【~3/31】料金割引キャンペーンと端末セール実施中 

【2023年1月】mineo/マイネオの速度を毎月測定中!昼は遅い?

 

マイネオmineoロゴ

 

本記事ではmineoの通信速度を実際に計測した結果をまとめています。

また、あわせてドコモ回線が速いか、どの回線がいいかおすすめも解説します。

 

▼料金が3カ月1,188円割引▼

mineo(マイネオ)

 

mineoの通信速度の評価

 

mineo 速度 測定 遅い

 

mineoの速度をまとめると、以下のとおりです。

 

  • 混雑時間帯以外はかなり快適
  • お昼は1Mbps以下に低下する場合も
  • 夕方も速度がやや低下
  • どの回線も速度は同程度

 

どの回線でも昼に速度が大きく低下するため、12時~13時の1時間は我慢が必要です。

日によっては夕方17~20時も速度が低下することがあります。

 

最近は他の主要なMVNOは昼でも1Mbps以上出るキャリアが増えてきましたが、mineoはまだまだ遅いです。

速度面はmineoのデメリットといってよいでしょう。

 

通常の時間帯は比較的速い

 

混雑時間帯を除いたmineoの通信速度は、Dプラン・Aプラン・Sプランともに格安SIMの中では速いほうです。

速度の他にも大きな欠点はないので、初めて格安SIMに乗り換える方はマイネオに契約するのがおすすめです。

 

昼には大きく速度が落ち込みますが、昼に低下する時間は1時間程度なのでそこさえ我慢できればあとは快適でしょう。

 

また、最近は夕方も速度が低下します。

場合によっては1Mbps前後まで低下し、お昼と同じくらい我慢が必要な日もあります。

 

昼の速度は0.6~1Mbps程度

 

回線が最も混雑するお昼の速度はやはり大きく低下します。

 

Dプラン・Aプランは平均0.6~1Mbps程度の日が多いです。

この速度だと、Youtubeなどの動画視聴はもちろん、WEBサイトやSNSの画像表示も苦しくなります。

 

なお、Sプランは2022年7月頃から1~2Mbps出ています。

決して速いとは言えませんが、お昼12:30で1MbpsをキープできるMVNOは少ないです。

DプランとAプランは月によっては1Mbpsをキープできる場合もありますが、ほとんどは1Mbps以下にまで落ち込みます。

 

  • お昼の速度
    D/Aプラン:0.8Mbps前後
    Sプラン:1~2Mbps前後

 

マイネオ同様、他の格安SIMでもお昼12時~13時は速度が低下し、1Mbpsを割り込みます。

お昼でも速度が落ちないのはワイモバイルUQモバイルくらいです。

また、OCNモバイルONEもお昼は最低限の速度はキープしています。

 

お昼の速度低下はMVNOの宿命なので、お昼でも快適に使いたい方は諦めて我慢するかワイモバイルUQモバイルを選びましょう。

 

夕方にも速度が遅くなる

 

mineoはどの回線も夕方18時~19時にも速度が低下する場合があります。

帰宅ラッシュと重なって回線が混雑する影響ですね。

 

月によって変動が大きいですが、夕方18時~19時頃に1~2Mbpsまで低下することがあります。

お昼ほどは低下しないのでSNSやWEBサイト閲覧は問題なくできると思いますが、夕方も注意が必要です。

特に金曜日や祝前日は速度の低下が大きいです。

 

なお、以前は朝の通勤ラッシュ時にも速度が低下していましたが、ここ最近はあまり低下しなくなりました。

 

mineoはどの回線がいい?

 

マイネオではドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアの回線が選べます。

どの回線が一番速いのかというと、速度はどのプランもそれほど変わりません。

ここ数ヶ月はソフトバンク回線とau回線が速くてドコモ回線が遅いですが、差はわずかです。

 

<どのプランが速い?>
(上から速い順)

10月/11月12月1月
速度が
速い順
S・A
D
S
A
D
S・A
D

 

月によって速い・遅いはありますが、回線増強と速度計測のタイミングで上下があるだけで、長い目で見ればそれほど変わらないでしょう。

プランによる速度の差はあまり気にしなくて良いと思います。

 

以前は回線により料金が異なっていましたが、2021年2月からどの回線を選んでも同一料金になりました。

それ以外の条件も変わりません。

 

最近はSプランの速度が安定していますし、MVNOの中でソフトバンク回線を選べるのは貴重です。

ただし速度の差は小さいので、まずは手持ちの端末が使える回線を選びましょう。

 

 

▼料金が3カ月1,188円割引▼

mineo(マイネオ)

 

 

マイネオの速度測定結果

 

通信速度は地域や周囲の環境によって異なります。具体的な速度などは参考程度にとどめてください。

 

ここからは、mineoのDプラン(ドコモ回線)・Aプラン(au回線)・Sプラン(ソフトバンク回線)の通信速度を計測した結果を記載していきます。

 

  • 計測アプリ:ドコモスピードテスト
  • 端末:Xperia XZ1
  • 計測場所:東京23区内の住宅地

※計測ができなかった場合や明らかに異常値と思われる場合には空欄にしています

 

mineoのDプランの速度

 

ドコモ ロゴ

 

平日朝の速度

 

まずはドコモ回線の平日朝の通信速度です。

 

<2023年1月>

07:0008:3010:00
1/10(火)54.6777.1884.06
1/11(水)52.443.5155.20
1/12(木)41.704.6751.18
1/13(金)49.428.0989.29
1/16(月)65.7631.1269.33
平均52.8024.9169.81

 

朝で最も混雑する8:30のドコモ回線の速度は日によってバラバラですね。

70Mbps以上出ている日もありますが、3~4Mbps前後の日もあります。

 

12月も3~4Mbpsの日が多かったので、3~4Mbps前後が実力かもしれません。

11月までは1~2Mbpsの日もありましたが、12月からは少しだけ速くなりました。

スマホの通信速度は3MbpsもあればYoutubeの高画質動画も詰まらずに視聴できるので、今月くらいの速度があればほとんどのことは問題なくできると思います。

ただ、朝の時間に速度が遅くなるキャリアは少ないので、他の格安SIMに比べるとかなり遅い速度です。

来月以降も速度回線が続くのかに注目です。

 

なお、7時・10時は快適です。

朝方は通勤ラッシュのピークを迎える8~9時に注意しましょう。

 

過去の速度測定結果

 

<2022年12月>

07:0008:3010:00
12/1(木)97.533.9186.80
12/2(金)67.844.1467.44
12/5(月)81.8876.96105.12
12/6(火)76.4463.1781.90
12/7(水)97.337.6361.79
平均84.2031.1680.61

 

<2022年11月>

07:0008:3010:00
11/1(火)83.751.0578.75
11/2(水)85.012.0150.21
11/4(金)60.672.6879.09
11/7(月)103.6720.0474.99
11/8(火)52.402.2854.79
平均77.105.6167.57

 

平日昼の速度

 

つづいて、どの格安SIMも速度が最も低下するお昼の速度です。

 

<2023年1月>

11:3012:0012:3013:0013:30
1/10(火)89.2886.250.542.3561.47
1/11(水)53.7851.550.395.3956.22
1/12(木)48.3261.410.813.3715.77
1/13(金)71.4260.651.292.5768.85
1/16(月)53.6761.880.6711.3240.40
平均63.2964.350.745.0048.54

 

最も速度が低下する12:30は平均0.74bpsです。

今月も1Mbps以下の日がほとんどなので、この時間帯はやはり我慢が必要ですね。

 

また、13時でも日によっては遅く、2Mbpsちょっとしか出ていない日もあります。

11月・12月は1Mbps台の日もあったので、お昼は13時過ぎくらいまでは我慢が必要かもしれません。

 

この時間は多くの格安SIMが急激に遅くなりますが、その中でもmineo(D)は遅めです。

 

過去の速度測定結果

 

<2022年12月>

11:3012:0012:3013:0013:30
12/1(木)53.6957.320.331.0047.44
12/2(金)53.0057.800.331.7011.91
12/5(月)44.3363.830.777.7374.47
12/6(火)70.2976.830.487.9640.23
12/7(水)78.7462.630.431.3923.08
平均60.0163.680.473.9639.43

 

<2022年11月>

11:3012:0012:3013:0013:30
11/1(火)84.0289.280.596.5260.97
11/2(水)55.8448.630.842.6117.56
11/4(金)47.8248.921.022.0282.50
11/7(月)83.3094.721.064.1987.00
11/8(火)55.6265.290.501.8850.12
平均65.3269.370.803.4459.63

 

平日夕方の速度

 

つづいて、比較的速度が安定するお昼すぎ~夕方の速度です。

 

<2023年1月>

15:0016:0017:00
1/10(火)85.1380.0464.96
1/11(水)51.5940.4351.92
1/12(木)41.5328.0134.54
1/13(金)51.8014.4916.10
1/16(月)47.7656.5052.10
平均55.5643.8943.92

 

ドコモ回線は15時・16時は安定していますね。

1/16だけ14Mbpsですが、それ以外はほとんど平均40Mbps以上出ていて快適です。

 

また、今月は17時も速いです。

11月は最も遅い日で2Mbpsちょっと、12月は7Mbpsちょっとに落ち込む日がありましたが、今月は最も遅い日でも16Mbps以上は出ています。

スマホの通信速度は3MbpsもあればYoutubeの高画質動画も快適に視聴できるので、7Mbpsでも支障はありませんが、今月の速度なら安心です。

 

ただし、11月までは夕方の退勤ラッシュがピークを迎える前の17時から遅くなっていましたので、まだ油断はできません。

特に17時は金曜日や祝前日に低下が大きくなる傾向があるので注意してください。

 

過去の速度測定結果

 

<2022年12月>

15:0016:0017:00
12/1(木)58.4069.1526.85
12/2(金)78.2255.3511.38
12/5(月)66.8964.5068.24
12/6(火)78.5459.1753.96
12/7(水)40.4137.497.95
平均64.4957.1333.68

 

<2022年11月>

15:0016:0017:00
11/1(火)104.6783.466.98
11/2(水)53.9523.4410.91
11/4(金)40.9549.222.86
11/7(月)56.7470.652.35
11/8(火)60.4339.716.64
平均63.3553.305.95

 

平日夜の速度

 

最後は平日夜の速度です。

他の格安SIMのこの時間帯は、18時~19時の帰宅ラッシュ時に速度が低下し、時間がたつにつれて回復する傾向が高いです。

 

<2023年1月>

18:0020:0022:0024:00
1/10(火)3.2248.6946.0341.25
1/11(水)1.3223.6840.7139.69
1/12(木)1.8219.6633.1518.18
1/13(金)1.273.8848.0025.19
1/16(月)1.2134.1145.7738.11
平均1.7726.0042.7332.48

 

やはり18時は速度が大きく低下しており、1~2Mbpsの日がほとんどです。

11月のように1Mbpsを割り込む日はないですが、通常の使用にも影響が出る速度です。

 

また、20時でも金曜日は3Mbps台です。

特に金曜日や祝前日は夕方に速度が低下しやすいので特に注意してください。

金曜日以外は全て速いので11月・12月よりは回復していますが、まだ万全ではないようです。

 

全体を振り返ると、マイネオのドコモ回線は通常時間は快適ですが、お昼と夕方に速度が大きく低下します。

お昼は12~13時過ぎまで、夕方は18~20時頃までは我慢が必要です。

速度が遅かった11月までに比べると回復傾向にありますが、それでもまだ遅い方ですね。

 

お昼はどのキャリアも遅いですが、mineoのドコモ回線は朝と夕方も遅いのが気になります。

2022年春頃からやや速度が停滞気味で、速度面ではあまりおすすめではありません。

 

過去の速度測定結果

 

<2022年12月>

18:0020:0022:0024:00
12/1(木)2.345.5854.7185.73
12/2(金)1.255.9864.3439.41
12/5(月)3.7161.2340.3734.76
12/6(火)8.565.5346.7143.59
12/7(水)2.525.1640.5165.97
平均3.6816.7049.3353.89

 

<2022年11月>

18:0020:0022:0024:00
11/1(火)2.1616.9263.5143.90
11/2(水)1.684.4048.2849.99
11/4(金)0.742.2967.4149.31
11/7(月)2.2226.0345.7686.31
11/8(火)1.533.5062.3747.26
平均1.6710.6357.4755.35

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

mineo(マイネオ)

 

 

mineoのAプランの速度

 

au ロゴ

 

平日朝の速度

 

ここからはmineoのauプランの速度を記載していきます。

まずは平日朝の通信速度です。

 

<2023年1月>

07:0008:3010:00
1/10(火)42.1033.4936.24
1/11(水)49.9443.0780.95
1/12(木)48.2927.5127.82
1/13(金)40.9554.1041.69
1/16(月)26.5062.8453.63
平均41.5644.2048.07

 

他の格安SIMでは朝の通勤ラッシュと重なる8:30に速度が低下する傾向にありますが、mineoのau回線は快適です。

最も遅い日でも27Mbps以上出ているので快適ですね。

 

スマホの速度は3MbpsもあればYoutubeの高画質動画もつまらずに視聴できるので、この速度なら支障はありません。

来月もこの速度がキープできるか注目しましょう。

 

なお、7:00・10:00は速い速度が出ていますので、この時間帯は問題ないでしょう。

 

過去の速度測定結果

 

<2022年12月>

07:0008:3010:00
12/1(木)93.6434.4995.21
12/2(金)75.162.7779.13
12/5(月)92.2782.6797.14
12/6(火)75.0865.6775.22
12/7(水)75.6417.0594.93
平均82.3640.5388.33

 

<2022年11月>

07:0008:3010:00
11/1(火)91.0937.7276.33
11/2(水)89.3618.3486.03
11/4(金)83.6150.9172.80
11/7(月)82.9438.8144.61
11/8(火)29.3228.8662.91
平均75.2634.9368.54

 

平日昼の速度

 

続いて、1日で最も格安SIM全体の速度が遅くなる平日の昼です。

 

<2023年1月>

11:3012:0012:3013:0013:30
1/10(火)43.2654.241.6810.6763.32
1/11(水)57.6537.131.204.4659.90
1/12(木)41.4838.291.904.0658.57
1/13(金)70.1858.901.783.3162.39
1/16(月)42.7117.620.725.8436.77
平均51.0641.241.465.6756.19

 

1日で最も回線が混雑する12:30の平均速度は1.46Mbpsです。

平均1Mbps以下だった先月に比べるとかなり速くなりました。

1/16は1Mbps以下ですが、それ以外の日のように1Mbps以上出ていればSNSやWEBサイトの閲覧もほぼ問題なく、Youtubeも480p画質程度なら快適に視聴できるでしょう。

 

また、13時の速度も先月より速くなりました。

決して速いと言える速度ではありませんが、このペースで来月も改善が続くことを願います。

 

過去の速度測定結果

 

<2022年12月>

11:3012:0012:3013:0013:30
12/1(木)49.1987.860.632.2377.26
12/2(金)88.1483.401.161.4979.72
12/5(月)73.2165.420.721.9976.61
12/6(火)28.9153.610.401.2539.54
12/7(水)43.6440.760.343.3239.80
平均56.6266.210.652.0662.59

 

<2022年11月>

11:3012:0012:3013:0013:30
11/1(火)73.4696.471.8514.7584.81
11/2(水)84.7170.110.513.9558.38
11/4(金)31.4258.681.962.9584.18
11/7(月)44.4453.491.309.6547.11
11/8(火)48.7364.430.942.3896.59
平均56.5568.641.316.7474.21

 

平日夕方の速度

 

続いては速度が比較的安定する夕方の速度です。

 

<2023年1月>

15:0016:0017:00
1/10(火)58.8419.4953.02
1/11(水)78.4324.9232.31
1/12(木)33.0962.0530.14
1/13(金)54.1436.2523.20
1/16(月)63.2457.7735.32
平均57.5540.1034.80

 

この時間は比較的快適で安定していますね。

15時・16時はどの日も常時20~70Mbpsほど出ています。

高画質で動画を見ても全く問題ない速度です。

 

夕方の通勤ラッシュで速度の低下が始まる17時も速いです。

最も遅い日でも23Mbps出ており快適な速度です。

スマホの速度は3Mbpsもあればだいたい何でもできるので問題ありません。

 

2020年頃までは平日17時に速度が低下することが多かったのですが、最近は17時でも快適なことが多いです。

ただし、格安SIM全体の傾向として金曜日や祝前日は17時~20時の速度の落ち込みが大きいので注意してください。

 

過去の速度測定結果

 

<2022年12月>

15:0016:0017:00
12/1(木)60.8573.0244.64
12/2(金)79.9177.6769.13
12/5(月)85.2381.4770.76
12/6(火)32.9346.6435.82
12/7(水)33.4144.3862.17
平均58.4764.6456.50

 

<2022年11月>

15:0016:0017:00
11/1(火)70.64102.3996.77
11/2(水)71.6863.3145.85
11/4(金)63.7144.4217.59
11/7(月)23.6541.0860.58
11/8(火)80.1195.2538.45
平均61.9669.2951.85

 

平日夜の速度

 

続いては平日夜の速度です。

この時間帯は通勤ラッシュ時間帯の18時~20時に速度が低下する格安SIMが多いですが、mineoはどうでしょうか。

 

<2023年1月>

18:0020:0022:0024:00
1/10(火)2.8724.2425.2666.16
1/11(水)2.8959.4743.3341.84
1/12(木)6.1833.9840.6345.32
1/13(金)3.3325.0353.1052.03
1/16(月)3.8469.7245.6066.04
平均3.8242.4941.5854.28

 

この時間帯で最も遅くなる18時ですが、やはり他の時間よりも速度が低下しています。

ただ、先月は1Mbps台の日もありましたが、今月は2Mbps以上はキープしており、速くなりました。

万全とは言えませんが、何でもできる最低限の速度は出ていますね。

 

また、11月までは20時でも十分回復していませんでしたが、先月・今月は20時も快適です。

19時を超えれば問題ないでしょう。

なお、夕方の時間は格安SIM全体の傾向として金曜日や祝前日に速度が低下する事が多いです。

 

全体のまとめ

 

au回線の全体振り返ると、1月は12月までより少し速くなりました。

お昼12~13時は1Mbps以上の日が多く、夕方も最低限の速度は出ていました。

昼は通常の使用にも影響が出るレベルに遅くなりますが、夕方はほとんど問題ありません。

ただし、ここ数カ月は月によって速度の変動が大きいので来月も同じかはわかりません。

 

以前はmineoの3回線の中ではタイプAが最も速かったのですが、ここ数ヶ月はどの回線もそれほど変わりません。

しいて言うならタイプAとタイプSが速く、タイプDが一番遅いことが多いです。

 

過去の速度測定結果

 

<2022年12月>

18:0020:0022:0024:00
12/1(木)2.8671.7395.1173.11
12/2(金)1.3116.8993.9666.21
12/5(月)9.8080.9985.2455.06
12/6(火)1.5348.2466.8874.21
12/7(水)3.0417.1283.2389.27
平均3.7146.9984.8871.57

 

<2022年11月>

18:0020:0022:0024:00
11/1(火)1.3266.0576.3581.07
11/2(水)1.645.2957.9473.21
11/4(金)1.864.3066.3050.13
11/7(月)2.1456.5041.2832.12
11/8(火)1.6293.5932.2287.49
平均1.7245.1554.8264.80

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

mineo(マイネオ)

 

 

mineoのSプランの速度

 

ソフトバンク ロゴ

最後はSプラン(ソフトバンク回線)の速度計測結果です。

以前は料金が高くほとんど申し込む人がいませんでしたが、現在のプランではDプラン・Aプランと同じ料金になりました。

 

mineoは主要なMVNOでソフトバンク回線が唯一選べるキャリアなので貴重です。

 

平日朝の速度

 

まずは平日朝の速度計測結果です。

 

<2023年1月>

07:0008:3010:00
1/10(火)85.7574.5653.85
1/11(水)72.8685.4877.05
1/12(木)95.3284.0597.25
1/13(金)96.8691.3895.53
1/16(月)85.5490.1199.42
平均87.2785.1284.62

 

朝方で最も回線が混雑する8:30は平均85Mbpsです。

2022年10月までは遅い日もありましたが、11月以降はずっと速いですね。

 

スマホの通信速度は2~3Mbpsもあれば何でもできますが、ソフトバンク回線は最も遅い日でも70Mbps出ていますのでかなり快適です。

 

なお、7:00や10:00も非常に快適です。

10月までは8:30に3~4Mbpsに落ち込む日があったので安心はできませんが、朝方はほとんど問題ないでしょう。

 

過去の速度測定結果

 

<2022年12月>

07:0008:3010:00
12/1(木)90.5179.1997.31
12/2(金)95.7325.50101.53
12/5(月)96.9893.3898.71
12/6(火)101.0799.58104.97
12/7(水)106.4288.68101.70
平均98.1477.27100.84

 

<2022年11月>

07:0008:3010:00
11/1(火)94.3977.1885.36
11/2(水)88.8375.2694.15
11/4(金)82.7569.2197.69
11/7(月)82.6968.9584.25
11/8(火)94.7519.58100.65
平均88.6862.0492.42

 

平日昼の速度

 

つづいては、格安SIMの回線が最も混雑して速度が遅くなる平日昼の速度です。

 

<2023年1月>

11:3012:0012:3013:0013:30
1/10(火)92.9986.624.2655.9582.01
1/11(水)64.9580.002.4348.0381.68
1/12(木)92.2991.722.0860.6495.47
1/13(金)93.1591.821.7811.7489.74
1/16(月)87.8794.990.696.9997.94
平均86.2589.032.2536.6789.37

 

最も回線が混雑する12:30の平均速度2.25Mbpsです。

1/16は1Mbps以下になっており、やはりこの時間は我慢が必要です。

ただし、5日中4日は1Mbps以上出ており、WEBサイトやSNSの閲覧に加え動画視聴も画質を抑えれば何とか可能でしょう。

 

13:00でも日によっては回復しきれていない日がありますが、今月は最も遅い日でも6.99Mbps出ており、13時には快適に使えるようです。

決して速い速度とは言えませんが、以前よりはだいぶ速くなったと思います。

 

過去の速度測定結果

 

<2022年12月>

11:3012:0012:3013:0013:30
12/1(木)101.1695.240.895.6995.62
12/2(金)69.1094.351.761.7530.45
12/5(月)96.2896.761.2029.3094.61
12/6(火)100.1098.281.6729.0194.51
12/7(水)97.13100.610.982.0683.77
平均92.7597.051.3013.5679.79

 

<2022年11月>

11:3012:0012:3013:0013:30
11/1(火)96.46100.450.865.1781.80
11/2(水)65.1294.230.895.2665.34
11/4(金)94.8775.220.995.3962.57
11/7(月)85.1389.561.4549.2494.22
11/8(火)88.7694.481.463.7691.39
平均86.0790.791.1313.7679.06

 

平日夕方の速度

 

続いて、比較的速度が安定する平日夕方の速度です。

この時間帯は日中では最も速い速度が出る格安SIMが多いですが、夕方で最も混雑する18時に近づくと速度が低下していく場合もあります。

 

<2023年1月>

15:0016:0017:00
1/10(火)90.4812.0067.39
1/11(水)98.1560.2171.35
1/12(木)85.4494.2362.88
1/13(金)92.2784.288.87
1/16(月)94.8093.3570.99
平均92.2368.8156.30

 

Sプランの15時・16時は速くて全く問題ない速度です。

1/10の16時だけ10Mbpsですが、それ以外は80~90Mbpsほど出ていてかなり速いです。

 

また、夕方の通勤ラッシュが始まる17時でも速いです。

ほとんどの日で60Mbps以上出ており、大手3キャリア並みの速度が出ています。

 

ただし、1/13(金)は8.87Mbpsに落ち込んでいます。

スマホは3Mbpsもあれば何でもできるので使用上は問題ないですが、格安SIM全体の傾向として金曜日・祝前日は夕方の速度が低下しやすいので注意してください。

 

過去の速度測定結果

 

<2022年12月>

15:0016:0017:00
12/1(木)58.4069.1526.85
12/2(金)78.2255.3511.38
12/5(月)66.8964.5068.24
12/6(火)78.5459.1753.96
12/7(水)40.4137.497.95
平均64.4957.1333.68

 

<2022年11月>

15:0016:0017:00
11/1(火)89.9078.4165.31
11/2(水)93.0984.433.73
11/4(金)84.3017.375.48
11/7(月)80.2984.8772.09
11/8(火)95.3598.1762.17
平均88.5972.6541.76

 

平日夜の速度

 

最後は平日夜の速度です。

この時間の格安SIMは、帰宅ラッシュの時間帯と重なる18:00~20:00に速度が低下する傾向にあります。

 

<2023年1月>

18:0020:0022:0024:00
1/10(火)11.0368.4970.6680.26
1/11(水)1.4711.8974.9875.68
1/12(木)4.124.0185.1296.41
1/13(金)1.425.5490.3789.25
1/16(月)2.3784.1585.5997.00
平均4.0834.8281.3487.72

 

最も回線が混雑する18:00はやはり速度が低下しています。

1/10だけ11Mbps以上ですがそれ以外は遅く、通常の使用にも影響が出るレベルの速度です。

この時間はずっとこんな感じなので我慢するしかないでしょう。

 

ただ、20時には最も遅い日でも4Mbps以上出ています。

万全とは言えませんが、この速度なら高画質でのYoutubeの視聴もできるので速度の低下は感じないでしょう。

11月までより速くなりましたが、特に金曜日や祝前日は速度の低下幅が大きい傾向があるので注意してください。

 

全体を振り返ると、ソフトバンク回線は通常時は問題ないですが、お昼と夕方には速度が大きく低下します。

お昼は仕方がないですが、夕方もかなりギリギリの速度なので注意してください。

 

ただし10月・11月までより速度は回復し、最低限の速度は出るようになりました。

最近はタイプA・タイプDより速いことが多いです。

ただし速度は月によって変動するのであまり気にせず契約して良いと思います。

 

過去の速度測定結果

 

<2022年12月>

18:0020:0022:0024:00
12/1(木)2.345.5854.7185.73
12/2(金)1.255.9864.3439.41
12/5(月)3.7161.2340.3734.76
12/6(火)8.565.5346.7143.59
12/7(水)2.525.1640.5165.97
平均3.6816.7049.3353.89

 

<2022年11月>

18:0020:0022:0024:00
11/1(火)3.625.0488.55100.11
11/2(水)1.632.207.4298.88
11/4(金)1.712.6414.5296.65
11/7(月)1.686.6065.4896.48
11/8(火)1.012.0179.6995.86
平均1.933.7051.1397.60

 

▼お得なキャンペーン実施中▼

mineo(マイネオ)

 

 

mineoの速度比較

 

3回線プランの速度比較

 

マイネオではドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアの回線が選べます。

どの回線が一番速いのかというと、速度はどのプランもそれほど変わりません。

ここ数ヶ月はソフトバンク回線が速くてドコモ回線が遅いですが、差はわずかです。

 

<どのプランが速い?>
(上から速い順)

10月/11月12月1月
速度が
速い順
S・A
D
S
A
D
S・A
D

 

月によって速い・遅いはありますが、回線増強と速度計測のタイミングで上下があるだけで、長い目で見ればそれほど変わらないでしょう。

プランによる速度の差はあまり気にしなくて良いと思います。

 

以前は回線により料金が異なっていましたが、2021年2月からどの回線を選んでも同一料金になりました。

速度の差は小さいので、まずは手持ちの端末が使える回線を選びましょう。

 

 

他MVNOとの速度比較

 

私は主要な格安SIMの速度を毎月測定していますが、他の格安SIMとマイネオの速度を比較するとおおむね以下のとおりです。

 

キャリア
1日中超高速・ワイモバイル
・UQモバイル
1日中速い・OCNモバイルONE
お昼以外
速い
・IIJmio(D・A)
お昼と夕方以外
速い
マイネオ(A・D・S)
・BIGLOBEモバイル(D)
遅い・LIBMO
・BIGLOBEモバイル(A)

 

 

キャリアのサブブランドであるワイモバイル・UQモバイルの速度は別格です。

お昼でも速度が変動せず、1日中速いです。

 

また、OCNモバイルONEはお昼にやや低下するものの、最も混雑する12:30でも10Mbps以上出ており、ほとんど一日中問題なく使えるでしょう。

 

速度にこだわるならワイモバイル・UQモバイル・OCNモバイルONEがおすすめです。

ソフトバンク回線を選ぶならワイモバイル、au回線ならUQモバイル、ドコモ回線ならOCNモバイルONEがおすすめです。

 

 

一方、mineoはお昼は1Mbps以下、夕方も2~5Mbpsに落ち込むものの、それほどスマホを使わない方にとっては問題ない速度です。

動画視聴・ゲームやSNSでたくさん画像を見たりする方は速度が速いキャリアを選ぶべきですが、電話・メールやLINEなどしか使わない方はmineoでも全く問題ありません。

 

mineoの速度に関する補足

 

マイそくの速度

 

mineoでは2022年からマイそくというプランが開始しました。

マイそくは最大300kbps/最大1.5Mbps/最大3Mbpsでデータ使い放題のプランです。

ただし、時間帯やデータ使用量によって速度制限がかかります。

 

<マイそくの3つのプラン>

ライトスタンダードプレミアム
月額料金660円990円2,200円
最大速度
(通常時)
300kbps
(0.3Mbps)
1.5Mbps3Mbps
最大速度
(月~金のお昼)
32kbps
データ容量無制限
ただし3日間10GBで制限

詳細マイそく | mineo公式サイト

 

マイそくのライトは最大300kbps、スタンダードは最大1.5Mbps、プレミアムは最大3Mbpsで通信できます。

ただし月~金曜日の昼12~13時は最大32kbpsに制限されます。

また、3日間で10GB以上使った場合も最大32kbpsの制限があります。

 

最大32kbpsだとデータ通信はほとんど何もできないので注意が必要です。

こちらの記事では他社のSIMと併用するなどの回避策も解説しています。

詳細mineoのマイそくの詳細を解説

 

▼マイそくの詳細はこちら▼

mineo(マイネオ)

 

端末によって速度は変わる?

 

速度にこだわる方は使う端末を変えることで速度が上がる場合があります。

お昼や夕方の回線が混雑する時間はそれほど変わりませんが、回線が空いている時間帯は速くなります。

 

例えば、2021年9月にZenFone Live L1で測定したSプランのお昼の速度は以下のとおりでした。

 

<Sプラン>
(測定:ZenFone Live L1)

11:3012:0012:3013:0013:30
9/6(月)14.3515.671.212.8417.58
9/7(火)16.8517.240.875.9618.88
9/8(水)13.620.713.8513.08
9/9(木)10.339.010.471.5810.31
9/10(金)31.0531.601.101.2220.49
平均17.2418.380.873.0916.07

 

一方、同じ月にAQUOS Rで測定すると、12:30~13:00の混雑時間帯はほとんど変わらないものの、11:30や13:30といった回線が空いている時間は明らかに速度が向上しています。

 

<Sプラン>
(測定:AQUOS R)

11:3012:0012:3013:0013:30
9/14(火)62.3255.810.767.2047.59
9/15(水)61.217.761.101.1841.76
9/16(木)60.8030.100.911.4715.77
9/17(金)15.525.790.421.093.94
平均49.9624.870.802.7427.27

 

これほど速度が異なるのは、AQUOS Rが「キャリアアグリゲーション」「4×4 MIMO」「256QAM」という通信速度を速める機能に対応しているからです。

これらの機種を使うと、通信速度はかなり速くなります。

Sプランだけでなく、Dプラン・Aプランも同様です。

 

ZenFone Live L1はどれにも対応していません。

 

これらの機能を搭載したスマホは価格も高く、mineoではほとんど販売していませんが、ドコモ・au・ソフトバンクで販売された高性能機種には多いです。

速度にこだわる方は、「キャリアアグリゲーション」「4×4 MIMO」や「256QAM」に対応しているドコモ・au・ソフトバンクのスマホを探してみるのも良いでしょう。

 

 

ただし、回線が混雑している時間帯はハイスペック機種でも速くなりません。

ハイスペック機種を使えば基地局と端末の間の伝達効率は向上しますが、回線混雑による速度低下は別の場所で発生しているからです。

 

回線が空いている時間はどの機種でもだいたい速いので、個人的にはそれほど気にする必要はないと思います。

 

速度が遅い・低下する時間帯

 

マイネオの速度は通常は非常に快適ですが、時間帯によっては速度が低下します。

遅くなる時間帯は主に以下の時間です。

 

  • お昼12時~13時
  • 夕方17時~19時

 

お昼12時~13時は平日も休日もかなり速度が低下し、0.5~1Mbps程度にまで遅くなります。

1Mbps以下だとYoutubeなどの動画視聴はもちろん、SNSやWEBサイトの閲覧にも影響が出てきます。

 

この時間はほとんどの格安SIMが同じような速度になるので仕方がないですね。

13時過ぎまでは我慢が必要です。

 

また、夕方18時~19時にも速度が低下します。

夕方の低下はお昼ほどではありませんが、1~3Mbpsくらいにまで遅くなる日もあります。

 

特に金曜日や祝前日は低下が激しく、17時くらいから遅くなるので注意が必要です。

 

お昼や夕方の時間帯でも快適に使いたい方は、一日中速度が速いワイモバイルUQモバイルか、OCNモバイルONEがおすすめです。

 

mineoの速度が遅くなる理由

 

前章の通り、マイネオは時間帯によって速度が遅くなります。

これには2つの理由があります。

 

回線が混雑

 

一つはたくさんの方がデータ通信をすることで回線が混雑するためです。

格安SIMがお昼休みに遅くなるのは基本的にはこの理由です。

 

高速道路をイメージしてほしいのですが、格安SIMの速度低下はお昼休みにたくさんの車が高速道路を利用することで起きる渋滞のようなものです。

ドコモ・au・ソフトバンクは高速道路を何車線も持っていますし料金所もたくさんあるので、お昼にたくさんのデータ通信が集中しても渋滞が起きることはありません。

 

しかし、格安SIMはドコモ・au・ソフトバンクの設備の一部を借りて運営しています。

車線はドコモ・au・ソフトバンクと同じなので混雑しにくいですが、出口の料金所の数がかなり少ないのです。

よって、出口の料金所で渋滞が発生し、なかなか出られずに遅延するのです。

 

  • 3キャリア:料金所の窓口が多い
    →多くの車が来ても問題なし
  • mineo:料金所の窓口が少ない
    →料金所で渋滞が発生、遅延する

 

基地局のアンテナが混雑

 

もう一つ、基地局のアンテナが混雑して速度低下が起こる場合があります。

特に電車の中や駅前などで発生しやすいです。

 

先程の高速道路の例でいうと、高速道路の入口の料金所に一気に車が流れ込むことによって渋滞が発生するイメージです。

車線は空いているのに、短時間にたくさんの車が高速道路に入ろうとすることで料金所が処理しきれずに遅延が発生します。

 

特に朝夕の電車に乗っているとデータ速度が遅くなることがありますが、これはアンテナ(=高速道路の入口の料金所)が混雑することで起きています。

 

このパターンの速度低下は格安SIMだけでなく、同じ回線を使っている大手キャリアも同じです。

mineoのDプランが遅い場合は、ドコモ本家の速度も遅くなっています。

 

  • 基地局のアンテナにデータが集中
    →アンテナが処理しきれず遅延発生
    (大手キャリアでも起こっている)

 

速度を低速に切り替え可

 

mineoでは通信速度を低速に切り替えられます。

 

通常は高速で通信しますが、アプリで低速通信に切り替えると通信速度が最大200Kbpsに制限されるかわりに、データ容量を消費しないという機能です。

 

LINE・メールのやり取りや音楽ストリーミングは低速で十分ですので、この機能をうまく使えばデータ容量を節約できます。

 

 

速度制限は最大200Kbps

 

mineoはデータ容量を使い切ると最大200Kbpsに速度制限・通信制限がかかります。

 

低速モードに設定したときと同じ速度まで低下しますので、動画視聴はもちろん、WEB閲覧やSNSの画像視聴なども難しくなるでしょう。

 

速度制限解除の方法

 

速度制限がかかった場合、以下の3つの方法で速度制限を解除できます。

 

  • データ容量を追加購入する
  • パケットギフトをもらう
  • フリータンクから容量を引き出す

 

もっとも一般的なのはデータ容量を追加購入することです。

100MBが税込55円で追加購入できます。

2021年6月に165円から55円に値下げされたため、追加購入しやすくなりました。

 

また、mineoを契約している方が周りにいれば、パケットギフトという形でデータ容量をやり取りできます。

 

 

さらに、フリータンクという共有のデータ容量貯蔵庫から、最大1,000MBまでデータ容量を引き出せます。

 

ただし、引き出しには条件があります。

日頃から余ったデータ容量はフリータンクに入れておきましょう。

 

au回線に3日6GBの制限はある?

 

mineoのマイピタには3日で6GBの速度制限はありません。

 

以前はau回線のAプランのみ直近3日間のデータ使用量が6GBを超えると速度制限がかかっていましたが、現在はありません。

ドコモ回線にもソフトバンク回線にもないので、安心して使えます。

 

ただしパケット放題Plusとマイそくは3日間で10GB以上使うと速度制限がかかります。

 

mineoにお得に契約する方法

 

マイネオでは定期的にお得なキャンペーンを実施中です。

必ず下記を確認してから契約しましょう。

 

マイピタが3ヶ月1188円割引

 

mineo 料金割引キャンペーン

 

マイネオで2023年2月1日から5月31日までにマイピタのデュアルタイプ(音声SIM)に申し込むと、契約翌月から3ヶ月間料金が1,188円割引になります。

音声1GBはなんと3ヶ月間110円で使えます。

 

通常料金割引適用後
(3ヶ月)
1GB¥1,298¥110
5GB¥1,518¥330
10GB¥1,958¥770
20GB¥2,178¥990

 

割引対象は以下の方です。

 

  1. 新規契約・MNPで音声SIMに申し込んだ方
  2. データSIMから音声SIMに変更した方
  3. マイそくからマイピタ(音声)に変更した方
  4. 旧料金プランからマイピタ(音声)に変更した方

 

これから音声SIMに申し込む方だけでなく、5月31日までにデータSIMから音声SIMに変更した方も対象です。

また、現在マイそくや旧プランを契約中の方が「マイピタ」の音声SIMに変更した場合も対象です。

 

mineoはあまりキャンペーンをやらないので、必ず5月31日までに契約しましょう。

詳細マイピタ割引キャンペーン | mineo公式サイト

 

▼料金が3カ月1,188円割引▼

mineo(マイネオ)

 

端末大特価セール

 

mineo スマホセール 2月

 

マイネオでは2023年2月1日から3月31日まで端末大特価セールを実施しています。

他社から乗り換え(MNP)で音声SIMを契約する方に加え、現在音声SIMを契約中の方が端末を追加購入する場合も対象です。

スマホセットで契約する方・機種変更したい方はこのセールを利用して買い替えましょう。

 

ただし、セール価格はMNPの方と既存ユーザーとで異なります。

 

MNPのセール価格

 

<Androidスマホのセール価格>
(MNPの場合)

端末通常価格MNP
moto e32s¥19,800¥8,360
OPPO A77¥23,760¥8,360
Redmi Note 11¥23,760¥8,360
moto g50 5G¥22,704¥9,405
moto g32¥26,136¥10,736
OPPO A55s 5G¥27,192¥11,792
Redmi Note 10T¥29,040¥13,640
AQUOS wish¥32,736¥17,336
moto g52j 5G¥36,960¥21,560
AQUOS sense6
(4GB/64GB)
¥38,280¥22,880
OPPO Reno7 A¥40,656¥25,256
Redmi Note 11 Pro 5G¥40,920¥25,520
AQUOS sense7¥50,952¥35,552
Xiaomi 11T¥51,480¥36,080
Xperia 10 Ⅳ¥59,400¥44,000
Zenfone9¥102,168¥86,768
AQUOS R6¥99,792¥94,809

 

最も安いのは一括8,360円のmoto e32sとOPPO A77ですが、性能はかなり低いです。

どちらもおすすめしません。

4G対応のRedmi Note 11やmoto g32か、5G対応のOPPO A55s 5G(11,792円)・moto g50 5G(9,405円)もおすすめですね。

 

<iPhoneのセール価格>
(MNPの場合)

端末通常価格MNP
iPhone SE
第2世代
64GB
¥48,312¥38,280
iPhone SE
第2世代
128GB
¥57,024¥44,869
iPhone12 mini
64GB
¥77,880¥62,480
iPhone12 mini
128GB
¥84,480¥69,080
iPhone12
64GB
¥92,136¥76,835
iPhone12 mini
256GB
¥97,680¥82,280
iPhone13
128GB
¥117,480¥102,080
iPhone13
256GB
¥132,792¥117,392
iPhone13
512GB
¥163,944¥148,544

 

注意点として、セール価格で買うには一括払いが必要です。

分割では買えないので注意してください。

 

本セールは料金割引キャンペーンとも併用可能です。

mineoはあまりセール・キャンペーンをやらないので、必ず3月31日までに契約しましょう。

詳細スマホ大特価セール | mineo公式サイト

 

▼お得な端末セール実施中▼
(機種変更も割引あり)

【AT独占】mineo(マイネオ)

 

機種変更・プラン変更のセール価格

 

機種変更・プラン変更の方もセール対象です。

 

<Androidスマホのセール価格>
(機種変更・プラン変更の場合)

端末通常価格機種変更
moto e32s¥19,800¥14,300
moto g50 5G¥22,704¥17,024
OPPO A55s 5G¥27,192¥17,292
OPPO A77¥23,760¥18,260
Redmi Note 11¥23,760¥18,260
moto g32¥26,136¥20,636
Redmi Note 10T¥29,040¥21,340
moto g52j 5G¥36,960¥27,060
AQUOS wish¥32,736¥27,236
OPPO Reno7 A¥40,656¥32,736
AQUOS sense6
(4GB/64GB)
¥38,280¥32,780
Redmi Note 11 Pro 5G¥40,920¥33,220
AQUOS sense7¥50,952¥43,252
Xiaomi 11T¥51,480¥45,980
Xperia 10 Ⅳ¥59,400¥51,700
AQUOS R6¥99,792¥94,809
Zenfone9¥102,168¥96,668

 

機種変更・プラン変更の方もOPPO A77とmoto e32sは非常に性能が低いのでおすすめしません。

 

<iPhoneのセール価格>
(機種変更・プラン変更)

端末通常価格機種変更
iPhone SE
第2世代
64GB
¥48,312¥42,812
iPhone SE
第2世代
128GB
¥57,024¥51,524
iPhone12 mini
64GB
¥77,880¥72,380
iPhone12 mini
128GB
¥84,480¥78,980
iPhone12
64GB
¥92,136¥86,636
iPhone12 mini
256GB
¥97,680¥92,180
iPhone13
128GB
¥117,480¥111,980
iPhone13
256GB
¥132,792¥127,292
iPhone13
512GB
¥163,944¥158,444

 

注意点として、セール価格で買うには一括払いが必要です。

分割では買えないので注意してください。

 

本セールは料金割引キャンペーンとも併用可能です。

mineoはあまりセール・キャンペーンをやらないので、必ず3月31日までに契約しましょう。

詳細スマホ大特価セール | mineo公式サイト

 

▼お得な端末セール実施中▼
(機種変更も割引あり)

【AT独占】mineo(マイネオ)

 

紹介キャンペーン

 

マイネオでは「紹介アンバサダー制度」を実施しています。

現在実施中の「料金割引キャンペーン」や「スマホセール」とも併用可能なので、必ずこの紹介アンバサダーを利用して契約しましょう。

 

契約者からの紹介によりマイネオの音声SIM・データSIMに契約すると、以下の特典が受けられます。

 

特典
紹介
した方
・最大3,500円/件の
電子マネーギフト進呈
紹介
された方
・契約事務手数料が無料
・端末セットなら2000円分の
電子マネーギフト進呈

 

紹介URLからマイネオに契約した方は、通常3,300円の初期費用(契約事務手数料)が無料になります。

音声SIM・データSIMも対象ですし、マイピタもマイそくも対象です。

以前はエントリーパッケージを使わないと無料になりませんでしたが、現在は紹介URL経由で申し込んだほうがお得です。

 

また、端末セットで契約した場合は2,000円分の電子マネーギフトがもらえます。

端末価格にかかわらず2,000円分なので、安い端末を購入した場合はお得ですね。

 

まわりにmineo契約者がいない方は、こちらのURLから契約すれば事務手数料が無料になります。

契約者の個人情報などは紹介者にはわかりませんので安心して利用してください。

 

 

紹介する方は最大3,500円の電子マネーギフトが進呈されます。

ただし、紹介した方が6か月以上契約を継続した場合のみが対象です。

 

また、紹介する方は紹介数に応じてアンバサダーランクがアップし、当選時の紹介特典が増加します。

 

▼誰でも事務手数料無料▼

紹介アンバサダー | mineo 

 

 

その他キャンペーン詳細はこちらにまとめています。

 

 

 

mineoの申し込みはこちら

 

以上、mineoの通信速度と速度に関する注意事項の解説でした。

 

本記事で解説したとおり、mineoの通信速度はお昼と朝・夕の通勤時間帯に急激に低下します。

ただし、それ以外はかなり快適です。

料金も安く欠点もないので、混雑する時間さえ我慢できればおすすめのキャリアです。

 

mineoの申し込みは「マイネオ公式サイト」からどうぞ!

お得なキャンペーンも実施中です。

 

▼今すぐマイネオに申し込む▼

  マイネオ公式サイト  

 

 

mineo 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました