iPhone14の価格と一番お得に買う方法はこちら 

auのおすすめスマホ 11機種人気売れ筋ランキング【2022年10月】

 

▼iPhone14の詳細はこちら▼

 

本記事では、auのおすすめスマホ機種をランキング形式で紹介します。

私のおすすめは以下のとおりです。

 

おすすめ機種まとめ
シムラボの
イチオシ
Xperia 10 Ⅳ
iPhone SE 第3世代
Androidなら
この3機種
Google Pixel 6a
AQUOS sense6s
Galaxy A53 5G
とにかく安い
機種
Xperia Ace III
AQUOS wish2
高性能Xperia 1 IV
iPhone14

 

auのスマホはオンライン限定で最大22,000円が割引されます。

店舗は割引対象外なので、必ずオンラインストアで買いましょう。

 

iPhone14の価格・キャンペーンはこちら
iPhone14を一番お得に買う方法

 

▼最新機種も最大22,000円引▼

 

auのおすすめ機種ランキング

 

au おすすめ機種ランキング

 

1位:Xperia 10 Ⅳ

 

au Xperia 10 4

 

シムラボが最もおすすめする機種は2022年7月8日発売のXperia 10 Ⅳです。

Xperia 1・Xperia 5シリーズも人気ですが、一部のマニア以外はこのミドルスペックのXperia 10 Ⅳで十分です。

 

搭載CPUはSnapdragon695 5G、RAMも6GBなので処理性能はなかなか高いです。

重い3Dゲーム以外ならサクサク快適に動くでしょう。

 

カメラは3眼レンズで、超広角レンズや望遠レンズも搭載しています。

画素数は小さいものの、SONYらしくなかなかきれいな写真が撮影できます。

 

最大の特徴は長く使える安心性能です。

本体は161gと軽い割にバッテリーは5,000mAhと大容量で、さらにバッテリーの劣化が少ないので2~3年と長く使えます。

もちろんおサイフケータイや防水・防塵にも対応しています。

 

ただし、性能の割に価格はやや高いです。

同じミドルスペックでCPUも同じのAQUOS sense6sよりも2~3万円ほど高いです。

性能がさらに高いGalaxy A53 5Gよりも1万円高いので、自分ならGalaxy A53 5Gを選ぶかなと思います。

 

  • 欠点のないミドル帯のXperia
  • 161gと軽く、横幅もスリム
  • 大容量バッテリーで長く使える
  • AI搭載3眼レンズカメラ
  • 防水・防塵・おサイフケータイ
  • SONY製スマホの安心感
  • 性能の割にやや高い

 

Xperia 10 Ⅳの価格・スペックはこちらにまとめています。

詳細Xperia 10 Ⅳ SOG07の価格/スペック

 

▼Xperia 10 Ⅳの詳細▼

au公式オンラインサイト

 

 

2位:iPhone SE 第3世代

 

iPhone SE 第3世代 iPhone SE3

 

iPhoneで最もおすすめはiPhone SE 第3世代です。

 

iPhone SE 第2世代と同じコンパクトなボディで、価格も安いです。

カメラに強いこだわりがなければiPhone14シリーズよりこちらが断然おすすめです。

 

iPhone SE 第3世代の搭載CPUはiPhone14と同じA15 Bionicと高性能です。

iPhone7・8やSE 第2世代のケースやフィルムも流用できます。

 

iPhone14・iPhone13では非対応の指紋認証にも対応しています。

カメラはシングルレンズですが、性能はそこそこよく、4K動画の撮影も可能です。

もちろん防水Felica(おサイフケータイ)にも対応しています。

 

  • 5G対応のコンパクト機種
  • 13Proと同じ高性能CPU
  • ホームボタン・指紋認証あり
  • ポートレート・4K動画撮影可
  • 防水・おサイフケータイ搭載
  • カメラ性能はそこそこ
  • 顔認証なし

 

auにおけるiPhone SE 第3世代の価格はApple Storeよりやや高いですが、au公式オンラインサイトで実施中の「5Gスマートフォンおトク割」や「スマホトクするプログラム」を適用すればAppleよりかなり安く購入できます。

iPhone SE 第3世代は必ずau公式オンラインサイトで購入しましょう。

 

▼iPhone SEの詳細ページ▼

au公式オンラインサイト

 

ただし、機種変更の方は割引はありません。

auの通常価格は高いので、Apple Storeや楽天モバイル 楽天市場店で端末のみを買い自分でSIMを差し替えて機種変更するのがおすすめです。

 

価格はほぼ同じですが、ポイント還元を含めると楽天モバイル楽天市場店の方がお得です。

どちらで買っても同じSIMフリー版が送られてくるので、楽天市場でお得なタイミングで買いましょう。

詳細iPhone | 楽天モバイル楽天市場店

 

iPhone14の価格・キャンペーンはこちら
iPhone14の価格とキャンペーン

 

 

3位:Google Pixel 6a

 

au Google Pixel 6a

 

続いてのおすすめ機種は2022年7月発売のGoogle Pixel 6aです。

私も大好きなPixelシリーズの最新作です。

 

Pixel6シリーズと同じCPUを搭載しながら、価格は一括53,270円と安いです。

iPhoneを含めスマホの端末価格が高騰する中、この性能でこの価格はかなりお得だと思います。

 

搭載CPUはPixel6と同じ「Google Tensor」です。

antutuのスコアはSnapdragon870と同程度ありますし、メモリ(RAM)も6GBなので十分でしょう。

 

カメラの画素数はPixel6より低いものの、PixelシリーズはAIによる画像認識技術できれいに撮れるので普通に撮影する分にはほとんど差を感じないでしょう。

CMなどでおなじみの消しゴムマジックも搭載しています。

 

もちろん画面内指紋認証・おサイフケータイ・防水にも対応しており、nanoSIM+eSIMのデュアルSIMです。

画面サイズは6.1インチとPixel6・6 Proより小さく軽いので、コンパクトな方がよい方はPixel6aにしましょう。

 

メモリーRAMは6GB(Pixel6は8GB)、リフレッシュレートは最大60Hz(Pixel6は最大90Hz)、ワイヤレス充電に非対応などのスペックダウンはありますが、それでもこの性能でこの価格はかなりおすすめです。

Pixelシリーズが初めての方もぜひPixel6aを検討しましょう。

 

  • Pixel6と同じCPUを搭載
  • 価格がかなり安い
  • 指紋・おサイフ・防水
  • nanoSIM+eSIMのデュアルSIM
  • Pixel6よりスペックは低い
  • ワイヤレス充電非対応

詳細Google Pixel 6a | au公式サイト

 

▼Google Pixel 6aの詳細▼

au公式オンラインサイト

 

▼最新機種も最大22,000円引▼

 

 

4位:AQUOS sense6s

 

au AQUOS sense6s

 

続いてのおすすめ機種は2022年4月発売のAQUOS sense6s SHG07です。

シムラボでもレビューしましたが、欠点のない安心感で人気のAndroidスマホです。

詳細au版AQUOS sense6sのレビュー

 

AQUOS sense6sは大人気のAQUOS senseシリーズの新作で、IGZO有機ELディスプレイを搭載したスタンダードスマホです。

前作AQUOS sense6より高性能なCPUを搭載しており、バッテリーの持ちも長くなりました。

 

AQUOS sense6sの特徴は欠点のない安心感です。

画面サイズは6.1インチのIGZO有機ELディスプレイで、大画面ながら本体は156gとかなり軽いです。

横幅も70mmなので持ちやすいですね。

 

バッテリーの持ちが良くなったのに加え、電池の劣化が少ないので2~3年と長く使えます

 

搭載CPUはSnapdragon695 5Gでメモリーは4GBです。

ハイスペックとは言えませんが、重い3Dゲームをしなければ動作は快適でしょう。

もちろんおサイフケータイ・画面内指紋認証・顔認証防水・耐衝撃も対応しています。

 

カメラは4,800万画素の標準レンズに加え、800万画素の望遠・広角レンズも搭載されています。

ただし、AQUOS senseシリーズはカメラがそこそこなので、写真にこだわる方はGalaxy A53 5Gのほうがおすすめです。

Galaxy A53 5Gは夜景もきれいに撮影できました。

詳細Galaxy A53 5G SCG15のレビュー

 

また、11月上旬以降にAQUOS sense7 SHG10が発売予定です。

急ぎでない方はAQUOS sense7の発売を待ってもよいでしょう。

詳細auでAQUOS sense7が発売決定

 

  • 人気AQUOS senseの最新作
  • sense6よりCPUは高性能
  • 156gと非常に軽い本体
  • 防水・おサイフ・指紋認証
  • 長持ちバッテリー+長く使える
  • カメラ性能はそこそこ

 

シムラボでもAQUOS sense6sを購入してレビューしたので参考にしてください。

詳細AQUOS sense6s SHG07のレビュー

 

▼AQUOS sense6sの詳細▼

au公式オンラインサイト

 

▼最新機種も最大22,000円引▼

 

 

5位・Galaxy A53 5G

 

au Galaxy A53 5G SCG15

 

続いては2022年5月発売のGalaxy A53 5G SCG15です。

本記事ではXperia 10 ⅣやAQUOS sense6sを上位にしましたが、性能にこだわる方はこのGalaxy A53 5Gもおすすめです。

 

ミドルスペックのGalaxyで、ゲームもできる十分な性能と欠点のない安心感が魅力です。

実際に使ってみましたがカメラもかなり良かったので、AQUOS sense6sでは物足りないという方はこちらの機種にしましょう。

 

SoCはExynos1280でメモリーRAMも6GBなので性能は十分です。

画面は6.5インチと大きく、リフレッシュレートも最大120Hzなのでほとんどのゲームも問題なくできるでしょう。

 

カメラは4眼で、6,400万画素の標準レンズに加え、超広角レンズやマクロレンズも搭載しています。

シムラボでも実際にカメラを使いましたが、夜景もきれいに撮影できてかなり高評価でした。

詳細au版Galaxy A53 5G SCG15のレビュー

 

もちろん5G・防水・防塵・おサイフケータイや指紋認証(画面内)・顔認証にも対応しています。

個人的にはeSIM非対応でnanoSIMのみなのが残念ですが、大きな欠点もなく安心して使えるスマホです。

 

同じミドルスペックではAQUOS sense6sXperia 10 Ⅳ SOG07も人気ですが、自分ならGalaxy A53 5Gを買うかなと思います。

 

  • 人気Galaxyのミドル機種が発売
  • 高性能Exynos1280+6GBのRAM
  • 最大6,400万画素の4眼カメラ
  • 防水・おサイフ・指紋認証対応
  • 6.5inch画面でゲームにも最適
  • 価格は少し高い
  • nanoSIM×1のシングルSIM

 

私も実際に購入してレビューしたので参考にしてください。

詳細au版Galaxy A53 5G SCG15のレビュー

 

▼Galaxy A53 5Gの詳細▼

au公式オンラインサイト

 

 

6位:iPhone14

 

 

続いてはiPhone14シリーズです。

iPhone14 Plus・iPhone14 Pro・iPhone14 Pro Maxがありますので、本体サイズや好みで選んで良いでしょう。

今回はiPhone14 Proが最も人気のようです。

 

iPhone13シリーズよりカメラ性能がさらに向上し、新しい画像処理エンジンにより暗い場所でも明るく撮れるようになりました。

また、走りながらでも手振れを抑える「アクションモード」も搭載しています。

インカメラのF値も1.9になり、暗い場所でも明るく撮影できますし顔認証の精度も上がりました。

 

iPhone14 Pro・Pro MaxはA16 Bionicが搭載されており、処理性能も上がっています。

ただしA15でも十分高性能なので、違いを感じられるほどではないでしょう。

 

iPhone14シリーズはiPhone13に比べて指紋認証やUSB Type-C対応などの大きな変化はなく、価格は高くなりました。

個人的にはこだわりがなければiPhone13やiPhone SE 第3世代でも十分かと思います。

auでのiPhone13販売は間もなく終了だと思われるので、狙っている方は急ぎましょう。

 

  • 最も性能が高いiPhone
  • カメラ・CPUは大きく進化
  • 最新A15 Bionic搭載
  • バッテリーはさらに長持ちに
  • マスクしたまま顔認証可能
  • 指紋認証は非搭載
  • 普段使いはiPhone SE3で十分

 

▼iPhone14シリーズの詳細▼

au公式オンラインサイト

 

▼最新機種も最大22,000円引▼

 

 

ただし、auにおけるiPhone 14の通常価格はApple Storeより高いです。

「au Online Shop お得割」や「スマホトクするプログラム」を利用すればかなり安く買えますが、プログラムを利用しない場合はApple Storeや楽天モバイル 楽天市場店などで端末のみを買った方が安いかもしれません。

 

楽天モバイル楽天市場店の通常価格はApple Storeより少し高いですが、ポイント還元を含めるとApple Storeよりお得になる場合もあります。

どちらで買っても同じSIMフリー版が送られてくるので、楽天市場でお得なタイミングで買いましょう。

詳細iPhone | 楽天モバイル楽天市場店

 

 

7位:Xperia 1 IV

 

au Xperia 1 IV SOG06 Xperia 1 4

 

続いては2022年6月発売のXperia 1 IV SOG06です。

Xperiaシリーズの最新作で、SONY製スマホのフラッグシップモデルです。

 

やはりカメラは最高峰です。

超広角・広角・望遠の3眼レンズで、特に光学ズームを搭載した望遠レンズが話題です。

被写体をタップすると、被写体が動いてもピントを自動で合わせてくれる機能も搭載されています。

また今回は動画撮影の機能が向上しており、新たに搭載された「Videography Pro」というアプリでプロ級の動画を撮影できます。

 

搭載CPUは発売時点で最高峰のSnapdragon 8 Gen 1で、メモリーRAMは12GB・ストレージも256GBと十分です。

リフレッシュレートは最大120Hz、タッチサンプリングレートは最大240Hzなのでゲームにも最適ですね。

 

もちろん指紋認証センサー・おサイフケータイや防水・防塵にも対応しています。

バッテリーも5,000mAhと十分です。

nanoSIM+eSIMのデュアルSIMでなので、他社SIMとの併用も可能です。(ドコモ5Gのn79のみ非対応)

 

ただし、超高性能なため価格も非常に高いです。

写真や性能にこだわる方にはおすすめですが、普通に使えればよいという方にはオーバースペックです。

ほとんどの方はミドルスペックのXperia 10 ⅣGalaxy A53 5Gで十分でしょう。

 

  • 人気Xperiaの最新機種
  • 超高性能Snapdragon 8 Gen 1搭載
  • 望遠・動画に強い最高峰3眼カメラ
  • リフレッシュレート120Hz
  • おサイフ・指紋認証・防水対応
  • 価格はかなり高い

詳細Xperia 1 IV SOG06の価格・スペック

 

▼Xperia 1 Ⅳの価格/詳細▼

au公式オンラインサイト

 

 

8位:Xperia Ace III

 

au Xperia Ace III SOG08

 

続いてのおすすめスマホはXperia Ace III SOG08です。

 

2022年6月発売のエントリーモデルの機種で、SONY製スマホの安心感と価格が安さが魅力です。

それほどスマホを使わない方、国内メーカー製のスマホがほしい方におすすめです。

本記事ではAQUOS sense6sを上位にしましたが、Xperia Ace IIIの方が価格は安いです。

 

Xperia Ace IIIは5.5インチ画面のコンパクトな本体で、重さも162gしかありません。

Xperiaなのでもちろん防水・防塵やおサイフケータイ・指紋認証にも対応しています。

 

かんたんホームにも切替可能なので、これまでガラケーを使っていた方やかんたんスマホを使っていた方も安心です。

大きな欠点もないので誰でも使いこなせるでしょう。

 

ただし、性能は最低限です。

搭載CPUはSnapdragon480・メモリーRAMは4GBなので、普段使いには十分ですがそこそこスマホを使う方はややストレスを感じるかもしれません。

その方はGalaxy A53 5GXperia 10 Ⅳ SOG07の方が良いでしょう。

 

  • 6月発売の新機種
  • SONY製スマホの安心感
  • シンプルで長く使える
  • 防水・防塵・指紋認証・おサイフ
  • カメラ/CPU性能は最低限

詳細auのXperia Ace III SOG08の価格/スペック

 

▼Xperia Ace IIIの詳細▼

au公式オンラインサイト

 

 

9位:AQUOS wish2

 

au AQUOS wish2 SHG08 イメージ

 

続いてのおすすめ機種は2022年9月9日発売のAQUOS wish2です。

人気だった前作「AQUOS wish」と同じく欠点のないエントリーモデルです。

 

AQUOS wish2の最大の特徴は価格の安さです。

発売時から通常価格は26,180円、au公式オンラインサイトで買えば最安4,180円で購入できます。

同じAQUOSなら性能面ではAQUOS sense6sの方がおすすめですが、それほどスマホを使わない方はこちらを選びましょう。

 

SHARP製スマホなので、もちろん防水・おサイフケータイ指紋認証にも対応しています。

バッテリーの劣化が少なく、長く使えるのも安心ですね。

nanoSIM+eSIMのDSDV対応機種で、4キャリアの主要な4Gバンドも網羅しています。

 

先に発売されたXperia Ace IIIも同じエントリーモデルですが、SoCの性能はAQUOS wish2の方が高く、価格も安いです。

差は僅かなのでどちらを選んでも構いませんが、自分ならAQUOS wish2を選ぶと思います。

 

ただし、アウトカメラは1300万画素のシングルレンズなので最低限のレベルです。

カメラにこだわる方はXperia 10 ⅣGalaxy A53 5Gが良いでしょう。

 

また、SoC(搭載CPU)はXperia 10 Ⅳ・AQUOS sense6sなどと同じSnapdragon695 5Gですが、期待したほどのサクサク感はありません。

Xperia Ace IIIよりも性能は高いものの、やはり端末はエントリーモデルの機種と考えておきましょう。

 

  • 新機種が格安で買える
  • 高性能Snapdragon695 5G対応
  • シンプルで長く使える
  • 防水・指紋認証・おサイフ
  • DSDV、他社の4Gバンドも網羅
  • カメラ性能は最低限

詳細auのAQUOS wish2の価格/スペック

 

▼AQUOS wish2の詳細▼

au公式オンラインサイト

 

 

10位:arrows We

 

au arrows We FCG01

 

続いてのおすすめの機種は、arrows We FCG01です。

 

arrows Weはエントリーモデルのスマホで、国内メーカー富士通製のあんしんスマホです。

文字が大きく操作がわかりやすい「シンプルモード」にも切り替えられるので、高齢者やスマホデビューの方にも最適です。

 

本記事では同じエントリーモデルのAQUOS wish2を上位にしましたが、価格は同じで性能もほぼ変わらないので好みで選んでよいでしょう。

 

バッテリー容量も4,000mAhと長く、防水・防塵・おサイフケータイや指紋認証も搭載しています。

 

エントリーモデルですが、CPUはSnapdragon480、メモリーRAMも4GBなのでそこまで低スペックというわけではありません。

重めのゲームでなければアプリ操作も快適でしょう。

 

2021年12月に発売の機種で、通常価格は一括26,180円ですが、MNPなら22,000円、新規契約でも11,000円割引されます。

とにかく価格の安さが魅力です。

本記事ではXperia Ace IIIを上位にしましたが、搭載CPUは同じで価格はこちらのほうが安いです。

 

ただし、アウトカメラは1310万画素の標準レンズと190万画素のマクロレンズの2眼なのでカメラ性能は最低限ですね。

きれいな写真を撮りたい方はGalaxy A53 5GAQUOS sense6sXperia 10 Ⅳを選びましょう。

 

  • 価格の安い安心の国産スマホ
  • スマホデビュー・高齢者向け
  • 4,000mAh大容量バッテリー
  • 防水・防塵・指紋認証・おサイフ
  • カメラ性能は最低限

 

▼arrows Weの詳細▼

au公式オンラインサイト

 

 

11位:Xperia 5 Ⅲ

 

au Xperia 5 Ⅲ SOG05

 

続いてはXperia 5 Ⅲ SOG05です。

Xperia 1 IV SOG06も発売されましたが、価格次第ではこちらも選びましょう。

 

やはりカメラは最高峰です。

超広角・広角・望遠の3眼レンズで、動く被写体にピントを合わせ続ける「オブジェクトトラッキング」や、人や動物の瞳を検出してピントを合わせる「瞳オートフォーカス」など、写真にこだわる方には嬉しい機能が満載です。

 

搭載CPUはSnapdragon888で、メモリーRAMは8GB・ストレージも128GBと十分です。

 

SONYらしく音質にもこだわり、21:9の縦長画面は映画館のスクリーンと同じ比率なのでスマホで映画や動画を観る方にも人気ですね。

また、リフレッシュレートは120Hzなのでゲームにも最適です。

 

もちろん指紋認証センサー・おサイフケータイや防水・防塵にも対応しています。

バッテリーも4,500mAhと十分です。

 

ただし、超高性能なため価格も非常に高いです。

写真や性能にこだわる方にはおすすめですが、普通に使えればよいという方にはオーバースペックです。

ミドルスペックのXperia 10 Ⅳ SOG07で十分でしょう。

 

  • 人気Xperiaの5G対応機種
  • 超高性能Snapdragon888搭載
  • SONYが誇る最高峰カメラ
  • 21:9の縦長画面
  • おサイフ・指紋認証・防水対応
  • 価格はかなり高い

詳細Xperia 5 Ⅲの価格・スペック

 

▼Xperia 5 Ⅲの価格/詳細▼

au公式オンラインサイト

 

 

最大22,000円割引キャンペーン中

 

auでは「au Online Shop お得割」「5Gスマートフォンおトク割「5G機種変更おトク割」という2つのキャンペーンを実施中です。

 

キャンペーン期間中に新規契約・MNP乗り換えまたは機種変更で対象機種を購入すると、機種代金が最大22,000円割引されます。

詳細au Online Shop お得割

詳細5Gスマートフォンおトク割

詳細5G機種変更おトク割

 

iPhoneの割引対象

 

iPhoneも割引対象です。

iPhone13・12シリーズもiPhone SE 第3世代も新規で11,000円、MNPなら22,000円の割引が適用されます。

 

なお、iPhone13・12シリーズは機種変更でも5,500円分の割引対象ですが、適用条件はやや厳しいです。

 

<iPhoneの割引額>

新規MNP機種
変更
iPhone SE
第3世代
¥11,000¥22,000¥5,500
iPhone13
シリーズ
¥11,000¥22,000¥5,500
iPhone12
シリーズ
¥11,000¥22,000¥5,500

※税込

詳細iPhoneの割引特典について | au

 

Androidの割引対象

 

<Androidの割引額>

新規MNP機種
変更
arrows
We
¥11,000¥22,000¥5,500
AQUOS
wish
¥11,000¥22,000¥5,500
AQUOS
sense6s
¥11,000¥22,000¥5,500
AQUOS
sense6
¥11,000¥22,000¥5,500
AQUOS
zero6
¥11,000¥22,000¥5,500
Pixel
6・6a
¥11,000¥22,000¥5,500
OPPO
Reno7 A
¥11,000¥22,000¥5,500
OPPO
A54 5G
¥11,000¥16,500¥5,500
Redmi Note
10 JE
¥11,000¥22,000¥5,500
Xperia
Ace III
¥11,000¥22,000¥5,500
Xperia
1 III
¥11,000¥22,000¥5,500
Xperia
1 Ⅳ
¥11,000¥22,000¥5,500
Xperia
10 Ⅳ
¥11,000¥22,000¥5,500
Xperia
5 Ⅲ
¥22,000¥22,000¥5,500
Galaxy
A53 5G
¥11,000¥22,000¥5,500
Galaxy
A32 5G
¥11,000¥22,000¥5,500
Galaxy S22
/S22 Ultra
¥11,000¥22,000¥5,500

※税込
※一部抜粋

 

多くの機種で22,000円の割引が適用されます。

一部の5Gスマホは機種変更でも5,500円の割引対象です。(ただしやや厳しめの条件あり)

詳細au Online Shop お得割

 

5Gスマホは店舗でも割引

 

上記のうち、一部の5Gスマホは店舗(auショップ)でも割引が適用されます。

 

5Gスマホに機種変更する場合、店舗でもオンラインストアでも5,500円分が還元されます。

新規・MNPの割引(au OnlineShopお得割)はオンライン限定です。

 

  • au OnlineShopお得割:WEBのみ
  • 5Gスマートフォンおトク割:WEB+店舗も対象
  • 5G機種変更お得割:WEB+店舗も対象

 

機種変更時は5,500円分が還元されますが、店舗とオンラインでは還元方法が異なります。

店舗は請求額からの割引ですが、オンラインはau Pay残高がキャッシュバックされます。

詳細5G機種変更おトク割

 

▼5Gへの機種変更もお得▼

au 5G機種変更おトク割

 

 

auでスマホ購入/機種変更の補足

 

2022年発売予定の新機種

 

auではGalaxy A23 5Gが10月下旬以降に発売されます。

エントリーモデルのGalaxyですが、今回は性能はなかなかで、ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルの全キャリアの回線にも対応しているため、人気が出るでしょう。

詳細auでGalaxy A23 5Gが発売決定!

 

また、AQUOS sense7 SHG10の発売も発表されました(11月上旬以降)

前作AQUOS sense6sよりカメラが高性能化し、他社の主要な4G/5Gバンドも網羅しています。

詳細auでAQUOS sense7 SHG10が発売

 

他にはGoogle Pixel 7・Google Pixel 7 Proの発売も期待されます。

Google Pixel 6aが発売されたばかりですが、人気のPixelシリーズで私もかなり注目しています。

 

4Gスマホはまだ買える?

 

 

よく「5Gはどうせ繋がらないし、繋がっても使わないので4Gスマホを買いたい」という相談を受けます。

私も先日まで4Gスマホを使っていましたが、これから買うかたは気にせず5Gスマホを買いましょう。

 

auでは今後発売される機種は全て5G対応機種です。

4Gモデルのスマホはもう発売されません。

 

たしかに5Gエリアはまだ狭く、5Gでしか使えないコンテンツも無いため、買っても5Gはほとんど使えません。

ただし、現在では4G端末の在庫を探すほうが難しくなっています。

 

また、価格の安い5G端末も発売され、今では4Gスマホを買うのとそれほど変わりません。

今後1~2年程度で5Gエリアは広がり、5Gならではのコンテンツも増えていくはずです。

今買っても5Gはしばらくは使えませんが、価格も変わらないのであえて4Gを探さず、5G端末を選んでおきましょう。

 

スマホ料金を安くする方法は?

 

auを契約中の方で、毎月のスマホ料金を安くしたいという方は、UQモバイルや楽天モバイルへの乗り換えも検討しましょう

詳細auからの乗り換え先、おすすめは?

 

UQモバイルが一番おすすめ

 

一番のおすすめはUQモバイルです。

特に月のデータ使用量が25GB以下の方は迷いなく乗り換えましょう。

 

料金は月に5,000円近く節約できますし、今使っているauの端末もそのまま使えます。

UQモバイルは通信速度も非常に速く、全国に店舗があるのも安心です。

 

 

ただし、UQモバイルの唯一の欠点は大容量プランがない点です。

新プラン「くりこしプラン +5G」は月25GBのプランが追加されましたが、それ以上はありません。

月25GB以上使う方はデータ使い放題でも月3,278円の楽天モバイルがおすすめです。

 

月25GB以上なら楽天モバイル

 

楽天モバイルはデータ使い放題・国内通話かけ放題で月3,278円です。

auのメインプラン「使い放題MAX 5G/4G」の通常料金は月7,238円なので、使い放題が半額以下で使えます

最新のiPhoneも買えますし、端末価格はauを含む大手4キャリアでは最安値です。

 

エリアの広さ・通信の安定性はau・UQモバイルには劣りますが、一時期よりかなり改善してきました。

とにかく料金は破格の安さなので、節約したい方は楽天モバイルに乗り換えましょう。

 

 

auからの乗り換えを検討中の方は必ずこちらをお読みください。

詳細auからMNP乗り換えのおすすめキャリアは?

 

auのおすすめ機種購入・機種変更は公式オンラインショップで

 

以上、auのおすすめスマホ機種ランキングの解説でした。

新規購入の方も機種変更の方も、是非参考にしてください!

 

auのスマホはもちろん店舗でも購入できますが、「au公式オンラインサイト」が簡単でおすすめです。

最大22,000円の割引もありますので、是非ご利用ください!

 

▼購入・機種変更はこちら▼

au公式オンラインサイト

 

▼最新機種も最大22,000円引▼

 

タイトルとURLをコピーしました