【超お得】SIM契約で最大10,000円還元中 

UQモバイルでiPhone SE (第2世代)が使えた!設定手順まとめ

UQモバイル

 

iPhone SE(第2世代)

 

本記事ではUQモバイルでiPhone SE(第2世代)を使う方法を解説します。

 

私自身も発売日にiPhone SEを購入し、早速UQモバイルで使っています。

 

▼SIM契約でキャッシュバック▼

 

UQモバイルでiPhone SEは使える?

 

UQモバイルで使えた

 

私も早速iPhone SE (第2世代)にUQモバイルのSIMを挿してみましたが、問題なく使えています。

また、APN設定が不要なので簡単でした。

 

▼SIM挿入だけで使えた▼

UQモバイル iPhone SE

 

動作確認も終了

 

UQモバイル公式サイトではiPhone SE発売日当日に動作確認がなされました。

UQモバイルでも問題なく使えることが確認されています。

 

現時点で動作確認されているのはSIMフリー版のみですが、au版はそのまま、ドコモ版・ソフトバンク版もSIMロック解除すれば使えるはずです。

 

APN設定不要

 

iPhone SE (第2世代)では、UQモバイルのSIMを挿したあとのAPN設定は不要です。

SIMを挿せばすぐに画面左上に「UQmobile」と表示され、通話やデータ通信が可能になります。

 

UQモバイル iPhone SE

 

ただし、iPhone SE本体に別のプロファイルがインストールされていると通信できません。

設定 → 一般 → プロファイルをタップして、インストールされているプロファイルをタップすると削除できます。

 

テザリングも可

 

iPhone SE (第2世代)ではテザリングも可能です。

 

以前、2018年秋ごろまではiPhoneにUQモバイルのSIMを挿すとテザリングが使えないという問題がありましたが、現在は解消しています。

他の機種でもテザリング可能です。

 

データSIMのテザリング

 

データSIM(データ高速プラン・データ無制限プラン)を契約中の方は注意が必要です。

公式サイトではデータSIMのテザリングは不可とされています。

 

UQモバイル iPhone データSIM テザリング

 

ですが、私のデータ高速プラン+iPhone SE (第2世代)では問題なくテザリングができました

おそらく使えると思いますが、場合によっては使えない・使えなくなる可能性もあるので注意してください。

 

発売は当面なしと予想

 

前章までの通りiPhone SE(第2世代)はUQモバイルで問題なく使えます。

ただし、UQモバイルでの販売は当面ないと予想しています。

 

これまでのiPhoneも、「まずはApple Storeと大手キャリアで発売し、2年後にサブブランドで発売」という流れでした。

発売時点でスマホキャリアではドコモ・au・ソフトバンクでしか発売されないため、UQモバイルでの発売は当面先でしょう。

 

UQモバイルでiPhone SE(第2世代)を使うためには、本体をApple Storeで買ってUQモバイルのSIMを挿して使うという手順が必要です。

 

SIMフリー版の価格

 

iPhone SE (第2世代)をUQモバイルで使いたい方は、Apple Storeで買いましょう。

私もApple Storeで買いました。

 

<iPhone SE 第2世代の価格>

64GB 128GB 256GB
iPhone SE
(第2世代)
¥44,800 ¥49,800 ¥60,800

※税抜

 

詳細iPhone SE | Apple(日本)

 

▼SIM契約でキャッシュバック▼

 

 

iPhone SE(第2世代)の入手方法

 

UQモバイルで購入できるのはiPhone7のみです。

iPhone SE (第2世代)は販売されないため、各自で用意する必要があります。

 

iPhone SE(第2世代)の入手方法は主に以下の3通りです。

 

AppleでSIMフリー版を購入

 

1つ目は、アップルストアで購入する方法です。

 

アップルストアでは、UQモバイルのSIMカードを挿して使用できるiPhone SE(第2世代)のSIMフリー版が購入できます。

店頭でも購入できますし、Appleのオンラインストアでも購入できます。

詳細iPhone SEを購入 – Apple

 

▼iPhone SE価格表▼

64GB 128GB 256GB
iPhone SE
(第2世代)
¥44,800 ¥49,800 ¥60,800

※税抜

 

他社のiPhoneSEを持ち込み

 

2つ目は、ドコモ、au、ソフトバンクで購入したiPhone SE(第2世代)を持ち込んで流用する方法です。

ただし、au版以外はSIMロック解除が必要です。

 

SIMロック解除とは、ドコモ・au・ソフトバンクなどの携帯会社で使用していた端末を、別の携帯会社でも使用できるようにすることです。

 

iPhone
購入元
SIMロック解除
要否
Apple Store
(SIMフリー)
不要
au
ドコモ
ソフトバンク

 

au版はSIMロック解除しなくても使えますが、可能な限り事前にSIMロック解除しておきましょう。

解除はドコモ・au・ソフトバンクのマイページから手続きできます。

 

 

オンラインで手続きすると3分程度で解除が完了します。

店舗で手続きすると有料(3,000円程度)になりますので注意してください。

 

スマホ店で中古/新品を購入

 

iPhone SE(第2世代)本体は、スマホ通販サイトや街の中古スマホ店でも購入できるようになりました。

 

特にスマホ通販大手のイオシスではiPhoneの中古/未使用品の在庫が豊富です。

また、価格が安いのも特徴なので、ぜひ探してみてください。

 

▼中古/未使用のiPhoneが格安▼

スマホ通販のイオシス

 

 

UQモバイルでiPhoneSEを使う手順

 

UQモバイルでiPhone SE (第2世代)を使用するためには、以下の手順が必要です。

 

  1. iPhoneSE本体を購入・準備
  2. UQモバイルのSIMを購入
  3. SIMカードを本体に挿入

 

iPhone SE (第2世代)の場合、APN設定は不要です。

 

他社からの乗り換えでUQモバイルに契約する方は、MNP予約番号の発行や回線切り替え手続きが必要です。

詳細は後ほど別の章で解説します。

 

iPhoneSE本体を用意

 

iPhone SE(第2世代)

 

まず、UQモバイルで使うiPhoneSE本体を準備します。

 

基本的にはアップルストアで買ってください。

購入iPhone SE | Apple(日本)

 

使えるiPhoneやSIMロック解除の詳細は「UQモバイルで使えるiPhoneSE」の章で解説しています

 

iPhone SE用SIMを購入

 

続いて、UQモバイルでiPhoneSE用のSIMカードを購入します。

 

公式サイト購入ならキャッシュバック

 

SIMカードとは、スマートフォンで音声通話・データ通信ができるようにするためのカードです。

このカードを挿入することで、このスマートフォンが誰のものかを識別し、通信を可能にします。

 

SIMカードとは

 

SIMカードの契約・購入はUQモバイル店舗でも可能ですが、UQモバイル公式サイトでの購入ががおすすめです。

公式オンラインストアなら現金キャッシュバックが貰えます。

 

▼SIM契約でキャッシュバック▼

 

(以下、オンラインストアでの申し込み方法を解説します)

 

iPhoneSE用SIMカードの購入手順

 

まず、UQモバイル公式サイトにアクセスし、SIMカードを購入する画面に遷移します。

SIMカードは「マルチSIM」です。

 

UQモバイル iPhone用SIM契約手順

 

次に、契約方法を選択します。

この章では新規契約の場合の手順を解説します。

 

他社からのMNP乗り換え手順はのちほど別の章で解説します。

 

UQモバイル SIM契約手順

 

続いて、ご自分が毎月使用するデータ容量に応じて、料金プランを選択します。

 

UQモバイル SIM契約 料金プラン

 

<UQモバイルの料金表>

S R
データ
容量
3GB 10GB
月額料金
(税抜)
¥1,980 ¥2,980
容量超過後
の速度
最大
300Kbps
最大
1Mbps
通話
オプション
通話かけ放題:月1,700円
10分かけ放題:月700円
通話パック60分:月500円

※税抜
※データは1年間増量あり

 

続いて、必要に応じてオプションを選択し、利用者の年齢・契約先を選択します。

最後に、料金明細を確認して「ご購入手続きへ」をタップします。

 

UQモバイル SIM契約手順

 

次のページで約款や重要事項を確認し、チェックを入れます。

また、au IDは申し込むにチェックを入れましょう。

データ増量などの特典を受けられます。

 

UQモバイル SIM契約手順

 

その後、必要に応じてauスマートパスプレミアムの申込とお知らせ情報の配信の要否を選択します。

ここまで来たら、「お客様情報入力に進む」をタップします。

 

次ページで契約者の各種情報を入力します。

 

UQモバイル SIM契約手順

 

最後に、料金の支払方法を選択します。

クレジットカードの場合はその場でカード番号などを入力してください。

 

口座振替や自動振込などを選択する場合は、のちほど送付される口座振替依頼書の返送が必要です。

 

UQモバイル SIM契約手順

 

ここまでくればあとは大丈夫です。

審査を経て、最短で翌日にSIMカードが発送されます。

 

▼iPhone SE用のSIMを購入▼

UQモバイル公式サイト

 

 

iPhone SEにSIMを挿入

 

SIMカードが手元に届いたら、iPhone SE本体にSIMカードを挿入します。

 

iPhone SEのSIMカードのサイズはnanoなので、マルチSIMの周りをパキッと割って、一番小さいnanoのサイズに調整します。

その後、本体側面にある小さな穴にSIMピンを差し、SIMトレイを取り出してSIMカードをセットします。

 

SIMの差し替え

 

挿入方法はアップルの公式サイトに詳細が記載されています。

詳細iPhoneにSIMを差す – Apple

 

SIMを挿入すると画面左上にUQmobileの文字が表示され、通話やデータ通信が可能になります。

APN設定は不要です。

 

ただし、本体に他のプロファイルがインストールされていると通信できませんので、設定 → 一般 → プロファイルをタップして、インストール済のプロファイルを削除してください。

 

▼iPhone SE用SIMを購入▼

UQモバイル公式サイト

 

▼SIM契約でキャッシュバック▼

 

 

MNP乗り換えでiPhone SEを使う

 

新規契約ではなく、番号そのままでUQモバイルに乗り換えてiPhone SEを使うことも可能です。

UQモバイルに乗り換えて持ち込みのiPhone SEを使う手順は下記のとおりです。

 

  1. 端末準備/SIMロック解除
  2. MNP予約番号の発行
  3. UQで乗り換え手続き
  4. 回線切り替え
  5. SIM挿入

 

これから上記手順を詳しく解説していきます。

 

iPhone SE本体を用意

 

まず、UQモバイルで使うiPhone SEを準備します。

 

使えるiPhoneやSIMロック解除の詳細は「UQモバイルで使えるiPhone SE」の章で解説しています

 

これからiPhone SEを買う方は、アップルストアでSIMフリー版が購入できます。

購入iPhone SE | Apple(日本)

 

ドコモ・au・ソフトバンクで買ったiPhone SE本体をお持ちの方は、SIMロック解除が必要です。

au版iPhone SEはそのままでも使えますが、できればSIMロック解除しておきましょう。

 

MNP予約番号を発行

 

続いて、乗り換え元キャリアでMNP予約番号という10桁の番号を発行してもらいます。

これは、UQモバイルでも同じ携帯番号を使うための、いわば引継ぎ用の番号です。

 

MNP予約番号は、各キャリアの店舗・電話・マイページなどで取得できます。

大手キャリアの発行方法を以下に記載します。

 

<MNP予約番号発行方法>

予約番号
発行方法
備考
ドコモ 店舗
電話 ドコモのスマホから151
または0120-800-000
WEB マイドコモ
au 店舗
電話 0077-75470
WEB My au
ソフト
バンク
店舗
WEB My SoftBank
電話 Softbankスマホから*5533
または0800-100-5533

 

 

なお、MNP予約番号は有効期限が発行してから15日と決められています。

発行した後は、すぐにUQモバイルで手続きをしましょう。

 

UQで乗り換え手続き

 

各キャリアでMNP予約番号を発行してもらったら、続いてはUQモバイルで乗り換え手続きをしましょう。

 

乗り換えは店舗や家電量販店でも可能ですが、断然UQモバイル公式サイトがおすすめです。

24時間受付可能で、さらに高額キャッシュバックも貰えます。

 

▼SIM契約でキャッシュバック▼

 

まず、UQモバイル公式サイトにアクセスし、SIMカードを購入する画面に遷移します。

 

UQモバイル SIM契約手順

 

次に、契約方法を選択します。

 

UQモバイル SIM契約手順(MNP)

 

続いて、ご自分が毎月使用するデータ容量に応じて、料金プランを選択します。

 

UQモバイル SIM契約 料金プラン

 

<UQモバイルの料金表>

S R
データ
容量
3GB 10GB
月額料金
(税抜)
¥1,980 ¥2,980
容量超過後
の速度
最大
300Kbps
最大
1Mbps
通話
オプション
通話かけ放題:月1,700円
10分かけ放題:月700円
通話パック60分:月500円

※税抜
※データは1年間増量あり

 

続いて、必要に応じてオプションを選択し、利用者の年齢・契約先を選択します。

 

乗り換えの場合は、端末の下取りの画面が出てきます。

不要な端末をお持ちの方は下取りしても良いでしょう。

 

UQモバイル 下取り

 

詳細端末下取りサービス | UQ

 

最後に、料金明細を確認して「ご購入手続きへ」をタップします。

 

UQモバイル SIM契約手順(MNP)3

 

次のページで、MNP予約番号の入力画面が出てきます。

乗り換え元キャリアで発行してもらったMNP予約番号や有効期限などを入力しましょう。

 

UQモバイル SIM契約手順(MNP)

 

次のページで約款や重要事項を確認し、チェックを入れます。

 

また、au IDは申し込むにチェックを入れましょう。

データ増量などの特典を受けられます。

 

UQモバイル SIM契約手順

 

その後、必要に応じてauスマートパスプレミアムの申込とお知らせ情報の配信の要否を選択します。

ここまで来たら、「お客様情報入力に進む」をタップします。

 

次ページで契約者の各種情報を入力します。

 

最後に、料金の支払方法を選択します。

クレジットカードの場合はその場でカード番号などを入力してください。

 

口座振替や自動振込などを選択する場合は、のちほど送付される口座振替依頼書の返送が必要です。

 

UQモバイル SIM契約手順

 

ここまでくればあとは大丈夫です。

審査を経て、最短で翌日にSIMカードが発送されます。

 

▼iPhone SE用SIMを購入▼

UQモバイル公式サイト

 

 

回線切り替え・開通作業

 

UQモバイル公式サイトで手続きしたあと、SIMカードが自宅に届きます。

UQモバイルのSIMカードが到着しても、まだUQモバイルのデータ通信は使用できません。

 

以前に使っていたキャリアの回線がまだ使える状態ですので、この回線をUQモバイルに切り替える必要があります。

この作業を「回線切り替え」といいます。

 

電話・マイページで即日切り替え可能

 

回線切り替えは以下の2通りの方法でできます。

 

  • UQモバイルのマイページで手続き
  • お客様センターへ電話
    (電話番号:0120-929-818)

 

電話でも回線切り替え手続きも可能ですが、電話はなかなかつながらないのでマイページで手続きしましょう。

 

MNP転入時の回線切り替え手順

 

1.UQモバイルマイページへログイン

 

UQモバイル 回線切り替え

 

2. 「お申し込み状況一覧」をクリック

 

UQモバイル 回線切り替え

 

3. 「回線切り替え」をクリック

 

UQモバイル 回線切り替え

 

4. 実行をクリック

 

UQモバイル 回線切り替え

 

5. 回線切り替え完了

 

UQモバイル 回線切り替え

 

回線切り替え作業完了後、30分程度でUQモバイルのデータ通信が使用できるようになります。

UQモバイルの回線が使えるようになると同時に、乗り換え元キャリアが解約されます。

 

iPhone SEにSIMを挿入

 

回線切り替え終了後、iPhone SE本体にSIMカードを挿入します。

 

iPhone SEのSIMカードのサイズはnanoなので、マルチSIMの周りをパキッと割って、一番小さいnanoのサイズに調整します。

その後、本体側面にある小さな穴にSIMピンを差し、SIMトレイを取り出してSIMカードをセットします。

 

SIMの差し替え

 

挿入方法はアップルの公式サイトに詳細が記載されています。

詳細iPhoneにSIMを差す – Apple

 

SIMを挿入すると画面左上にUQmobileの文字が表示され、通話やデータ通信が可能になります。

APN設定は不要です。

 

ただし、本体に他のプロファイルがインストールされていると通信できませんので、設定 → 一般 → プロファイルをタップして、インストール済のプロファイルを削除してください。

 

▼iPhone SE用SIMを購入▼

UQモバイル公式サイト

 

▼SIM契約でキャッシュバック▼

 

 

iPhone SEに機種変更する手順

 

iPhone SEに機種変更する

 

既にUQモバイルを契約している方がiPhone SEに機種変更する手順は以下の3手順です。

 

  1. iPhone SE本体を準備
  2. 現在の端末からSIMを抜く
  3. 抜いたSIMをiPhone SEに挿入

 

手順としては、現在の端末からUQモバイルのSIMカードを抜き、用意したiPhone SEに挿すだけです。

APN設定は不要ですが、既にインストールされているプロファイルは削除してください。

(設定 → 一般 → プロファイルをタップ)

 

SIMの種類・サイズに注意

 

唯一の注意点は、SIMの種類・サイズです。

iPhone SEに挿して使えるSIMカードの種類はVoLTE用マルチSIM(nano)です。

 

現在取り扱っているSIMカードはVoLTE対応マルチSIMのみですが、2019年9月まではVoLTEに非対応のmicro・nanoSIMも契約できました。

現在のSIMがmicro・nanoSIMの場合は、VoLTE用マルチSIMへ交換が必要です。

 

UQモバイルサポートセンターに連絡し、SIMサイズの交換を申請しましょう。

その際、手数料3,000円がかかりますので注意してください。

問い合わせUQモバイルサポートセンター

 

 

UQモバイルのiPhoneSE用SIM購入はこちら!

 

以上、UQモバイルでiPhone SE(第2世代)を使う手順と料金の解説でした。

 

持ち込みのiPhone SE(第2世代)に挿して使うSIMカードを契約する場合はUQモバイル公式サイトがおすすめです。

どなたでもキャッシュバックが貰えます。

 

契約はこちらからどうぞ!

 

▼SIMカード契約はこちら▼

UQモバイル公式サイト

 

▼SIM契約でキャッシュバック▼

 

 

UQモバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました