WEB限定22,000円割引中!iPhoneも対象 

auのおすすめスマホ 10機種人気売れ筋ランキング【2020年8月】

 

▼オンライン限定キャンペーン中▼

auオンラインショップ キャンペーン

 

本記事では、auのおすすめスマホ機種をランキング形式で紹介します。

 

私のおすすめは大まかには以下の通りです。

  • iPhone:iPhone SE
  • バランス・安心:AQUOS sense3
  • 価格にこだわる:Galaxy A20
  • 高性能:Xperia5・iPhone11
  • 5Gスマホはまだ早い…?

 

他にも、売れ筋や人気、価格の安いスマホを紹介していますので参考にしてください!

 

▼端末購入・機種変更▼

au公式オンラインサイト

 

オンラインでの機種変更で22,000円割引中
オンライン限定お得割の詳細を見る

 

auのおすすめ機種ランキング

 

▼WEB限定キャンペーン中▼

 

1位:iPhone SE (第2世代)

 

iPhone SE(第2世代)

 

auでもiPhone SE (第2世代)が発売されました。

高性能な割に価格が安く、非常におすすめです。

 

価格は税別44,800円(Appleの定価)と安いですが、搭載CPUはiPhone11 Proと同じA13 Bionicと高性能です。

iPhone8と同じ4.7インチとコンパクトで、iPhone7や8のケースやフィルムも流用できます。

 

顔認証がなく指紋認証だけですが、マスクをしていることが多い現在ではこちらのほうが便利かもしれません。

シングルレンズカメラながらポートレートモードも搭載し、4K動画の撮影も可能です。

もちろん防水Felica(おサイフケータイ)にも対応しています。

 

カメラ性能はiPhone11などに比べると落ちますが、この価格でこの性能はかなりお買い得です。

iPhone11やiPhone XR・XSユーザーは買い直す必要はないかもしれませんが、iPhone7までの機種を使っている方はぜひ買い替えましょう

 

<端末代金>

  • 64GB:28,750円~
  • 128GB:31,970円~
  • 256GB:39,215円~

※税込
※かえトクプログラム適用時

 

店舗は混雑・密集が予想されますので、できる限りau公式オンラインサイトで買いましょう。

 

  • 待望のコンパクト機種
  • 11Proと同じ高性能CPU
  • 価格が非常に安い
  • ポートレート・4K動画撮影可能
  • ホームボタン・指紋認証が復活
  • 防水・おサイフケータイ搭載
  • カメラはシングルレンズ
  • 顔認証なし
  • 初代SEと同じ4inchではない

 

▼オンラインなら割引▼

iPhone SE (第2世代) au

 

▼iPhone SEの詳細▼

au公式オンラインサイト

 

 

2位:AQUOS sense3

 

AQUOS sense3 SHV45

 

Androidでもっともおすすめの機種は、2019年11月に発売のAQUOS sense3 SHV45です。

 

auではAQUOS sense・AQUOS sense2と人気を誇ってきましたが、AQUOS sense3もロングヒット中です。

 

搭載CPUはSnapdragon630メモリーRAMは4GBと普段使いには十分な性能です。

もちろんおサイフケータイや防水・防塵に対応し、バッテリーも4000mAhと大容量で安心感があります。

 

カメラもAI搭載のデュアルレンズカメラで、誰でも簡単にきれいな画像が撮影できます。

 

  • 人気AQUOSシリーズ最新作
  • おサイフケータイ・防水対応
  • AI搭載デュアルレンズカメラ
  • 4,000mAh大容量バッテリー
  • Galaxy A20より高性能
  • 性能はそこまで高くない
  • Galaxy A20より1万円高い

 

2020年6月にAQUOS sense3 basicも発売されました。

しかし、価格はどちらもほぼ同じなので、今は性能が高いAQUOS sense3の方がおすすめです。

 

▼オンラインなら割引▼

 

▼AQUOS sense3の詳細▼

au公式オンラインサイト

 

 

3位:Galaxy A20

 

Galaxy A20 SCV46

 

続いてのおすすめ機種は2019年10月発売のGalaxy A20 SCV46です。

 

Galaxy A20の特徴はなんと言っても価格の安さです。

税込22,000円で購入でき、2019年秋冬モデルでは最も価格が安い機種です。

 

性能は最低限ですが、おサイフケータイ・防水・防塵にも対応しています。

省エネ性能も高く、5日間充電不要と謳っています。

 

あと1万円高くてよければ、先に解説したAQUOS sense3 SHV45も性能が高くておすすめです。

ですが、とにかく価格にこだわる方はGalaxy A20がよいでしょう。

 

  • 今一番安い端末
  • おサイフケータイ搭載
  • 防水・防塵対応
  • 長持ちバッテリー
  • 初めての方も安心の機能
  • 性能は最低限
  • 顔認証のみ・指紋認証なし

 

▼オンラインなら割引▼

Galaxy A20 au

 

▼Galaxy A20の詳細を確認▼

au公式オンラインサイト

 

 

4位:iPhone 11

 

iPhone 11

 

続いてのおすすめスマホはiPhone 11です。

 

価格の安いiPhone SE (第2世代)が発売されましたが、カメラにこだわる方・大きな画面が良い方(動画をよく見る・ゲームをする)方はiPhone11にしましょう。

特に現在iPhone7までの機種を使っている方や、iPhone8を長年使っている方はこの機種がおすすめです。

 

iPhone 11のカメラはレンズが2つのデュアルレンズカメラで、「超広角」「広角」カメラが搭載されています。

夜景での写真撮影に強く、動画は4K動画も撮影可能です。

 

性能はiPhone 11 Proシリーズより劣りますが、iPhone 11でも十分すぎる性能です。

その分価格が安いのがメリットです。

 

個人的に気になるのが、iPhone 11は6.1インチと本体サイズが大きい点です。

片手での操作はギリギリで、女性や手の小さい方は難しいでしょう。

本体サイズは5.8インチのiPhone 11 Proの方が小さいです。

 

  • 2019年最新のiPhone
  • 11 Proより価格が安い
  • デュアルレンズカメラ搭載
  • 超広角撮影も可、夜景にも強い
  • 最高峰A13 Bionic搭載
  • 本体カラーがカラフルで豊富
  • 性能は11 Proに劣る
  • 片手で持ちづらいサイズ

 

▼iPhone 11を購入・機種変更▼

au公式オンラインサイト

 

 

5位:Xperia 5

 

Xperia5 SOV41

 

続いてのおすすめ機種はXperia5 SOV41です。

ハイスペック機種ならこの機種がおすすめです。

 

先に発売されたXperia1と似た性能で、Snapdragon855搭載のハイスペック機種です。

ディスプレイは21:9の縦長画面で、アウトカメラにトリプルレンズカメラを搭載しています。

 

Xperia1とは本体サイズ・画面サイズ以外はほとんど同じ性能です。

価格はXperia5 SOV41の方が安いですが、サイズで選べば良いでしょう。

 

<2機種の主な違い>

Xperia5Xperia1
本体
サイズ
横68mm
縦158mm
厚さ8.2mm
横72mm
縦167mm
厚さ8.2mm
画面
サイズ
6.1インチ6.5インチ
バッテリー
容量
3,000mAh3,200mAh
アウトカメラ
の位置
左側中央

 

  • 有機ELの21:9縦長画面
  • ゲーム・動画視聴に最適
  •  高性能トリプルレンズカメラ
  • 最高峰Snapdragon855
  • 長寿命バッテリー
  • Xperia1より価格が安い
  • 縦長画面に違和感あり?

 

▼Xperia5を購入・機種変更▼

au公式オンラインサイト

 

 

6位:Xperia 10 II

 

au Xperia 10 II SOV43

 

続いておすすめの機種は、2020年6月に発売のXperia 10 II SOV43(エクスペリアテンマークツー)です。

 

ディスプレイは6インチで21:9の縦長画面が最大の特徴です。

アプリを縦に2つ分割表示できます。

また、映画館と同じスクリーンサイズで動画を視聴できます。

 

搭載CPUはSnapdragon665メモリーRAMは4GBです。

そこまで高性能ではありませんがXperia8よりも若干進化しており、高負荷の3Dゲームなどを除けば動作はサクサクでしょう。

 

カメラは1200万+800万(超広角)+800万(望遠)のトリプルレンズです。

さらにAIが被写体を判別して自動で最適なモードに設定してくれます。

 

もちろんおサイフケータイ防水・防塵に対応しています。

 

Xperiaブランドのせいか、ミドルスペックの割に価格は高いです。

ただ、auオンラインショップなら新規契約で11,000円、乗り換えなら22,000円の割引が適用されます。

 

▼オンラインなら割引▼

Xperia 10 II au キャンペーン

 

  • 21:9の6インチ縦長画面
  • AI搭載トリプルカメラ
  • 防水・防塵対応
  • おサイフケータイ搭載
  • 性能はそこそこ
  • 同性能の他機種より少し高い

 

▼Xperia 10 IIの価格/詳細▼

au公式オンラインサイト

 

 

7位:AQUOS zero2

 

AQUOS zero2

 

続いてのおすすめスマホは、SHARPのスマホ「AQUOS zero2 SHV47」です。

SHARPが誇るハイスペックスマホで、本体の軽さが最大の特徴です。

 

6インチ以上で防水対応のスマホでは世界最軽量の141gしかなく、わたしも本体を持ちましたがモック(展示用のダミー品)かと思うほど軽かったです。

 

しかし、搭載CPUは最新のSnapdragon855と超ハイスペック。

ディスプレイは6.4インチの有機ELディスプレイで、おサイフケータイも搭載しています。

 

一方、メインカメラは1220万+2010万画素のデュアルレンズで、インカメラは800万画素です。

スペック上は平凡ですね。

ただし、SHARPの最新の高画素センサーや画質エンジンを搭載しており、非常に美しい写真が撮影できます。

 

また、SHARPのスマホらしく、防水・防塵・おサイフケータイ・指紋認証・顔認証と多機能なのも特徴です。

ただしワンセグ・フルセグは非搭載です。

 

  • 最高峰のSnapdragon855
  • 高負荷作業でも熱くならない
  • 超長持ちバッテリー
  • 141gと非常に軽い本体
  • 6.4インチ有機EL画面
  • 防水・防塵・おサイフ対応
  • カメラは平凡
  •  ワンセグ・フルセグ非対応

 

▼価格・詳細を確認する▼

au公式オンラインサイト

 

 

8位:iPhone 11 Pro/Max

 

iPhone 11 Pro

 

続いては2019年9月発売の最新iPhone「iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Max」です。

iPhone 11 ProとiPhone 11 Pro Maxはディスプレイサイズくらいしか違いがないので、画面サイズで選んで良いでしょう。

 

iPhone 11 ProはiPhoneの最新フラッグシップスマホで、最先端の技術が詰まっています。

カメラは3つのレンズが搭載されたトリプルレンズカメラで、超広角や望遠での撮影も可能です。

 

搭載CPUは最高峰の「A13 Bionic」で、性能は申し分ありません。

 

ただし、価格は非常に高いです。

また、iPhone 11 Pro Maxは本体サイズが大きいので、片手での操作は難しいでしょう。

 

iPhone 11 Proの性能は通常の使い方ならオーバースペックなので、価格の安いiPhone SE (第2世代)・iPhone11を上位にしました。

しかし、「やっぱり最高峰のiPhoneがいい」という方は迷いなくiPhone 11 Proシリーズを購入しましょう。

 

  • 最新・最先端のiPhone
  • トリプルレンズカメラ搭載
  • 超広角・望遠での撮影も可能
  • 最高峰A13 Bionic搭載
  • 価格はかなり高い
  • 普段使いにはオーバースペック

 

▼iPhone 11 Proの詳細▼

au公式オンラインサイト

 

 

9位:Xperia8

 

UQモバイル_Xperia8

 

続いておすすめの機種は、2019年10月25日に発売のXperia8です。

ミドルスペックのXperiaです。

 

何より21:9の縦長画面が最大の特徴です。

SNSなど、これまでより多い情報量を画面に映せます。

 

搭載CPUはSnapdragon630メモリーRAMは4GBなので、高負荷の3Dゲームなどを除けば動作はサクサクでしょう。

 

カメラは1200万+800万のデュアルレンズです。

性能としてはそこまで高いものではありませんが、AIが被写体を判別して自動で最適なモードに設定してくれます。

強くこだわる方でなければ十分です。

もちろんおサイフケータイ防水・防塵に対応しています。

 

個人的には同スペックのAQUOS sense3 SHV45の方がおすすめですが、「Xperiaにこだわりたい」という方にはおすすめです。

 

  • ミドルスペックのXperia
  • 21:9の6インチ縦長画面
  • AI搭載デュアルカメラ
  • 防水・防塵対応
  • おサイフケータイ搭載
  • Xperiaが3万円台で買える
  • 性能はそこそこ
  • 同性能の他機種より少し高い

 

▼Xperia8の価格/詳細を見る▼

au公式オンラインサイト

 

 

10位:AQUOS sense3 basic

 

AQUOS sense3 basic

 

続いてはAQUOS sense3 basicです。

大人気AQUOS sense3シリーズのライトユーザー向け端末です。

 

AQUOS sense3と同じSnapdragon630を搭載し、バッテリーも同じ4,000mAhと十分です。

 

ただし、AQUOS sense3に比べて性能が抑えられている箇所もあります。

メモリー(RAM)は3GBで、カメラはシングルレンズです。

おサイフケータイ非搭載で、指紋認証センサーもありません

 

AQUOS
sense3
AQUOS
sense3
basic
搭載
CPU
Snapdragon
630
メモリー
RAM
4GB3GB
ストレージ
容量
64GB32GB
バッテリー
容量
4,000
mAh
画面
サイズ
5.5インチ
画面
解像度
2,160×1,080
(フルHD+)
アウト
カメラ
1,200万
+1,200万画素
1,200万画素
イン
カメラ
800万画素
おサイフ
ケータイ
×
認証指紋
ライトカッパー
シルバーホワイト
ライトカッパー
シルバー
ブラック

 

性能はAQUOS sense3に劣るのに、現在は価格がほぼ同じです。

いずれはAQUOS sense3 basicの方が安くなると思いますが、今はAQUOS sense3の方がおすすめです。

 

  • 大人気AQUOS senseシリーズ
  • 安心のSHARP製スマホ
  • 防水・防塵
  • 4,000mAH大容量バッテリー
  • おサイフケータイなし
  • 顔認証のみ/指紋認証なし
  • カメラはシングルレンズ

 

▼AQUOS sense3 basic▼

au公式オンラインサイト

 

 

22,000円割引キャンペーン中

 

auオンラインショップでは「au Online Shop お得割」というキャンペーンを実施中です。

 

キャンペーン期間中に新規契約・MNP乗り換えまたは機種変更で対象機種を購入すると、機種代金が最大22,000円割引されます。

詳細au Online Shop お得割

 

iPhoneの割引対象

 

<iPhoneの割引額>

新規乗り換え
iPhone SE
(第2世代)
¥11,000¥22,000
iPhone11
64GB/256GB
¥11,000¥22,000
iPhone11
128GB
¥11,000¥21,990
iPhone11
Pro
¥11,000¥22,000
iPhone11
Pro Max
¥11,000¥22,000

※税込
※機種変更は割引なし

 

Androidの割引対象

 

<Androidの割引額>

機種新規乗り換え
Galaxy
A41
¥11,000¥22,000
AQUOS sense3
basic
Xperia
10 II
Galaxy
S20+ 5G
Galaxy
S20 5G
Xperia
1 II
AQUOS
R5G
Xperia
5
Xperia
1
AQUOS
zero2
AQUOS
sense3
Xperia
8
¥22,000¥22,000
Galaxy
A20
¥16,500

※税込
※一部抜粋

 

多くの機種で22000円の割引が適用されます。

AQUOSやXperiaシリーズなどは機種変更でも割引対象です。

 

機種変更でも割引

 

以下の端末は機種変更でも割引が適用されます。

 

<機種変更の割引対象機種>

機種機種変更
Galaxy
Z Flip
¥3,300
Xperia
5
Xperia
1
AQUOS sense3
plus サウンド
AQUOS
zero2
Xperia
8
¥16,500

 

詳細はau Online Shopでご確認ください。

詳細au Online Shop お得割

 

▼iPhoneも割引対象▼

 

 

5Gスマホも発売

 

発売中の5G対応機種

 

auでは2020年夏モデルとして、以下の機種の発売を発表しました。

 

  • ZTE a1 ZTG01
  • Mi 10 Lite 5G XIG01
  • OPPO Find X2 Pro OPG01
  • Galaxy S20+ 5G SCG02
  • Xperia 1 II SOG01
  • AQUOS R5G SHG01
  • Galaxy S20 5G SCG01

 

XiaomiのMi 10 Lite 5G XIG01とZTEのa1 ZTG01はそこまで高くないかもしれませんが、それ以外はどの機種も10万円を超えるハイスペック機種です。

 

まだ5Gスマホは不要

 

前章で発売された5G対応スマホは、個人的にはまだ買う必要はないと思っています。

端末は5Gに対応しているものの、5Gの電波がつながるエリアはほとんどなく、買ってもあまり意味はありません。

 

2021年以降にようやく使えるようになると思いますので、使えるようになってから買うので十分です。

2020年秋には5G対応のiPhoneも発売と噂されていますので(コロナの影響で少々遅れる可能性もあり)、それが発売してから考えても遅くないでしょう。

 

auのおすすめ機種購入は公式オンラインサイトで

 

以上、auのおすすめスマホ機種ランキングの解説でした。

新規購入の方も機種変更の方も、是非参考にしてください!

 

auのスマホはもちろん店舗でも購入できますが、「au公式オンラインサイト」が簡単でおすすめです。

是非ご利用ください!

 

▼端末購入・機種変更はこちら▼

au公式オンラインサイト

 

▼WEB限定キャンペーン中▼

 

タイトルとURLをコピーしました