Ymobile契約は今月中がお得!その理由は? 

ワイモバイルのOPPO Reno3 Aを解説!11月に大幅値下げ

 

OPPO Reno3 A

 

本記事では、ワイモバイルから発売中のOPPO Reno3 Aのスペックを解説します。

ワイモバイルで初めて発売されたOPPOのスマホで、おサイフケータイ搭載・防水対応の注目スマホです。

 

2020年11月・12月に値下げされ、最安で8,640円で購入できます。

機種変更の方もお得です。

 

▼OPPO Reno3 Aの詳細▼

ワイモバイル公式サイト 

 

▼手数料無料はWEBのみ▼

 

他の機種もチェック!
Ymobileのおすすめ機種ランキング

 

OPPO Reno3 Aの最新情報

 

ワイモバイル OPPO Reno3 A

 

OPPO Reno3 Aの発売日

 

ワイモバイルにおけるOPPO Reno3 Aの発売日は2020年8月20日(木)です。

 

OPPO Reno3 AのSIMフリー版の発売日は6月25日なので、ワイモバイルの発売は他社より2ヶ月ほど遅れて発売されました。

 

端末価格・値段

 

ワイモバイルにおけるOPPO Reno3 Aの本体価格(定価)は税込26,640円です。

店舗では基本的に新規・MNPも機種変更時もこの価格で販売されます。

 

オンラインなら更にお得

 

また、ワイモバイル公式ストアで購入・機種変更すると以下の割引が自動適用されます。

 

  • 新規:12,240円割引
  • MNP:18,000円割引
  • 機種変更:7,200円割引

 

よって、オンラインだと以下の価格で購入できます。

 

<OPPO Reno3 Aの価格>

プラン税込価格
新規S¥14,400
M/R¥14,400
MNPS¥8,640
M/R¥8,640
機種変更S/M/R¥19,440

詳細OPPO Reno3 A | Ymobile

 

新規/MNPはYahoo!ストアで

 

Yahoo!にあるワイモバイルストアの販売価格は公式オンラインストアと同額です。

さらに5のつく日・日曜日に新規・MNPで契約すれば最大8,555円分のPayPayがもらえます。

 

事務手数料はかかりますが(ワイモバイル公式ストアは無料)、それでもこちらのほうがお得です。

これから買う方は5のつく日・日曜日にYahoo!のワイモバイルストアで買いましょう。

 

▼Yahoo!ストアが安い▼

Yahoo!モバイル公式サイト 

 

 

機種変更は公式ストアで

 

前章の通り、新規・MNPは5のつく日・Yahoo!ストアでの契約がお得ですが、機種変更は公式ストアがお得です。

公式オンラインストアなら機種変更手数料が無料です。(店舗・Yahoo!ストアは3,300円)

 

Yahoo!ストアで還元されるPayPayを含めると実質負担額は同じですが、公式ストアは5のつく日・日曜日以外でも契約できますし、PayPay還元ではなく請求額からの割引なので確実です。

なお、店舗よりは1万円以上お得です。

 

機種変更は必ず公式オンラインストアで手続きしましょう。

オンラインで機種変更する手順は下記で解説しています。

詳細Ymobileオンラインで機種変更する手順

 

▼機種変更は公式ストアがお得▼

 

 

発売キャンペーン

 

本キャンペーンは終了しました

 

さらに9月30日までキャンペーンも実施中です。

 

ワイモバイルでOPPO Reno3 Aを購入すると、全員にPayPayボーナス5,000円分が進呈されます。

新規・MNPはもちろん、機種変更の方も対象です。

 

9月30日(水)までに購入し、10月7日(水)までに応募が必要です。

応募にはIMEI(端末固有の番号)の登録が必要なので、10月7日までに端末が手元に届いている必要があります。

 

キャンペーン詳細はこちらを確認しましょう。

詳細OPPO Reno3 A PayPayキャンペーン

 

▼OPPO Reno3 Aの詳細▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

OPPO Reno3 Aのスペック

 

カラーバリエーション

 

OPPO Reno3 Aの本体カラーは「ホワイト」「ブラック」の2種類です。

 

OPPO Reno3 A 本体カラー

 

スペック一覧表

 

ワイモバイル版のOPPO Reno3 Aのスペック詳細は以下の通りです。

 

スペック
サイズ
(mm)
H160.9× W74.1× D8.2
重さ約175g
画面サイズ約6.44インチ
有機EL
解像度2,400 x1,080
(フルHD+)
バッテリー
容量
4,025mAh
搭載OSColorOS 7.1
(Android 10ベース)
CPUSnapdragon665
2.0GHz×4
1.8GHz×4
メモリー
(ROM)
128GB
メモリー
(RAM)
6GB
対応外部メモリmicroSDXC
(最大256GB)
有効画素数
(メインカメラ)
4,800万+
800万(超広角)+
200万(モノクロ)+
200万画素(深度測定)
有効画素数
(サブカメラ)
1,600万画素
USB端子USB Type-C

 

SIMフリー?SIMロック?

 

ワイモバイルで発売されるOPPO Reno3 AはSIMロックがかかっています

サポートに確認したところ、SIMフリーではないのと返答でした。

 

DSDS/DSDV非対応

 

ワイモバイル版のOPPO Reno3 AはシングルSIMです。

DSDS・DSDVに対応していません。

 

SIMフリー版はDSDVに対応していますので、SIMを2枚入れて使い分けたい方はSIMフリー版を買いましょう。

 

 

micro SD挿入可

 

OPPO Reno3 AはマイクロSDカードでストレージ容量を増設できます。

 

本体のストレージ容量は128GBなので十分ですが、容量が足りない方はマイクロSDカードで最大256GB増設できます。

 

 

イヤホンジャック搭載

 

OPPO Reno Aには本体下部に3.5mmイヤホンジャックが搭載されています。

有線でイヤホン・ヘッドフォンを接続できるのはメリットです。

 

USB端子はUSB Type-C

 

OPPO Reno3 AのUSB端子はUSB Type-Cです。

 

5GhzのWiFiに対応

 

OPPO Reno3 Aが対応するWi-Fi規格は802.11a/b/g/n/acです。

2.4Ghzに加え5Ghzにも対応しています。

 

▼OPPO Reno3 Aの詳細▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

OPPO Reno3 Aの搭載機能

 

搭載機能一覧

 

OPPO Reno3 Aには以下の便利機能が搭載されています。

 

機能有無
おサイフケータイ
防水
防塵
ワンセグ×
ワイヤレス充電×
指紋認証
顔認証

 

指紋認証は画面内指紋認証です。

 

防水・防塵対応

 

OPPO Reno3 Aは防水・防塵に対応しています。

 

防水はIP68なので、雨の日やお風呂での操作も安心です。

 

指紋認証・顔認証対応

 

OPPO Reno3 Aは指紋認証・顔認証に対応しています。

 

指紋認証はディスプレイ内認証です。

外部に指紋認証センサーがなく、ディスプレイ内に表示される指紋のマークに指をタッチすることでロックが解除します。

他機種で試してみましたが、かなり高速で解除されますし精度も高いです。

 

おサイフケータイ対応

 

OPPO Reno3 Aはおサイフケータイに対応しています。

キャッシュレスが推進される中で、おサイフケータイの人気が再び高まっています。

 

ワイヤレス充電非対応

 

OPPO Reno3 Aは急速充電に対応していますが、ワイヤレス充電には対応していません。

 

ワンセグ/フルセグなし

 

OPPO Reno3 Aはワンセグ・フルセグには対応していません。

ワンセグ・フルセグ対応機種はどんどん少なくなっていますね。

 

▼OPPO Reno3 Aの詳細▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

OPPO Reno3 Aの対応バンド

 

対応バンド・周波数一覧

 

OPPO Reno3 Aの対応バンドは以下の通りです。

 

  • FDD-LTE:B1・3・8・18・19・26・28
  • TD-LTE:B41
  • W-CDMA:B1・6・8・19
  • GSM:1900/1800/900/850MHz

 

ドコモ回線で使える?

 

ドコモ回線で使用するFDD-LTEのバンドは1・3・19です。

OPPO Reno3 Aは1・3だけでなくプラチナバンド19にも対応しています。

 

よって、SIMロック解除すればドコモ回線のSIMを入れても使えます

 

ソフトバンク/ワイモバイル可

 

ソフトバンク・ワイモバイル回線で使うFDD-LTEのバンドは1・3・8ですが、OPPO Reno3 Aはもちろんすべて対応しています。

また、WCDMAのバンド1・8にも対応しています。

 

よって、ワイモバイルはもちろんですが、SIMロック解除すればソフトバンクやソフトバンク回線を使った格安SIMでも問題なく使えます

 

au回線・au VoLTEは?

 

OPPO Reno3 Aはau回線のLTEバンド(1・18・26)の全てに対応しています。

au VoLTEに対応しているかは不明ですが、おそらくSIMフリー版と同じ仕様で対応しているでしょう。

 

詳細は現時点で不明ですが、おそらくau回線やau回線を使った格安SIMでも使えると思います。

 

楽天モバイルで使える?

 

OPPO Reno3 Aは楽天モバイルが使っている自社回線のバンド3、パートナー回線のバンド18に対応しています。

ただし、楽天モバイルMNO(アンリミット)で使えるかは未確認です。

 

ちなみにSIMフリー版は楽天モバイルアンリミットでも使えます

対応バンドから見るとワイモバイル版もSIMフリー版と同じ仕様のようなのでおそらく使えると思いますが、検証が必要です。

 

▼OPPO Reno3 Aの詳細▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

OPPO Reno3 A購入はワイモバイル公式サイトで

 

以上、ワイモバイル版OPPO Reno3 Aの詳細でした。

 

OPPO Reno3 Aはおサイフケータイ+4眼アウトカメラを搭載したおすすめ機種です。

購入はワイモバイル公式ストアからどうぞ!

 

▼OPPO Reno3 Aの詳細▼

ワイモバイル公式サイト 

 

▼手数料無料はWEBのみ▼

 

他の機種もチェック!
Ymobileのおすすめ機種ランキング

 

 

ワイモバイル 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました