初期費用無料&6000円分還元キャンペーン中 

ワイモバイルは今年も学割を実施する?2019年のワイモバ学割や過去の学割も解説

 

ワイモバ学割は終了しました。
2019年も12月からの実施が予想されていますので、発表をお待ち下さい

 

 

本記事では、2019年のワイモバイルの学割キャンペーン「ワイモバ学割」について、特典内容や実施期間、必要書類を解説します。

 

2019年のワイモバ学割は、月額料金が1年間さらに1,000円引きになったり、家族も割引対象になるなど大変お得です。

 

今年も学割は実施する?

 

あくまで予想ですが、2019年~2020年も学割は確実に実施するでしょう。

例年12月から開始していますので、2019年11月頃に詳細が発表されると思います。

 

ただし、2019年10月にスマホ料金の決まりが変更になりました。

例年とは内容が大きく異なるかもしれません。

 

2019年のワイモバ学割の実施期間

 

ここからは2018年~2019年に実施したワイモバ学割を解説します

 

 

2018年末~2019年のワイモバ学割の実施期間は、2018年12月5日(水)~2019年5月31日(金)です。

 

昨年実施したタダ学割のように、「12月中に申し込むとさらにお得!」といった期間の条件はありません。

いつ申し込んでも同じ特典が受けられます。

 

▼ワイモバ学割の申し込み・詳細▼

ワイモバイル公式サイト 

 

ワイモバ学割のキャンペーン内容

 

2019年に実施するワイモバ学割の特典内容は以下の通りです。

 

ワイモバ学割の特典内容

 

<特典内容>

  • 月額基本使用料が契約当月から最大13カ月1,000円割引

 

ワイモバイルのスマホプランは通常、契約から1年間は「ワンキュッパ割」が適用され、月額料金が1,000円割引になります。

ワイモバ学割が適用されると、ワンキュッパ割に加えてさらに1,000円の割引が適用されます。

 

料金プラン
スマホプラン
S
(3GB)
M
(9GB)
L
(21GB)
月額料金
(定価)
¥2,980¥3,980¥5,980
ワンキュッパ割
適用後
(月1000円割引)
¥1,980¥2,980¥4,980
ワイモバ学割
適用後
(月1000円割引)
(対象外)¥1,980¥3,980

 

さらに、家族割が適用されると2回線目以降は月額500円の割引となり、スマホプランMは月額1,480円、スマホプランLは月額3,480円にまで安くなります。

 

料金プラン
スマホプラン
S
(3GB)
M
(9GB)
L
(21GB)
月額料金
(定価)
¥2,980¥3,980¥5,980
ワンキュッパ割
適用後
(月1000円割引)
¥1,980¥2,980¥4,980
ワイモバ学割
適用後
(月1000円割引)
(対象外)¥1,980¥3,980
家族割
適用後
(月500円割引)
¥1,480¥1,480¥3,480

※家族割適用は2回線目以降

 

ワイモバ学割の対象者・年齢

 

ワイモバ学割が受けられる方は、「5歳~18歳の学生」と、「その学生と家族割を適用した家族」です。

 

<対象者・年齢>

  • 学生:申し込み時点で5歳以上18歳以下の方
  • 家族:学生の家族で、期間中に新規契約・MNP転入し家族割を適用した方

 

学割対象年齢は何歳から?

 

ワイモバ学割が適用できる学生は年齢が5歳以上18歳以下です。

以上・以下なので、5歳の方や18歳の方も対象です。(19歳になると対象外)

 

なお、本記事では説明を単純化するため「学生」といっていますが、条件は年齢のみです。

対象年齢内であれば、必ずしも学校に在籍している必要はありません。

 

学割対象となる家族の条件

 

前章で解説したとおり、ワイモバ学割は学生の家族にも適用されます。

家族がワイモバ学割(月1,000円の割引)を受けるためには、以下の条件が必要です。

 

<家族に適用される条件>

  • ワイモバ学割の期間中に新規契約(MNP転入含む)すること
  • ワイモバ学割を適用した5~18歳の学生と家族割に加入すること

 

ワイモバ学割が家族に適用されるためには、実施期間中にワイモバイルに新規契約(MNP転入含む)しなければなりません。

家族であっても、すでにワイモバイルに契約している方はワイモバ学割の月1,000円割引は適用されません。

(家族割は適用されます。)

 

また、必ず家族割に加入する必要があります。

 

ワイモバ学割の対象プラン

 

ワイモバ学割を適用するためには、スマホプランMまたはスマホプランLに契約する必要があります。

スマホプランSや、スマホベーシックプランは対象外なので注意してください。

(スマホプランの詳細については後ほど説明します)

 

▼ワイモバ学割の申し込み・詳細▼

ワイモバイル公式サイト 

 

学割の申し込み方法・必要書類

 

店舗/オンラインで申し込み可

 

ワイモバ学割は、全国のワイモバイル店舗またはワイモバイル公式サイトで申し込み可能です。

申し込み時の条件や必要書類は、店舗で申し込む場合もオンラインサイトで申し込む場合も同じです。

オンラインサイトでの申し込みが待ち時間もなく、かんたんでおすすめです。

 

▼おすすめはオンラインサイト▼

ワイモバイル公式サイト 

 

本人名義での契約は12歳以上

 

ワイモバイルに本人名義で契約を申し込めるのは12歳以上です。

12歳未満の方は親権者の名義で申し込み、使用者として登録することになります。

 

また、使用者が未成年の場合は本人確認書類に加え、親権者同意書が必要です。

ワイモバ学割は使用者が必ず未成年なので、使用者(学生)の本人確認書類と親権者の同意書が必要になります。

 

必要書類やその他条件は下記に詳しくまとめてあります。

親権者の同意書もこちらでDLできます。

詳細未成年が契約する場合 | ワイモバイル

 

学割申し込み時の必要書類

 

ワイモバ学割申し込みに必要な書類は、使用者(5歳~18歳以下)と親権者(親)の苗字が同一かどうかで異なります。

 

苗字が同一の場合

 

スマホを使用する学生と親権者の苗字が同じの場合の必要書類は以下の通りです。

 

  • 契約者(親)の銀行口座 or クレジットカード
  • 契約者の本人確認書類(免許証・パスポート・住民票など)
  • 使用者(18歳以下)の本人確認書類( 〃 )
  • 親権者の同意書

 

苗字が異なる場合

 

スマホを使用する学生と親権者の苗字が異なるの場合の必要書類は以下の通りです。

 

  • 契約者・利用者が家族であることを証明する書類(戸籍謄本)
  • 契約者(親)の銀行口座 or クレジットカード
  • 契約者の本人確認書類(免許証・パスポート・住民票など)
  • 使用者(18歳以下)の本人確認書類( 〃 )
  • 親権者の同意書

 

必要書類やその他条件は下記に詳しくまとめてあります。

詳細未成年が契約する場合 | ワイモバイル

 

▼ワイモバ学割の申し込み・詳細▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

ワイモバ学割申し込み時の注意点

 

スマホプランSは対象外

 

前章でも解説しましたが、今回のワイモバ学割の対象プランはスマホプランMまたはスマホプランLのみです。

月額料金が最も安いスマホプランSは対象外なので注意してください。

 

ガラケー用のケータイプランやスマホベーシックプランも対象外です。

 

ソフトバンクからのMNPも対象

 

ワイモバ学割を適用するためには、キャンペーン期間中にワイモバイルに新規契約・MNP転入する必要があります。

この際、ソフトバンクからのMNP転入でもワイモバ学割の対象となります。

 

ワイモバイルのキャンペーンは通常、ソフトバンクからのMNP乗り換えの方を対象外とする事が多いのですが、ワイモバ学割は対象なので安心してください。

 

家族は新規契約が必要

 

前章でも解説しましたが、家族がワイモバ学割を適用する場合もワイモバイルへの新規契約が必要です。(MNP転入含む)

 

家族が既にワイモバイルに契約している場合、家族はワイモバ学割の割引を受ける事ができません。

 

2年目は月額料金が上がる

 

ワイモバ学割の月額料金割引が適用されるのは契約月を含む13ヶ月間です。

また、スマホプラン契約者全員に適用されるワンキュッパ割は契約翌月から12ヶ月間です。

 

よって、14ヶ月目以降(2年目以降)は月額料金が高くなります

高くなるというより本来の料金に戻るだけですが、料金が高くなったように感じてしまいます。

 

ワンキュッパ割は契約翌月~

 

ワイモバ学割・ワンキュッパ割・家族割は適用開始月も異なります。

 

<各割引の適用開始月>

  • ワイモバ学割:契約初月から
  • ワンキュッパ割:契約翌月から
  • 家族割:契約初月から

 

よって、割引の適用期間は以下の通りとなります。

 

<ワイモバ学割の適用期間・額>

契約月2~
13ヶ月目
14ヶ月目
ワンキュッパ割割引なし1,000円割引なし
ワイモバ
学割
1,000円1,000円割引なし
割引額
合計
1,000円2,000円0円

 

なお、家族割は申し込み月から、家族割を解除するまでずっと適用されます。

 

<ワイモバ学割+家族割の場合>

契約月2~
13ヶ月目
14ヶ月目
ワンキュッパ割割引なし1,000円割引なし
ワイモバ
学割
1,000円1,000円割引なし
家族割500円500円500円
割引額
合計
1,500円2,500円500円

 

▼ワイモバ学割の申し込み・詳細▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

おうち割と家族割は併用不可

 

 

ワイモバイルには他にも「おうち割」という割引制度がありますが、おうち割と家族割は併用できませんので注意してください。

 

おうち割とは、家の光回線をソフトバンク光・ソフトバンクエアーにすることで、ワイモバイルの月額料金が割引になる制度です。

ワイモバイルのスマホとソフトバンク光・ソフトバンクエアーをセットで契約した場合の割引額は以下の通りです。

 

<おうち割の割引額>

プラン月の割引額
プランS¥500
プランM¥700
プランL¥1,000

 

家族割との併用が出来ないのは残念ですが、おうち割は大変お得で私も契約しています。

ワイモバ学割と家族割を適用する方は仕方がないですが、ワイモバ学割のみで家族割を適用しない方はぜひおうち割を検討しましょう。

 

おうち割の詳細は下記に詳しくまとめています。

詳細記事ワイモバイルユーザー必須のおうち割を解説!

 

▼ワイモバ学割の申し込み・詳細▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

ワイモバイルのスマホプランとは?

 

ここからは、ワイモバ学割の対象プランである「スマホプラン」について解説します。

ご存知の方は飛ばしてください。

 

スマホプランの基本料金

 

ワイモバイルの基本的な料金プランであるスマホプランは、データ量に応じてS/M/Lを選ぶだけ。

非常にシンプルです。

下図をご覧ください。

 

 

プランを選ぶときのポイントは「月々のデータをどれだけ使うか」のみ。

データ量によって自分にあったプランをS/M/Lの中から選ぶだけです。

 

料金は最初の1年間は「ワンキュッパ割」が適用されて1,000円安く、2年目から+1,000円になります。

 

<スマホプランの料金表>

プランデータ1年目2年目
S3GB¥1,980¥2,980
M9GB¥2,980¥3,980
L21GB¥4,980¥5,980

※データ容量は契約から2年間

 

データ容量は2年間無料で増量

 

前章で、ワイモバイルのスマホプランS/M/Lはそれぞれ3GB・9GB・21GBであると説明しました。

実はこれは、「データ容量増量オプション無料キャンペーン」 が適用された後のデータ量です。

 

本来、スマホプランS/M/Lはそれぞれ2GB/6GB/14GBです。

しかし、この「増量オプション無料キャンペーン」が適用されて3GB・9GB・21GBになっています。

 

このキャンペーンは誰でも適用されるので、「スマホプランS/M/Lはそれぞれ3GB・9GB・21GBだ」と考えてもらって結構です。

 

ただし、このキャンペーンは契約から2年間のみなので、3年目になるとちょっと変わってきます。

この点は下記記事で詳しく解説しています。

参考記事ワイモバイルの契約2年後にとるべき対応まとめ

 

10分以内の国内通話無料

 

ワイモバイルでは、スマホプランS/M/Lのどれを選んだ場合も無料の通話オプションが付きます。

10分以内の国内通話は月に何度かけても無料です。

 

他の会社でよくある「21時~深夜1時は有料」「無料になるのは登録した3つの番号のみ」といった制限もありません。

国内通話なら、いつ・誰にかけても無料です。

 

そのため、通話を10分以内におさめるよう意識すれば、通話料金をタダにすることができます。

※ナビダイヤルなど一部有料の場合あり

 

▼料金プランの詳細はこちら▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

学割とともに購入したいワイモバイルのおすすめ機種

 

ワイモバイルに学割で申し込む際にスマホを購入しようと考えている方は、以下の2機種がおすすめです。

 

iPhone7

 

学割と同時に購入する機種でもっともおすすめなのはiPhone7です。

2018年12月に、ワイモバイルでもとうとうiPhone7が発売されました。

 

発売から時期が経過しましたが、スマホの性能の指標であるAntutuスコアで17万を超える性能で、3Dゲームもできる高性能機種です。

iPhone7はカメラも評価も高く、しかもワイモバイルのiPhone7は国内モデルの正規版(新品)です。

 

以前は高かったiPhone7ですが、最近は端末価格が値下げされました。

iPhoneが欲しい方にはワイモバイルのiPhone7が非常におすすめです。

 

詳細記事ワイモバイルのiPhone7を徹底解説!

 

▼学割でiPhone7を購入する▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

HUAWEI P20 lite

 

 

iPhoneにこだわらない方は断然HUAWEI P20 liteがおすすめです。

2018年に最も売れるAndroidスマホになる事が確実な、超人気機種です。

 

高性能で欠点もなく、誰でも使いやすいスマホです。

さらに、ワイモバイルならHUAWEI P20 liteが端末価格実質0円で購入できます。

私も欲しい、おすすめの機種です。

 

▼実質0円でP20 liteを購入する▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

ワイモバイルの過去の学割の内容

 

ここからは、参考までに過去に実施したワイモバイルの学割キャンペーンの詳細を解説します。

 

2018年の学割「タダ学割」

 

 

タダ学割の特典内容

 

2018年のタダ学割の特典内容は以下の2つです。

  • スマホプランの基本料金最大4ヶ月無料
  • 次の機種変更までデータ容量ずっと2倍

 

まず、タダ学割実施期間中にワイモバイルのスマホプランに契約すれば、基本料金が最大4ヶ月無料になりました。

基本料金が最も高いスマホプランLでも4ヶ月無料でしたので、最大20,000円近い割引だったということです。

 

また、データ容量2倍オプションが、次の機種変更までずっと無料という特典も受けられました。

通常はこのデータ容量2倍オプションが無料なのは契約後2年のみなのですが、タダ学割なら2年を超えてもずっと無料です。

 

タダ学割の実施期間

 

2018年のタダ学割の実施期間は2017年12月1日(金)から2018年5月31日(木)まででした。

半年間の長期にわたるキャンペーンでしたので、18歳以下の方は自分の好きなタイミングで学割を適用した申し込みができて大変うらやましかったです。

 

なお、2017年12月中にタダ学割に申し込むと月額料金の無料期間が通常より1ヶ月長い4ヶ月間になりました。

 

タダ学割の必要書類

 

タダ学割申し込みに必要な書類は、使用者(18歳以下)と親権者(親)の苗字が同一かどうかで異なります。

 

<苗字が同一の場合>

  • 契約者(親)の銀行口座 or クレジットカード
  • 契約者の本人確認書類(免許証・パスポート・住民票など)
  • 使用者(18歳以下)の本人確認書類( 〃 )

 

<苗字が異なる場合>

  • 契約者・利用者が家族であることを証明する書類(戸籍謄本)
  • 契約者(親)の銀行口座 or クレジットカード
  • 契約者の本人確認書類(免許証・パスポート・住民票など)
  • 使用者(18歳以下)の本人確認書類( 〃 )

 

2017年の学割「ヤング割」

 

 

ヤング割の特典内容

 

2017年にワイモバイルで実施した学割「ヤング割」は、スマホプランの月額料金が12ヶ月間毎月1,000円引きになるキャンペーンでした。

ちなみに、割引になるのは2年目の12ヶ月間です。

 

1年目はワンキュッパ割で毎月1,000円割引になりますが、ヤング割なら2年目も1,000円割引になりました。

 

ヤング割の実施期間

 

ワイモバイルの2017年の学割「ヤング割」の実施期間は2017年1月20日(金)~2017年5月31日(水)でした。

2018年のタダ学割よりスタート時期が少し遅いですね。

 

ヤング割の必要書類

 

ヤング割の必要書類は、使用者(18歳以下)と親権者(親)の苗字・住所が同一かどうかで異なります。

 

<住所が同じ、かつ苗字が同じ場合>

  • 契約者の銀行口座またはクレジットカード
  • 契約者の本人確認書類
  • 使用者の本人確認書類

 

<住所または苗字が異なる場合>

  • 契約者の銀行口座またはクレジットカード
  • 契約者の本人確認書類
  • 使用者の本人確認書類
  • 使用者の家族証明書類

 

ワイモバイルの学割は非常にお得!2019年も必ず利用しよう!

 

以上、ワイモバイルで2019年に実施のワイモバ学割キャンペーンの詳細でした。

毎年実施される学割は18歳以下の方にとっては非常にお得に契約するチャンスです。

また、今年は家族も対象になりますので、これを機会にワイモバイルへの乗り換えも検討しましょう。

 

ワイモバ学割の申し込みはワイモバイル公式サイトからが簡単で便利です。

最短5分ほどで手続きが完了します。

申し込みはこちらからどうぞ!

 

▼ワイモバ学割申し込みはこちら▼

ワイモバイル公式サイト 

 

現在実施中のお得なキャンペーンは下記記事に詳しくまとめています。
ワイモバイルで実施中のお得なキャンペーンまとめ

 

 

ワイモバイル トップへ

 

タイトルとURLをコピーしました