iPhone12の価格/予約の最新情報はこちら 

auで発売のGalaxy A20 SCV46のスペック/価格を解説!2.5万円で買えるギャラクシー

 

Galaxy A20 SCV46

 

本記事では、auから発売されたGalaxy A20 SCV46のスペックや価格を解説します。

 

人気のGalaxyのエントリーモデルで、性能は最低限ながらおサイフケータイ・防水も搭載しています。

税込25,920円という低価格も魅力です。

 

▼Galaxy A20の詳細をみる▼

au公式オンラインサイト

 

Galaxy A20 SCV46の価格

 

端末価格は25,920円

 

Galaxy A20 SCV46の価格は一括25,920円(税込)です。

記事執筆時点で、au公式オンラインサイトで最も安い端末です。

 

以前のように複雑な割引はなく、この価格にプランの月額料金がプラスされます。

支払いは一括払い・24回・36回・48回払いが可能で、どれを選択しても価格は変わりません。

 

詳細料金シミュレーション | au

 

アップグレードプログラムNX不可

 

auでは、アップグレードプログラムNXを実施しています。

 

これは、対象端末を36回分割で端末を購入し、スマホを返却すると12回分の支払いが免除されるしくみです。

端末価格が実質2/3になるお得なプログラムです。

 

ですが、Galaxy A20 SCV46はアップグレードプログラムNXの対象外です。

 

▼Galaxy A20の詳細をみる▼

au公式オンラインサイト

 

 

Galaxy A20 SCV46のスペック

 

スペック一覧表

 

Galaxy A20 SCV46のスペック詳細は以下のとおりです。

 

スペック
サイズ(mm)H150× W71× D8.1
重さ約151g
画面サイズ約5.8インチ
解像度1,560 x720
(HD+)
バッテリー容量3,000mAh
OSAndroid 9
CPUExynos 7884B
(オクタコア)

1.6+1.35GHz
メモリ(ROM)32GB
メモリ(RAM)3GB
対応外部メモリmicroSDXC
(最大512GB)
有効画素数
(メインカメラ)
800万画素
有効画素数
(サブカメラ)
500万画素
USB端子USB Type-C

 

詳細Galaxy A20のスペック | au

 

Galaxy A20の発売日

 

auにおけるGalaxy A20 SCV46の発売日は2019年10月25日です。

同時にドコモやUQモバイルでも発売されました。

 

本体カラー・色

 

Galaxy A20 SCV46の本体カラーは「レッド」「ホワイト」「ブラック」の3色です。

 

UQモバイル Galaxy A20_本体カラー

 

画面サイズは5.8インチ

 

Galaxy A20 SCV46の画面サイズは5.8インチです。

やや大きめの画面で見やすいのが特徴ですね。

 

ただし、画面解像度は1560×720のHD+なので、最近発売された機種の中ではかなり低めです。

画面解像度は個人的にはあまり気になりませんが、美しいディスプレイにこだわる方は同じ低価格モデルの「AQUOS sense3」の方がよいでしょう。

 

シングルSIM・DSDS非対応

 

Galaxy A20 SCV46はSIMスロットが1つのシングルSIMです。

DSDS・DSDVには対応していません。

 

CPUはExynos7884B

 

Galaxy A20 SCV46に搭載されているチップセットはExynos7884Bです。

 

Snapdragon630より性能は低く、エントリー向けモデルです。

ゲームをする方や性能にこだわる方は他の機種を選びましょう。

 

RAMは3GB/ストレージ32GB

 

Galaxy A20 SCV46のメモリー(RAM)は3GB、ストレージは32GBです。

どちらも最低限と言ったレベルですね。

 

また、ストレージ容量はSDカードで増設可能です。

 

microSDカード挿入可

 

Galaxy A20 SCV46は最大512GBのマイクロSDカードを挿入することでストレージ容量を増やせます

本体のストレージ容量は32GBしかありませんので、足りない方はマイクロSDカードを使用しましょう。

 

 

カメラはシングルレンズ

 

Galaxy A20 SCV46のカメラはインカメラもアウトカメラもシングルレンズです。

また、画素数も最近発売されたスマホの中ではかなり低いです。

 

  • アウトカメラ:800万画素
  • インカメラ:500万画素

 

AQUOS sense3は1200万+1200万画素のデュアルレンズカメラですし、インカメラも800万画素ですので「AQUOS sense3」の方が良いかもしれません。

(その分1万円ほど高いです)

 

イヤホンジャック搭載

 

Galaxy A20 SCV46には本体上部に3.5mmイヤホンジャックが搭載されています。

有線でイヤホン・ヘッドフォンを接続できるのはメリットです。

 

USB端子はUSB Type-C

 

Galaxy A20 SCV46のUSB端子はUSB Type-Cです。

 

5GhzのWiFiに対応

 

Galaxy A20 SCV46が対応するWi-Fi規格は以下のとおりです。

 

802.11a/b/g/n/ac

 

5GhzのWi-Fiにも対応しています。

 

バッテリー容量は3,000mAh

 

Galaxy A20 SCV46のバッテリー容量は3,000mAhです。

スマホとしては平凡な数字ですね。

 

対するAQUOS sense3は4,000mAhですし、連続通話時間・連続待受時間も長いので、「AQUOS sense3」の方がおすすめです。

(その分1万円ほど高いですが…)

 

▼Galaxy A20の詳細をみる▼

au公式オンラインサイト

 

 

Galaxy A20 SCV46の付属品

 

スマホケース付属

 

Galaxy A20 SCV46にはスマホケースが付属しています。

ただし、試供品で簡易的なものですので、お気に入りのケースが見つかるまでのつなぎとしたほうが良いでしょう。

 

 

ACアダプタ・ケーブルなし

 

Galaxy A20 SCV46にはACアダプタやUSBケーブルは付属していません。

付属しているのはSIMピンとスマホケースのみです。

 

すでにUSB Type-C対応のケーブルやACアダプタをお持ちの方はそのまま使用できます。

お持ちでない方はこちらから購入しましょう。

 

 

搭載された便利機能

 

搭載便利機能一覧

 

Galaxy A20 SCV46に搭載されている便利機能は以下のとおりです。

 

有無
防水
防塵
ワンセグ
おサイフケータイ
指紋認証 
顔認証
虹彩認証
ワイヤレス充電

 

顔認証対応、指紋なし

 

Galaxy A20 SCV46は顔認証に対応しています。

ただし、指紋認証センサーは搭載されていません。

 

防水・防塵対応

 

Galaxy A20 SCV46は防水・防塵に対応しています。

特に防水はIPX5/IPX8というレベルなので、雨や水濡れによる故障の可能性は低いでしょう。

 

おサイフケータイ対応

 

Galaxy A20 SCV46はおサイフケータイに対応しています

最近はキャッシュレスが推進されていますので、おサイフケータイがあるのは安心です。

 

ワンセグ・フルセグ非対応

 

Galaxy A20 SCV46はワンセグ・フルセグには対応していません。

 

かんたんモード搭載

 

Galaxy A20 SCV46は初めてスマホを使う方や操作になれない方にもおすすめです。

ホーム画面をシンプルなかんたんモードに切り替えられます。

 

かんたんモードは文字入力がしやすく、表示も読みやすい大きな文字になります。

 

▼Galaxy A20の詳細をみる▼

au公式オンラインサイト

 

 

Galaxy A20 SCV46の購入/機種変更はこちら!

 

以上、auで発売中のGalaxy A20 SCV46の詳細でした。

 

性能は最低限ながら、防水・おサイフケータイに対応し、価格はauで最安値の25,920円です。

あまりスマホを使わないという方は十分すぎる性能ですので、大変おすすめです。

 

購入は頭金なし・事務手数料無料で待ち時間なしのau公式オンラインサイトでどうぞ!

 

▼Galaxy A20の詳細をみる▼

au公式オンラインサイト

 

 

シムラボ(au) トップページへ

 

タイトルとURLをコピーしました