iPhoneが2万円分還元中!Appleよりお得 

楽天モバイルでXperia(エクスペリア)が使えた!対応機種と設定手順まとめ

 

楽天モバイル アンリミット Xperia エクスペリア

 

本記事では、楽天モバイルアンリミットで使えるXperiaを解説します。

 

楽天モバイルで動作確認されているのはXperia Aceのみです。

しかし、私はau版のXperiaで通信・通話に成功しました。

 

最大25,000P還元中

楽天モバイル SIMのみ キャンペーン

 

持ち込み機種への機種変更手順の解説
自分で持ち込み機種に機種変更する

 

楽天モバイルで使えるエクスペリア

 

楽天モバイルで買えるXperia

 

まず、最もおすすめなのが楽天モバイルで販売中のXperiaを使うことです。

Xperiaシリーズでは唯一、SIMフリー版のXperia Aceが動作保証されています。

 

Xperia Ace

 

よくわからないという方はXperia Aceを購入して使いましょう。

のちほど解説しますが、Xperia Aceはセールやキャンペーンなどで安く購入できるのでおすすめです。

詳細Xperia Ace | 楽天モバイル

 

なお、ドコモでもXperia Ace SO-02Lを販売していましたが、こちらは仕様が異なり動作保証対象外なので注意してください。

パートナー回線のバンド18にも対応していません。

 

Xperia Aceの特徴

 

Xperia Ace

 

Xperia AceはXperiaシリーズで珍しいミドルスペックのスマホで、先に発売されたドコモでも人気の機種です。

おサイフケータイにも対応しています。

 

搭載CPUはSnapdragon630なので、超高性能というわけではありませんがほとんどの方には十分な性能です。

メモリーRAMも4GBあるので動作はサクサクでしょう。

 

画面は5.0インチで片手で持ちやすく、フルHD+の解像度で美しいのが特徴です。

もちろんおサイフケータイ防水・防塵指紋認証センサーにも対応しています。

 

ただし、アウトカメラはシングルレンズで、画素数も1200万画素と数字だけ見れば平凡です。

また、性能の割に少々価格は高いので、Xperiaにこだわりがなければ他の機種がおすすめです。

 

  • ミドルスペックのXperia
  • Snapdragon630+ 4GBメモリー
  • おサイフケータイ搭載
  • 5.0inchコンパクトサイズ
  • カメラは平凡
  • 顔認証なし

 

▼Xperia Aceの詳細を確認▼

楽天モバイル公式サイト 

 

 

Xperia Aceを安く買う方法

 

楽天モバイルで販売中のXperia Aceは、以下の3つの方法で安く購入できます。

必ず確認してください。

 

ポイント還元キャンペーン

 

現在、楽天モバイルでは端末とセットでUN-LIMITに契約すると楽天ポイントが還元されるキャンペーンを実施中です。

 

ただ、Xperia Aceは最近在庫切れのことが多いです。

このキャンペーンはXperia Ace以外の機種でも対象なので、他機種も検討しましょう。

 

 

楽天DEALのセール

 

楽天市場では、楽天DEALというセールが定期的に開催されています。

楽天DEALとは、楽天ポイントの還元率が非常に高いセールのことで、Xperia Aceもよく対象になります。

 

楽天DEALのセールは常には実施していないのですが、実施中であれば楽天モバイル公式サイトのポイント還元キャンペーンよりお得です。

Xperia Ace以外の機種も高額のポイントが還元されます。

詳細スマホセール会場 | 楽天DEAL

 

中古で購入する

 

楽天モバイル版のXperia Aceは中古でも購入できます。

特に、楽天DEALのセールで販売されたスマホ(未使用品)が中古市場に多数流れており、かなり値崩れしているようです。

 

大手スマホ通販サイトのイオシスではXperia Aceの未使用品が約3.5万円で購入できます。

ポイント還元ではなく価格値引きが良い方はこちらも探してみてください。

 

詳細Xperia Ace | スマホ通販のイオシス

 

▼Xperia Aceを探す▼

スマホ通販のイオシス 

 

最大25,000P還元中

楽天モバイル SIMのみ キャンペーン

 

 

他社のXperiaは使える?

 

ここからは、楽天モバイル以外で購入したXperiaについて解説します。

 

これらの機種は動作確認されていませんし、未確定情報が多数含まれます。

自己責任でお読みください。

 

自身の端末が使えるか確認

 

楽天モバイルでは、自身が保有する端末が使えるかどうか、こちらのページで検索できます。

Xperiaをお持ちの方は、こちらで検索してみてください。

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

ドコモのXperia

ドコモ ロゴ

まず、ドコモで購入したXperiaは使わないほうが良いでしょう。

ご利用製品の対応状況確認を確認すると、ほとんどの機種が通話・データ通信が不可になっています。

 

  • Xperia 1 SO-03L
  • Xperia 5 SO-01M
  • Xperia Ace SO-02L
  • Xperia XZ1 SO-01K
  • Xperia XZ2 SO-03K
  • Xperia XZ3 SO-01L

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

また、Xperia 1 II SO-51AやXperia 5 II SO-52Aもバンド18・26に対応していません

まだまだエリアが狭い楽天モバイル回線でしか使えないので、かなり制限されます。

詳細ドコモ端末の対応バンド(PDF)

 

素直に対応端末を買い直すのがおすすめです。

 

ソフトバンクのXperia

 

ドコモと同様、ソフトバンクで購入したXperiaも使わないほうが良いでしょう。

ご利用製品の対応状況確認を確認すると、ほとんどの機種が通話・データ通信が不可になっています。

 

  • Xperia 1 802SO
  • Xperia 5 901SO
  • Xperia XZ1 701SO
  • Xperia XZ2 702SO
  • Xperia XZ3 801SO など

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

また、Xperia 5 II もバンド18・26に対応していません

まだまだエリアが狭い楽天モバイル回線でしか使えないので、かなり制限されます。

詳細ソフトバンクの対応バンド(PDF)

 

素直に対応端末を買い直すのがおすすめです。

 

au版Xperiaは使えた

au ロゴ

一方、au版のXperiaはバンド3とバンド18のどちらにも対応しています。

 

私はau版のXperia XZs SOV35で設定しましたが、問題なく使えました。

データ通信・SMSの送受信はもちろん、楽天Linkでの発着信もできました。

 

また、他のAndroid機種ではプリインストールされた電話アプリが使えない機種もあるのですが、私のXperia XZs SOV35は通常の電話アプリも使えました

ご利用製品の対応状況確認」で通話やデータ通信・SMSがOKなら、次章で解説する手順を踏めば同じように使える可能性があります。

 

ただし、非公式な方法なので動作保証はありません。

自己責任で試してください。

 

また、私が検証したのはXperia XZs SOV35のみで、他機種が同じように使えるかはわかりません。

自身の端末が対応しているかはこちらで検索してみてください。

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

 

他社版Xperiaを使う手順

 

ここからは、他社で購入したXperiaを使う手順を解説します。

以下はau版のXperiaを使う前提で記載していますが、ドコモ・ソフトバンクも設定手順は同じです。

 

SIMロック解除

 

まず、他で購入したXperiaはSIMロック解除済みでないと楽天モバイルで使えません。

SIMロック未解除の端末は、こちらを参考に解除してください。

詳細au端末のSIMロック解除の手続き

 

au未契約の方や中古端末でも、WEBで手数料無料で解除可能になりました

 

また、SIMロック解除した後にSIMカードステータスを更新しましょう。

Wi-Fiにつないだ状態で、設定 → システム → 端末情報 → SIMカードステータスと表示し、SIMカードステータスが「許可されています」となっていることを確認してください。

「許可されていません」の場合は、下段の「SIMステータス更新」を押してください。

 

SIMステータス更新

 

「許可されています」の状態でないとおそらく使えません。

 

 

本体にSIMを挿入

 

続いて、Xperia本体にSIMを挿入してください。

 

SIMを差しただけで使えたとの口コミもあります。

私のXperia XZs SOV35はSIMを差しただけでは使えず、APN設定が必要でした。

 

APN設定

 

SIMを入れただけで繋がったとの口コミもありますが、おそらくAPN設定が必要です。

私のXperia XZs SOV35も必要でした。

 

設定(歯車マーク) → ネットワークとインターネット → モバイルネットワーク → 最下段の詳細設定 → アクセスポイント名 をタップします。

 

右上のメニューをタップし、新しいAPNをタップして、以下の通り入力します。

 

<AndroidのAPN>

項目入力内容
APN名(任意)
APNrakuten.jp
MCC440
MNC11
APN
タイプ
default,supl,dun
APN
プロトコル
IPv4/IPv6
APNローミング
プロトコル
IPv4/IPv6
PDPタイプIPv4/IPv6

※APNタイプでdunが入力不可の場合、「default,supl」または「default,supl,tether」と入力
※PDPタイプは入力箇所なし

 

楽天Linkの設定

 

最後に、通話アプリ「楽天Link」の設定をします。

楽天モバイルの通話が無料でかけ放題になるのは楽天Linkからかけた場合のみなので、必ずインストールしましょう。

詳細楽天Linkでできること

 

Rakuten Link

Rakuten Link

Rakuten,Inc.無料

 

ただ、楽天Linkの認証にはSMSの受信が必要ですが、SMSはバンド3に接続している状態でしか受信できません。

 

自社回線エリア内の方は普通にインストールして普通に設定すればインストール・認証できます。

しかし、パートナー回線エリアの方はSMSの受信ができませんので、自社回線エリアに行ってからインストールしましょう。

 

どうしても自社回線エリアに行けない方は、Pixel 3の設定手順解説記事に記載した裏技を試してみてください。

ただしもう1台端末が必要です。

 

以上で設定は終了です。

 

▼SIMのみでも5,000P還元中▼

楽天モバイル SIMのみ キャンペーン

 

 

Xperia使用時の注意点

 

通常の電話アプリも使えた

 

私がXperia XZs SOV35で検証した際には、楽天Linkでの発着信に加え、通常の電話アプリでの発着信・通話も可能でした。

 

なお、他のアンドロイド端末の一部では、プリインストールされている電話アプリでの発着信はできません

私のXperia XZsでは通話できましたが、他機種では使えない可能性があります。

 

楽天モバイルUN-LIMITは楽天Linkでの通話はかけ放題ですが、通常の電話アプリでの通話は22円/30秒の料金がかかります。

楽天Linkさえ使えるようになれば通常の電話アプリは使えなくても問題ないので、楽天Linkの設定を必ず行いましょう。

 

使用は自己責任で!

 

繰り返しになりますが、au版のXperiaも動作保証されていません。

 

私のXperia XZs SOV35では通話・データ通信・SMS送受信・通話ができましたが、他機種では上記の手順でも使えない可能性もありますし、不具合が発生する可能性もあります。

使う方は自己責任でお願いします。

 

不安な方は公式に動作確認されているXperia Aceを買って使いましょう。

 

最大25,000P還元中

楽天モバイル SIMのみ キャンペーン

 

 

楽天モバイルのキャンペーン情報

 

楽天モバイルアンリミットでは現在お得なキャンペーンを実施中です。

Xperia Aceを買う方、Xperia用にSIMを契約される方は必ず下記を適用しましょう。

 

現在、以下のキャンペーンを適用するのが一番お得です。

 

  1. 契約者全員に5,000P進呈
  2. 端末購入で最大20,000P進呈
  3. 3ヶ月料金無料

詳細キャンペーン・特典一覧

 

誰でも5,000P還元

 

楽天モバイルキャンペーン SIM

 

まず、楽天UN-LIMITに初めて契約すると、誰でも楽天ポイントが5,000P貰えます。

 

「誰でも」とある通り、WEB・店舗のどちらで申し込んでも対象ですし、SIM・eSIMのみでも端末セットでも貰えます。

 

  • 店舗でもWEBでもOK
  • SIMのみでも端末セットでもOK

 

さらに端末セットの方は最大20,000P増額されます(次章で解説)

 

申し込み月の翌月末日までにRakuten Linkで10秒以上の通話とメッセージの送信が必要です。

SIMが届いたら必ずクリアしておきましょう。

詳細キャンペーン適用条件 | 楽天モバイル

 

▼SIMのみでも5,000P還元中▼

楽天モバイル SIMのみ キャンペーン

 

 

端末購入で20,000P進呈

 

楽天モバイルキャンペーン 端末

 

さらに、端末セットで購入した方は最大20,000ポイントが進呈されます。

前章で解説した「誰でも5,000P進呈キャンペーン」とも併用可能なので、端末によっては最大25,000Pがもらえます。

 

4月30日発売のiPhoneはどれも20,000P還元です。

 

<対象端末とポイント還元額>

通常
価格
ポイント
還元後
実質価格
iPhone12
64GB
¥101,176¥81,176
iPhone12
128GB
¥108,160¥88,160
iPhone12
256GB
¥122,335¥102,335
iPhone12
mini
64GB
¥87,712¥67,712
iPhone12
mini
128GB
¥95,140¥75,140
iPhone12
mini
256GB
¥109,205¥89,205
iPhone12
Pro
128GB
¥127,395¥107,395
iPhone12
Pro
256GB
¥140,650¥120,650
iPhone12
Pro
512GB
¥168,070¥148,070
iPhone12
Pro Max
128GB
¥141,700¥121,700
iPhone12
Pro Max
256GB
¥155,050¥135,050
iPhone12
Pro Max
512GB
¥181,440¥161,440
iPhone SE
第2世代
64GB
¥55,170¥35,170
iPhone SE
第2世代
128GB
¥61,150¥41,150
iPhone SE
第2世代
256GB
¥75,115¥55,115
Rakuten
Hand
¥24,999-¥4,999
OPPO
A73
¥25,000¥5,800
OPPO
Reno3 A
¥25,000¥14,800
Rakuten
BIG
¥25,000¥24,800
AQUOS
R5G
¥20,000¥108,800
AQUOS sense4
lite
¥15,000¥17,800
AQUOS sense4
plus
¥5,000¥38,800

詳細端末一覧 | 楽天モバイル

※還元ポイントは誰でも5000P貰えるキャンペーン含む
※端末価格は税込

 

Rakuten Handは購入すると儲かる計算です。

詳細Rakuten Handが実質0円以下

 

キャンペーンの適用には条件がありますので、契約前に必ず確認してください。

詳細キャンペーン適用条件 | 楽天モバイル

 

最大25,000P還元中

楽天モバイル SIMのみ キャンペーン

 

 

料金3ヶ月無料

 

楽天モバイルに今契約すると、料金が3ヶ月間無料になります。

通常はデータ使用量に応じて料金がかかりますが、この3ヶ月の無料期間中ならデータ容量をいくら使っても料金は無料です。

 

また、これまでに1年無料キャンペーンが適用されたことがある方は対象外です。

詳細はこちらで確認してください。

詳細料金3ヶ月無料キャンペーン | 楽天モバイル

 

 

その他キャンペーン一覧はこちらにまとめています。

事前エントリーでポイントが増額されるキャンペーンもありますので、契約前に必ずエントリーしましょう。

 

 

 

楽天モバイルのSIM契約申込はこちら

 

以上、楽天モバイルで使えるXperiaの解説でした。

 

Xperiaを使いたい方は、楽天モバイルでXperia Aceを購入するのがおすすめです。

ドコモ版・ソフトバンク版のXperiaを使うのは非推奨で、au版は使えましたが自己責任でお願いします。

 

楽天モバイルへの申し込みは「楽天モバイル公式サイト」からどうぞ!

お得なキャンペーンも実施中です。

 

▼今なら3ヶ月料金無料▼

楽天モバイルUN-LIMIT 1GBまで0円 キャンペーン

 

最大25,000P還元中

楽天モバイル SIMのみ キャンペーン

 

持ち込み機種への機種変更手順はこちら
自分で持ち込み機種に機種変更する

 

 

楽天モバイル 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました