料金割引が復活!MNPで800円×6ヶ月割引 

mineoの評判・口コミまとめ!実際に使った私の評価や通信速度も

 

mineo(マイネオ)

 

この記事では、人気の格安SIM「mineo」の料金プランや通信速度、評判・口コミまで、その魅力をたっぷり解説します。

 

また、主要な格安SIMを全て契約している私の評価も載せていますのでぜひ参考にしてください。

 

▼公式サイトで詳細をチェック▼

  マイネオ公式サイト  

 

私のmineoの評価/おすすめ度

 

私のmineoに対する評価は以下の通りです。

 

  • 欠点がない安定感・安心感
  • 大手キャリアより料金が格段に安い
  • 3回線とも速度がなかなか速い
  • 最新のiPhoneが買える
  • 余ったデータを永遠に繰り越せる
  • 最低利用期間・違約金なし
  • お昼と朝・夕に速度が低下
  • 回線ごとに料金が異なる
  • 端末価格が高い
  • サポート可能な店舗が少ない

 

一言でいうと、致命的な欠点のなさがマイネオの特徴です。

飛び抜けたメリットはありませんが、どの項目でも上位に顔を出す安定感があるので、どんな方でも大きな不満がなく使えるでしょう。

 

私は「格安SIMならワイモバイルかUQモバイルを選んでおけばOK」と思っており、自身もメインでワイモバイルを使っています。

ですが、「もっと料金を安くしたい」「そんなにスマホは使わない」「ワイモバイル・UQモバイルは嫌だ」という方はマイネオもおすすめです。

 

大きな欠点がない

 

繰り返しになりますが、マイネオの最大の特徴は安定感です。

致命的な欠点がないため、どのような方でも大きな不満なく使えます。

 

余ったデータの繰り越しもでき、通信速度の切り替えもでき、端末の種類も豊富です。

契約者数も多く、料金もそこそこ安いです。

3キャリアの回線が全て選べますし、速度も格安SIMの中では速いほうです。

 

欠点がないため、誰でも使いやすいキャリアだと思います。

 

3キャリアより料金が安い

 

mineoを含めた格安SIMの最大のメリットは、料金の安さです。

特に現在ドコモ・au・ソフトバンクを契約している方でそれほどデータ容量を使わない方は、マイネオに乗り換えることで料金を大きく節約できます。

 

私も以前はドコモを契約していましたが、5GBのプランで毎月8,000円以上支払っていました。

ですが、マイネオなら6GBで2,190円です。

10分かけ放題オプションを付けても毎月3,040円しかかかりません。

 

ドコモ時代に比べ毎月5,000円、年間で6万円ほどの節約も可能です。

 

毎月30GB・40GBとたくさんデータを使う方はキャリアの方がお得な場合もありますが、それほどデータを使わない方はマイネオのほうが断然お得です。

 

通信速度もなかなか速い

 

格安SIMで最も気になるのが通信速度です。

私も毎月速度を計測していますが、mineoの通信速度はなかなか速いです。

 

 

お昼は1Mbps以下に落ち込みますが、これは他の格安SIMでも同様です(ワイモバイル・UQモバイルを除く)

また、朝夕の通勤時間帯も使用者が増えて回線が混雑し、2~3Mbps程度に落ち込むことがあります。

ですが、それ以外の時間帯は10Mbps以上出ていて非常に快適です。

 

格安SIMではワイモバイルUQモバイルの速度が非常に速く、お昼12:30でも速度が落ちません。

また、BIGLOBEモバイルのau回線もお昼以外は速いです。

 

マイネオは上記に次ぐくらいの速度が出ていますので、お昼と朝夕の一部の時間を除けば快適に使えると思います。

詳細マイネオの通信速度計測結果

 

データが永遠に繰り越せる

 

私がmineoを使っている上で最も嬉しいのが、パケットギフトによって余ったデータを永遠に繰り越せることです。

家族で契約中の方や、複数回線契約している方はデータをお得に使えます。

 

他のキャリアと同様、マイネオは余ったデータ容量を翌月に繰り越せます。

また、パケットギフトでデータを誰かにプレゼントすると、そのデータ容量は翌月末まで使えます。

 

このデータ繰り越しとパケットギフトを使えば、データ容量を消滅させることなく永遠に繰り越せますので、月によってデータ使用量に変動がある場合もお得に使えます。

 

最低利用期間・違約金なし

 

マイネオの音声SIM(デュアルプラン)では、最低利用期間・違約金が廃止されました。

 

マイネオではもともと最低利用期間が設定されていませんでしたが、1年以内のMNP転出時は転出手数料が高額に設定されていましたので、実質1年縛りでした。

しかし、現在は最低利用期間・違約金はありませんし、MNP転出手数料も一律3,000円に統一されました。

 

万が一サービスに不満があってもいつでも解約・乗り換えできるため、安心して契約できるのもメリットです。

 

お昼と朝夕に速度が低下

 

ここからは注意点です。

一番注意が必要なのはやはり通信速度です。

 

既に解説しましたが、マイネオは通常時は常時10Mbps以上出ていて快適です。

しかし、お昼は12時~13時過ぎくらいまで1Mbps以下になります。

これはどの格安SIMでも同様なので仕方がないですが、この時間は動画視聴はもちろん、SNSやWEBサイトの表示も遅延します。

 

また、朝夕の通勤時間帯も低下します。

この時間は2~3Mbps程度は出ていますので普段使いには十分ですが、動画視聴などには注意が必要です。

 

速度にこだわる方は(料金は少々高いですが)ワイモバイル・UQモバイルにしましょう。

この2キャリアならお昼でも速度が低下せず、1日中快適に使えます。

 

 

回線ごとに料金が異なる

 

マイネオはドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアの回線がすべて選べるのがメリットです。

しかし、月額料金は回線ごとに異なります

 

au回線が一番安く、ソフトバンク回線が一番高いです。

主要な格安SIMでソフトバンク回線を選べるキャリアは少ないのですが、他の回線より料金が高いので損した気分になりますね。

 

端末価格は少々高い

 

mineoはSIMの基本料金は非常に安いのですが、逆にスマホ端末は他の格安SIMに比べて高めです。

ほぼ定価近くで販売されていますし、セールなどもめったに開催されません。

 

現在使っているスマホがまだ使えるようなら、端末そのままで乗り換えも可能です。

ただしSIMロック解除などが必要な場合もあるので、下記記事を参考にしてください。

 

 

SIMと端末をセットで安く購入したい方は「OCNモバイルONE」がおすすめです。

特に毎月実施するスマホセールを利用すれば、どの端末もだいたい格安SIMで最安値になります。

 

▼今すぐmineoの詳細を確認▼

  マイネオ公式サイト  

 

 

mineoの評判・口コミ

 

料金プランの口コミ

 

mineoには、ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアの回線が全て用意されています。

それぞれの月額料金は以下の通りです。

 

<音声SIMの料金表>

AプランDプランSプラン
500MB¥1,310¥1,400¥1,750
3GB¥1,510¥1,600¥1,950
6GB¥2,190¥2,280¥2,630
10GB¥3,130¥3,220¥3,570
20GB¥4,590¥4,680¥5,030
30GB¥6,510¥6,600¥6,950

 

<データSIMの料金表>

AプランDプランSプラン
500MB¥700¥700¥790
3GB¥900¥900¥990
6GB¥1,580¥1,580¥1,670
10GB¥2,520¥2,520¥2,610
20GB¥3,980¥3,980¥4,070
30GB¥5,900¥5,900¥5,990

 

mineoの使用者の声で何より多いのが料金が安いという意見です。

ドコモ・au・ソフトバンクと比べれば、毎月5,000円程度は通信量を削減できます。

とにかく通信料を抑えられるのがmineoの魅力です。

 

マイネオにMNPして1ヶ月目。
今月の利用料金は2587円でした!
安いわ!^_^

 

大容量プランの口コミ

 

さらにマイネオで好評なのが、大容量プランがあることです。

20GB・30GBのプランが格安なので、データ容量を気にせず楽しむことができます。

マイネオは動画をたくさん見る方にも評判のようです。

 

今月でドコモとの契約は終了。来月からはmineoに変わります。
今度は30ギガも使えて、しかも安い。
嬉しい(^^)

 

データSIMの口コミ

 

マイネオはデータ通信のみのSIM(シングルタイプ)もお得です。

モバイルルーターやタブレットをお持ちの方は是非SIMをマイネオにしましょう。

マイネオのデータSIMは月700円から使えます。

 

口コミを見ていると、マイネオのSIMをタブレットに挿して使っている方が多いようですね。

 

Wi-Fiが無くても外でタブレットをいじれる幸せ(*^-^*)
mineoと契約して良かったと心から思っています。

 

最近ではスマホに2枚のSIMカードを挿入できる「デュアルSIM」のスマホも増えてきました。

デュアルSIMのスマホには音声通話SIMとデータ専用SIMをいれ、データ通信は料金が安いデータ専用SIMで行うのがおすすめです。(私もそうしています。)

 

料金の安いマイネオのデータ専用SIMはデュアルSIMにスマホにも使えます。

 

回線タイプの口コミ

 

マイネオはドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアの全ての回線を選べるのが大きなメリットです。

3大キャリアからMNP乗り換えする場合も、マイネオならSIMロック解除なしで使えます。

 

ソフトバンクから乗り換え完了!
mineoのソフトバンクプラン選んだからiPhoneそのまま使えた

 

通話料金の口コミ

 

 

マイネオの国内通話料金は通常20円/30秒です。

しかし、スマホアプリ「mineoでんわ」からかければ半額になります。

アプリから電話をかけるといっても非常に簡単なので、実質半額になるようなものです。

 

ほー、mineoの通話料半額のやつ便利やん

 

かけ放題オプションの口コミ

 

さらに、マイネオにはお得な10分かけ放題オプションもあります。

以前は5分かけ放題でしたが、10分に延長されました。

こちらのかけ放題オプションも非常に評判がよいですね。

 

mineoのかけ放題が5分→10分になってた。
いえーい

 

また、アプリでかけているため10分を超えた分も自動的に半額になります。

ワイモバイルは10分超過分は通常料金の20円/30秒かかりますが、mineoなら超過しても半額なので安心です。

 

mineoスイッチの口コミ

 

 

mineoにはデータ消費を節約するための便利な機能があります。

まずはデータ速度を切替える「mineoスイッチ」という機能です。

 

データ通信速度高速⇔低速)をワンタッチで切り替えることができます。

低速モードのときはデータが消費されません。

この切替機能を賢く使うとデータ消費を抑えることができます。

 

radikoとか音だけのyoutubeなら、mineoスイッチON(低速ゆえデータ減らない)でも聴けること気づいて捗る~!

 

低速モードといっても200kbps出るので、LINEやSNS、ラジオや音楽ストリーミングは快適です。

 

mineo節約スイッチオンでも普段のtwitter程度は問題なく使えるので,節約スイッチ自動オンを毎日23時に設定して,外出時に必要に応じて手動でオフにするという使い方でいい感じ

 

 

データ繰り越しの口コミ

 

さらに、mineoには余ったデータの繰り越し機能があります。

使いきれずに余った容量は翌月に回せるので、データの無駄がありません。

 

さらに、翌月は繰り越したデータから先に消費してくれるので、更に翌月にも繰越が発生しやすくなります。

 

先月半ばから格安SiMのmineoと契約。
1GBなんだけど先月の繰り越し分があるから今月は3GB近く使えるのね!
これから半年は携帯料金が600円になる。
昼間外で使っても特に遅い印象は無かったし、有難いわぁ

 

マイネオは契約したデータ容量を毎月無料で変更できるので、余ったデータ容量と当月の予定をみながらこまめにプランを変更すると、スマホ料金を更に節約できます。

 

 

フリータンクの口コミ

 

 

そしてマイネオの大きな特徴のひとつに「フリータンク機能」が挙げられます。

 

余ったデータ容量を「フリータンク」に入れておけば、当月にパケットが足りない方にシェアできます。

また、自分が足りないときにも無料で容量をもらうことができます。

 

mineoユーザーなんだけど、「フリータンク」っていうユーザーなら誰でも貰えるパケットシェアの仕組みがある。
先々月お借りしたので、先月の余った分を寄付(^ω^)
フリーなのに無くならないのは、上手く循環してるからだよねぇ。
ステキだ。

 

このフリータンクを使うには条件こそあるものの、完全無料です。

このようにデータ容量を節約したり、融通しあったりできるのがマイネオの評判が高い理由でもあります。

 

入院してスマホいじることが多かったせいで6GBのパケットが消えました。しょうがないのでmineoのフリータンクで1GBもらった。まあ今まで30GBぐらい提供してるのでたまには貰ってもいいじゃないか

 

▼マイネオの詳細をチェック▼

  マイネオ公式サイト  

 

 

通信速度の口コミ

 

スマホの通信速度は地域や時間帯により大きく変動しするため一概に速い・遅いは判断できません。参考程度にとどめておいてください。

 

続いては、最も気になるmineoの通信速度の評判・口コミです。

 

私も実際に契約して毎月計測していますが、3回線ともに格安SIMの中では速いほうです。

ただし、お昼と朝夕の通勤時間帯には遅くなるため、注意が必要です。

 

 

正直、mineoの速度は遅いという不満ばかりかと思いましたが、意外と満足のようです。

(もちろん遅いというご意見もたくさんありますが)

 

mineo利用2日目だけど、スゴく速い。
ユーモバ無料SIMとは違う。
音声SIMもぜひ追加したい!

 

他の格安SIMキャリアと比べ、mineoの通信速度は快適という口コミが多く見られました。

 

mineo速いな。
今までBIGLOBE、nifmo、OCNと渡り歩いて来たが、mineoが恐らく一番速い。

 

もちろんドコモ・au・ソフトバンクに比べれば速度は劣ります。

しかし、下記の口コミあるように、地域・使い方によってはmineoでも全く差を感じないこともあります。

 

au2年経ったからmineoにMNPしたけど、普通に快適に使えて高まる^^

 

もちろんmineoは速度が遅いという口コミもあります。

こればっかりは格安SIMの宿命です。

 

mineo安いがお昼はちと通信速度遅いのぅ

 

特に会社勤めの方が一斉に昼休みに入って回線が混雑するお昼の時間帯は遅くなるとの口コミが多いです。

これはどの格安SIMキャリアでも同じで、1Mbps以下に落ち込みます。

 

昼に速度遅くなる以外は普通に快適に使えてるし、ほとんど電話もしないからマイネオで十分。
UQモバイルのほうが速いらしいけど

 

ただし、速度が制限されるのはお昼の1時間と、朝夕の通勤時間帯がほとんどです。

それ以外は普段使いには十分な速度ですので、回避できる方は必ずmineoに乗り換えましょう。

 

取扱スマホ端末の口コミ

 

HUAWEI P30 lite

 

マイネオは通常料金が格安ですが、もちろんSIMと端末をセットで購入しても大変お得です。

端末の種類が多いのも嬉しいですね。

 

マイネオというと「手持ちのスマホにSIMを挿して使う」というイメージが強かったのですが、口コミをみると端末セットも評判のようです。

 

こりゃ、mineoの端末セットにしようかなあ。
二人で端末セットで契約しても6000円/月。
24ヶ月後にはその半分になるわけだ。

 

以前は取り扱い端末が少なく発売も遅かったのですが、最近はラインナップが増えました。

マイネオのおすすめスマホは下記記事を参考にしてください。

 

 

iPhoneの口コミ

 

iPhoneイメージ画像

 

マイネオでは2018年よりiPhoneの販売を開始しました。

 

主要な格安SIMでiPhone8やiPhone XS・iPhone XRの正規版を購入できるのはmineoだけです。

また、2020年3月にはiPhone11も発売しました。

 

購入は公式サイトのみなので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

mineoで販売していないiPhoneも、端末を自分で用意してSIMカードを挿せば使えます。

これで毎月のスマホ料金を大幅に下げられますね。

 

セルラー時代からau一筋10数年。
一年前にauのiphone端末をそのままにmineoへ鞍替え。
月額1,800円なり。

日中低速でサービスが酷いとか言われているけれど、日中は節約モードにして、LINEとかインターネットラジオしか使わないから全く問題なし。

あとは今のiphoneを出来るだけ長く使う。

 

mineoのVoLTESIMが届き、無事iPhone 8が使えるようになった
ありがとう5sよ、よく粘ってくれた

 

 

 

mineo × タブレットの口コミ

 

mineoではスマホだけでなくタブレットも購入できます。

ラインナップは少ないですがMediaPad M5 Liteなど人気端末が購入できますので、ぜひ利用してください。

 

もちろん手持ちのタブレットにmineoのデータSIMを挿しての使用も可能です。

とくにmineoはデータSIMの料金が非常に安いですし、最低利用期間や違約金もありませんので使い勝手も非常によいと評判です。

 

モバイルルーターの口コミ

 

mineoではモバイルルーターも購入できます。

こちらもラインナップは少ないですが、格安料金で契約できるので利用者は結構多いです。

 

モバイルルーター MR05LN

 

また、手持ちのモバイルルーターにマイネオのデータ専用SIMを挿して使うことも可能です。

マイネオならドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアで使用可能ですし、料金は格安です。

 

データ専用SIMもマイネオはおすすめです。

 

エントリーパッケージの口コミ

 

mineoに契約する際は、公式サイトで契約する方法と、エントリーパッケージで契約する方法があります。

 

アマゾンなどでマイネオのエントリーパッケージを購入すれば、購入費400円程度はかかるものの、転入時の事務手数料3,000円が無料になります。

 

新規契約事務手数料は『mineoエントリーパッケージ』を入手することで免除される。
エントリーパッケージはAmazonで300円ほどだが、たまたま割引セール?をしていたのでさらに半額で入手出来た。

 

上記の口コミの通り、最近はAmazonのタイムセールで格安で販売されることが多いです。

 

 

ただし、エントリーパッケージを利用すると適用されないキャンペーンもあります。

データSIMはエントリーパッケージのほうがお得なことが多いですが、音声SIMを契約する場合は必ずキャンペーン情報を確認しましょう。

 

 

マイネ王のサポートの口コミ

 

mineoのメリットは、マイネ王というコミュニティ掲示板があることです。

わからないことがあってもマイネ王で情報を探したり、詳しい方に聞いたりすることができます。

 

「マイネ王」mineoスタッフとユーザ、ユーザ同士で作るコミュニティサイト。
王国通信、王国広場、王国教室。
先輩ユーザが新米さんに教えてあげたり、といあこともあるらしい。
こういうのがあると便利かも。

 

このマイネ王は格安SIMのコミュニティサイトでは最も賑わっており、質問すると回答も多数寄せられます。

マイネオに初めて契約される方も安心ですね。

 

コールセンターの口コミ

 

格安SIMは経費削減のためコールセンターの人員を絞っており、電話をかけても全く繋がりません。

しかし、mineoの評判を見ていると、すぐに繋がったという口コミが非常に多かったです。

 

マイネオのコールセンター、すぐ繋がるし、感じも良い。

 

もちろん他の格安SIMやサービスと同じように、「繋がらない」「たらいまわしにされた」「だまされた」「案内が間違っていた」「対応が悪い」という口コミも多数あります。

これはどこも同じなので仕方がありません。

 

マイネオのコールセンター対応悪し。

 

困った事があった際も、ある程度状況がわかる方はチャットやメールなどで問い合わせるとよいでしょう。

 

公式Twitterの口コミ

 

また、サポート専用のTwitterアカウントがあります。

わからないことがあれば聞いて見てもよいかもしれません。

 

mineoサポート (@mineosupport) | Twitter

 

▼マイネオの詳細をチェック▼

  マイネオ公式サイト  

 

 

mineoの悪い評判・口コミ

 

通信速度は遅いとの口コミ

 

マイネオの悪い評判の中で最も多いのは、やはり通信速度です。

 

マイネオを含め、格安SIMの通信速度は大手キャリアに比べて劣ります。

どのキャリアも速度改善に向けて策を練っていますが、やはり不満の解消にはいたっていないようです。

 

 

特にお昼の時間帯は遅いという意見が多いですね。

これはどのMVNOも一緒なので仕方がないですが…

 

マイネオ、昼の時間帯めっちゃ遅いから昼休みにイライラしがち。
スマホおいて文庫本でも買うか。

 

もちろんマイネオの速度は賛否両論で、快適との意見も多いです。

地域や時間帯、スマホの使用パターンによって異なりますので、参考程度にとどめてください。

 

マイネオにしてから一週間経ったけどピークに遅いくらいで他は全く問題ないからいい感じ

 

お昼を含め通信速度にこだわる方は、高い料金を払ってでもドコモ・au・ソフトバンクに残りましょう。

 

また、格安SIMの中なら「ワイモバイル」「UQモバイル」が断然おすすめです。

 

私も実際に速度を計測していますが、特にワイモバイルやUQモバイルは大手キャリアと同等の速度が出ています。

ここならお昼の時間でも快適です。

 

WiFi(公衆無線LAN)の口コミ

 

速度以外にマイネオの不満を見つけるのが難しかったのですが、公衆無線LAN(街中のWi-Fi)が使えたらなーという意見もありました。

他の格安SIMでは公衆無線LANが無料で使えるところも多いのですが、マイネオにはそのサービスはありません。

 

mineoに公衆無線LANサービスがないのが悔やまれる

 

あとは、なかなか不満は見つかりません。

やはり速度が最大にして唯一のネックのようですね。

 

▼マイネオの詳細をチェック▼

  マイネオ公式サイト  

 

 

mineo契約にお得なキャンペーン

 

mineoでは常時何らかのお得なキャンペーンを実施しています。

契約時には必ずキャンペーン情報を確認しましょう。

 

料金800円×6ヶ月割引

 

mineoキャンペーン

 

MNPで音声SIMを契約する方は、月額料金が6ヶ月間800円割引になります。

 

他社からの乗り換え(MNP)で3GB以上の音声SIMに申し込むと、月額料金が800円×6ヶ月間割引になります。

 

本キャンペーンはデュアルタイプ(音声通話+データ通信)に申し込まれた場合のみです。

シングルタイプ(データ専用、データ+SMS)と、デュアルタイプの500MBコースはキャンペーン対象外です。

 

本キャンペーンは8月2日まで実施します。

8月2日までにMNP乗り換え、またはプラン変更で3GB以上の音声SIMに契約すれば割引が適用されます。

 

▼キャンペーン詳細はこちら▼

mineo(マイネオ)

 

 

データ1GB増量

 

前章で解説した、月額料金800円×6ヶ月割引に該当する方は、データ容量が自動で1GB増量されます。

キャンペーン実施期間は8月2日(日)までで、増量される期間は6ヶ月間です。

 

キャンペーン対象者は前章の800円×6ヶ月割引キャンペーンと同じです。

 

パケット放題が7ヶ月間割引

 

mineo パケット放題キャンペーン

 

mineoでは2020年3月からパケット放題というオプションサービスを提供しています。

パケット放題とは、mineoスイッチで低速モードにした際に、通常200Kbpsの最大速度が500Kbpsにアップするオプションサービスです。

低速モード設定中はデータ容量を消費しませんので、最大500Kbpsで容量使い放題になります。

 

このパケット放題オプションが、キャンペーンで7ヶ月間80円割引になります。

80円というと少ない気がしますが、もともと月額350円なので割引後は月270円で使えます。

 

最大500KbpsだとTwitterやInstagramの画像表示もそこそこ快適ですし、Youtubeも360pなら問題なく見れます。

うまく使えばデータ容量を大きく節約できます。

 

▼キャンペーン詳細はこちら▼

mineo(マイネオ)

 

 

その他お得なキャンペーン

 

上記以外にも、mineoではお得なキャンペーンを実施しています。

月額50円割引になる家族割や、データ増量も実施中です。

 

現在実施中の最新キャンペーンは下記記事にまとめています。

契約前に必ずチェックしてください。

 

 

 

mineoのメリット・デメリット

 

mineoのメリット一覧表

 

mineoのメリットは以下の通りです。

 

  • 抜群の知名度、評判・口コミも良い
  • スマホ料金が安い
  • キャンペーンが毎回お得
  • 3キャリアの回線が全て選べる
  • 通話料が安いLaLaCallが使える
  • 通信速度を切り替え可能
  • データ容量を契約以上繰り越せる
  • 繰り越しデータは家族でシェア
  • フリータンクでデータが貰える
  • 端末保証オプションが充実
  • キャリア決済ができる
  • 最低利用期間・違約金なし
  • 疑問点をマイネ王で質問

 

mineoのメリットは以下の記事に詳しく解説しています。

 

 

mineoのデメリット一覧表

 

mineoの主なデメリット・欠点は以下の通りです。

 

  • 通信速度は大手キャリアに劣る
  • 特にお昼の速度は遅い
  • au回線は直近使用量で速度制限
  • ソフトバンク回線は料金が高い
  • カウントフリー機能なし
  • 光回線とのセット割がない
  • 家族割の割引額が50円
  • キャリアメール使用不可
  • スマホの端末価格は高い
  • サポート可の店舗が少ない

 

mineoのデメリットは以下の記事で詳しく解説しています。

 

 

▼マイネオの詳細をチェック▼

  マイネオ公式サイト  

 

 

mineoの申込みは公式サイトで

 

以上、マイネオの評判・口コミや私の評価でした。

 

マイネオは料金が安いだけでなくデータ容量に関するサービスが充実しており、通信速度もそこそこ快適です。

ユーザーの満足度が非常に高いのも特徴ですね。

 

mineoの申し込みは24時間受付可能、待ち時間なし、簡単手続きで安心の「マイネオ公式サイト」が断然おすすめです。

ぜひご利用ください!

 

▼今すぐmineoに申し込む▼

  マイネオ公式サイト  

 

mineo(マイネオ)

 

タイトルとURLをコピーしました