人気2機種のオータムセール開催中【~9/30】 

ワイモバイルでGalaxy(ギャラクシー)を使う全手順・注意点を解説

 

Galaxy A7

 

本記事ではワイモバイルでサムスン製スマホ「Galaxy(ギャラクシー)」を使う手順を解説します。

 

通信速度が高速で料金が安いワイモバイルでお得にGalaxy(ギャラクシー)を使いましょう。

現在お得なキャンペーンも実施中です。

 

▼Galaxy用SIMを申し込む▼

ワイモバイル公式サイト 

 

ワイモバイルで使えるGalaxy

 

 

 

【注意】使用は自己責任で

 

本記事ではワイモバイルで動作確認端末に記載のないGalaxyについて解説します。

しかし、本記事内で使えると書いた端末についても、全機種を自身で確認したわけではありません。

 

高い確率で使えると思われますが、使用は自己責任でお願いします

 

不安な方は、他の格安SIMで動作確認されているところを探すか、素直にワイモバイルで端末を買いましょう。

 

Galaxyの動作確認状況

 

2019年10月現在、ワイモバイルで動作確認されているGalaxyは以下の3機種のみです。

 

  • GALAXY Note 3 SC-01F
  • GALAXY S4 SC-04E
  • GALAXY S5 SC-04F

 

正直、かなり古い機種ばかりですね。

ワイモバイルで使えることが保証されているのは以上の機種のみです。

 

他に使えるGalaxyは?

 

ソフトバンクでは2015年にGalaxy S6 edgeも発売されました。

この端末はSIMロック解除可能なため、ワイモバイルでも使用可能だと思います(動作確認されていませんので断言できませんが…)。

ただし、テザリングは不可の可能性が高いです。

 

また、海外版SIMフリーのGalaxyも使える可能性があります。

下記のバンドに対応しているか確認しましょう。

 

  • LTEバンド:1・3・8
  • 3Gのバンド:1・8

 

ドコモ/auのGalaxyは使える?

 

現在、Galaxyの最新機種はドコモ・auで発売されています。

 

ドコモ・auで発売されたGalaxyはSIMロック解除すればワイモバイルで使えないことはないですが、おすすめしません。

ワイモバイルが使う一部のバンド/周波数に対応していないからです。

 

ワイモバイルで使うためには、スマホがLTEバンドの1・3・8と3Gの1・8に対応している必要があります。

 

ドコモ・auで発売されたスマホの対応バンドはほとんどがLTEバンドの1・3と3Gのバンド1には対応していますが、LTEのバンド8と3Gのバンド8に非対応です。

 

LTEバンド1・3に対応しているので街なかではほとんど問題なく使えますが、郊外や山間部ではうまく電波を掴まない可能性があります。

使えない範囲が結構広いので、基本的に使用はおすすめしません。

 

 

ドコモのGalaxyは速度の速いOCNモバイルONEで、auのGalaxyはUQモバイルBIGLOBEモバイル(タイプA)で使いましょう。

上記は比較的通信速度が速いおすすめのキャリアです。

 

Galaxy A7は?

 

SIMフリーのGalaxy A7も現在発売中です。

Galaxy A7は楽天モバイル専売ですが、端末のみでも購入できます。

 

Galaxy A7の対応バンドは以下のとおりです。

 

<対応バンド>

  • LTE:Band1・3・5・18・19・26
  • WCDMA:Band1・5・6・19

 

このGalaxy A7もバンド1・3には対応していますが、プラチナバンド8に対応していません

1・3に対応しているので街なかならほとんどの場所で使えますが、田舎や山間部に行くと圏外になる可能性があります。

バンド8に非対応だと、使えない範囲が結構広いです。

 

山間部には絶対行かないという方や子供用やサブ回線として使うにはよいですが、メインで使うのにはおすすめしません

 

Galaxy A7はワイモバイル・ソフトバンク回線以外なら、楽天モバイルUN-LIMITはもちろん、ドコモ・auのバンドにも対応しています。

SIMロックもかかっていませんので、他社で使う場合は速度が速いUQモバイルやOCNモバイルONEなどで使うのがおすすめです。

詳細Galaxy A7の実機レビュー

 

 

ワイモバイルでGalaxyを使う手順

 

他で購入したギャラクシーをワイモバイルで使う手順は、主に以下の通りです。

 

  1. SIMロック解除
  2. ワイモバイルでSIM契約
  3. 本体にSIMを挿入
  4. APN設定

 

上記以外に、MNPで他社から乗り換える場合はMNP予約番号の発行や回線切り替え(自動)が必要です。

詳細は下記記事にまとめています。

詳細ワイモバイルにMNP転入する手順

 

GalaxyのSIMロックを解除

 

前章で説明したとおり、ドコモ・au・ソフトバンクで購入したGalaxyをワイモバイルで使用する場合は、SIMロック解除が必要になります。

下記を参考に、SIMロック解除手続きを行ってください。

 

 

なお、au・ソフトバンクを解約した後にSIMロック解除しようとすると店頭でしか解除手続きができず、有料(3,000円)になりますので、契約中に手続きしましょう。

 

ワイモバイルでSIMを契約

 

 

続いて、ワイモバイルでSIMカードを契約します。

(他社から乗り換えの方は、MNP転入手続きとあわせてSIMを契約します)

 

手続きはワイモバイルの店舗でも可能ですが、いつ行っても混んでいますし店頭に行く時間や電車賃がもったいないです。

そのため、店頭24時間手続き可能で待ち時間なし・操作も簡単なワイモバイル公式オンラインサイトが断然おすすめです。

 

SIMカードサイズの選択

 

ワイモバイル公式オンラインサイトで手続きをする場合、最初の画面でSIMカードのサイズを選択します。

 

iPhone用SIM契約手順

 

GalaxyのSIMカードサイズは端末によって違います。

最近の機種はnano(ナノ)ですが、古い機種はmicro(マイクロ)サイズの場合もあります。

 

例えばギャラクシーSシリーズは、S6以降はnanoサイズのSIMですが、S5以前はmicroです。

 

「(機種名) SIMサイズ」などで検索し、使いたい端末に合ったサイズのSIMカードを選択しましょう。

 

契約形態・予約番号の入力

 

契約方法の欄で「新規契約」または「のりかえ」を選択します。

乗り換えの方は、その下の「現在お使いの端末・プラン」で「ドコモ・au・MVNO」または「ソフトバンク」を選択すればOKです。

 

iPhone用SIM契約手順

 

MNP乗り換えの方は、のちほどMNP予約番号を入力する画面が出てきますので、10桁の数字を入力しましょう。

 

iPhone用SIM契約手順

 

ソフトバンクから乗り換えの場合はMNP予約番号の発行は不要です

 

その後は料金プランやオプションを選択し、本人確認書類をアップロードすればOKです。

手続きが終了すれば、SIMカードが届くのを待ちましょう。

 

▼Galaxy用SIMを契約する▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

GalaxyにSIMカード挿入

 

ワイモバイルに新規契約でSIMカードを購入した場合、SIMカードは開通した状態で届きますので、回線の開通手続きは不要です。

 

ワイモバイルからSIMカードが届いたら、ギャラクシー本体にSIMを挿入します。

 

SIMの挿入の仕方は各端末の取扱説明書などを確認してください。

 

APN設定

 

ギャラクシー本体にワイモバイルのSIMカードを挿入したら、APN設定(プロファイルインストール)が必要です。

 

APN設定とは、ギャラクシーをワイモバイルのネットワーク回線に接続するための設定です。

APN設定をしないと、ギャラクシーはワイモバイルの回線につながりません。

 

作業は非常に簡単です。

多くの場合、端末にSIMカードを入れて「設定」⇒「モバイルネットワーク」⇒「アクセスポイント名」をタップすると、下記のように自動でキャリアの候補が表示されます。

その中からワイモバイルを選択すればOKです。

 

 

ただし、一部の機種ではMMSCなどの項目が自動設定されないので、手動で下記を登録してください。

 

<AndroidのAPN設定>

項目設定内容
名前(任意)
APNplus.acs.jp
ユーザー名ym
パスワードym
MCC440
MNC20
認証タイプCHAP
MMSChttp://mms-s
MMSプロキシandmms.plusacs.ne.jp
MMSポート8080
APNタイプdefault,mms,supl,hipri

詳細Android端末のAPN設定

 

APN設定が完了すると、いよいよギャラクシーがワイモバイルで使えるようになります。

 

▼Galaxy用SIMカードを購入▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

Galaxy使用時の注意点

 

SIMカードのサイズに注意

 

ワイモバイルのSIMカードをGalaxyに挿して使用する場合、最も注意が必要なのがSIMカードのサイズです。

 

Galaxyは端末によってSIMカードのサイズが異なります。

 

  • S6以降:nano
  • S5以前:micro
  • note9・8:nano など

 

ご自身で必ず確認してからSIMカードサイズを選択しましょう。

 

一部使えないサービスあり

 

SIMカード単体で契約して他社の端末に挿して使う場合、一部サービスが使えない場合があります。

 

例えば、端末保証オプションの一種である「故障安心パックプラス」にも加入できません。

 

また、「ソフトバンクWi-Fiスポット」は端末セットで購入すれば無料で使えますが、SIMのみ契約して他社端末に挿して使う場合は使用できません。(実際は使える場合もありますが)

 

特にソフトバンクWi-Fiスポットが使えないのは大きな痛手ですので、注意が必要です。

 

公式サイトではソフトバンクWi-Fiスポットが使えないことになっていますが、実際は他社端末に挿しても使える場合もあります。
(実際に私も使えています)

 

詳細ワイモバイルならソフトバンクWi-Fiスポット無料!

 

▼Galaxy用のSIMを購入▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

ワイモバイル契約者がGalaxyに機種変更する方法

 

ここでは、ワイモバイル契約者が手持ちのGalaxyに機種変更する手順を解説します。

 

Galaxyに機種変更する手順

 

既にワイモバイルに契約してスマホを使っている方が、Galaxyに機種変更する手順は以下の通りです。

 

  1. Galaxy端末を準備
  2. 元の端末からSIMカードを抜く
  3. GalaxyにSIMを挿入
  4. APN設定

 

基本的には現在の端末からSIMカードを抜いてGalaxy本体に挿し、APN設定をすれば機種変更完了です。

 

APN設定(ネットワーク設定)については「APN設定(プロファイルインストール)」の章をお読みください。

 

機種変更時はSIMサイズに注意

 

機種変更時にはいくつか注意点があります。

まずはSIMカードのサイズです。

 

繰り返しになりますが、Galaxyは端末によってSIMカードのサイズが異なります

「(端末名) SIMサイズ」などで自身がお持ちの端末のSIMカードサイズを調べましょう。

 

現在使っているSIMカードサイズと異なる場合は、ワイモバイルショップでSIMカードのサイズ交換をしてもらいましょう。

その際、交換手数料として3,000円がかかります。

 

ワイモバイル版iPhoneからGalaxyに機種変更する場合

 

ワイモバイルでiPhone7・iPhone6S・iPhone SEとSIMをセットで契約していた方が、Galaxyに機種変更する場合は、SIMカードの変更が必要です。

 

通常、ワイモバイルでSIMカードを契約すると「n111」または「n101」というSIMカードが発行されます。

しかし、ワイモバイルで購入したiPhoneに挿入されているSIMは、「n141」というワイモバイル版iPhone専用のSIMカードです。

 

▼SIMに番号が記載▼

 

そのため、n141はGalaxyに挿しても使えません。

使えるのはワイモバイルのiPhoneのみです。

 

ワイモバイルでiPhone SE・iPhone6S・iPhone7を購入した方が他で購入したiPhoneに機種変更する際は、SIMカードの交換が必要です。

 

ワイモバイルの店舗で「n101」に交換してもらってください。

その際、手数料として3,000円+税がかかります。

 

厳密にいうと特殊なAPNを入力すると使えますが、保証対象外ですので素直にSIMを交換したほうが良いでしょう。

どうしても知りたい方は「こちらの記事」に記載されている非公式APNを入力すれば使えるようです。

 

 

Galaxyで使えるキャンペーン

 

ワイモバイルではお得なキャンペーンを実施中です。

ワイモバイルに契約してGalaxyを使う場合も、必ず下記キャンペーンを適用させましょう。

 

エントリーで3,000円分還元

 

Yahoo!モバイル どこでももらえる特典

 

Yahoo!上にあるワイモバイルストアでは、「どこでももらえる特典」を実施しています。

 

このキャンペーンは、こちらのページでエントリーした後、公式サイトや店舗でスマホベーシックプランに契約すると、3,000円分のPayPayボーナスライトが貰える仕組みです。

オンラインだけでなく、店舗で契約しても貰えるのが特徴です。

 

SIMのみ契約の場合も、こちらのページから「どこでももらえる特典」にエントリーした上で公式サイトから申し込むのが現在一番お得です。

必ず契約前にエントリーしておいてください。

 

▼エントリーはこちら▼

どこでももらえる特典 

 

 

SIM契約でPayPay還元

 

ワイモバイルでSIMのみ契約する場合は、必ずオンラインで契約しましょう。

どこでももらえる特典とあわせて最大14,000円分のPayPayが貰えます。

 

 

ただし、ワイモバイル公式オンラインサイトとYahoo!のワイモバイルストアでもらえるPayPayの額が異なります。

どちらがお得かは時期やキャンペーン内容によって異なりますので、必ず下記記事で確認してから契約しましょう。

 

 

その他お得なキャンペーン

 

上記以外にも、ワイモバイルではお得なキャンペーンを実施しています。

月額500円割引になる家族割や、データ増量キャンペーン・おうち割光セットも実施中です。

 

現在実施中の最新キャンペーンは下記記事にまとめています。

契約前に必ずチェックしてください。

 

 

 

ワイモバイル料金の節約技

 

おうち割でさらに料金割引

 

 

ワイモバイルには、月々のスマホ料金をさらに安くする裏技があります。

それは、家のネットをソフトバンク光/ソフトバンクAirにすることです。

 

家のネットをソフトバンク光・Airにすると「おうち割」が適用され、月々のスマホ料金が最大1,000円割引になります。

 

<おうち割による割引額>

対象プラン月割引額
スマホ
ベーシック
プラン
S/M/R¥500
スマホ
プラン
S¥500
M¥700
R¥1,000

 

上図の割引は1人当たりの割引額です。

よって家族でワイモバイルユーザーが3人いれば最大3,000円/月の割引になります。

(スマホプランLの場合)

 

ワイモバイルユーザーなら、この「おうち割」はめちゃくちゃお得です。

ぜひソフトバンク光に申し込みましょう。

 

詳細ワイモバイルのおうち割を解説!

 

高額キャッシュバックも!

 

さらに、ソフトバンク光・Airには公式サイトや家電量販店で申込んではいけません。

正規代理店のWEBサイトから申し込めば申込特典として高額のキャッシュバックがもらえます。

 

正規代理店とは、ソフトバンクからネット回線の販売や申込の受付を正規に委託した代理店のこと。
正規代理店は顧客獲得競争をしているので、独自の特典を設けていることが多い。 

 

ソフトバンク光のキャッシュバック額は、新規申し込みか転用かで異なります。

 

<光のキャッシュバック額>

契約方法キャッシュバック
新規¥33,000
転用¥15,000

 

ソフトバンクエアーは誰でも28,000円、3日以内に手続きを完了すれば30,000円もらえます。

 

<エアーのキャッシュバック額>

キャッシュバック
全員28,000円
3日以内に
登録完了
30,000円
(+2,000円)

 

正規代理店から申し込むことで、余計なオプション加入が必要だったり、手間が増えたりと言ったことはありません。

ただただキャッシュバックがもらえるだけですので、必ずこちらから申し込みましょう。

 

正規代理店のメリット

  • 公式特典+独自特典の2重取り
  • キャッシュバック最大3.3万円
  • 余計なオプションなど一切なし
  • 手間が余計にかかることもなし
  • キャッシュバック貰い忘れなし

 

▼オプション不要でキャッシュバック▼

 

▼Airの申し込みはこちら▼


 

 

YmobileでGalaxyを快適に使おう!

 

以上、ワイモバイルでギャラクシーを使う手順でした。

 

Galaxy用のSIMカード購入はワイモバイル公式オンラインサイトが圧倒的に便利です。

お得なキャンペーンも実施中ですので、ぜひ利用してください!

 

▼Galaxy用SIMを申し込む▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

ワイモバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました