iPhone SE (第2世代)の購入・価格はこちら 

ソフトバンクのおすすめスマホ 10機種比較ランキング【2020年8月】

 

ソフトバンク ロゴ

 

本記事では、現在発売中のソフトバンクのおすすめスマホを比較し、ランキングにまとめました。

機種変更/新規契約の方も、iPhone/アンドロイドで迷っている方もぜひ参考にしてください!

 

 

▼乗り換えならPayPay2万円分▼

ソフトバンクオンラインショップ特典

 

お得に機種変更する方法はこちら!
ソフトバンクのお得な機種変更手順

 

ソフトバンクのおすすめ機種

 

1位:iPhone SE (第2世代)

 

iPhone SE(第2世代)

 

ソフトバンクでもiPhone SE (第2世代)が発売中です。

私も購入しましたが、高性能な割に価格が安く非常におすすめです。

 

価格は28,800円~(※)と安いですが、搭載CPUはiPhone11 Proと同じA13 Bionicと高性能です。
※トクするサポート+特典Aで25ヶ月目に機種変更した場合

iPhone8と同じ4.7インチとコンパクトで、iPhone7や8のケースやフィルムも流用できます。

 

顔認証がなく指紋認証だけですが、マスクをしていることが多い現在ではこちらのほうが便利かもしれません。

シングルレンズカメラながらポートレートモードも搭載し、4K動画の撮影も可能です。

もちろん防水Felica(おサイフケータイ)にも対応しています。

 

カメラ性能はiPhone11などに比べると落ちますが、この価格でこの性能はかなりお買い得です。

iPhone11やiPhone XR・XSユーザーは買い直す必要はないかもしれませんが、iPhone7までの機種を使っている方はぜひ買い替えましょう

 

<端末代金>

  • 64GB:28,800円~
  • 128GB:32,040円~
  • 256GB:39,240円~

※税込
※トクするサポート+(特典A)適用時

 

  • 待望のコンパクト機種
  • 11Proと同じ高性能CPU
  • 価格が非常に安い
  • ポートレート・4K動画撮影可能
  • ホームボタン・指紋認証が復活
  • 防水・おサイフケータイ搭載
  • カメラはシングルレンズ
  • 顔認証なし
  • 初代SEと同じ4inchではない

 

詳細iPhone SE (2nd) | ソフトバンク

 

▼iPhone SEの価格・購入▼

ソフトバンク公式サイト 

 

 

2位:Google Pixel 3a

 

Pixel 3a画像

 

Androidのスマホで最もおすすめなのは、Google Pixel 3a・3a XLです。

 

発売から時期が経過しましたが、今でも一番おすすめです。

AQUOS sense3 plusよりも15,000円ほど安く、性能も高いです。

 

おサイフケータイにも対応しており、カメラ性能もPixel 3とほとんど違いがないです。

防水性能がPixel 3に比べて落ちるなど廉価版らしいところもありますが、価格差ほどの差はありません。

 

Pixel 3aとPixel 3a XLはサイズの違いのみですので、好みで選んで構いません。

ただし価格がかなり違うので注意してください。

 

Android端末を買うならPixel 3aまたはPixel 3a XLが断然おすすめです。

 

<端末価格>

  • Pixel 3a:36,720円
  • Pixel 3a XL:62,880円

※税込

 

  • Google純正のスマホ
  • Pixel 3の半額程度で買える
  • 大きな性能差なし
  • おサイフケータイ対応
  • 全キャリアの回線に対応
  • 防水性能はPixel 3より落ちる
  • アウトカメラはシングルレンズ

詳細Pixel 3a | ソフトバンク

 

▼Pixel 3aの詳細・価格▼

ソフトバンク公式サイト 

 

 

3位:arrows U

 

arrows U

 

つづいてのおすすめスマホはarrows Uです。

端末価格が非常に安く、26,000円ちょっとで購入できます。

 

価格の安さが最大の魅力ですが、カメラはレンズが2つあるデュアルレンズで一眼レフのようなポートレート撮影も可能です。

CPUはSnapdragon450なので高性能とは言えませんが、普段使いには十分でしょう。

 

防水・防塵はもちろん、耐衝撃も特徴で故障しにくいのがあんしんです。

おサイフケータイも搭載しています。

 

ただし、ワンセグや指紋認証には非対応なので注意してください。

 

<端末代金>

arrows U:26,640円

※税込

 

  • 一括26,640円の低価格スマホ
  • 普段使いに十分な性能
  • 富士通製で安心の国産スマホ
  • 防水・防塵・耐衝撃
  • おサイフケータイ対応
  • デュアルレンズカメラ搭載
  • 性能は最低限
  • 指紋認証・ワンセグなし
  • 価格はLG K50がさらに安い

詳細arrows U | ソフトバンク

 

▼arrows Uの詳細・価格▼

ソフトバンク公式サイト 

 

 

4位:AQUOS sense3 plus

 

AQUOS sense3 plus

 

続いてはAQUOS sense3 plusです。

他社で発売されているAQUOS sense3より高性能なモデルです。

 

AQUOS sense3はSnapdragon630、メモリーRAMは4GBですが、AQUOS sense3 plusはSnapdragon636、メモリーRAMは6GBです。

また、画面サイズが6インチと大きく、アウトカメラは1,220万+1,310万画素のデュアルレンズです。

 

個人的には、性能の割に少々価格が高い気がします。

もう少し価格が下がるまで待ったほうがよいかもしれません。

 

<端末代金>

  • AQUOS sense3 plus:51,120円

※税込

 

  • 安心の国産スマホ
  • Snapdragon636+6GBのRAM
  • AI搭載カメラ
  • おサイフケータイ・防水対応
  • オーディオも進化
  • 6.0インチの大画面
  • 性能の割に価格が高い?
  • シングルSIM

詳細AQUOS sense3 plus | ソフトバンク

 

▼AQUOS sense3 plusの詳細▼

ソフトバンク公式サイト 

 

 

5位:iPhone 11

 

iPhone 11

 

続いてのおすすめスマホはiPhone 11です。

 

価格の安いiPhone SE (第2世代)が発売されましたが、カメラにこだわる方・大きな画面が良い方(動画をよく見る・ゲームをする)方はiPhone11にしましょう。

 

iPhone 11のカメラはレンズが2つのデュアルレンズカメラで、「超広角」「広角」カメラが搭載されています。

夜景での写真撮影に強く、動画は4K動画も撮影可能です。

 

個人的に気になるのが、iPhone 11は6.1インチと本体サイズが大きい点です。

片手での操作はギリギリで、女性や手の小さい方は難しいでしょう。

本体サイズは5.8インチのiPhone 11 Proの方が小さいです。

 

<端末代金>

  • 64GB:89,280円
  • 128GB:95,040円
  • 256GB:108,000円

※税込

 

  • 2019年最新のiPhone
  • 11 Proより価格が安い
  • デュアルレンズカメラ搭載
  • 超広角撮影も可、夜景にも強い
  • 最高峰A13 Bionic搭載
  • 本体カラーがカラフルで豊富
  • 性能は11 Proに劣る
  • 価格で選ぶならiPhoneSE

詳細iPhone11 | ソフトバンク

 

▼iPhone 11を購入/機種変更▼

ソフトバンク公式サイト 

 

 

6位:Xperia 5

 

Xperia5 901SO

 

続いてのおすすめ機種はXperia5 901SOです。

先に発売されたXperia 1 802SOとほぼ同じ性能で、Snapdragon855、21:9の縦長画面、トリプルレンズカメラを搭載したXperiaのハイスペック機種です。

 

もちろんおサイフケータイや防水・防塵にも対応しており、最近では少なくなったフルセグにも対応しています。

 

価格が高いのがネックでしたが、先日1.5万円ほど値下げされました。

Androidのハイスペック機種ならこの機種がおすすめです。

 

<端末代金>

  • Xperia5:98,640円

※税込

 

  • 有機ELの21:9縦長画面
  • ゲーム・動画視聴に最適
  • 高性能トリプルレンズカメラ
  • 最高峰Snapdragon855
  • 長寿命バッテリー
  • Xperiaの最新機種
  • 縦長画面に違和感あり?
  • 価格は高い

詳細Xperia5 | ソフトバンク

 

▼Xperia 5を購入・機種変更▼

ソフトバンク公式サイト 

 

 

7位:AQUOS zero2

 

AQUOS zero2

 

続いてのソフトバンクのおすすめスマホは、SHARPのスマホ「AQUOS zero2 906SH」です。

SHARPが誇るハイスペックスマホで、本体の軽さが最大の特徴です。

 

6インチ以上で防水対応のスマホでは世界最軽量の141gしかなく、わたしも本体を持ちましたがモック(展示用のダミー品)かと思うほど軽かったです。

 

しかし、搭載CPUは最新のSnapdragon855と超ハイスペック。

ディスプレイは6.4インチの有機ELディスプレイで、おサイフケータイも搭載しています。

 

一方、メインカメラは1220万+2010万画素のデュアルレンズで、インカメラは800万画素です。

スペック上は平凡ですね。

ただし、SHARPの最新の高画素センサーや画質エンジンを搭載しており、非常に美しい写真が撮影できます。

 

また、SHARPのスマホらしく、防水・防塵・おサイフケータイ・指紋認証・顔認証と多機能なのも特徴です。

 

<端末代金>

  • AQUOS Zero2:95,040円

※税込

 

  • 最高峰のSnapdragon855
  • 高負荷作業でも熱くならない
  • 超長持ちバッテリー
  • 141gと非常に軽い本体
  • 6.4インチ有機EL画面
  • 防水・防塵・おサイフ対応
  • カメラは平凡
  • ワンセグ・フルセグ非対応

 

▼価格・詳細を確認する▼

ソフトバンク公式サイト

 

 

8位:iPhone 11 Pro/Max

 

iPhone 11 Pro

 

続いては2019年9月発売の最新iPhone「iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Max」です。

iPhone 11 ProとiPhone 11 Pro Maxはディスプレイサイズくらいしか違いがないので、画面サイズで選んで良いでしょう。

 

iPhone 11 ProはiPhoneの最新フラッグシップスマホで、最先端の技術が詰まっています。

カメラは3つのレンズが搭載されたトリプルレンズカメラで、超広角や望遠での撮影も可能です。

 

搭載CPUは最高峰の「A13 Bionic」で、性能は申し分ありません。

 

ただし、価格は非常に高いです。

また、iPhone 11 Pro Maxは本体サイズが大きいので、片手での操作は難しいでしょう。

 

iPhone 11 Proの性能は通常の使い方ならオーバースペックなので、価格の安いiPhoneSEやiPhone11を上位にしました。

しかし、「やっぱり最新のiPhoneがいい」という方は迷いなくiPhone 11 Proシリーズを購入しましょう。

 

<端末代金>

  • iPhone 11 Pro
    • 64GB:127,200円
    • 256GB:145,920円
    • 512GB:172,320円
  • iPhone 11 Pro Max
    • 64GB:142,560円
    • 256GB:161,760円
    • 512GB:187,680円

※税込

 

  • 最新・最先端のiPhone
  • トリプルレンズカメラ搭載
  • 超広角・望遠での撮影も可能
  • 最高峰A13 Bionic搭載
  • 価格はかなり高い
  • 普段使いにはオーバースペック

詳細iPhone11 Pro | ソフトバンク

 

▼iPhone 11 Proの詳細をみる▼

ソフトバンク公式サイト 

 

 

9位:Pixel 4

 

Pixel 4

 

続いてはGoogle Pixel 4です。

人気のPixelシリーズの最新機種で、キャリアで買えるのはソフトバンクのみです。

 

最高峰のSnapdragon855を搭載し、メモリーRAMは6GBと超ハイスペックです。

 

また、最大の特徴はカメラです。

前作Pixel 3はシングルカメラでしたが、Pixel 4はデュアルカメラが搭載されました。

特に夜景は非常に美しいです。

 

ただし、指紋認証センサーが廃止され、顔認証しか無いのがネックです。

顔認証は高精度ですが、顔の前に端末を持ってこないとロック解除できないのが少々不便でした。

 

また、バッテリーの持ちが良くないとの声も多いです。

価格が高い割に弱点も多く、個人的にはPixel 3aの方がおすすめです。

 

<端末代金>

  • Pixel4:87,840円

※税込

 

  • 人気のPixelシリーズの最新機種
  • Snapdragon855+6GBのRAM
  • 夜景に強いデュアルカメラ
  • 防水・おサイフケータイ対応
  • ワイヤレス充電Qi対応
  • 顔認証のみ・指紋なし
  • バッテリーの持ちが悪い

詳細Pixel4 | ソフトバンク

 

▼Pixel4の詳細をみる▼

ソフトバンク公式サイト 

 

 

10位:AQUOS R3

 

AQUOS R3_ソフトバンク

 

続いては2019年5月24日に発売のSHARPのフラッグシップモデル「AQUOS R3」です。

 

AQUOS R3のディスプレイは「Pro IGZO」で10億色の描写が可能です。

もちろん搭載CPUは最高峰のSnapdragon855で、メモリーRAMは6GBです。

 

アウトカメラはデュアルレンズですが、写真用と動画専用に分かれています。

AIにより動画を自動で加工したり動画内の写真に切り取ることができるため、動画をよく撮影される方におすすめです。

 

もちろんおサイフケータイ防水・防塵ワンセグ・フルセグに対応しています。

ワイヤレス充電や顔認証もOKです。

 

ただ2019年夏モデルの機種では若干地味な存在で、個人的にはXperia5Pixel3aの方がおすすめです。

 

<端末代金>

  • AQUOS R3:95,040円

※税込

 

  • 10億色の美しい画面
  • Snapdragon855+6GB RAM
  • 動画専用カメラ搭載
  • AIで動画をかんたんに加工
  • おサイフケータイ・フルセグ
  • ワイヤレス充電・顔認証
  • 前作から大きな進化なし?
  • Xperia1やPixel3aがよい?

 

 

▼AQUOS R3を購入・機種変更▼

ソフトバンク公式サイト 

 

 

最新機種・今後発売予定の機種

 

発売予定の5G対応機種一覧

 

ソフトバンクでは現在、以下の5G対応機種の発売が発表されています。

これから発売されるのはOPPO Reno3 5Gです。

 

価格発売日
AQUOS
R5G
¥129,6003月27日
発売済
ZTE Axon
10 Pro 5G
¥89,2803月27日
発売済
LG V60
ThinQ 5G
¥139,6805月11日
発売済
OPPO
Reno3 5G
未定7月下旬
以降

 

5Gスマホはまだ不要かも

 

ソフトバンクでも5Gスマホが発売されましたが、個人的にはまだ買う必要はないと思っています。

5Gエリアはかなり限られていて日常的には使えないからです。

 

5Gエリアが広がるには1~2年かかると思いますので、対応スマホを買うのもそれからで問題ないでしょう。

今スマホを買うなら比較的安価な4Gスマホを購入し、5Gスマホは次の機種変更タイミングで良いと思います。

詳細5G対応スマホ一覧を見る

 

ソフトバンクのおすすめスマホ購入は公式サイトで!

 

以上、ソフトバンクのおすすめスマホランキングの紹介でした。

ソフトバンクのスマホの契約を検討中の方、機種変更の方も、本記事を参考にぜひぴったりの一台を探してください!

 

ソフトバンクのスマホは店頭でも契約できますが、ソフトバンク公式サイトなら24時間、待ち時間なしで申し込むことができますので、ぜひご利用ください!

 

▼スマホを購入・機種変更▼

ソフトバンク公式サイト

 

▼乗り換えならPayPay2万円分▼

ソフトバンクオンラインショップ特典

 

お得に機種変更する方法はこちら!
ソフトバンクのお得な機種変更手順

 

ソフトバンク機種ランキングへ

 

タイトルとURLをコピーしました