OPPO Reno5 Aが一括1円に値下げ!詳細はこちら 

ワイモバイルでPixel3・Pixel 3aを使う全手順!機種変更も

端末

 

Google Pixel 3a

 

本記事では、ワイモバイルでGoogle Pixel 3・Pixel 3aを使う手順を解説します。

 

Pixel 3・3aは今でも十分な性能で、Googleフォトへの無制限アップロードも可能です。

ワイモバイルでも使えますし、機種変更も可能です。

 

▼SIM契約で最大1万円還元▼

 

本記事ではPixel3・Pixel3aとのみ記載した部分もありますが、XLも同じです

 

 

ワイモバイルで使えるPixel3

 

ワイモバイル Pixel3 Pixel 3a

 

Pixel 3/3aの動作確認状況

 

2022年1月時点で動作確認されているのは以下の機種です。

 

機種販売元
Pixel 3ドコモ
ソフトバンク
Pixel 3 XLソフトバンク
Pixel 3aドコモ
ソフトバンク
Pixel 3a XLドコモ
ソフトバンク

 

SIMフリー版はどの機種も動作確認されていません。

おそらく今後増えることもないでしょう。

詳細動作確認端末一覧

 

動作確認されていない端末を使うのは自己責任になりますが、ほぼ間違いなくどの端末もワイモバイルで使えますので安心してください。

 

Ymobileのバンドに対応

 

ワイモバイル回線で使っている4G-LTEのバンドは1・3・8ですが、Google Pixel 3・Pixel 3aは全て対応しています。

また、WCDMAのバンド1・8にも対応しています。

 

Pixel3・Pixel3aの対応バンドはSIMフリー版もドコモ版もソフトバンク版も同じです。

よって、どこで購入したPixel 3・3aもワイモバイルでも問題なく使えます。

 

SIMフリー版の販売は終了

 

Google Pixel3・Pixel 3aはGoogleのオンラインストアでの販売は終了しました。

これから端末を買う場合はGoogleオンラインストア以外で買う必要があります。

 

Google Pixelは後継機が発売されていますが、これからPixel3やPixel 3aを使うのも全く問題ありません。

ちなみに私は2021年後半までPixel 3を使っていました。

 

中古のPixel3/3aも使える

 

Pixel 3/3aは楽天市場・スマホ通販サイトやフリマアプリでも購入できます。

楽天市場はもちろん、イオシスやじゃんぱらなどのスマホショップでも中古品・未使用品が安く買えます。

 

 

SIMフリー版はもちろん、ドコモ版・ソフトバンク版の在庫も豊富で価格も安いです。

未使用品もたくさんありますので探してみてください。

 

▼Pixelの格安在庫を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

SIMロック解除が必要な場合

 

Google Pixel3・Pixel3aはGoogleオンラインストア以外にドコモ・ソフトバンクでも発売されました。

 

ドコモ・ソフトバンクで販売されたGoogle Pixel3・Pixel3aをワイモバイルで使う場合、端末のSIMロック解除が必要です。

 

ドコモ・au・ソフトバンクで販売されたスマホは、他のキャリアでは使えないようにSIMロックという状態になっています。

そのため、このSIMロックを解除してからでないと、スマホをワイモバイルで使うことはできません。

 

ドコモはもちろん、ソフトバンクで購入したPixel3・Pixel3aもSIMロック解除が必要なので注意してください。

 

SIMロック解除の方法

 

ドコモ・ソフトバンクのPixel3・Pixel3aのSIMロック解除は店舗とオンラインで手続きできます。

店舗は3,300円の手数料がかかりますので、手数料無料のオンラインで手続きしましょう。

 

 

店舗WEB
(マイページ)
費用
(税込)
3,300円無料

 

Pixel3/3aのSIMカードサイズ

 

Pixel 3・3aのSIMカードサイズはnano(ナノ)です。

これからSIMを契約する方はnanoサイズを選択しましょう。

 

すでにSIMを契約中の方で、SIMカードがマイクロや標準の方はnanoに変更が必要です。

SIM交換は店舗のみなので、店舗に行って交換してください。

その際、手数料3300円がかかります。

 

▼Pixel用SIMを申し込む▼

ワイモバイル公式ストア 

 

 

ワイモバイルでPixel3/3aを使う手順

 

ワイモバイルでPixel3・Pixel3aを使う手順は以下のとおりです。

 

  1. Pixel3/3a本体を入手
  2. ワイモバイルでSIM契約
  3. SIMを挿入・APN設定

 

Pixel 3本体を入手

 

前章で解説したとおり、Pixel 3・3aは以下の方法で入手できます。

 

  • ドコモ・ソフトバンク版を流用
  • スマホ通販サイトで購入

 

Googleオンラインストアでの販売は終了しました。

現在は楽天市場やイオシス・じゃんぱらなどのスマホ店で中古品・未使用品が購入できます。

 

 

 

▼Pixelの格安在庫を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

ワイモバイルでSIMを契約

 

SIMカード

 

続いて、ワイモバイルでSIMカードを契約します。

(他社から乗り換えの方は、MNP転入手続きとあわせてSIMを契約します)

 

手続きはワイモバイルの店舗でも可能ですが、ワイモバイル公式ストアが断然おすすめです。

店舗より最大1万円近くお得に契約できます。

 

ワイモバイル公式ストアで手続きをする場合、最初の画面でSIMカードのサイズを選択します。

 

iPhone用SIM契約手順

 

Pixel3・Pixel3aのSIMカードサイズはnanoです。

必ずnanoサイズのSIMカードを選択してください。

 

その後は料金プランやオプションを選択し、本人確認書類をアップロードすればOKです。

手続きが終了すれば、SIMカードが届くのを待ちましょう。

 

▼Pixel用SIMを契約する▼

ワイモバイル公式ストア 

 

 

SIM挿入・APN設定

 

ワイモバイルからSIMカードが届いたら、Pixel本体にSIMを挿入します。

SIMの挿入の仕方は各端末の取扱説明書などを確認してください。

 

SIMの差し替え

 

その後、APN設定(プロファイルインストール)が必要です。

 

APN設定とは、Pixel3/3aをワイモバイルのネットワーク回線に接続するための設定です。

APN設定をしないと、Pixel3/3aがワイモバイルの回線につながりません。

 

多くの場合、端末にSIMカードを入れて「設定」⇒「モバイルネットワーク」⇒「アクセスポイント名」をタップすると、下記のように自動でキャリアの候補が表示されます。

その中からワイモバイルを選択すればOKです。

 

ワイモバイル AndroidのAPN設定

 

もし上記ができない場合は「Android端末のAPN設定」を参考に手動で各項目を入力してください。

 

<AndroidのAPN設定>

項目設定内容
名前(任意)
APNplus.acs.jp
ユーザー名ym
パスワードym
MCC440
MNC20
認証タイプCHAP
MMSChttp://mms-s
MMSプロキシandmms.plusacs.ne.jp
MMSポート8080
APNタイプdefault,mms,supl,hipri

詳細Androidの通信設定 | ワイモバイル

 

APN設定が完了するとネットに繋がるはずです。

つながらない場合は一度機内モードをON→OFFにしてください。

 

▼Pixel用SIMを購入▼

ワイモバイル公式ストア 

 

 

ワイモバイルでPixel3/3aに機種変更

 

ここでは、ワイモバイル契約者がPixel3/3aに機種変更する手順を解説します。

 

Pixel3/3aに機種変更する手順

 

既にワイモバイルに契約してスマホを使っている方が、Pixel3/3aに機種変更する手順は以下の通りです。

 

  1. Pixel3/3a端末を準備
  2. 元の端末からSIMを差し替え
  3. APN設定

 

基本的には現在の端末からSIMカードを抜いてPixel3/3a本体に差し替え、APN設定をすれば機種変更完了です。

APN設定(ネットワーク設定)についてはこちらをお読みください。

 

Pixel3aのSIMカードサイズ

 

機種変更時にはいくつか注意点があります。

まずはSIMカードのサイズです。

 

繰り返しになりますが、Pixel3/3aで使用できるSIMカードのサイズはnanoのみです。

そのため、現在の端末に挿しているSIMカードがmicro・標準SIMの場合、Pixel3/3aでは使用できません

 

ワイモバイルの店舗でSIMカードのサイズ交換をしてもらいましょう。

 

iPhoneから機種変更する場合

 

ワイモバイルで買ったiPhoneからGoogle Pixel3/3aに機種変更する場合は、SIMカードの変更が必要です。

 

通常、ワイモバイルでSIMカードを契約すると「n111」または「n101」というSIMカードが発行されます。

しかし、ワイモバイルで購入したiPhoneに挿入されているSIMは、「n141」というワイモバイル版iPhone専用のSIMカードです。

 

▼SIMに番号が記載▼

ワイモバイル SIM n101 n111 n141

 

そのため、n141は他で購入したPixel3/3aに挿しても使えません。

使えるのはワイモバイルのiPhoneのみです。

 

ワイモバイルでiPhone SE・iPhone6S・iPhone7を購入した方が他で購入したPixel3/3aに機種変更する際は、SIMカードの交換が必要です。

 

ワイモバイルの店舗で「n101」に交換してもらってください。

その際、手数料として3,300円がかかります。

 

厳密にいうと特殊なAPNを入力すると使えますが、保証対象外ですので素直にSIMを交換したほうが良いでしょう。

 

 

お得なキャンペーン実施中

 

ワイモバイルではお得なキャンペーンを実施中です。

Pixel3/3aをワイモバイルで使う場合にも、必ず下記キャンペーンを適用させましょう。

 

新どこでももらえる特典

 

ワイモバイル どこでももらえる特典 キャンペーン

 

ワイモバイルでは新どこでももらえる特典というキャンペーンを実施しています。

 

このキャンペーンは、申込月の4ヶ月後にPayPay支払いで買い物すると、最大20%相当のPayPayポイントが上乗せされて貰える仕組みです。

通常のPayPayポイント還元に加え、さらに最大20%相当のポイントが還元されます。

 

  1. こちらのページからエントリー
  2. ワイモバイルに申し込み
  3. 4ヶ月後にPayPay支払で買い物
  4. 最大3,000ポイント還元

 

貰えるPayPayポイントの上限額はプランによって異なります。

プランSの還元額は最大500円分、プランM・Lは最大3,000円分です。

 

特典の上限額
プラン
S
500円分
プラン
M・L
3,000円分

 

エントリーページはワイモバイル公式ストア(ヤフー店)にありますが、ヤフー店だけでなく公式オンラインストア・店舗や家電量販店で契約しても貰えます。

 

 

ワイモバイルの契約前には必ずエントリーしてください。

 

▼エントリーはこちら▼

どこでももらえる特典 

 

▼最大3,000円分お得▼

 

SIMのみ/eSIMのキャンペーン

 

ワイモバイルの契約は店舗よりオンラインが断然お得です。

ただし、オンラインストアも公式ストアとヤフーストアの2つの窓口があります。

 

SIMとeSIMは「新規/MNP」「プラン(S/M/L)」によってお得な申込み方法が異なります。

 

<新規契約時の比較>

プラン公式ヤフー
S対象外対象外
M6,000円分5,000円分
L6,000円分5,000円分

 

<MNPの比較>

プラン公式ヤフー
S3,000円分3,000円分
M10,000円分10,000円分
+20%還元
L10,000円分10,000円分
+20%還元

 

詳細はこちらの記事にまとめています。

詳細ワイモバイルのSIMのみキャンペーン

 

 

いずれの場合も必ず新どこでももらえる特典にエントリーしてから契約してください。

 

▼必ず事前にエントリー▼

どこでももらえる特典 

 

その他キャンペーンはこちらにまとめています。

詳細Ymobileの最新キャンペーン一覧

 

 

YmobileでPixel3/3aを快適に使おう

 

以上、ワイモバイルでGoogle Pixel3/3aを使う手順でした。

 

Pixel3/3a用のSIMカード購入はワイモバイル公式ストアが圧倒的にお得です。

キャンペーンも実施中ですので、ぜひ利用してくださいね!

 

▼SIM契約で最大1万円還元▼

 

 

 

ワイモバイル 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました