SIM契約のキャッシュバックが3,000円増額中 

UQモバイルのGalaxy A41の実機レビュー!中古も使える

端末

 

 

本記事ではUQモバイルで発売中のGalaxy A41を解説します。

 

3つの高性能カメラを搭載しており、おサイフケータイや画面内指紋認証にも対応しています。

UQモバイルでは2021年5月に販売終了になりましたが、中古も使えます。

 

UQモバイルのおすすめ機種はこちら!
UQのおすすめ機種ランキング
本記事はUQモバイルさんから端末をお借りしてレビューしています

 

ワイモバイルもおすすめ
ワイモバイル 端末割引 キャンペーン

私もメインで契約中!
2回線以上ならUQより安い

◎:格安SIMで契約者数最多
◎:家族割・光セット割でお得
◎:iPhoneがUQより安い
◎:8月にデータ繰り越し開始
◎:最低利用期間/違約金なし

Galaxy A41の在庫情報

 

UQモバイル Galaxy A41

 

Galaxy A41の発売日

 

UQモバイルにおけるGalaxy A41の発売日は2020年7月8日(水)です。

他にauとドコモでも発売されました。

 

 

Galaxy A41は販売終了

 

Galaxy A41AはUQモバイルで2021年5月20日に販売終了になりました。

もしかしたら店舗には在庫が残っているかも知れませんが、おそらくもうほとんど無いでしょう。

 

ただし、Galaxy A41はUQモバイル以外にauでも販売されました。

au版・UQモバイル版のGalaxy A41を中古スマホ店等で買ってSIMを挿せばUQモバイルでも使えます。

 

中古のGalaxy A41も買える

 

Galaxy A41はUQモバイルでの販売が終了になりましたが、中古スマホ店などではまだ購入できます。

 

私がよく利用するイオシスなどでは2~3万円前後で購入できます。

UQモバイル版だけでなくau版のGalaxy A41 SCV48もUQモバイルで使えるので、ぜひ探してみてください。

 

▼Galaxyの格安在庫を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

他キャリアでも使える?

 

UQモバイルは端末のバンドを公表していないため詳細は不明ですが、おそらくau版のGalaxy A41 SCV48と同じだと思います。

上記の仮定が正しい場合、UQモバイル版のGalaxy A41の対応バンドは以下のとおりです。

 

  • LTE:B1/3/18
  • 3G:B1

 

上記の通り、Galaxy A41はau回線にしか対応していません

そのため、au版・UQモバイル版のGalaxy A41はau・povo・UQモバイルや、au回線を使った格安SIMで使えます。

 

最終的には使いたいキャリアの動作確認端末一覧に従ってください。

 

一方、ドコモ回線やソフトバンク回線では使えません。

 

ドコモ版Galaxy A41は使える?

 

Galaxy A41はドコモでもGalaxy A41 SC-41Aとして発売されました。

ドコモ版Galaxy A41の対応バンドは以下のとおりです。

 

  • LTE:B1/3/19/21
  • 3G:B1/6/19

 

上記の通り、ドコモ版のGalaxy A41 SC-41Aはドコモ回線のバンドにしか対応していません。

ドコモ・ahamoやドコモ回線を使った格安SIMでは使えますが、UQモバイルやau回線・ソフトバンク回線では使えません。

 

UQモバイルのおすすめ機種はこちら!
UQのおすすめ機種ランキング

 

 

UQ版Galaxy A41のスペック

 

本体カラー・色

 

UQモバイルにおけるGalaxy A41の本体カラーは「ブラック」「ブルー」「ホワイト」の3色です。

 

Galaxy A41

 

私が借りたのはブルーでした。

背面は光沢のある一方、指紋が付きやすいのでケースが必須です。

 

 

スペック一覧表

 

UQモバイル版Galaxy A41のスペック詳細は以下の通りです。

 

スペック
サイズ
(mm)
H153× W70× D8.1
重さ約160g
画面サイズ約6.1インチ
解像度2,400 x1,080
(フルHD+)
バッテリー
容量
3,500mAh
搭載OSAndroid 10
CPUMT6768
(MediaTek Helio P65)
2.0GHz×2
1.7GHz×6
メモリー
(ROM)
64GB
メモリー
(RAM)
4GB
対応外部メモリmicroSDXC
(最大512GB)
有効画素数
(メインカメラ)
4,800万(広角)+
800万(超広角)+
500万画素(深度測定)
有効画素数
(サブカメラ)
2,500万画素
USB端子USB Type-C

 

UQ版はSIMフリー

 

UQモバイルで発売されるGalaxy A41はSIMフリー(シムフリー)です。

 

SIMロックがかかっていませんので、他のキャリアのSIMを挿せばAPN設定だけで使えます。

(使える回線や対応バンドは後述)

 

シングルSIM、DSDV非対応

 

UQモバイル版のGalaxy A41はシングルSIMです。

DSDS・DSDVには対応していません。

 

SIMスロット+micro SDトレー

 

イヤホンジャック搭載

 

Galaxy A41には本体上部に3.5mmイヤホンジャックが搭載されています。

有線でイヤホン・ヘッドフォンを接続できるのはメリットです。

 

※左右のキズみたいなのは保護フィルムの剥がれかけです

 

USB端子はUSB Type-C

 

Galaxy A41のUSB端子はUSB Type-Cです。

 

※白い部分は保護フィルム

 

ただし、USB Type-Cのケーブルは同梱されていませんので、お持ちでない方は自身で購入が必要です。

私はこれを使っています。

 

 

5GhzのWiFiに対応

 

Galaxy A41が対応するWi-Fi規格は以下のとおりです。

 

802.11a/b/g/n/ac

 

Galaxy A41は5Ghzにも対応しています。

 

アウトカメラは3眼

 

Galaxy A41のアウトカメラは4,800万画素(広角)+800万画素(超広角)+500万画素(深度測定)の3眼です。

ただし、そのうち500万画素のカメラはポートレートに使う深度測定用のカメラなので、実際に撮影に使うのは2つです。

 

超広角カメラがあるのは良いですね。

 

実際に撮った写真

 

Galaxy A41で実際に撮影した写真をシムラボのTwitterに載せています。

超広角レンズが搭載されているのはメリットですが、写真自体はそこそこですね。

 

ポートレートの写真はライブフォーカスモードで撮影できます。

 

夜景はOPPO Reno3 Aの方がきれいに写りました。

詳細Galaxy A41で撮影した写真

 

▼オンラインなら1万円割引▼

UQモバイル公式サイト

 

 

Galaxy A41の付属品・同梱品

 

付属品一覧

 

UQモバイルのGalaxy A41には以下の付属品が同梱されています。

 

  • SIM取り出し用ピン
  • クリアケース
  • イヤホン
  • 取扱説明書

 

 

充電器・ケーブルなし

 

Galaxy A41のUSB端子はUSB Type-Cですが、Galaxy A41には充電器・ケーブルが付属していません。

お持ちでない方は自身で購入が必要です。

 

 

純正ケース付属

 

Galaxy A41には純正のケースが付属しています。

ただしスマホケースは試供品の簡易的なものですので、お気に入りのスマホケースを購入するまでのつなぎとして利用しましょう。

 

フィルムはなし

 

最近、機種によっては最初から画面保護フィルムが貼付されている機種も増えてきましたが、Galaxy A41には貼付されていません。

自身で購入が必要です。

 

搭載された便利機能

 

搭載便利機能一覧

 

Galaxy A41に搭載されている便利機能は以下のとおりです。

 

機能有無
おサイフケータイ
防水
防塵
ワンセグ×
ワイヤレス充電×
指紋認証
顔認証

 

指紋認証・顔認証対応

 

Galaxy A41は指紋認証・顔認証に対応しています。

特に指紋認証は、ディスプレイをタップすると認証できる「画面内指紋認証」です。

 

Galaxy A41 画面内指紋認証

 

反応は良くもなく悪くもなく…というレベルですね。

決して速くて正確というわけではありませんが、気になるほどではありませんでした。

 

防水・防塵対応

 

Galaxy A41は防水・防塵にも対応しています。

特に防水はIPX5/IPX8というレベルですので、雨天時の屋外や水回りでの操作も問題ないでしょう。

 

おサイフケータイ対応

 

Galaxy A41はおサイフケータイに対応しています。

最近はキャッシュレスが推進され、スマホもおサイフケータイ対応機種が再び増加してきました。

 

ワンセグ・フルセグ非対応

 

Galaxy A41はワンセグ・フルセグには対応していません。

 

ワイヤレス充電非対応

 

Galaxy A41はワイヤレス充電には対応していません。

 

Galaxy A41のベンチマーク

 

antutu

 

Galaxy A41の搭載CPUはMediaTekのCPU「Helio P65 (MT6768)」です。

antutu(ver8)におけるMT6768の総合ベンチマークスコアは17万~18万前後です。

 

Snapdragon665やSnapdragon670と同じくらいのスコアでしょうか。

超高負荷の3Dゲームなどを除けば、ほとんどの動作はサクサク快適でしょう。

 

Geekbench

 

Geekbench(Ver.5)によるGalaxy A41のベンチマークスコアは以下のとおりです。

 

  • シングル:306
  • マルチ:1,165

 

Galaxy A41 Geekbench ベンチマークスコア

 

Galaxy A41購入はUQモバイル公式サイトで

 

以上、UQモバイル版Galaxy A41の詳細でした。

 

Galaxy A41はUQモバイルでの販売が終了しましたが、中古で買って使えます。

UQモバイル版だけでなくau版のGalaxy A41 SCV48もUQモバイルで使えるので、在庫を探してみてください。

 

▼Galaxyの格安在庫を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

また、現在販売中の端末はこちらにまとめています。

詳細UQモバイルのおすすめ機種ランキング

 

UQモバイルオンラインストアで買えば2万円近い割引が自動で適用されるので、新規/MNPの方も機種変更の方も必ずUQモバイル公式ストアで手続きしましょう。

 

▼オンラインなら自動割引▼

UQモバイル公式サイト

 

▼今なら3,000円増額中▼
(最大13,000円還元)
UQモバイル キャッシュバック SIM

 

低価格のGalaxy A21も発売中
Galaxy A21のスペック/価格

 

 

UQモバイル 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました