iPhone

UQモバイルでiPhone15を使う/自分で機種変更する手順を解説

・記事内に広告が含まれています。
・本ページの情報は2024/02/07時点のものです。最新情報は公式サイトをご確認ください。

 

UQモバイル iPhone15

 

本記事ではUQモバイルでiPhone15を使う手順を解説します。

 

UQモバイルではiPhone15は発売されていませんが、他で端末のみを購入すればUQモバイルでも使えます。

iPhone15本体を購入し自分でSIMを差し替えることで機種変更も可能です。

 

▼SIM契約でau PAY残高が還元中

キャンペーン詳細はこちら 

 

UQモバイルでiPhone15は使える?

 

公式サイトで動作確認済み

 

iPhone15シリーズはUQモバイルでも問題なく使えます。

UQモバイル公式サイトの動作確認端末一覧に記載があり、どの機種も問題なく使えることが確認されています。

nanoSIMだけでなく、eSIMも使用可能です。

詳細動作確認端末一覧 | UQモバイル

 

iPhone15はUQモバイルのSIMを入れれば自動でAPN設定がされ、すぐに音声通話やデータ通信ができるようになります。

iPhone15でも面倒なプロファイルインストールは不要です。

 

UQモバイルでiPhone15を購入

 

Apple Storeや大手キャリアでは2023年9月22日にiPhone15シリーズが発売されましたが、UQモバイルでは同じタイミングでは発売されませんでした。

これまでもiPhoneはiPhone SEを除くとAppleや大手キャリアより遅れて発売されてきました。

 

<UQモバイルのiPhone発売日>

Apple UQ
iPhone
6s
2015年
9月25日
2017年
10月13日
iPhone
SE
2016年
3月31日
2017年
3月22日
iPhone
7
2016年
9月16日
2018年
12月20日
iPhone
11
2019年
9月20日
2021年
4月23日
iPhone SE
第2世代
2020年
4月24日
2020年
8月27日
iPhone
12/12mini
2020年
10月23日
2021年
6月10日
iPhone
13
2021年
9月24日
2023年
11月15日
iPhone SE
第3世代
2022年
3月18日
2022年
3月18日
iPhone
14
2022年
9月16日
iPhone
15
2023年
9月22日

 

唯一iPhone SE 第3世代はAppleと同じタイミングで発売されましたが、それ以外の機種は全て遅れて発売されています。

 

UQモバイルではiPhone14シリーズもまだ発売されていません。

まずはiPhone14が発売されてから、1年後にiPhone15が発売されるでしょう。

UQモバイルでiPhone15が購入できるようになるのは、まだ当分先になりそうです。

詳細UQmobileでiPhone14発売はいつ?

 

iPhone15をお得に買う方法

 

前章のとおり、UQモバイルでiPhone15は発売されていません。

よって、UQモバイルでiPhone15を使うには他で端末のみを購入し、自分でUQモバイルのSIMを差し替えて使う必要があります。

 

iPhone15は以下の方法で端末のみを購入できます。

Apple Storeで買う人が多いですが、実は楽天モバイル 楽天市場店で買うのがお得な場合もあります。

なお、auで買うのはおすすめしません。

 

Apple Storeで購入

 

iPhone本体はApple Storeで買う人が多いです。

店舗でも買えますが、送料等は無料なのでオンラインショップで買うのがおすすめです。

 

<iPhone15の端末価格>

容量 税込価格
iPhone
15
128GB ¥124,800
256GB ¥139,800
512GB ¥169,800
iPhone
15 Plus
128GB ¥139,800
256GB ¥154,800
512GB ¥184,800
iPhone
15 Pro
128GB ¥159,800
256GB ¥174,800
512GB ¥204,800
1TB ¥234,800
iPhone 15
Pro Max
256GB ¥189,800
512GB ¥219,800
1TB ¥249,800

詳細iPhone | Apple(日本)

 

楽天モバイル楽天市場店で購入

 

iPhone本体はApple Storeで買う人が多いですが、実は楽天モバイル 楽天市場店もおすすめです。

楽天モバイル楽天市場店ではApple Storeで販売するものと同じSIMフリー版のiPhoneが端末のみで購入できます。

”楽天モバイル”とありますが、販売するiPhoneはApple Storeと全く同じ仕様で、もちろんUQモバイルでも他社でも使えます。

 

楽天モバイル楽天市場店は購入金額に応じて楽天ポイントが還元されるため、還元率が10%なら実質的に1万円近い割引で買えます。

 

ただしiPhone15はまだ価格差が大きいため、かなりの還元率がない限りアップルストアの方がお得です。

自身の還元率に応じてどちらがお得か確認してから買いましょう。

詳細楽天モバイル 楽天市場店

 

auでiPhone15購入は?

 

iPhone15本体はauでも購入できます。

auの店舗やオンラインショップでも買えますし、端末のみでの購入も可能です。

auで買ったiPhoneもApple StoreのSIMフリー版と同じで、もちろんUQモバイルや他社でも使えます。

 

ただし、auにおけるiPhoneの価格はApple Storeよりかなり高いため、端末のみ買う場合はauで買うのは損です。

詳細auのiPhone15価格まとめ

 

なぜか毎年auで買う人が続出するのですが、ドコモ・au・ソフトバンクのショップで買うのは大損なので絶対にやめておきましょう。

Apple Storeか楽天モバイル 楽天市場店で買ってください。

 

唯一、「スマホトクするプログラム」を利用して買うのならまだ理解できます。

スマホトクするプログラムとは、端末を48回払いで購入し、購入から2年後に端末をauに返却すれば半額近い価格で購入できる仕組みです。

詳細auのiPhone15価格とキャンペーン

 

ただし、2年後には返却が必要ですし、素直にApple Storeや楽天モバイル楽天市場店で買う方が個人的にはおすすめです。

詳細スマホトクするプログラム | au

 

UQモバイルのiPhone15発売はいつ?

 

Apple Storeや大手キャリアでは2023年9月22日にiPhone15シリーズが発売されましたが、UQモバイルでは同じタイミングでは発売されず、現時点でも発売されていません。

これまでもiPhoneはAppleや大手キャリアより遅れて発売されてきました。

唯一iPhone SE 第3世代はAppleと同じタイミングで発売されましたが、それ以外の機種は全て遅れて発売されています。

 

UQモバイルではiPhone14シリーズもまだ発売されていません。

まずはiPhone14が発売されてから、その1年後にiPhone15が発売されるでしょう。

UQモバイルでiPhone15が購入できるようになるのは、まだ当分先になりそうです。

詳細UQmobileでiPhone14発売はいつ?

 

▼SIM契約でau PAY残高が還元中

キャンペーン詳細はこちら 

 

UQモバイルでiPhone15に機種変更

 

UQモバイルではiPhone15はかなり遅れて発売されるでしょう。

そのため、UQモバイルでiPhone15を使う場合は自分で端末のみを購入し、UQモバイルのSIMを差し替えて使う必要があります。

UQモバイルでiPhone15に自分で機種変更する手順は以下のとおりです。

 

  1. Apple Storeなどで端末を購入
  2. 端末にSIMを差し替え
  3. セットアップ/データ移行

 

自分で機種変更しても手数料はかかりませんし、現在の契約プランにも影響はありません。

もちろん違約金もかかりません。

 

iPhone15の端末のみ購入

 

現時点でiPhone15はUQモバイルで購入できません。

UQモバイルでiPhone15が使いたい人はApple Storeや楽天市場などでSIMフリー版のiPhone15を買い、UQモバイルのSIMを差し替えて使いましょう。

 

iPhone15を端末のみ買う方法は主に以下の3つです。

Apple Storeで買う人が多いですが、場合によっては楽天モバイル 楽天市場店の方が安い場合もあります。(前章で詳しく解説済み)

 

  • Apple Storeで購入
  • 楽天モバイル楽天市場店で購入
  • auで購入

 

SIMを差し替え/eSIMの移行

 

iPhone15本体が用意できたら、今の端末からSIMカードを抜き、iPhone15に差し替えましょう。

iPhone15のSIMサイズはnanoなので、(あまりいないと思いますが)microSIM・標準SIMを使っている方はSIMの周りをパキッと割ってnanoサイズに調整してください。

 

SIM差し替え

 

また、iPhoneでeSIMを使いたい人はeSIMクイック転送が使えます。

eSIMクイック転送とは、iOS16以降のiPhone同士ならiPhone上の手続きのみでSIMを移し替えられる機能です。

eSIM→eSIMはもちろん、現在nanoSIMを使っている方もnanoSIM→eSIMへの変更が可能です。

詳細eSIMの再発行手続きについて

 

セットアップ/データ移行

 

iPhone15本体にSIMを差し替えて電源をONにすると、初期セットアップとデータ移行が開始します。

今の端末からのデータ移行も簡単です。

 

元の端末がiPhoneなら、iPhone15を初期セットアップする際に元のiPhoneを隣においておくだけでデータ移行できます。

これをクイックスタートといいます。

事前に元のiPhoneのiOSを最新にアップデートしてから移行を始めてください。

詳細クイックスタート | Apple (日本) 

 

Androidスマホでクイックスタートはできませんので、他の手段が必要です。

おすすめは「iOSに移行」というアップル純正アプリを使う方法です。

データ移行手順はこちらに詳しく記載されています。

詳細AndroidからiPhoneへのデータ移行 | Apple

 

また、LINEのトーク履歴の移行はこちらのページをご確認ください。

 

初期セットアップ・データ移行が終われば、機種変更は完了です。

APN設定やプロファイルのインストールは不要です。

念のため、Wi-FiをOFFにして通話やデータ通信ができるか確認してください。

 

iPhone15に自分で機種変更できる

 

以上、UQモバイルでiPhone15に自分で機種変更する手順の解説でした。

iPhone15はUQモバイルではしばらく発売されませんので、自分で端末のみを購入し、自分でSIMを差し替えて使いましょう。

端末購入はApple Storeや楽天モバイル 楽天市場店がお得でおすすめです。

 

▼SIM契約でau PAY残高が還元中

キャンペーン詳細はこちら 

 

UQモバイル 記事一覧へ

タイトルとURLをコピーしました