キャンペーン&スマホセール第4弾実施中 

IIJmioでiPadを使う全手順を解説!プロファイル設定やテザリングも

 

 

本記事はIIJmioでiPadを使う手順・設定を解説します。

 

iPadにIIJmioのデータSIMを挿せば料金は格安でテザリングも可能ですし、APN設定(プロファイルインストール)も簡単です。

 

▼データSIM申し込みはこちら▼

  IIJmio公式サイト 

 

▼当サイト限定キャンペーン中▼

IIJmio(みおふぉん)

 

IIJmioで使えるiPadは?

 

動作確認されているiPad

 

IIJmioで公式に動作確認されているiPadは以下の通りです。

 

<タイプDで動作確認済み>

端末名キャリア
11インチiPad ProSIMフリー・ドコモ
12.9インチiPad Pro
(第3世代)
SIMフリー・ドコモ
12.9インチiPad Pro
(第2世代)
SIMフリー・ドコモ
12.9インチiPad Pro
(第1世代)
SIMフリー
10.5インチiPad ProSIMフリー・ドコモ
9.7インチiPad ProSIMフリー
9.7インチiPadSIMフリー・ドコモ
iPad (第5世代)SIMフリー・ドコモ
iPad (第4世代)SIMフリー
iPad (第3世代)SIMフリー
iPad (第1世代)SIMフリー
iPad 2SIMフリー
iPad mini (第5世代)SIMフリー
iPad mini 4SIMフリー・ドコモ
iPad mini 3SIMフリー
iPad mini 2SIMフリー・ドコモ
iPad miniSIMフリー
iPad Air (第3世代)SIMフリー
iPad Air 2SIMフリー・ドコモ
iPad AirSIMフリー・ドコモ

 

<タイプAで動作確認済み>

端末名キャリア
11インチiPad ProSIMフリー・au
12.9インチiPad Pro
(第3世代)
SIMフリー・au
12.9インチiPad Pro
(第2世代)
SIMフリー
12.9インチiPad Pro
(第1世代)
SIMフリー
10.5インチiPad ProSIMフリー
9.7インチiPad ProSIMフリー
9.7インチiPadSIMフリー
iPad(第5世代)SIMフリー
iPad(第4世代)SIMフリー
iPad mini(第5世代)SIMフリー
iPad mini 4SIMフリー
iPad mini 3SIMフリー
iPad mini 2SIMフリー
iPad miniSIMフリー
iPad Air(第3世代)SIMフリー
iPad Air 2SIMフリー
iPad AirSIMフリー

 

IIJmioではドコモ回線のタイプD、au回線のタイプAが選べます。

どちらの回線を選ぶかによって使える端末が異なりますので、必ず動作確認端末一覧を確認してください。

 

 

動作確認端末にないiPadも使える場合がありますが、IIJmioでは公式な動作確認がされていません。
よくわからない場合は動作確認されている他の格安SIMで使うのがおすすめです。

 

使えるのはCellularモデル

 

iPadは大きくCellularモデルWi-Fiモデルの2種類に分かれます。

 

Cellularモデル(セルラーモデル)とは、iPad本体にSIMカードを挿して通信ができるモデルです。

SIMカードによるデータ通信と、無線LANによるWi-Fi通信の両方ができます。

(Wi-Fi+Cellularモデルとも呼ばれます)

 

一方、Wi-FiモデルはSIMカードを差し込むことができず、Wi-Fiによる通信しかできません

よって、Wi-Fiが飛んでいる場所でしか使えません。

 

Wi-Fi
モデル
Cellular
モデル
SIM差し込み×
Wi-Fiによる
データ通信
SIMによる
データ通信
×

 

本記事では、CellularモデルにIIJmioのSIMカードを挿して使う手順を解説します。

 

iPad Pro・mini・Airも使える

 

iPadは大きくiPad/iPad mini/iPad Pro/iPad Airに分かれます。

Cellularモデルであれば、どのiPadもIIJmioのSIMを挿して使用できます。

 

SIMロック解除が必要な場合

 

セルラーモデルはドコモ・au・ソフトバンクか、アップルストアで購入できます。

 

ただし、ドコモ・au・ソフトバンクで販売されているiPadは、他のキャリアの回線では使えないようにSIMロックという状態になっています。

一方、アップルストアで販売されているiPadは、SIMロックのかかっていないSIMフリー端末です。

 

アップルストアで購入したSIMフリーのiPadはそもそもロックされていませんので、タイプAでもタイプDでもそのままIIJmioのSIMカードを挿して使えます

 

また、ドコモで購入したiPadは、ドコモ回線のタイプDのSIMならSIMロック解除無しで使えます。

同様にauで購入したiPadはau回線のタイプAならSIMロック解除無しで使えます。

 

SIMロック解除すれば、回線関係なくタイプA・タイプDのどちらのSIMを挿しても使えます。

(ただし動作確認はされていません)

 

ソフトバンク版も使える

 

ソフトバンクで購入したiPadも基本的には使えます。

ですが、事前にSIMロック解除が必要です。

 

SIMロック解除はソフトバンクショップなどの店頭でもできますが、その場合手数料3,000円がかかってしまいます。

ですので、必ずソフトバンクのマイページからWEBで手続きしましょう。

 

マイページで手続きすれば無料です。

 

また、ソフトバンクを解約、またはMNP転出した後にSIMロック解除する場合は店頭での手続きのみとなり、やはり3,000円かかってしまいます。

解約・MNP転出する前にあらかじめマイページで解除しておきましょう。

 

▼iPad用SIMカード購入はこちら▼

  IIJmio公式サイト 

 

 

IIJmioでiPadを使う4つの手順

 

IIJmioでiPadを使う手順は以下の4つです。

 

  1. iPadを準備
  2. SIMカードを購入
  3. SIMカードをiPadに挿入
  4. APN設定

 

ここから順に解説していきます。

 

iPadを準備・入手

 

まずはIIJmioで使うためのiPad本体を準備しましょう。

ドコモ・au・ソフトバンクで購入したiPadをお持ちの方は使えますし、お持ちでない方はアップルストアでSIMフリーのiPadを購入できます。

 

また、「イオシス」「ムスビー」や「じゃんぱら」といった大型のスマホ・タブレット通販ショップでも購入できます。

運が良ければ未使用品が安く手に入ることもあります。

 

▼iPadが格安で購入可能▼

 

 

SIMカードを購入

 

続いて、SIMカードを購入します。

iPadに挿して使うのは「データSIM」です。

 

ドコモ回線のデータSIMには「データ専用SIM」と「SMS機能付きSIM」があります。

ですが、IIJmioではSMSは送受信できませんので、データ専用SIMを選択しましょう。

 

タイプAはデータ専用SIMはありませんので、SMS機能付きSIMを選択します。

 

SIMカードは「IIJmio公式サイト」で契約できます。

キャンペーンで初期費用が1円になる場合がありますのでキャンペーン情報を必ずチェックしてください。

 

 

初期費用1円キャンペーンが実施していない場合は、エントリーパッケージを使えば初期費用を節約できます。

 

 

iPad本体にSIMカードを挿入

 

IIJmio公式サイト」でデータSIMを購入しSIMカードが届いたら、iPadにSIMカードを挿入します。

 

SIMカードの挿入方法はこちらに記載されています。

詳細記事iPadにSIMを差し込む | Apple

 

APN設定

 

iPadにSIMカードを挿入したら、APN設定(プロファイルインストール)が必要です。

このAPN設定をしない限り、SIMカードを入れてもiPadでデータ通信ができません。

 

APN設定の手順は以下の通りです。(下記はiPhoneの手順ですが、iPadも同じです)

 

 

▼iPad用SIMカード購入はこちら▼

  IIJmio公式サイト 

 

 

IIJmioでiPad使用時の注意点

 

IIJmio×iPadはSMS不可

 

IIJmioの動作確認端末一覧では、タイプDでもタイプAでも全てのiPadでSMSの送受信が不可となっています。

 

IIJmio_iPad_SMS

 

iPadでゲームをされる方やSMS認証が必要な場合は、他のキャリアを選びましょう。

 

 

購入するSIMはデータSIM

 

iPadで使用するSIMカードはデータSIM(データ専用SIM・SMS機能付きSIM)です

iPadでは通話はできませんので、音声通話SIMは購入しないように注意しましょう。

 

また、IIJmio×iPadではSMSの送受信ができませんので基本的にはデータ専用SIMでOKですが、タイプAはデータ専用SIMがありませんのでSMS機能付きSIMを選択してください。

 

シェアSIMでも使える

 

すでにIIJmioのSIMカードを契約している方は、SIMカードを新規で契約するのではなくSIMカードを追加してiPadで使うことも可能です。

追加したSIMは親となる元のSIMカードと容量を分け合えるので、無駄がありません。

 

データ専用SIMカードなら、以下の料金・費用で追加のSIMカードを使えます。

 

  • SIMカード追加手数料:2,000円
  • SIMカード手配料:約400円
  • 月額料金:400円/月

※1枚当たりの料金

 

iPadでテザリングも可能

 

iPadにデータSIMを挿せば、iPadを子機としてテザリングも可能です。

 

テザリングとは、iPadのデータ通信をPCやゲーム機といった他の機器に接続することです。

iPadからのテザリングにより、PCやゲーム機でもデータ通信ができるようになります。

 

IIJmioのSIMカードはテザリングは申し込み不要で使えて料金も無料ですし、契約したデータ容量の範囲ならばいくらでも使えます。

 

以前はタイプAではテザリングできない場合もありましたが、現在はどれもテザリング可能です。

 

他サイトではテザリングができるのはタイプDのみといった記述がありますが、2018年10月以降はタイプAでも可能です

 

▼iPad用SIMカードを購入する▼

  IIJmio公式サイト 

 

 

iPadの維持費・月額料金

 

データSIMの月額料金

 

iPadに挿して使用するSIMの月額料金は以下の通りです。

 

<IIJmioのデータSIMの料金表>

SMS機能付データ専用
タイプDタイプAタイプD
3GB¥1,040¥900¥900
6GB¥1,660¥1,520¥1,520
12GB¥2,700¥2,560¥2,560

 

すでにIIJmioを契約している方はSIMカードを追加すれば月額400円からSIMを使えます。

 

 

キャンペーンも必ずチェック

 

IIJmioでは定期的にお得なキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの対象はほとんどが音声通話SIMですが、データSIMもデータ増量や初期費用1円が適用されます。

 

また、当サイト「シムラボ」とIIJmioのタイアップキャンペーンも実施中です。

通常のキャンペーンに加え特典が上乗せされます。

 

▼当サイト限定キャンペーン中▼

IIJmio(みおふぉん)

 

現在実施中のキャンペーンは下記に詳しくまとめています。

 

 

▼お得にiPad用SIMを購入する▼

  IIJmio公式サイト 

 

 

iPadで使えるIIJmioのSIMの購入はこちら

 

以上、IIJmioでiPadを使用する手順の解説でした。

 

料金が格安のIIJmioなら、iPadの維持費も大きく節約できます。

SIMフリー版はもちろん、ドコモ・au・ソフトバンクで購入したiPadも使用可能です。(一部を除く)

 

iPad用データSIMの購入は24時間手続き可能な「IIJmio公式サイト」がおすすめです。

購入はこちらからどうぞ!

 

▼iPad用SIMカードを購入する▼

  IIJmio公式サイト 

 

▼当サイト限定キャンペーン中▼

IIJmio(みおふぉん)

 

 

 

IIJmioトップページへ

 

タイトルとURLをコピーしました