【最新】2019-2020年のUQ学割が実施中   

UQモバイルで機種変更する全手順を解説【完全版】持ち込みもオンラインも

UQモバイル

本記事ではUQモバイルで機種変更する手順を解説します。

 

機種変更は店舗や公式サイトでもできますし、自分で機種変更することも可能です。

手順や注意点を詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください!

 

▼機種変更の詳細はこちら▼

UQモバイル公式サイト

 

公式オンラインで機種変更する

 

機種変更は公式サイト・店舗・自分での3つの方法があります。

まずは公式サイトで機種変更する手順を解説します。

 

オンラインの機種変更手順

 

私が最もおすすめするのは「UQモバイル公式サイト」で機種変更の手続きをすることです。

店舗に出向く必要がなく、待ち時間も必要ありません。

 

公式サイトで機種変更する手順は以下の通りです。

 

  1. 公式サイトで機種変更申し込み
  2. 審査
  3. 商品到着
  4. 回線が自動で切り替わる

 

UQモバイル公式サイト」にアクセスし、端末を選んだあとは画面にしたがって機種変更手続きすると、後日商品が発送されます。

商品到着後、出荷日から7日後に古い機種から新しい機種に自動で回線が切り替わります

 

回線が切り替わったら、データを移行したり通話・データ通信ができるようになります。

 

出荷7日後に自動回線切替

 

オンラインで機種変更した場合、機種が到着してもすぐには使用できません。

商品出荷日から7日後に、古い機種から新しい機種に自動で回線が切り替わります。

 

7日後以降、古い機種でのモバイルデータ通信はできませんので注意してください。

 

発送の所要時間/日数

 

  • 申込受付:24時間年中無休
  • スマホ端末発送:2~3日以内
  • 回線切り替え:出荷日+7日後

 

オンラインサイトなら機種変更は24時間受付可能です。

申請内容に不備がなく、無事審査を通過すると、2~3日以内に機種(+SIMカード)が発送されます。

 

必要なもの・本人確認書類

 

公式サイトで機種変更の手続きをする場合に必要なものは、本人確認書類の画像のみです。

あらかじめ以下の書類の写真を撮影し、アップロードできるよう準備しておきましょう。

 

<本人確認書類>

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • 住民基本台帳カード(写真つき)
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 健康保険証+補助書類
    (住民票・公共料金領収証など)

詳細本人確認書類 | UQモバイル

 

端末故障時の機種変更

 

端末が故障して機種変更を検討中の方もおられると思います。

修理が難しい場合や、修理代金が高額になる場合は仕方がありません。

 

公式サイトで機種変更の手続きをすれば、新しい端末に新しいSIMカードが挿入されて発送されます。

出荷日から7日後に回線が切り替わり、新しい端末を使用できるようになります。

 

ただし、古い機種が故障して使えない場合はデータ移行などが難しい場合もありますので注意してください。

 

▼公式サイトで機種変更する手順▼

UQモバイル公式サイト

 

 

お得に機種変更する方法

 

UQモバイル取り扱い端末に機種変更する場合、UQモバイル公式サイトでの機種変更が断然お得です。

お得な端末割引キャンペーンを実施しており、機種変更でも最大10,800円が割引されます。

 

端末割引キャンペーン中

 

UQモバイル公式サイトでは、2019年10月からお得な端末割引キャンペーンが開始しました。

 

公式オンラインサイトで機種変更すると、最大10,800円(税込11,880円)の割引が自動適用されます。

UQモバイル取り扱い端末に使いたいスマホがあれば、この方法が最もお得です。

 

対象端末が限られる

 

ただし、取り扱い端末の全機種が割引されるわけではありません。

2019年11月末現在で、以下の機種が割引対象です。

 

<対象機種と割引額>

端末機種変更時の
割引額
iPhone7
(32GB/128GB)
¥10,800
iPhone6S
(32GB/128GB)
Xperia8
Galaxy A20
AQUOS sense3
OPPO A5 2020
nova lite 3
DIGNO A
おてがるスマホ 01
Galaxy A30
¥7,200
HUAWEI P30 lite

※税抜

 

現時点ではほぼすべての機種が対象ですが、以前までは数機種のみでした。

今後も変動する可能性がありますので注意してください。

 

詳細割引対象端末と割引額 | UQ

 

店舗はキャンペーン対象外

 

この機種変更時の端末割引キャンペーンはUQモバイル公式サイトのみで実施しています。

店舗では実施していません。

 

オンラインの方が最大で1万円以上お得ですので、機種変更は店舗ではなく必ずUQモバイル公式サイトで行いましょう。

 

▼公式サイトで機種変更する手順▼

UQモバイル公式サイト

 

 

UQモバイル店舗で機種変更する

 

店舗でも機種変更可能に

 

以前まで、機種変更はUQモバイルショップの店頭で手続きすることはできませんでした。

しかし、2018年6月より店舗での機種変更が可能になりました。

 

店頭に行けない・待ち時間がいやだという方は公式オンラインサイトを利用しましょう。

なお、電話などでの機種変更手続きは不可です。

 

必要なもの・本人確認書類

 

店舗で機種変更する場合は、以下のものを持参してください。

  • 本人確認書類
  • 現在使用中のスマホ(SIM含む)

 

本人確認書類は以下のものが有効です。

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • 住民基本台帳カード(写真つき)
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 健康保険証+補助書類
    (住民票・公共料金領収証など)

 

詳細店舗で機種変更する方法

検索UQスポット検索

 

 

 

機種変更するお得なタイミング

 

スマホプラン

 

UQモバイルでは2019年10月から新プラン「スマホプラン」がメインとなります。

スマホプランはこれまでのマンスリー割のようなスマホとセットで買う場合の割引はありません。

 

よって、いつ機種変更しても大丈夫です。

 

 

 

おしゃべり/ぴったりプラン

 

  • 機種変更はいつでもできる
  • 機種変更で違約金はかからない
  • 2年経過後が最もおすすめ

 

おしゃべり・ぴったりプランは新規申し込みが終了しました

 

機種変更で違約金は不要

 

まず、機種変更に関して最も多い勘違いが、「2年以内に機種変更すると違約金がかかる」というものです。

これは誤りです。

 

違約金はあくまで「料金プラン」にかかります

よって、UQモバイルを解約・MNP転出、または他のプランに料金プランを変更しない限り、違約金は発生しません。

機種変更と違約金は全く関係ないのです。

 

おしゃべりプラン・ぴったりプランの場合、契約から2年経過すると訪れる契約更新月以外に機種変更しても契約解除料はかかりません。

 

機種変更は2年後がお得

 

ただし、やはり機種変更も契約から2年経過後がお得でおすすめです。

 

UQモバイルでスマホを購入または機種変更すると、「マンスリー割」という割引が適用され月額料金が割引になります。

このマンスリー割により、端末代金の実質負担額が抑えられるのです。

 

このマンスリー割は機種購入から2年間適用されます。

2年経過する前に機種変更するとその時点でマンスリー割が解除されてしまいます。

そうなると、本来受けられるはずだった端末代金の割引が全額受けられず、損になってしまいます。

 

例えば、iPhone7(32GB)の例を見てみましょう。

 

iPhone7をスマホセット契約した場合、端末代金は67,932円ですが、毎月1,404円のマンスリー割が適用されます。

 

▼iPhone7の端末代金は67,932円▼

 

▼毎月1404円のマンスリー割▼

 

よって、2年間使い続けてマンスリー割を全額受けた場合、67,932円-(1,404円×24回)=34,236円で、端末代金は実質34,236円になります。

 

しかし1年で機種変更した場合、本来2年間受けられるはずだったマンスリー割は1年しか受けられません。

よって、端末代金の実質負担額は67,932円-(1,404円×12回)で実質51,084円となります。

2年使った場合に比べ17,000円近い損になりますので注意してください。

 

<使用期間による実質負担額の差異>

端末
使用期間
本体価格
(定価)
マンスリー
実質
負担額
2年
¥67,932
1,404円
×24ヶ月
¥34,236
1年1,404円
×12ヶ月
¥51,084

 

マンスリー割は2年で適用が終了になり、あとはいつ機種変更してもお得度は変わりません。

よって、おしゃべりプラン・ぴったりプランの場合は、機種購入から2年経過後に機種変更するのがおすすめです。

 

データ高速/無制限プラン

 

データ高速+音声プラン、データ無制限+音声プランは新規申し込みが終了しました

 

音声通話付のデータ高速・データ無制限プランの場合、端末代金が割引になる「マンスリー割」は適用されていませんので、いつ機種変更をしても支払額は変わりません。

 

端末代金分割の場合、24回の支払いを終える前に機種変更しても、継続して支払いを毎月続けるか、残債を一括して支払うことも可能です。

 

▼機種変更は公式サイトが便利▼

UQモバイル公式サイト

 

 

機種変更の手数料・違約金

 

UQモバイルの店舗・オンラインで機種変更する場合の手数料は機種変更手数料の3,000円(税抜)です。

この額が次回支払い時に加算されます。

 

自分で機種変更する際は手数料などはかかりません。

 

また、機種変更はいつ行っても基本的に違約金はかかりません。

 

▼機種変更は公式サイトが便利▼

UQモバイル公式サイト

 

 

機種変更時のおすすめスマホ

 

ここでは、機種変更する際のおすすめスマホを抜粋して紹介します。

 

  • 一番おすすめ:HUAWEI P30 lite
  • 安心の国産機種:AQUOS sense3
  • 価格にこだわる:Galaxy A20
  • iPhoneなら:iPhone7

 

もっと詳しく見たい方は下記記事に詳しくまとめていますので参考にしてください。

詳細UQモバイルのおすすめ機種ランキング

 

HUAWEI P30 lite

 

HUAWEI P30 lite画像

 

Androidスマホでも個人的に最もおすすめの機種は、HUAWEI P30 liteです。

 

高性能・低価格で抜群のコスパを誇り、迷ったらこれを買っておけば間違いありません

 

搭載CPUはKirin710、メモリーRAMも4GBと性能は十分です。

6.15インチの大画面なのでゲームも快適でしょう。

 

アウトカメラは2,400万+800万+200万画素のトリプルカメラで、自撮り用インカメラも2,400万画素です。

カメラにはAIが搭載されており、被写体に応じて最適な撮影モードに切り替えてくれます。

 

性能が高い割に価格は安く、一番おすすめです。

 

  • 人気シリーズの最新機種
  • AI搭載トリプルカメラ
  • インカメラは2400万画素
  • ゲームもできる高性能CPU
  • 顔認証・指紋認証
  • オンラインなら7,200円割引
  • デュアルSIM、DSDV対応
  • HUAWEIは少々不安…?

 

 

▼P30 liteに機種変更する▼

UQモバイル公式サイト

 

 

AQUOS sense3

 

UQモバイル_AQUOS sense3

Androidでもう一つおすすめの機種は、2019年11月に発売のAQUOS sense3です。

 

HUAWEI P30 liteより性能は抑えめですが、防水・防塵やおサイフケータイも対応しています。

何より安心のSHARP製スマホなのが人気です。

 

これまでUQモバイルではAQUOS sense・AQUOS sense2が人気でした。

これらの機種から機種変更する場合にもおすすめです。

 

搭載CPUはSnapdragon630メモリーRAMは4GBと普段使いには十分な性能です。

バッテリーも4000mAhと大容量で安心感があります。

 

カメラもAI搭載のデュアルレンズカメラで、誰でも簡単にきれいな画像が撮影できます。

個人的にはカラーバリエーションが2色しか無いのが少し気になりますが、スマホカバーをすればOKですね。

 

  • 人気のAQUOSシリーズの最新作
  • おサイフケータイ・防水対応
  • AI搭載デュアルレンズカメラ
  • 4,000mAh大容量バッテリー
  • オンラインなら10,800円割引
  • 性能はそこまで高くない
  • カラーが2色のみ

 

 

▼AQUOS sense3の価格/詳細を確認▼

UQモバイル公式サイト

 

 

Galaxy A20

 

UQモバイル_Galaxy A20

 

続いてのおすすめ機種は2019年11月発売のGalaxy A20です。

 

Galaxy A20の特徴はなんと言っても価格の安さです。

オンラインサイトなら税込11,880円で機種変更でき、UQモバイルで最安値の機種です。

 

性能は最低限ですが、おサイフケータイ・防水・防塵にも対応しています。

省エネ性能も高く、5日間充電不要と謳っています。

 

おサイフが不要なら、OPPO A5 2020も性能が高く価格も安いのでおすすめです。

ただし価格はGalaxy A20はさらに安いので、価格にこだわるならGalaxy A20にしましょう。

 

  • 今一番安い端末
  • おサイフケータイ搭載
  • 防水・防塵対応
  • 長持ちバッテリー
  • 初めての方も安心の機能
  • 性能は最低限
  • 顔認証のみ・指紋認証なし

 

 

▼Galaxy A20の価格/詳細を確認▼

UQモバイル公式サイト

 

 

iPhone7

 

 

これまではAndroidスマホを紹介しましたが、iPhoneならおすすめはiPhone7です。

 

iPhone7は3世代前のiPhoneですが、今でも性能は十分です。

ベンチマークスコアは、2018年末に発売されたOPPO R17 Proよりも高いです。

ゲームをされる方も満足されるでしょう。

 

おサイフケータイ(Felica)に対応し、ホームボタンで指紋認証もできます。

防水・防塵にも対応しているのが嬉しいですね。

 

iPhone7もオンラインストアでのみ10,800円の割引が適用されます。

ただし、もう少しすればiPhone8が発売されると思うので、iPhoneに機種変更したい方はもう少し待っても良いかもしれません。

 

  • iPhone7が待望の発売
  • ゲームもできる高性能機種
  • ホームボタンあり
  • おサイフケータイ対応
  • 防水・防塵
  • テザリングも可能
  • 価格は他機種より高い
  • まもなくiPhone8発売?

 

 

▼iPhone7の価格/詳細を見る▼

 

 

最新iPhoneへも機種変更可

 

iPhoneXR

 

UQモバイルでは一部のiPhoneを取り扱っていますが、最新のiPhoneや他のiPhoneに機種変更も可能です。

こちらも、基本的には現在の端末からSIMを抜き、iPhoneに挿してAPN設定するだけです。

 

ただし、SIMロック解除とSIMカードの種類に注意が必要です。

 

詳細は下記記事をお読みください。

詳細iPhoneに機種変更する手順と注意点

 

 

自分で持ち込み機種に機種変更する

 

自分で機種変更も可能

 

UQモバイルを既に契約している方は、UQモバイルの取り扱い端末にも機種変更できますが、自分自身で機種変更することも可能です。

持ち込みの端末に、UQモバイルのSIMカードを挿入することで自分で機種変更できます。

 

大まかな手順は以下の通りです。

 

  1. スマホ端末を準備
  2. 現在の端末からSIMを抜く
  3. 新スマホにSIMを挿入
  4. APN設定

 

簡単に言えば、機種変更したいスマホを用意し、現在の端末からSIMを抜いて新しいスマホに挿してAPN設定すればOKです。

 

APN設定の手順

 

新しいスマホにSIMカードを挿したら、APN設定が必要です。

APN設定とは、UQモバイルの通話やデータ通信にスマホを接続するための設定です。

 

APN設定の手順はこちらを参考にしてください。

 

iPhone7やiPhone SE・iPhone6Sなど、APN設定が不要な端末もあります。

動作確認端末一覧で確認してください。

 

詳細動作確認端末一覧 | UQmobile

 

SIMのサイズ/種類に注意

 

自分で機種変更する際、最大の注意点はSIMのサイズ・種類です。

最近のスマホに挿して使えるSIMカードの種類はVo LTE対応マルチSIM(nano)です。

 

UQモバイル_マルチSIM

 

UQモバイルでは2019年10月以降はVoLTE対応マルチSIMのみしか発行できませんが、以前はVoLTEに非対応のmicro・nanoサイズのSIMカードが発行されていました。

 

現在の端末に挿入されているSIMがVoLTE非対応のmicro・nanoSIMの場合は、VoLTE用マルチSIMへ交換が必要です。

 

UQモバイルサポートセンターに連絡し、SIMカードの交換を申請しましょう。

その際、手数料3,000円がかかりますので注意してください。

問い合わせ先UQモバイルサポートセンター

 

厳密に言うとVoLTE非対応のSIMでも使える端末もありますがいずれ使えなくなります。
今のうちにVoLTE対応マルチSIMに交換しておきましょう

 

 

UQモバイルで使えるスマホ

 

SIMフリー/au版が使える

 

自分で機種変更する際、端末が使えるか確認が必要です。

UQモバイルで使用できる端末は基本的にはau VoLTE対応の端末のみが対象です。

 

<UQモバイルで使える端末>

端末購入元iPhoneAndroid
SIMフリー
6S以降の
iPhone

なら使用可
バンドが対応

au VoLTE
対応機種
のみ
au
ドコモ
ソフトバンク

※SIMフリー/au端末以外はSIMロック解除必要
※au端末でもSIMロック解除が必要な場合も

 

UQで使えるiPhone

 

SIMロック解除の要否

 

iPhoneは、iPhone6S以降の機種であればUQモバイルに対応しています。

ただし、SIMロック解除が必要な場合があります。

 

<iPhone販売元別のSIMロック解除>

iPhone
購入元
SIMロック解除
要否
SIMフリー
(Apple Store)
不要
UQモバイル
au要/不要
ドコモ
ソフトバンク
ワイモバイル

 

上記の通り、アップルストアのSIMフリー端末やUQモバイルのiPhoneならSIMロック解除不要で使えます。

一方、ドコモ・ソフトバンクで購入したiPhoneはSIMロック解除が必要です。

 

au版のSIMロック解除

 

auで販売されたiPhoneは複雑です。

 

iPhone7・7 Plusまでの機種は、SIMロック解除が必要です。

一方、iPhone8・iPhone X以降の機種はSIMロック解除不要で使えます。

 

<au版iPhoneのSIMロック解除>

iPhoneSIMロック解除
6S・6S Plus
・SE・
7・7 Plus
必要
8・8 Plus・
X~
不要

 

動作確認端末を事前によく読んでから機種変更しましょう。

詳細UQモバイルの動作確認端末

 

UQで使えるAndroid

 

iPhoneはSIMロック解除すればほとんどの端末が使えましたが、Androidは使える端末が限られます。

 

<Androidが使える条件>

Android
購入元
使える条件
UQモバイル・使える
au・2015年5月以降に発売
・2017年8月以前発売ならSIMロック解除必要
SIMフリー
・SIMフリーまたはSIMロック解除済
・auのバンドに対応
・au VoLTEに対応
ドコモ
ソフトバンク

 

UQモバイルのAndroid

 

UQモバイルで発売されたAndroidスマホは動作確認端末一覧に記載があれば問題なく使えます。

SIMロック解除も不要です。

詳細UQモバイルの動作確認端末

 

auのAndroid

 

基本的にauで発売したAndroid端末は、2015年5月以降にauで発売された機種ならUQモバイルで使えます

 

ただし、2017年8月以前にau発売されたスマホはSIMロック解除が必要です。

2017年8月以降に発売されたスマホはSIMロック解除無しで使えます。

 

<au版AndroidのSIMロック解除>

AndroidSIMロック解除
~2015年5月
~2017年7月末必要
2017年8月~不要

 

ただし、こちらも動作確認端末一覧を必ず確認しましょう。

詳細UQモバイルの動作確認端末

 

SIMフリーのAndroid

 

SIMフリーのAndroid端末に機種変更する場合は、以下の2点を確認してください。

 

  • UQのバンドに対応しているか
  • au VoLTEに対応しているか

 

バンドとは、各キャリアごとに使用している電波の周波数です。

Android端末がUQモバイルのバンド(周波数)を掴める仕様でなければ、UQモバイルでは使えません。

 

UQモバイルのバンドは以下の通りです。

  • FDD-LTE(4G)のB1・18・26
    (18と26はどちらかのみでOK)

 

さらにau VoLTEに対応している必要があります。

このバンドとVo LTEに対応していないAndroid端末は、UQモバイルでは使えません。

 

端末のメーカーHPのスペック表を確認し、対応バンドとau VoLTEに対応しているか確認しましょう。

なお、HUAWEIのスマホは購入後のアップデートでau VoLTEに対応する場合もあります。

 

といっても、各端末のメーカーHPなどから調べるのは大変なので、必ず動作確認端末一覧を確認しましょう。

詳細UQモバイルの動作確認端末

 

他社のAndroid

 

ドコモ・ソフトバンクやワイモバイルのAndroidスマホは、ほとんどUQモバイルでは使えません。

au回線のバンドやau VoLTEに対応していない機種がほとんどです。

 

動作確認端末を確認した上で、記載があれば使えますが、よくわからない場合は使わないほうが無難でしょう。

 

ただし、ドコモ・ソフトバンクで発売されたPixel3・Pixel3a・Pixel4はSIMロック解除すればUQモバイルでも使えます。

 

 

▼スマホ購入はイオシスがおすすめ▼

 

 

UQモバイルの機種変更は店舗・公式サイト・自分でも!

 

以上、UQモバイルで機種変更する手順の解説でした。

 

UQモバイルでは店舗でも機種変更ができるようになりましたが、公式サイトや自分で機種変更するのもおすすめです。

本記事を読み、お得に機種変更してください!

 

▼機種変更は公式サイトが便利▼

UQモバイル公式サイト

 

 

UQモバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました