Ymobileはどこで契約するのが一番お得? 

ワイモバイルのおサイフケータイ対応機種とおすすめは?【2020最新】

 

本記事では、ワイモバイルでおサイフケータイが使えるおすすめスマホを紹介します。

ワイモバイルではおサイフケータイが使える機種が豊富です。

iPhone7やXperia8Android One S6Android One S7でも使えます。

 

▼公式で対応機種をチェック▼

ワイモバイル公式サイト 

 

Ymobileのおサイフケータイ対応機種

 

対応機種一覧

 

2019年秋現在のワイモバイルの取り扱い端末のうち、以下の機種がおサイフケータイに対応しています。

 

機種名対応
iPhone7
iPhone6S×
iPhone SE×
Xperia8
HUAWEI P30 lite×
HUAWEI P20 lite×
Libero S10×
かんたんスマホ×
Android One X5
Android One X4
Android One X3
Android One X2
Android One S7
Android One S6
Android One S5×
Android One S4×
Android One S3×

 

特におすすめは「Xperia8」「iPhone7」「Android One X5」です。

 

Xperia8

 

ワイモバイル_Xperia8

 

最初のおサイフケータイ対応機種は、2019年10月に発売のXperia8です。

ワイモバイルで初めて発売されるXperiaで、もちろんおサイフケータイ搭載です。

 

何より21:9の縦長画面が最大の特徴です。

SNSなど、これまでより多い情報量を画面に映せます。

 

搭載CPUはSnapdragon630メモリーRAMは4GBなので、高負荷の3Dゲームなどを除けば動作はサクサクでしょう。

 

カメラは1200万+800万のデュアルレンズです。

性能としてはそこまで高いものではありませんが、AIが被写体を判別して自動で最適なモードに設定してくれます。

強くこだわる方でなければ十分です。

 

ミドルスペックの機種なので、Xperia XZシリーズやXperia 1に比べるともちろん性能は劣ります。

ですが、「Xperiaがいいので3キャリアしか選べなかった」という方にも、待望の発売になりました。

 

  • ワイモバイル初のXperia
  • 21:9の6インチ縦長画面
  • AI搭載デュアルカメラ
  • 防水・防塵対応
  • おサイフケータイ搭載
  • Xperiaが3.6万円で買える
  • 性能はそこそこ
  • 同性能の他機種より少し高い

 

 

▼Xperia8の価格/詳細を見る▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

iPhone7

 

iPhone7

 

続いてのおサイフケータイ対応機種は、iPhone7です。

iPhoneは7以降の機種でおサイフケータイに対応しています。

 

iPhone7は3世代前のiPhoneですが、今でも性能は十分です。

ベンチマークスコアは、2018年末に発売されたAndroid One X5と同等か少し劣るくらいです。

3Dゲームをされる方もiPhone7なら満足でしょう。

 

ホームボタンで指紋認証もできます。

防水・防塵にも対応しているのが嬉しいですね。

 

他端末に比べて価格は高いですが、比較的安価に使えるiPhone7は非常におすすめです。

 

  • 国内モデルの正規版/新品
  • ゲームもできる高性能機種
  • ホームボタンあり
  • おサイフケータイ対応
  • 防水・防塵
  • テザリングも可能
  • 価格は他機種より高い
  • SIMロック済み

 

 

▼iPhone7の価格・詳細を見る▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

Android One X5

 

続いてのおサイフケータイ対応機種は、2018年12月に発売の「Android One X5」です。

 

搭載CPUはSnapdragon835、メモリー(RAM)も4GBなので、性能は十分です。

3Dゲームをされる方や性能にこだわる方はこのAndroid One X5か、iPhone7にしましょう。

 

カメラにはAI(人工知能)が搭載されており、被写体に応じて最適な撮影モードに自動で切り替えてくれます。

 

海外メーカーのLG製ながら防水・防塵・おサイフケータイにも対応しており、オーディオにもこだわっています。

 

▼AIが自動で最適な撮影モードに設定▼

 

ハイスペック機種のためiPhone7の128GB端末と同じくらいの高価格ですが、個人的にもおすすめの機種です。

ただし、バッテリーの持ちは平凡なので注意が必要です。

 

  • 超高性能Snapdragon835
  • メモリーRAMが4GB
  • AI搭載カメラ
  • おサイフケータイ対応
  • 防水・防塵対応
  • オーディオにもこだわり
  • 端末価格が高い
  • バッテリーはイマイチ

 

 

▼Android One X5の詳細を見る▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

Android One X4

 

 

続いてのおサイフケータイ対応機種は、2018年6月7日に発売のAndroid One X4です。

現在アウトレットタイムセールで販売中です。

 

製造はSHARPで、Android Oneシリーズの中でも高性能な「Xシリーズ」の機種です。

 

Android One X4の搭載CPUはSnapdragon630メモリーRAMは3GBです。

高負荷の3Dゲームなどを除けば、処理はいつでも快適でしょう。

 

本体は今流行の18:9縦長画面で、5.5インチと大画面ながら横幅は従来の端末と変わらず、片手でも持ちやすいです。

ディスプレイは2,160×1,080ドットのフルHD+と最高峰の美しさです。

 

▼美しいディスプレイはSHARPの特徴▼

 

おサイフケータイ以外にワンセグ指紋認証センサーを搭載し、ハイレゾ音源にも対応しています。

 

  • Snapdragon630+3GBメモリー
  • 流行の5.5インチ縦長画面
  • フルHD+の美しいディスプレイ
  • ワンセグ・おサイフケータイ
  • 指紋認証センサー搭載
  • 安心の防水・防塵対応
  • 比較的低価格で買える
  • メモリーが4GBあれば…
  • インカメラは800万画素

 

 

▼X4を購入・機種変更▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

Android One X3

続いてのおサイフケータイ対応機種は、2018年1月に発売された京セラの「Android One X3」です。

 

特徴はなんと言っても「全部入り」の高機能・多機能スマホであることです。

おサイフケータイ以外にも「ワンセグ」「防水・防塵」「赤外線通信」「指紋認証センサー」と、便利機能が全て搭載されています。

 

また、バッテリーの持ちが良いことも特徴です。「3日間充電不要!」と謳っています。

 

▼おサイフケータイ搭載▼

 

Android Oneの高機能ラインである「X」シリーズだけあって、搭載CPUはSnapdragon630です。

軽快に動作するため、スマホをよく使う方も安心です。

 

個人的にはAndroid One X4の方が良いかなと思いますが、価格はこちらの方が安いです。

 

  • ワンセグ・おサイフ搭載
  • 防水・防塵・耐衝撃
  • バッテリーの持ちがよい
  • Android Oneで高めのCPU搭載
  • 安心の国産スマホ
  • X4より安いがスペックは劣る

 

 

▼X3を購入・機種変更する▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

おサイフケータイが使えない機種

 

ワイモバイルで現在販売中の機種のうち、以下の機種はおサイフケータイが使えません。

 

  • Android One S5
  • Android One S4
  • Android One S3
  • Android One S2
  • Android One S1
  • HUAWEI P30 lite
  • HUAWEI P20 lite
  • Libero S10
  • かんたんスマホ
  • iPhone6S
  • iPhoneSE

 

Android OneのXシリーズは全機種でおサイフケータイが使えますが、逆にSシリーズはどれもおサイフケータイに対応していません

SHARP製・京セラ製のスマホも非対応なので注意して下さい。

 

また、iPhone6S・iPhoneSEも非対応ですし、「P30 lite」「P20 lite」や「かんたんスマホ」も使えません

 

▼公式で対応機種をチェック▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

ワイモバイルのスマホ購入はこちら

 

以上、ワイモバイルでおサイフケータイに対応したおすすめスマホの紹介でした。

 

私もおサイフケータイを使っていますが、スマホだけでいろんな決済ができて大変便利です。

ワイモバイルにはおサイフケータイ対応機種が多数ありますので、ぜひお気に入りの1台を見つけてください。

 

ワイモバイルのスマホ購入は店舗でも可能ですが、24時間待ち時間不要で手続き簡単のワイモバイル公式サイトがおすすめです。

ぜひご利用ください!

 

▼Ymobileの機種購入はこちら▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

ワイモバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました