【~12/8】最大28,000P還元キャンペーン中 

楽天モバイルUNLIMITでiPhone7が使えた!設定手順と注意点まとめ

 

iPhone7

 

本記事では、楽天モバイルのUN-LIMITでiPhone7・7 Plusを使う手順を解説します。

 

楽天UN-LIMITではiPhone7・7 Plusは動作確認されていません。

ただし、高度な裏技により使う方法が発見され、私のiPhone7でも実際に使えています。

 

▼先着300万回線は1年間無料▼

 

楽天モバイルや格安SIMに興味がある方はぜひフォローしてください!
シムラボのTwitterをフォロー

 

楽天アンリミットでiPhone7は使える?

 

楽天モバイル iPhone7 iPhone7 Plus

 

iPhoneは動作確認なし

 

iPhone7を含め、そもそも楽天モバイルのアンリミットではiPhoneは動作確認されていません。

よって、楽天モバイルでiPhoneを使うのは全て自己責任となります。

 

非公式な方法でなら使える

 

ただし、たくさんの方の検証でiPhone7を含め、iPhone 6S・初代SE以降なら使えることがわかっています。

使えているのは以下の機種です。

 

  • iPhone12シリーズ
  • iPhone SE (第2世代)
  • iPhone11
  • iPhone11 Pro・Pro Max
  • iPhone XS・XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone8・8 Plus
  • iPhone7・7 Plus
  • iPhone6S・6S Plus
  • iPhone SE(第1世代)

 

iPhone7を使う裏技

 

公式サイトでは「iPhone X以前のモデルでは動作しないことが確認されています。」と記載されています。

 

ただ、一部の有志によりiPhone7を使う方法が見つかっています。

以下の記事で設定手順が解説されており、私もこの記事をもとに設定をしてみました。

 

 

手順は後ほど詳しく解説しますが、こちらに記載のやり方だとパートナー回線エリアでもSMSの受信が可能です。

 

ただし、PCに詳しくない方は少々難しいです。

私もチャレンジしましたが、最初はWindowsのコマンドプロンプトの使い方がわかりませんでした。

 

Rakuten Linkも配信開始

 

楽天モバイルアンリミットは、「Rakuten Link」というアプリを使うことで国内通話がかけ放題になります。

詳細楽天Linkでできること

 

当初、iOS用のRakuten Linkアプリは配信されていませんでしたが、2020年7月に配信が開始されました。

私も早速通話してみましたが、問題なく使えました。

 

Rakuten Link

Rakuten Link

無料

 

今後、発信する際には必ずRakuten Linkを使いましょう

通常の電話アプリからも発信できますが、20円/30秒の料金がかかりますので注意してください。

 

なお、iOS版のRakuten LinkはSMS認証なしで使えるので、パートナー回線の方も問題なく使えます。

 

 

iPhone7をアンリミットで使う手順

 

この方法もあくまで自己責任でお願いします。また、仕様変更などにより使えなくなる可能性があります

 

iPhoneをアップデート

 

まずはiPhoneを最新にアップデートします。

 

電源に接続した上で、Wi-FiをONにします。

「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」をタップします。

 

アプリ(App)を一時的に削除してもよいかを確認するメッセージが表示された場合は、「続ける」を選択します。

 

【開発者向け】
ベータ版のiOS14.3にアップデートすると使えなくなるので注意してください
(普通の方は気にしなくてOKです)

 

iPhoneを探すをOFFに

 

続いて、「iPhoneを探す」という機能をOFFにします。

Wi-Fiに接続した状態で、「設定」→ 「最上段の自分の登録名+Apple ID、iCloud…」→「探す」をタップし、「iPhoneを探す」をOFFにします。

 

iPhoneを探す

 

ネットワークに接続していないとOFFにできないようなので、私はWi-Fiに接続してOFFにしました。

 

楽天モバイルのSIMを入れる

 

続いて、楽天モバイルアンリミットのSIMをiPhone本体に入れてください。

これからSIMを契約される方は、楽天モバイル公式サイトから簡単に手続きできます。

詳細キャンペーン情報 | 楽天モバイル

 

iTunesで操作

 

ここから、PCのiTunesでいろいろと操作します。

私はWindows PCで操作しました。(Macでの操作はこちら

 

まず、iTunesをインストールします。

 

次に、コマンドプロンプトへの入力が必要です。

個人的に、ここが最難関でした。

 

まず、コマンドプロンプトを開きます。

左下のWindowsボタンを押した後に表示されるメニューの、Windowsシステムツール内にあります。

 

コマンドプロンプト 場所

 

ここに、以下のコード(?)をコピペし、ユーザー名の部分を編集します。

“C:Usersユーザ名AppDataLocalMicrosoftWindowsAppsiTunes.exe” /setPrefInt carrier-testing 1

 

 

赤い四角の部分には、あなたのPCのユーザー名が最初から表示されています。

これに続けて上記のコードをコピペし、コピペした“C:Usersユーザ名AppData…の「ユーザー名」の部分を赤い部分に書いてある文字列に修正してください。

 

修正後、Enterキーを押すと、次の「C:Usersユーザ名>」が表示されたらOKです。

 

私はこの方法でできましたが、詳しいことは不明です…
できない場合はこちらも参考にしてください

 

iTunesにファイルを適用

 

つづいて、Makoto備忘録さんが作成されたファイルをPCにダウンロードします。

 

DLiOS用ファイル | ドロップボックス

 

iPhoneの機種とiOSのバージョンよってファイルが分かれています。

iPhone7の場合は「07_7-8_iOS14.2_Turkcell…dle.ipcc」、iPhone7 Plusは「08_7+-8+_iOS14.2_Turkc…dle.ipcc」という名前のファイルをPCにダウンロードしてください。

 

▼自身の端末のファイルをDL▼

 

ファイルは自己責任で使ってください

 

PCにダウンロードしたらiTunesを起動し、iPhoneとPCをUSBで接続します。

iTunesに表示されたスマホボタンをクリックします。

 

 

シフトボタンを押しながらを「iPhoneを復元…」クリックします。

 

楽天アンリミットiPhone設定

 

ここで、保存しておいたファイルを取り込みます。

 

その際、まずは右下のファイル形式を「ipcc」に変更してください

拡張子を変更しないとファイルは表示されません。

 

※ファイル名は異なります

 

右下の拡張子を変更しないとファイルは表示されません

 

その上で、ダウンロードしたipccファイルを選択して取り込んでください。

 

▼Turkcellを取り込む▼

※上記は6Sの場合

 

正しく取り込みできたらiPhoneとPCの接続を解除し、iPhoneを再起動しましょう。

 

APN設定

 

最後にAPN設定をします。

 

設定→モバイル通信→モバイルデータ通信ネットワークをタップし、最上段のAPN欄に「rakuten.jp」と入力します。

また、MMSC・MMSプロキシに入力されている文字列を消し、半角スペースを入れておきましょう。

 

 

また、その下に進むと「インターネット共有」という欄がありますので、そこに再び「rakuten.jp」を入力してください。

これでテザリングが可能になります。

 

 

念のため、設定 → モバイル通信→  音声通話とデータ を開き、「LTE」にチェックが入り、VoLTEがONになっていることを確認してください。

 

楽天モバイル iPhone12

 

これで画面左上に「Rakuten LTE」と表示され、データ通信ができるようになるはずです。

 

設定終了後「iPhoneを探す」はONにしても構いません

 

Rakuten Linkのインストール

 

最後に、Rakuten Linkをインストールしましょう。

iOS版のRakuten Linkアプリも2020年7月に配信開始しました。

詳細楽天Linkでできること

 

Rakuten Linkを使って電話をかければ、国内通話はかけ放題になります。

必ずインストールしましょう。

 

Rakuten Link

Rakuten Link

無料

 

iOS版はSMS認証不要でインストールできます。

インストール後、通話ができるか確認してください。

 

以上で設定はすべて完了です。

 

▼先着300万回線は1年間無料▼

 

 

設定を元に戻す方法

 

前章までの手順でiPhone7でも楽天モバイルのSIMが使えるようになります。

 

しかし、いずれはiPhone7にも正式に対応し、特殊な設定が不要になるかもしれません。

また、今後iPhone7では楽天モバイルのSIMでは使わないという場合もあるでしょう。

 

その場合は、以下のページに記載の手順でiPhoneを元に戻してください。

方法が2つありますが、素直にiPhoneをリセットするのがおすすめです。

詳細iPhone用キャリア設定ファイルの戻し方

 

 

楽天モバイルのキャンペーン

 

楽天モバイルでは現在以下のキャンペーンを実施しています。

これから契約される方は、必ず下記キャンペーンを適用しましょう。

 

現在、以下のキャンペーンを全て適用するのが一番お得です。

 

  • SIM契約で8,000P還元
  • 先着300万名1年間無料

詳細キャンペーン・特典一覧

 

SIM契約で8,000P還元

 

 

楽天モバイルでSIM・eSIMを契約すると誰でも楽天ポイントが8,000P貰えます

「誰でも」とある通り、WEB・店舗のどちらで申し込んでも対象です。

 

ただし、ポイントを得るためには申し込み月の翌月末日までにRakuten Linkで10秒以上の通話とメッセージの送信が必要です。

SIMが届いたら必ずクリアしておきましょう。

詳細キャンペーン適用条件 | 楽天モバイル

 

このポイント還元セールの実施期間は2020年12月1日の朝8:59までです。

 

▼SIMのみでもポイント還元▼

 

先着300万名1年間無料

 

楽天モバイル UN-LIMIT 1年間無料

 

楽天モバイルUN-LIMITは、先着300万名限定で月額料金が1年間無料になります。

もともと月額2,980円と安い楽天モバイルの料金ですが、さらに1年間無料は非常にお得です。

ぜひお早めに契約しましょう。

 

▼先着300万回線は1年間無料▼

 

 

楽天アンリミット契約はこちら!

 

以上、楽天モバイルのアンリミットでiPhone7・7 Plusを使用する手順でした。

 

楽天UN-LIMITではiPhone7は使えないことになっていますが、実際に使えました。

ただし保証対象外なので注意してくださいね。

 

これから楽天モバイルに契約される方は、現在先着300万名限定で1年間月額料金が無料になります。

お早めにどうぞ!

 

▼先着300万回線は1年間無料▼

 

▼SIMのみでもポイント還元▼

 

楽天モバイルや格安SIMに興味がある方はぜひフォローしてください!
シムラボのTwitterをフォロー

 

 

楽天UN-LIMITの記事一覧

 

タイトルとURLをコピーしました