時は各社の動作確認状況を確認してください

 

楽天モバイルで使える?

 

楽天モバイルではUQモバイル版のAQUOS sense3は動作確認されていません。

しかし、au版のAQUOS sense3は楽天モバイルで動作確認されており、通話・データ通信・SMSの基本的な機能は使えます。

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

au版とUQモバイル版はおそらく同じ仕様なので、UQモバイル版のAQUOS sense3も高い確率で楽天モバイルで使えるでしょう。

 

UQモバイル版の違い

 

繰り返しになりますが、UQモバイル版のAQUOS sense3はバンドを公表していないものの、おそらく高い確率でau版のAQUOS sense3 SHV45と同じ仕様です。

au版のAQUOS sense3 SHV45はドコモ・au・ソフトバンクの全回線に加え、楽天モバイルでも使えます。

 

中古スマホ店などでUQモバイル版のAQUOS sense3が販売されていた場合、SIMフリー版のAQUOS sense3 SH-M12と同じように他の回線でも使えます。

「UQモバイル版」と書いてあるのは、「UQしか使えない」という意味ではなく、「UQモバイルのアプリがプリインストールされているよ」という意味です。

 

UQモバイル AQUOS sense3 イオシス

 

AQUOS sense3はどこが安い?

 

現在はAQUOS sense4が人気ですが、AQUOS sense3はその分価格が下がり今でも売れています。

これから購入される方はスマホ通販サイトでの購入がおすすめです。

 

人気の「イオシス」などでは、AQUOS sense3の端末のみを購入できます

中古はもちろん、未使用品のAQUOS sense3も買えます。

 

イオシスなどの通販サイトでは中古スマホでも状態に応じてS・A・B・Cなどのランクが統一基準で示されているので、安心して購入できます。

メルカリやラクマでも買えますが、状態がよくわからないのでおすすめしません。

 

保証もあるのでぜひ覗いてみてください。

 

▼AQUOS sense3購入はここ▼

スマホ通販のイオシス

 

 

AQUOS sense3の対応バンド

 

UQモバイルは端末の対応バンドを公表していませんが、おそらくau版と同じでしょう。

本章はau版と同じと仮定して解説します。

 

対応周波数一覧

 

AQUOS sense3 SHV45の対応バンド・周波数は以下のとおりです。

  • 3G:1/6/8/19
  • 4G/LTE:1/3/8/18/19
  • 5G:非対応

詳細対応バンド一覧 | au

 

au・povoで使える

 

当たり前ですが、AQUOS sense3はauの回線に対応しています。

povo・UQモバイルやau回線を使った格安SIMではSIMロック解除不要でそのまま使えます。

 

ドコモ回線でも使える

 

ドコモで使う周波数はLTE:B1/3/19、3G:B1/6ですが、AQUOS sense3はすべて対応しています。

よって、SIMロック解除すればドコモやドコモ回線を使った格安SIMでも使えます。

 

ただし、使用前には必ず動作確認端末一覧を確認してください

 

ソフトバンク/ワイモバイル可

 

ソフトバンク・ワイモバイルで使う周波数はLTE:B1/3/8、3G:B1/8ですが、AQUOS sense3はすべて対応しています。

よって、SIMロック解除すればソフトバンク・ワイモバイルやソフトバンク回線を使った格安SIMでも使えます。

 

ただし、使用前には必ず動作確認端末一覧を確認してください

 

楽天モバイルで使える?

 

au・UQモバイルのスマホは楽天モバイルUN-LIMITと相性が良いです。

UQモバイル版のAQUOS sense3は動作確認されていませんが、au版のAQUOS sense3は楽天モバイルで動作確認されており、データ通信・通話・SMSが問題なく使えます。

 

au AQUOS sense3 SHV45 楽天モバイル

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

ただし、APN自動設定やETWS(緊急地震速報などの受信)、110・119時の高精度な位置情報測位には非対応です。

 

  • APN自動設定
  • ETWS(緊急地震速報など)
  • 110/119等での高精度な位置測位

 

個人的にはあまり気にしませんが、気になる方はSIMフリー版のAQUOS sense3を買いましょう。

SIMフリー版は楽天モバイルの全機能に対応しています。

 

SIMフリー AQUOS sense3 SH-M12 楽天モバイル 使える

 

 

楽天モバイルで他社のAQUOSを使う手順はこちらにまとめています。

 

 

AQUOS sense3のスペック

 

スペック一覧表

 

AQUOS sense3のスペック詳細は以下のとおりです。

 

スペック
サイズ
(mm)
H147× W70× D8.9
重さ 約167g
画面サイズ 約5.5インチ
解像度 2,160 x1,080
(フルHD+)
バッテリー
容量
4,000mAh
搭載OS Android 9
CPU Snapdragon630
(オクタコア)
2.2+1.8GHz
メモリー
(ROM)
64GB
メモリー
(RAM)
4GB
対応外部メモリ microSDXC
(最大512GB)
有効画素数
(メインカメラ)
1,200万+
1,200万画素
有効画素数
(サブカメラ)
800万画素
USB端子 USB Type-C

 

AQUOS sense3の発売日

 

UQモバイルにおけるAQUOS sense3の発売日は2019年11月8日(金)です。

 

本体カラー・色

 

AQUOS sense3の本体カラーは「ライトカッパー」「シルバーホワイト」の2色です。

 

UQモバイル_AQUOS sense3本体カラー

 

5.5インチのIGZO画面

 

AQUOS sense3の画面サイズは5.5インチです。

 

SHARPのIGZOディスプレイを使用しており、高精細で明るい画面なのに加え省エネにも優れています。

解像度も2,160×1,080のフルHD+となかなかです。

 

SIMフリー? SIMロック?

 

UQモバイルで発売されるAQUOS sense3はSIMフリーです。

SIMロックはかかっていません。

 

シングルSIM・DSDS非対応

 

AQUOS sense3はSIMスロットが1つのシングルSIMです。

DSDS・DSDVには対応していません。

 

CPUはSnapdragon630

 

AQUOS sense3に搭載されているチップセットはSnapdragon630です。

 

ハイスペックとまでは言えませんが、普段使いには十分です。

高負荷のゲームをしなければ問題ない性能でしょう。

 

RAMは4GB/ストレージ64GB

 

AQUOS sense3のメモリー(RAM)は4GB、ストレージは64GBです。

これだけあれば十分でしょう。

 

また、ストレージ容量はSDカードで増設可能です。

 

microSDカード挿入可

 

AQUOS sense3は最大512GBのマイクロSDカードを挿入することでストレージ容量を増やせます

本体のストレージ容量は64GBありますが、足りない方はマイクロSDカードを使用しましょう。

 

 

AI搭載デュアルレンズカメラ

 

AQUOS sense3のアウトカメラは2つのレンズが搭載されています。

 

  • メインレンズ:1,200万画素
  • 広角レンズ:1,200万画素

 

普段はメインカメラを使いつつ、風景を撮る場合や大人数の写真を取る場合は広角カメラに切り替えるなど、被写体に応じて切り替えが可能です。

 

また、カメラにはAIが搭載されており、被写体を自動判別して自動的に最適な撮影モードに設定してくれます。

 

イヤホンジャック搭載

 

AQUOS sense3には本体上部に3.5mmイヤホンジャックが搭載されています。

有線でイヤホン・ヘッドフォンを接続できるのはメリットです。

 

USB端子はUSB Type-C

 

AQUOS sense3のUSB端子はUSB Type-Cです。

 

5GhzのWiFiに対応

 

AQUOS sense3が対応するWi-Fi規格は以下のとおりです。

 

802.11a/b/g/n/ac

 

5GhzのWi-Fiにも対応しています。

 

4,000mAh長持ちバッテリー

 

AQUOS sense3には4,000mAhの大容量バッテリーが搭載されています。

特にIGZOディスプレイの省エネ性能が高く、消費電力を低減してくれます。

 

▼AQUOS sense3の詳細▼

UQモバイル公式サイト

 

 

搭載された便利機能

 

搭載便利機能一覧

 

AQUOS sense3に搭載されている便利機能は以下のとおりです。

 

機能 有無
おサイフケータイ
防水
防塵
ワンセグ ×
ワイヤレス充電 ×
指紋認証
顔認証

 

指紋認証・顔認証対応

 

AQUOS sense3は指紋認証・顔認証に対応しています。

指紋認証センサーはホームボタンに設置されています。

 

防水・防塵対応

 

AQUOS sense3は防水・防塵に対応しています。

特に防水はIPX5/IPX8というレベルなので、雨や水濡れによる故障の可能性は低いでしょう。

 

おサイフケータイ対応

 

AQUOS sense3はおサイフケータイに対応しています

最近はキャッシュレスが推進されていますので、おサイフケータイがあるのは安心です。

 

ワンセグ・フルセグ非対応

 

AQUOS sense3はワンセグ・フルセグには対応していません。

 

かんたんホームに切り替え可

 

AQUOS sense3は初めてスマホを使う方や操作になれない方にもおすすめです。

ホーム画面をAQUOSかんたんホームに切り替えられます。

 

AQUOSかんたんホームにするとよく使う機能をホーム画面に設置し、文字も読みやすい大きな文字になります。

 

▼AQUOS sense3の詳細▼

UQモバイル公式サイト

 

 

AQUOS sense3の購入はこちら!

 

以上、UQモバイルで発売されたAQUOS sense3の詳細でした。

 

UQモバイル公式サイトでの販売は残念ながら終了しましたが、中古でも使えます。

購入はこちらからどうぞ!

 

 

UQモバイルのおすすめ機種はこちら!
UQのおすすめ端末ランキング

 

 

UQモバイル 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました