【11/18~】UQ親子応援割がお得!詳細はこちら 

UQモバイルでiPhone8/7/6S/初代SEを使う・機種変更する手順を解説

iPhone

 

iPhone8

 

本記事ではUQモバイルでiPhone X・iPhone8・iPhone7・iPhone6S・iPhone SE 第1世代を使う・機種変更する方法を解説します。

 

UQモバイルではこれらのiPhoneを販売していましたが、販売は終了しました。

しかし、持ち込みのiPhoneに自分で機種変更することも可能です。

 

 

持ち込みのiPhoneを使う手順

 

UQモバイルではiPhone8・7・6S・初代SEを販売していましたが、すでに販売終了になりました。

しかし、現在でも持ち込みのiPhoneが使えます。

UQモバイルで持ち込みのiPhoneを使うには以下の手順が必要です。

 

  1. iPhone本体を準備
  2. UQモバイルのSIMを契約
  3. SIMカードを本体に挿入
  4. データ移行

 

iPhoneはプロファイルインストールは不要です。

 

他社からの乗り換えでUQモバイルに契約する方は、MNP予約番号の発行や回線切り替え手続きが必要です。

乗り換えの手順はこちらを参考にしてください。

詳細UQモバイルに乗り換える手順

 

iPhone本体を用意

 

まず、UQモバイルで使うiPhoneを準備します。

 

iPhone6S~iPhone8はアップルストアでの販売が終了しました。

これからこれらのiPhoneを買いたい方は、楽天市場か大手スマホ通販サイトのイオシスがおすすめです。

わたしもよくスマホ本体を買っていますが、格安でiPhoneの本体のみが買えます。

 

 

中古はもちろん、未使用品の在庫も豊富なので、ぜひ探してみてください。

 

▼iPhoneの格安中古を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

ドコモ・au・ソフトバンクで買ったiPhone本体をお持ちの方は、SIMロック解除が必要です。

au版iPhoneはそのままでも使えますが、できれば事前にSIMロック解除しておきましょう。

 

iPhone用SIMを契約

 

続いて、UQモバイルでiPhone用のSIMカードを契約します。

 

SIMカードとは、スマートフォンで音声通話・データ通信ができるようにするためのカードです。

このカードを挿入することで、このスマートフォンが誰のものかを識別し、通信を可能にします。

 

SIMカードとは

 

SIMカードの契約・購入はUQモバイル店舗でも可能ですが、UQモバイル公式ストアでの購入がおすすめです。

公式オンラインストアならauPay残高が貰えます。

 

▼SIM契約特典が増額中(~11/30)▼

 

なお、MNPの方は事前にMNP予約番号の発行が必要です。

手順はこちらの記事を参考にしてください。

 

 

▼iPhone用のSIMを購入▼

UQモバイル公式サイト

 

 

iPhoneにSIMを差し替え

 

SIMカードが手元に届いたら、iPhone本体にSIMカードを挿入します。

 

iPhoneのSIMカードのサイズはnanoなので、マルチSIMの周りをパキッと割って、一番小さいnanoのサイズに調整します。

その後、本体側面にある小さな穴にSIMピンを差し、SIMトレイを取り出してSIMカードをセットします。

 

SIMの差し替え

 

挿入方法はアップルの公式サイトに詳細が記載されています。

詳細iPhoneにSIMを差す – Apple

 

データバックアップ・移行

 

最後に元の端末からデータを移行しましょう。

iPhoneへのデータ移行は機種によって手順が異なります。

 

元の端末がiPhoneの方は、新しいiPhoneを初期セットアップする際に元のiPhoneを隣においておくだけでデータ移行が完了するクイックスタートが便利です。

 

AndroidからiPhoneへのデータ移行はこちらに詳しく記載されています。

詳細AndroidからiPhoneへのデータ移行 | Apple

 

▼iPhone用SIMを購入▼

UQモバイル公式サイト

 

▼SIM契約特典が増額中(~11/30)▼

 

 

持ち込みのiPhoneに機種変更する

 

iPhone7

 

契約者が機種変更する手順

 

UQモバイルでは、Apple Storeやドコモ・au・ソフトバンク、中古スマホ店などで購入したiPhoneも使えます。

 

既にUQモバイルを契約している方が、他で購入したiPhoneに機種変更する手順は以下のとおりです。

 

  1. iPhone本体を準備
  2. SIMの差し替え
  3. データ移行

 

機種変更の手順は、現在の端末からUQモバイルのSIMカードを抜き、用意したiPhoneに差し替えるだけです。

 

SIMの種類・サイズに注意

 

機種変更時の唯一の注意点は、SIMの種類・サイズです。

iPhoneで使えるSIMカードの種類はVoLTE用マルチSIM(nano)です。

 

現在取り扱っているSIMカードはVoLTE対応マルチSIMのみですが、2019年9月まではVoLTEに非対応のmicro・nanoSIMも契約できました。

現在のSIMがmicro・nanoSIMの場合は、VoLTE用マルチSIMへ交換が必要です。

 

UQモバイルサポートセンターに連絡し、SIMサイズの交換を申請しましょう。

その際、手数料3,300円がかかりますので注意してください。

問い合わせUQモバイルサポートセンター

 

プロファイルインストールは不要

 

iPhoneにSIMを差し替えて使う場合、プロファイルインストールは不要です。

SIMを挿しただけで自動で通信設定がされて通話・データ通信ができるようになります。

 

<プロファイルインストール要否>

iPhone インストール
要否
6S・6S Plus
SE(第1世代)
7・7 Plus
8・8 Plus
SE(第2世代)
SE(第3世代)
13シリーズ
14シリーズ
不要
X・XR
XS・XS Max
11シリーズ
12シリーズ
必要

 

ただし、本体に他のプロファイルがインストールされていると通信できません。

設定 → 一般 → プロファイルをタップして、インストール済のプロファイルを削除してください。

詳細プロファイルの削除 | UQmobile

 

機種変更時のデータ移行

 

iPhoneへのデータ移行は機種によって手順が異なります。

 

元の端末がiPhoneの方は、新たに使うiPhoneをセットアップする際に元のiPhoneを隣においておくだけでデータ移行が完了するクイックスタートが便利です。

 

AndroidからiPhoneへのデータ移行はこちらに詳しく記載されています。

詳細AndroidからiPhoneへのデータ移行 | Apple

 

各iPhoneの動作確認状況

 

iPhone X

 

iPhone X

 

UQモバイルではiPhone Xの動作確認が終了しています。

SIMフリー版だけでなく、ドコモ・au・ソフトバンク版も動作確認済みです。

詳細動作確認端末一覧 | UQモバイル

 

本記事で解説したとおり、UQモバイルはSIMを挿すだけで通話・データ通信ができるようになります。

 

なお、iPhoneXの本体はApple Storeでの販売が終了しました。

楽天市場やイオシスなどの中古スマホ店で探しましょう。

 

 

iPhone8・iPhone8 Plus

 

UQモバイル iPhone8

 

UQモバイルではiPhone8・iPhone8 Plusの動作確認が終了しています。

SIMフリー版だけでなく、ドコモ・au・ソフトバンク版も動作確認済みです。

詳細動作確認端末一覧 | UQモバイル

 

本記事で解説したとおり、UQモバイルはSIMを挿すだけで通話・データ通信ができるようになります。

 

なお、iPhone8の本体はApple Storeでの販売が終了しました。

楽天市場やイオシスなどの中古スマホ店で探しましょう。

 

 

iPhone7・iPhone7 Plus

 

iPhone7 UQモバイル

 

UQモバイルではiPhone7・iPhone7 Plusの動作確認が終了しています。

SIMフリー版やUQモバイル版だけでなく、ドコモ・au・ソフトバンク版も動作確認済みです。

詳細動作確認端末一覧 | UQモバイル

 

本記事で解説したとおり、UQモバイルはSIMを挿すだけで通話・データ通信ができるようになります。

 

なお、iPhone7の本体はApple Storeでの販売が終了しました。

楽天市場やイオシスなどの中古スマホ店で探しましょう。

 

 

iPhone6S・iPhone6S Plus

 

iPhone6S UQモバイル

 

UQモバイルではiPhone6S・iPhone6S Plusの動作確認が終了しています。

SIMフリー版やUQモバイル版だけでなく、ドコモ・au・ソフトバンク版も動作確認済みです。

詳細取り扱い端末一覧

 

本記事で解説したとおり、UQモバイルはSIMを挿すだけで通話・データ通信ができるようになります。

 

なお、iPhone6Sの本体はApple Storeでの販売が終了しました。

楽天市場やイオシスなどの中古スマホ店で探しましょう。

 

 

iPhone SE 第1世代

 

iPhoneSE UQモバイル

 

UQモバイルではiPhone SE 第1世代の動作確認が終了しています。

SIMフリー版やUQモバイル版だけでなく、ドコモ・au・ソフトバンク版も動作確認済みです。

詳細動作確認端末一覧 | UQモバイル

 

本記事で解説したとおり、UQモバイルはSIMを挿すだけで通話・データ通信ができるようになります。

 

なお、iPhone SE 第1世代の本体はApple Storeでの販売が終了しました。

楽天市場やイオシスなどの中古スマホ店で探しましょう。

 

 

iPhoneの購入・機種変更はこちら

 

以上、UQモバイルでiPhone X・iPhone8・iPhone7・iPhone6S・iPhone SE 第1世代を使う・機種変更する方法の解説でした。

 

UQモバイルではこれらのiPhoneを販売していましたが、販売は終了しました。

しかし、持ち込みのiPhoneに自分で機種変更することも可能です。

 

これから端末を購入する方は楽天市場や中古スマホ店のイオシスがおすすめです。

購入はこちらからどうぞ!

 

 

▼SIM契約特典が増額中(~11/30)▼

 

iPhoneSE3は公式ストアで買える!
iPhoneSE3が買える!使える!
iPhone13も使える!
UQモバイルでiPhone13を使う手順

 

 

UQモバイル 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました