ソフトバンクのタブレット Lenovo TAB5のスペック・価格を解説

 

ソフトバンク_Lenovo TAB5

 

本記事ではソフトバンクから発売されたタブレット「Lenovo TAB5」のスペックや価格を解説します。

 

前作Lenovo TAB4に続き、10インチ大画面でフルセグが楽しめる、高性能機種です。

動画やTVを見るのにおすすめのタブレットです。

 

▼Lenovo TAB5の詳細▼

ソフトバンク公式サイト 

 

Lenovo TAB5の価格

 

Lenovo TAB5 レビュー

 

Lenovo TAB5の価格

 

Lenovo TAB5の端末価格は税込25,200円です。

 

ただしLenovo TAB5はトクするサポート+の対象機種のため、48回払いで購入し25ヶ月目以降に買い換えると残りの支払いが免除され、半額で購入できます。

その場合の負担額は税込12,600円です。

詳細トクするサポート+ | Softbank

 

▼Lenovo TAB5の価格▼

ソフトバンク公式サイト 

 

 

おすすめの専用ケース

 

Lenovo TAB5の専用ケースのおすすめはこちらです。

 

 

 

Lenovo TAB5のスペック

 

スペック・仕様一覧表

 

スペック
サイズ(mm)W242× H167× D8.1
重さ約494g
画面サイズ10.0インチ
解像度1,920 x 1,200
バッテリー容量7,000mAh
連続通話時間
(LTE)
連続待受時間
(LTE)
OSAndroid 9
CPUSnapdragon450
1.8GHz
(オクタコア)
メモリ(ROM)32GB
メモリ(RAM)3GB
対応外部メモリmicroSDXC
(最大512GB)
通信速度
(下り)
最大112.5Mbps
有効画素数
(メインカメラ)
800万画素
有効画素数
(サブカメラ)
800万画素

詳細Lenovo TAB5のスペック一覧

 

型番は801LV

 

Lenovo TAB5のソフトバンクにおける型番は「801LV」です。

 

Lenovo TAB5の発売日

 

Lenovo TAB5のソフトバンクでの発売日は2019年9月13日です。

 

Lenovo TAB5の搭載機能

 

<搭載機能>

機能
防水
防塵
フルセグ
おサイフケータイ
指紋認証
顔認証

 

Lenovo TAB5は防水にも対応していますので、お風呂で動画を見るのにも適しています。

フルセグにも対応しているので、TVも視聴可能です。

 

ストレージ容量は32GB

 

Lenovo TAB5のストレージ容量は32GBです。

 

microSDカードで増設

 

Lenovo TAB5のストレージ容量は32GBしかありませんが、マイクロSDカードで容量を増設できます。

最大512GB増設できますので、写真や動画を沢山保存したい方はmicroSDカードを購入してください。

 

 

画面サイズは10インチ

 

Lenovo TAB5の画面サイズは10インチです。

 

本体デザイン・カラー

 

Lenovo TAB5の端末の色は、ブラックのみです。

 

Lenovo TAB5_本体デザイン

 

USB端子はmicro USB

 

Lenovo TAB5のUSB端子はmicro USBです。

ソフトバンク公式サイトの製品画像を見るとUSB Type-Cのようでしたが、確認したところmicro USBでした。

Lenovo TAB5 USB 端子

 

公式サイトの取扱説明書・ユーザーズガイドをみると、micro USBと記載されていました。

詳細Lenovo TAB5 取扱説明書 | ソフトバンク

 

同梱品・付属品

 

  • クイックスタートガイド
  • 取り扱い説明書

 

付属品は取扱説明書のみです。

 

充電器は付属なし

 

Lenovo TAB5に専用の充電器(ACアダプタ・USBケーブル)は付属していません。

そのため、USB Type-Cに対応した充電器・ケーブルをお持ちでない方は別途購入が必要です。

 

おすすめはこちらです。

 

 

▼Lenovo TAB5の詳細▼

ソフトバンク公式サイト 

 

 

Lenovo TAB5の対応バンド

 

対応周波数一覧

 

Lenovo TAB5の対応バンド・周波数は以下の通りです。

  • WCDMA:1/8
  • LTE:1/3/8

詳細対応バンド(PDF) | Softbank

 

ソフトバンク/ワイモバイル可

 

Lenovo TAB5はソフトバンク・ワイモバイル回線のLTEバンド1・3・8に対応しています。

また、WCDMAのバンド1・8にも対応です。

 

そのため、ソフトバンク回線を使った格安SIMはもちろん、SIMロック解除すればワイモバイルでも問題なく使えます

 

ドコモ/au回線で使用不可

 

対応バンドをみると、Lenovo TAB5はソフトバンク・ワイモバイルの回線にしか対応していません。

 

SIMロック解除すればドコモ・au回線のSIMを挿しても使えないことはないですが、一部の電波に対応していないため、電波が弱くなる可能性もあります。

ドコモ回線・au回線で使うのはおすすめしません。

 

▼Lenovo TAB5の詳細▼

ソフトバンク公式サイト 

 

 

Lenovo TAB5の特徴レビュー

 

ソフトバンク_Lenovo TAB5

 

Lenovo TAB5は、2019年9月にソフトバンクから発売のタブレットです。

 

Lenovo TAB5の評価/レビュー

 

  • 数少ないAndroidタブレット
  • 価格が安い
  • 10inchでTV・動画視聴向き
  • バッテリーも大容量
  • CPU性能は最低限
  • 持ち運びには不向き

 

Lenovo TAB5は、ソフトバンクで販売中の数少ないAndroidタブレットです。

10インチなので、持ち運びというよりは自宅の中でTVを見たり動画を見るのに適しています。

 

搭載CPUはSnapdragon450なので今となっては低いですが、TVを見たりYoutubeを観る分には全く問題ない性能です。

バッテリー容量も7,000mAhと大容量で価格も安いので、お子様が部屋で動画を見たりするのに良いでしょう。

 

そこそこタブレットを使う方はiPadを選んだほうが良いですが、その分価格は高いです。

「動画視聴用」「お風呂でテレビを見る用」と割り切って使うにはおすすめの端末です。

 

画面サイズは10インチ

 

Lenovo TAB5は10インチの大画面です。

解像度は1,920×1,200ドットで、前作Lenovo TAB4と同じですね。

 

大画面ですので、映画を見たり動画サイトの映像を見るのに最適ですね。

ゲームもOKです。

 

フルセグ対応機種

 

Lenovo TAB5にはフルセグが搭載されています。

 

フルセグとは簡単に言えば、タブレットでTV(地上デジタル放送)が視聴できる機能です。

10インチの大画面で美しい画像でTVが視聴できます。

 

オーディオにこだわり

 

Lenovo TAB5はオーディオにもこだわっています。

全面にステレオスピーカーが配置されているため、動画やTVの視聴にも最適です。

 

防水・防塵対応

 

Lenovo TAB5は防水・防塵に対応しています。

ただし防水のレベルはIPX3で「両側60度の範囲から水を噴霧しても本商品としての機能を有する」というレベルです。

 

それほど高いレベルの防水ではないので、お風呂への持ち込みなどは少々危険かもしれません。

 

生態認証は顔認証

 

Lenovo TAB5には顔認証が搭載しています。

パスコードやパターンを入力することなく、画面を見るだけでロックが解除できます。

 

もちろんアカウントを別々に登録しておくことで、家族全員で使えます。

 

7000mAh大容量バッテリー

 

Lenovo TAB5には7,000mAhの大容量バッテリーが搭載されています。

そのため、電池の消耗が早い動画閲覧やTV視聴も長時間楽しめます。

 

▼Lenovo TAB5の詳細▼

ソフトバンク公式サイト 

 

 

Lenovo TAB5購入はこちら!

 

以上、ソフトバンクのタブレット「Lenovo TAB5」の解説でした。

10インチ大画面のタブレットで、動画やフルセグ視聴に最適です。

 

Lenovo TAB5はソフトバンク公式サイトで購入できます。

ぜひご利用ください!

 

▼Lenovo TAB5の詳細▼

ソフトバンク公式サイト 

 

 

ソフトバンク トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました