iPhone13が約半額で買える!価格はこちら 

ドコモ Xperia5 SO-01Mのスペックを解説!中古の使い方も

 

Xperia5 SO-01M

 

本記事では、ドコモから発売されたSONY製スマホ「Xperia5 SO-01M」のスペックを解説します。

 

SONYが誇る高性能スマホで、21:9の縦長画面が特徴です。

ドコモでの販売は終了しましたが、中古で購入して使うのもおすすめです。

 

▼Xperiaの格安中古を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

現在販売中の機種はこちら!
ドコモのおすすめ機種ランキング

 

Xperia5 SO-01Mの価格・在庫

 

ドコモ Xperia5 SO-01M

 

SO-01Mは販売終了

 

Xperia5 SO-01Mはドコモでの販売が終了になりました。

現在販売中のスマホはこちらを確認してください。

 

 

中古で格安で買える

 

Xperia5 SO-01Mは中古でも購入できます。

イオシスやじゃんぱらなどでは、Xperia5 SO-01Mの未使用品や中古が格安で販売されています。

 

Xperia5 SO-01Mはドコモ回線を使った格安SIMでも使えます

今でも十分な性能ですので、ぜひ利用してください。

 

▼Xperiaの格安中古を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

SIMロック解除の手順

 

ドコモで販売されたスマホはドコモ回線以外では使えないようにSIMロックという状態になっています。

このSIMロックはオンラインまたは店舗で解除できます

 

オンラインで手続きすれば無料ですが、店舗は3,300円の手数料がかかります。

必ずマイページから解除手続きしましょう。

詳細SIMロック解除のお手続き | docomo

 

なお、ドコモをすでに解約した方や中古のドコモ端末を買った方もSIMロック解除が可能です。

 

▼オンライン限定割引あり▼

ドコモ スマホ 割引 キャンペーン セール

 

 

Xperia5 SO-01Mの対応バンド

 

対応周波数一覧

 

Xperia5 SO-01Mの対応バンド・周波数は以下の通りです。

  • LTE:1/3/19/21/28/42
  • WCDMA:1/6/19

詳細対応バンド一覧(PDF) | docomo

 

ドコモ回線で使える

 

当たり前ですが、Xperia5 SO-01Mはドコモ回線に対応しています。

ドコモやドコモ回線を使った格安SIMではSIMロック解除不要でそのまま使えます。

 

au回線では使用不可

 

auで使う周波数はLTE:B1/18/26ですが、Xperia5 SO-01Mはバンド18・26に対応していません。

SIMロック解除しても地域によっては電波が弱くなる可能性があるので、使用はおすすめしません

 

au・UQモバイルやau回線を使った格安SIMで使いたい場合は、au版のXperia 5 SOV41を買って使いましょう。

 

▼Xperiaの格安中古を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

ソフトバンク/ワイモバイル不可

 

ソフトバンク・ワイモバイルで使う周波数はLTE:B1/3/8、3G:B1/8ですが、Xperia5 SO-01MはLTEのB8・3GのB8に非対応です。

こちらも、SIMロック解除しても地域によっては電波が弱くなる可能性があるので、使用はおすすめしません

 

ソフトバンク・ワイモバイルやソフトバンク回線を使った格安SIMで使いたい場合は、ソフトバンク版のXperia 5 901SOを買って使いましょう。

 

▼Xperiaの格安中古を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

Xperia5 SO-01Mのスペック

 

SO-01Mの発売日

 

ドコモにおけるXperia5 SO-01Mの発売日は2019年11月1日です。

ドコモ以外にソフトバンクでXperia5 901SO、auでXperia5 SOV41として発売されました。

 

カラーバリエーション

 

Xperia5 SO-01Mのカラーは「ブルー」「グレー」「ブラック」「レッド」の4色です。

 

Xperia5 SO-01M本体カラー

 

SO-01Mのスペック一覧表

 

スペック
サイズ(mm)H158× W68
×D8.2
重さ約164g
画面サイズ6.1インチ
解像度2,520 x 1,080
(フルHD+)
バッテリー容量3,000mAh
OSAndroid 9
CPUSnapdragon855
(オクタコア)
2.8GHz+2.4GHz
+1.7GHz
メモリ(ROM)64GB
メモリ(RAM)6GB
対応外部メモリmicroSDXC
(最大512GB)
有効画素数
(メインカメラ)
1,220万+1,220万
+1,220画素
有効画素数
(サブカメラ)
800万画素

 

スペック詳細はこちらをご確認ください。

詳細Xperia5 SO-01Mのスペック

 

SO-01Mの搭載機能

 

搭載機能一覧

 

Xperia5 SO-01Mはおサイフケータイ、指紋認証、フルセグ、防水・防塵に対応しています。

一方、顔認証やワイヤレス充電Qiには対応していません。

 

機能有無
ワンセグ
フルセグ
おサイフケータイ
指紋認証
顔認証
虹彩認証
ハイレゾ
ワイヤレス充電

 

おサイフケータイ対応

 

Xperia5 SO-01Mはおサイフケータイに対応しています。

最近はキャッシュレスが推進されており、再びおサイフケータイの人気が高まってきました。

 

指紋認証対応

 

Xperia5 SO-01Mは指紋認証センサーに対応しています。

 

指紋認証センサーは本体側面にあるセンサーに指で触れることでロックが解除されます。

本体背面やホームボタンに認証センサーはありません。

 

一方、顔認証には対応していないのは残念です。

 

防水・防塵対応

 

Xperia5 SO-01Mはもちろん防水・防塵に対応しています。

通常の使用であれば、水濡れやホコリによる故障はめったに発生しないでしょう。

 

ワンセグ/フルセグ対応

 

Xperia5 SO-01Mはワンセグ・フルセグに対応しています。

ワンセグ・フルセグ対応機種はどんどん減っていますが、ハイスペック機種にはまだまだ搭載されています。

 

ワイヤレス充電非対応

 

Xperia5 SO-01Mはワイヤレス充電に非対応です。

 

その他搭載機能の詳細はこちらをご確認ください。

詳細Xperia5 SO-01Mのスペック

 

 

Xperia5 SO-01Mの特徴

 

Xperia5 SO-01M

 

21:9の縦長ディスプレイ

 

Xperia5 SO-01Mの最大の特徴は超縦長のディスプレイです。

Xperia1 SO-03Lと同様、画面の縦横比率は21:9です。

 

21:9は映画とほぼ同じ比率と言われており、スマホで動画をよく見る方にもおすすめです。

もちろん、画面を縦横・左右に2分割して複数のタスクを並行することもできます。

 

低画質動画も高画質に変換

 

Xperia5 SO-01MはHDR対応の有機ELディスプレイを使用していますので、高画質の動画を劣化させることなくそのまま表示できます。

 

さらに、Youtubeなどの低画質な動画もHDR相当の画質に変換する機能も搭載しています。

動画をよく見る方には大変うれしい機能ですね。

 

最高峰Snapdragon855搭載

 

Xperia5 SO-01Mに搭載されているCPUは発売時点で最高峰のSnapdragon855です。

処理速度も超高速で省エネにも優れています。

メモリー(RAM)も6GBと大容量なので、高負荷の3Dゲームをされる方でも安心ですね。

 

一方、ゲームをしたりしない方は少々オーバースペックであるとも言えます。

 

トリプルレンズカメラ

 

Xperia5 SO-01Mはカメラも最高峰です。

 

アウトカメラはトリプルレンズカメラで、望遠も超広角の写真も撮影できます。

もちろん、夜景などの暗闇にも強いです。

 

さらに、映画のような動画が撮影できる「シネマプロ」という機能が非常に話題です。

動画を撮影してSNSなどにアップしている方にもおすすめです。

 

▼Xperiaの格安中古を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

 

Xperia5 SO-01Mの購入はこちら

 

以上、ドコモで発売されたXperia5 SO-01Mの詳細でした。

 

SONYが誇る高性能スマホで、21:9の縦長画面が特徴です。

ドコモでの販売は終了しましたが、中古で購入して使うのもおすすめです。

 

▼Xperiaの格安中古を探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

現在販売中の機種はこちら!
ドコモの最新おすすめスマホ一覧

 

▼オンライン限定割引あり▼

ドコモ スマホ 割引 キャンペーン セール

 

 

ドコモ トップへ戻る

 

タイトルとURLをコピーしました