SIM契約で最大10,000円分還元中!詳細はこちら 

UQモバイルのXperia8 Liteを解説!持ち込み/他社での使用も

端末

 

Xperia8 Lite UQモバイル

 

本記事ではUQモバイルで発売されたXperia8 Liteについて解説します。

 

UQモバイルでの販売は終了しましたが、他で購入したXperia8 LiteもUQモバイルで使えます。

また、UQモバイル版のXperia8 Liteも他社で使えます。

 

 

その他の機種はこちら
UQのおすすめ機種ランキング

 

UQモバイルのXperia8 Lite

 

UQモバイル Xperia8 Lite

 

Xperia8 Liteの発売日

 

UQモバイルにおけるXperia8 Liteの発売日は2020年12月11日(金)です。

 

中古ならまだ買える

 

UQモバイルではXperia8 Liteの販売が終了になりました。

店舗にも在庫はないでしょう。

 

どうしてもXperia8 Liteを使いたい場合は、スマホ通販サイトで購入するのがおすすめです。

特に楽天市場ではたくさん販売されています。

 

 

また、「イオシス」や「じゃんぱら」でもXperia8 Liteの未使用品・中古品の在庫が豊富です。

 

Xperia8 LiteはUQモバイル以外にmineo・IIJmioやnuroモバイルでも発売されましたが、仕様はすべて同じです。

どれを買ってもUQモバイルでも使えますし、ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルの全ての回線で使えます。

違いはアプリが搭載されているくらいなので、安い端末を買って良いです。

 

▼Xperia8 Liteの在庫を探す▼

スマホ通販のイオシス

 

UQ版とSIMフリー版の違い

 

Xperia8 LiteはUQモバイル以外にmineo・IIJmio・nuroモバイルなどでも発売されました。

これらのXperia8 Liteの仕様はすべて同じです。

 

UQモバイル版も他社版もSIMロックがかかっていないSIMフリー端末ですし、対応バンドも同じでドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルの全回線で使えます。

 

場合によっては各キャリアのアプリがプリインストールされている可能性がありますが、他社で使用しても問題ありません。

 

他社でも使える

 

UQモバイルで買ったXperia8 Liteはもちろんau回線に対応しています。

よってUQモバイル以外でも、au・povoやau回線を使ったMVNOでも問題なく使えます

 

また、ドコモ回線・ソフトバンク回線の主要なバンドにも対応しています。

 

また、楽天モバイルでもSIMフリー版のXperia8 Liteは通話・データ通信・SMSなどの主要機能が動作確認されています。

UQモバイル版とSIMフリー版は同じ仕様なので、間違いなく使えるでしょう。

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

▼Xperia8の在庫を探す▼

スマホ通販のイオシス

 

 

Xperia8 Liteのスペック

 

スペック一覧表

 

Xperia8 Liteのスペック詳細は以下のとおりです。

 

スペック
本体サイズ
(mm)
H158× W69× D8.1
本体の
重さ
約170g
画面
サイズ
約6.0インチ
解像度 2,520 x1,080
(フルHD+)
バッテリー
容量
2,870mAh
搭載
OS
Android 9
CPU Snapdragon630
(オクタコア)
2.2+1.8GHz
メモリー
(ROM)
64GB
メモリー
(RAM)
4GB
対応外部
メモリ
microSDXC
(最大512GB)
有効画素数
(メインカメラ)
1,200万+
800万画素
有効画素数
(サブカメラ)
800万画素
USB
端子
USB Type-C

詳細Xperia8 Liteのスペック | SONY

 

本体カラー・色

 

Xperia8 Liteの本体カラーは「ホワイト」「ブラック」の2色です。

 

Xperia8 Lite UQモバイル 本体カラー

 

SIMロック? SIMフリー?

 

UQモバイルのXperia8 LiteはSIMフリーです

 

UQモバイルのスマホはこれまで、iPhone以外は全てSIMフリーでした。

Xperia8 LiteもSIMフリーです。

 

6.0インチの縦長画面

 

Xperia8 Liteのディスプレイは6.0インチです。

Xperiaシリーズの特徴である、21:9の縦長画面が特徴です。

 

上下に画面を分割して異なるアプリを表示することも可能です。

 

シングルSIM/DSDS非対応

 

Xperia8 LiteはSIMスロットが一つのシングルSIMです。

DSDSやDSDVには対応していません。

 

CPUはSnapdragon630

 

Xperia8 Liteに搭載されているチップセットはSnapdragon630です。

それほど高い性能ではありません。

 

メモリーRAMは4GBなので普段使いには十分ですが、ゲームをする方や性能にこだわる方は物足りないでしょう。

AQUOS sense5GiPhoneを選びましょう。

 

RAMは4GB/ストレージ64GB

 

Xperia8 Liteのメモリー(RAM)は4GB、ストレージは64GBです。

これだけあれば十分でしょう。

 

また、ストレージ容量はSDカードで最大512GB増設可能です。

 

microSDカード挿入可

 

Xperia8 Liteは最大512GBのマイクロSDカードを挿入することでストレージ容量を増やせます。

ストレージ容量は64GBありますが、足りない方はマイクロSDカードを使用しましょう。

 

 

デュアルレンズカメラ

 

Xperia8 Liteのアウトカメラは1,200万画素+800万画素のデュアルレンズカメラです。

1,200万画素の広角レンズに加え、800万画素の望遠レンズも搭載しています。

 

「プレミアムおまかせオート」という機能により、カメラが被写体を自動で判断して最適な設定にしてくれるので、細かい調整をすることなく誰でも簡単にきれいな写真が撮影できます。

 

インカメラは800万画素ですが、ポートレートセルフィ機能も搭載しています。

 

イヤホンジャック搭載

 

Xperia8 Liteには本体上部に3.5mmイヤホンジャックが搭載されています。

有線でイヤホン・ヘッドフォンを接続できるのはメリットです。

 

USB端子はUSB Type-C

 

Xperia8 LiteのUSB端子はUSB Type-Cです。

ただしACアダプタやUSBケーブルは付属していませんのでお持ちでない方は自身で購入しましょう。

 

 

5GhzのWiFiに対応

 

Xperia8 Liteが対応するWi-Fi規格は以下のとおりです。

 

802.11a/b/g/n/ac

 

5GHzのWi-Fiにも対応しています。

 

ACアダプタ/ケーブルなし

 

Xperia8 LiteにはACアダプタやケーブルをはじめ、スマホケースやフィルムなどは付属・同梱されていません

 

ACアダプタやUSBケーブルをお持ちでない方は自身で購入が必要です。

 

 

▼Xperia8 Liteの詳細▼

UQモバイル公式ストア

 

 

搭載された便利機能

 

搭載便利機能一覧

 

Xperia8 Liteに搭載されている便利機能は以下のとおりです。

 

有無
防水
(IPX5/IPX8)
防塵
(IP6X)
ワンセグ
おサイフケータイ
指紋認証
顔認証
ワイヤレス充電

詳細Xperia8 Liteのスペック | UQ mobile

 

指紋認証センサーあり

 

Xperia8 Liteは指紋認証に対応しています。

マスクを付けていることが多い最近では嬉しいですね。

 

指紋認証センサーは本体右側面の電源ボタンにあります。

顔認証はありません。

 

防水・防塵対応

 

Xperia8 Liteは防水・防塵に対応しています。

防水はIPX5・IPX8防塵はIP6Xというレベルで、水濡れ等による故障のリスクは低いでしょう。

 

おサイフケータイ対応

 

Xperia8 Liteはおサイフケータイに対応しています。

最近はキャッシュレスが推進されていますのでおサイフケータイが搭載されているのは嬉しいですね。

 

ワンセグ・フルセグ非対応

 

Xperia8 Liteはワンセグ・フルセグには対応していません。

 

▼Xperia8 Liteの詳細▼

UQモバイル公式ストア

 

 

Xperia8 Liteの対応バンド

 

対応バンド・周波数一覧

 

Xperia8 Liteの対応バンドは以下の通りです。

 

  • 4G(LTE):B1/3/4/5/8/12/17/18/19/26/38/41
  • 3G:B1/4/5/6/8/19
  • GSM:1900/1800/900/850MHz

 

ドコモ回線で使える?

 

ドコモ回線で使用するLTEのバンドは1・3・19です。

Xperia8 Liteは全てに対応していますし、VoLTEに対応しています。

 

UQモバイルのXperia8 LiteはSIMフリーなので、ドコモ・ahamoやドコモ回線を使った格安SIMでも問題なく使えます。

 

ただし、使いたいキャリアの動作確認端末一覧を必ず確認してください

 

ソフトバンク/ワイモバイル可

 

ソフトバンク・ワイモバイル回線で使うFDD-LTEのバンドは1・3・8ですが、Xperia8 Liteはすべて対応しています。

また、VoLTEや3Gのバンド1・8にも対応しています。

 

よって、ソフトバンク・LINEMO・ワイモバイルやソフトバンク回線を使った格安SIMでも問題なく使えます

 

ただし、使いたいキャリアの動作確認端末一覧を必ず確認してください

 

au回線・au VoLTE対応

 

Xperia8 Liteはもちろんau回線のLTEバンド(1・18・26)の全てに対応しています。

au VoLTEにも対応していますので、au・povoやau回線を使った格安SIMでも問題なく使えます。

 

ただし、使いたいキャリアの動作確認端末一覧を必ず確認してください

 

楽天モバイルで使える?

 

UQモバイル版のXperia8 Liteは楽天モバイルUN-LIMITでは動作確認されていません。

ただし、SIMフリー版のXperia8 Liteは動作確認されており、通話・データ通信・SMSといった基本機能は問題なく使えます。

 

UQモバイル Xperia8 Lite 楽天モバイル

詳細ご利用製品の対応状況確認 | 楽天モバイル

 

SIMフリー版とUQモバイル版のXperia8 Liteは同じ仕様なので、UQモバイルでも問題なく使えるでしょう。

SNSなどの口コミを見るとSIMを挿してAPN設定すると楽天モバイルでも使えるようです。

 

手順はこちらに詳しくまとめています。

詳細楽天モバイルでXperiaは使える?

 

▼SIM契約でauPay高額還元▼

 

 

Xperia8とXperia8 Liteの違い

 

UQモバイルではXperia8も発売されました。(どちらも販売終了)

ここではXperia8とXperia8 Liteの違い・比較を解説します。

 

<Xperia8と8 Liteの違い>

Xperia8 Xperia8
Lite
バッテリー
容量
2,760
mAh
2,870
mAh
DSEE HX
への対応
×

 

本体サイズや重さ、搭載機能は同じです。

本体カラーもどちらもホワイトとブラックの2色です。

 

違いはDSEE HXの有無とバッテリー容量です。

 

DSEE HXとは、ハイレゾではない音源をハイレゾ相当の高い音質に変換する技術です。

正直、あってもなくても変わらないと思います。

 

バッテリー容量はXperia8 Liteの方がわずかに大きいですが、ほとんど同じです。

Xperia8とXperia8 Liteの違いは価格だけと言って良いでしょう。

詳細Xperia8 | スペック | UQ mobile

 

 

Xperia8 Liteの購入はこちら

 

以上、UQモバイルで発売されたのXperia8 Liteの詳細でした。

 

Xperia8 LiteはUQモバイルで販売終了しましたが、他で購入した持ち込みのSIMフリー版もUQモバイルで使えますし、UQモバイル版のXperia8 Liteも他社で使えます。

機種変更も可能です。

 

少々古い機種になりましたが、どうしてもXperia8 Liteを使いたい場合は、スマホ通販サイトで購入するのがおすすめです。

特に楽天市場ではたくさん販売されています。

 

 

その他の機種はこちら
UQのおすすめ機種ランキング

 

 

UQモバイル 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました