ソフトバンク AQUOS Xx3 mini 603SHのスペック解説

端末

 

AQUOS Xx3 mini

 

本記事ではソフトバンクから発売された「AQUOS Xx3 mini 603SH」について、特徴やスペックを解説します。

 

高性能カメラと国産メーカーSHARPならではの便利機能が多彩な機種です。

すでに販売は終了しましたが、中古で購入して格安SIMでも使えます。

 

 

SoftBankの最新機種はこちら!
最新おすすめスマホランキング

 

AQUOS Xx3 miniの価格・在庫

 

ソフトバンク AQUOS Xx3 mini 603SH

 

ソフトバンクでは販売終了

 

AQUOS Xx3 mini 603SHはソフトバンクでは販売終了になりました。

現在販売中のスマホはこちらでご確認ください。

詳細ソフトバンクのおすすめ機種一覧

 

中古でも購入可能

 

前章の通り、AQUOS Xx3 mini 603SHはソフトバンクでの販売は終了しました。

しかし、中古スマホを購入して使用も可能です。

 

イオシスやじゃんぱらなどの中古スマホ店では、AQUOS Xx3 mini 603SHの未使用品や中古品が格安で購入できます。

 

ソフトバンク版のAQUOS Xx3 miniはSIMロック解除すればLIINEMO・ワイモバイルや、mineo・LINEモバイルのソフトバンク回線でも使えます。

是非中古端末の購入も検討しましょう。

 

 

ただしテザリングができない場合があります。
使用前には必ず各キャリアの動作確認端末一覧を確認してください

 

SIMロック解除の手順

 

2021年5月11日までにソフトバンクで販売されたスマホは、ソフトバンク回線以外では使用できないようにSIMロックという状態になっています。

 

購入日SIMロック有無
2021年
5月11日まで
あり
2021年
5月12日以降
なし

 

このSIMロックはマイページまたは店舗で解除できます

 

マイページから手続きすれば無料ですが、店舗は3,300円の手数料がかかります。

必ずマイページから解除手続きしましょう。

詳細SIMロック解除のお手続き | ソフトバンク

 

なお、ソフトバンクすでに解約した方や中古のソフトバンク端末を買った方もSIMロック解除が可能です。

 

▼機種変更も手数料無料▼

 

AQUOS Xx3 miniのバンド/周波数

 

対応周波数一覧

 

AQUOS Xx3 miniの対応バンドは以下のとおりです。

  • 5G:非対応
  • 4G/LTE:1/3/8
  • 3G:1/8

詳細対応バンド一覧 | Softbank

 

ソフトバンク/ワイモバイル可

 

当然ですが、AQUOS Xx3 miniはソフトバンク・ワイモバイル回線のLTEバンド1・3・8に対応しています。

また、3Gのバンド1・8にも対応です。

 

そのため、SIMロック解除すればソフトバンク以外にもLINEMOワイモバイルやソフトバンク回線を使った格安SIMでも問題なく使えます

 

ただしテザリングができない場合があります。
使用前には必ず各キャリアの動作確認端末一覧を確認してください

 

 

ドコモ回線で使える?

 

ドコモ回線が使う主要なバンドは、4G:B1/3/19です。

AQUOS Xx3 miniは4GバンドのB1/3には対応していますが、プラチナバンド19には非対応です。

 

都心や街なかでは使えると思いますが、郊外や山間部に行くと繋がらなくなる可能性があります。

よくわからない方は使用はおすすめしません。

 

au回線・au VoLTEは?

 

AQUOS Xx3 miniはau回線が使う4GバンドのB18/26に非対応です。

au VoLTEにも対応しているかわかりませんので、使わないほうが良いでしょう。

 

楽天モバイルで使える?

 

ソフトバンクのAQUOS Xx3 miniは楽天モバイルの「ご利用製品の対応状況確認」に記載されています。

ただし、使えるのは楽天回線エリア内でのSMSのみで、通話やデータ通信はできません。

使うのは諦めましょう。

 

ソフトバンク AQUOS Xx3 mini 楽天モバイル 使える

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

AQUOS Xx3 miniは楽天回線のB3には対応しているので、SIMロック解除してAPN設定すればもしかしたら使えるかもしれませんが、おすすめしません。

楽天モバイルのSIMを使いたい方は素直に楽天モバイルで端末を買ったほうが良いでしょう。

詳細楽天モバイルのおすすめ端末ランキング

 

楽天モバイルで購入がお得

楽天モバイル 端末キャンペーン

 

 

AQUOS Xx3 miniのスペック

 

スペック一覧表

 

スペック
サイズ(mm)H135× W67× D8.6
重さ約134g
画面サイズ4.7インチ
解像度1,920 x 1,080
(フルHD)
バッテリー容量2,400mAh
連続通話時間
(LTE)
約950分
連続待受時間
(LTE)
約595時間
OSAndroid 7.0
CPUSnapdragon617
(クアッドコア)
1.5GHz+1.2GHz
メモリ(ROM)16GB
メモリ(RAM)3GB
対応外部メモリmicroSDXC
(最大256GB)
通信速度(下り)最大187.5Mbps
有効画素数
(メインカメラ)
2,100万画素
有効画素数
(サブカメラ)
800万画素

 

デザイン・カラー

 

AQUOS Xx3 miniは「ブラック」「ブルー」「イエローグリーン」「ピンク」「ホワイト」の5色です。

 

搭載された便利機能

 

AQUOS Xx3 miniは国産メーカーSHARP製のスマホだけあって、防水・防塵はもちろん、おサイフケータイ、ワンセグなど便利機能が豊富です。

ただし、指紋認証センサーは搭載していません。

 

機能
防水
防塵
ワンセグ
おサイフケータイ
指紋認証

 

ベンチマークスコア

 

AQUOS Xx3 mini(603SH)のベンチマークをGeekbenchで計測した結果は以下の通りです。

 

  • シングル:705
  • マルチ:2,762

 

 

 

AQUOS Xx3 miniの特徴

 

幅67mmのコンパクトボディ

 

AQUOS Xx3 miniは名前に「ミニ」とあるように、本体がコンパクトなのが特徴です。

 

画面サイズは4.7インチです。

最近のスマホは大型化が進んでいますが、片手で操作できるコンパクトサイズのスマホは非常に人気です。

 

また、本体は滑らかな曲線になっているので、握りやすいのも嬉しいですね。

 

2,100万画素高性能カメラ

 

AQUOS Xx3 miniの特徴のひとつは高性能のカメラを搭載していることです。

画素数は2100万画素とかなり高いです。

 

また、画素数が高いだけでなく、「GR certified」という認証プログラムも取得しています。

この「GR certified」に認証されるためには、カメラレンズや画像処理能力が厳しい条件をクリアしていなければなりませんが、AQUOS Xx3 miniは全てをクリアしています。

性能はお墨付きの、ハイスペックカメラです。

 

光学式手振れ補正

 

AQUOS Xx3 miniのカメラが優秀なのは、光学式手振れ補正機能が搭載しているのも理由のひとつです。

電子式ではなく光学式なので、より画質の劣化を抑えられます。

薄暗い中で撮影する場合や、動く被写体を撮影する場合などでも手振れを抑え、美しい写真を撮影できます。

 

高速AF・高画質ズーム

 

AQUOS Xx3 miniのカメラには、高速オートフォーカス機能が搭載されています。

動き回る被写体を撮影する場合も、一瞬で焦点を合わせ、ベストなタイミングの写真を撮影できます。

 

また、遠い被写体を撮影する場合に「ズーム」しても画質が粗くなりにくく、美しく仕上がるのも特徴です。

 

800万画素広角インカメラ

 

AQUOS Xx3 miniのインカメラ(自撮り用のカメラ)は800万画素です。画素数自体はそこそこのレベルですね。

画角が約100度の広角レンズなので、複数人で自撮り写真を撮影する場合も広い範囲を写真におさめることができます。

 

IGZO液晶の美しいディスプレイ

 

冒頭で解説したとおり、AQUOS Xx3 miniの液晶は4.7インチとコンパクトサイズです。

 

また、AQUOS Xx3 miniにはSHARPが誇る液晶技術「IGZO」を搭載しており、本当に画面が美しいです。

美しいだけでなく省エネ性能も高く、バッテリー消費を軽減してくれるのも特徴です。

 

目に優しい画面

 

AQUOS Xx3 miniにはブルーライトをカットする「リラックスビュー」という機能が搭載されています。

 

長時間スマホを操作する場合や、目が疲れているとき、就寝前などにリラックスビューに設定すると、目に優しい画質になり、睡眠への影響を抑えることができます。

フィルターなどを貼らずに画面上で設定できるのが大きなメリットです。

 

また、就寝時間が近づくと自動でリラックスビューに設定してくれる「リラックスオート」という機能もあります。

 

十分な性能のCPU

 

AQUOS Xx3 miniに搭載しているCPUはSnapdragon617です。

後継機ではSnapdragon800番台の高性能機種が出ていますが、600番台でも十分です。

むしろSnapdragon800番台のCPUが必要な使い方をする方はかなり少ないと思いますので、600番台がちょうど良いと思います。

 

CPUとは、簡単に言えばスマホの頭のよさ。
頭が良いほどいろんな処理を効率よく行えるため、動作が速くなります。逆にCPUの性能が低い=頭がよくないと、動作が重くなってもたつき、操作していていらいらしてしまいます。

 

また、メモリー(RAM)は3GBです。

3Dゲームなどをする場合は少しもたつく場合があるかもしれませんが、通常の使い方では十分の性能ですね。

 

便利な自動スクロール

 

AQUOS Xx3 miniには、「スクロールオート機能」という便利な機能があります。

これは、スマホでWEBやSNSを閲覧する際、都度指で操作するのではなく、自動でゆっくり画面をスクロールしてくれる機能です。

 

特にツイッターやFacebookなどのSNSを読む際に便利です。

画面はゆっくり動きますが、文字や画像は鮮明に表示されますので読みやすいです。

 

安心の防水・防塵対応

 

AQUOS Xx3 miniは、安心の防水・防塵対応です。

特に防水はIPX8という最高峰のレベルですので、しばらく水の中に放置しても大丈夫なくらい、水に強いです。

「雨にぬれた!」「トイレ・お風呂に落とした!」というくらいでは壊れません。

 

また、濡れた手で画面をタッチしても問題なく操作できるのも良いですね。

 

おサイフケータイ対応

 

AQUOS Xx3 miniはおサイフケータイに対応しています。

おサイフケータイは私も使っていますが非常に便利ですね。スマホがあれば電車や飛行機に乗れて、買い物もできて、ポイントカードがわりにもなります。

これも国産メーカーのSHARPならではのメリットです。

 

ワンセグで地デジの視聴可能

 

AQUOS Xx3 miniはワンセグにも対応しています。

ワンセグ対応機種は根強い人気ですね。外出先でも地デジが視聴できるのは非常に便利です。

 

AQUOS Xx3 mini購入はこちら!

 

以上、ソフトバンクの「AQUOS Xx3 mini」の紹介でした。

高性能カメラと国産メーカーSHARPならではの便利機能が多彩な機種です。

 

ソフトバンクでの販売は終了しましたが、中古で購入して格安SIMでも使えます。

購入はこちらからどうぞ!

 

 

▼機種変更も手数料無料▼

 

 

 

ソフトバンク トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました