iPhone12・12miniが発売中!価格は? 

ワイモバイル+ソフトバンク光のおうち割 光セットがお得!

 

ワイモバイル おうち割

 

本記事ではワイモバイルとソフトバンク光のセット割「おうち割」を解説します。

 

ワイモバイルのスマホとソフトバンク光をセット契約することで料金が毎月割引されます。

2021年2月開始のシンプルS/M/Lは割引額が1,080円に増額され、更にお得になりました。

 

また、ソフトバンク光のお得な契約方法も解説します。

 

ソフトバンクエアーの詳細はこちら
ソフトバンクエアーのおうち割

 

ワイモバイルのおうち割とは

 

ワイモバイル ソフトバンク光 おうち割 セット割

 

ワイモバイルには、「おうち割光セット(A)」というお得な割引制度があります。

これは、ワイモバイルのスマホを契約している方が家のネットをソフトバンク光にすると、スマホ料金を毎月割引するというものです。

 

ワイモバイル おうち割 割引額

 

戸建ての方もマンションの方も、自宅に光回線を引いている方がほとんどだと思います。

もちろん多くの方がスマホも契約されているでしょう。

 

スマホも光回線も契約されている方は、セットにしないと損です。

ワイモバイルの方は絶対にソフトバンク光にしましょう。

 

逆に言えば、スマホがドコモの方はドコモ光に、auの方はauひかりにするのが最善です。

 

▼おうち割の詳細を見る▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

おうち割光セット(A)の料金割引額

 

おうち割の割引額一覧

 

前章で説明したとおり、スマホがワイモバイルの方は家のネットをソフトバンク光にすることで毎月のスマホ料金が割引になります。

 

スマホ料金の割引額は、スマホの契約プランによって異なります。

 

<おうち割光セットの割引額>

プラン割引額
シンプル
S・M・L
¥1,080
スマホベーシック
プラン
S・M・R
¥500

 

2021年に開始の新プラン「シンプルS/M/L」はS・M・Lの全プランで毎月1,080円の割引が適用されます。

旧スマホベーシックプランを契約している方は、どのプランでも500円割引でしたので、かなりお得になりました。

 

シンプルS/M/Lにおうち割を適用した料金は以下のとおりです。

 

<おうち割適用後の料金>

SML
シンプルS/M/L
通常料金
¥1,980¥2,980¥3,780
おうち割
適用後
¥900¥1,900¥2,700

 

前章の通り、上記の割引はワイモバイルのスマホとソフトバンク光を契約している限りずっと続きます。

 

おうち割は家族全員に適用

 

おうち割光セット(A)の割引は1契約毎に適用されます。

よって、例えば家族4人でシンプルS/M/Lを契約している場合、1,080円×4人で毎月4,320円の割引です。

 

おうち割は家族でワイモバイルのスマホに契約している方ほどお得です。

 

割引は永年継続

 

おうち割光セット(A)による割引は、スマホとソフトバンク光を契約している限りずっと続きます。

スマホも固定回線もなくてはならないものなので、どうせ光回線を契約するならセット割ができるソフトバンク光にしましょう。

 

おうち割の必須オプション

 

家のネットをソフトバンク光にすると、「おうち割」が適用され、毎月のスマホ代が安くなります。

しかし、ここで注意点があります。

 

ソフトバンク光とのセットでおうち割が適用されるためには、ソフトバンクが指定する3つのオプションに加入しなければなりません。

 

<必須オプション3つ>

  1. 光BBユニットレンタル
  2. Wi-Fiマルチパック
  3. ホワイト光電話/BBフォン/光電話(N)+BBフォン のいずれか

 

3は選択制ですが、BBフォンを選べばOKです。

 

必須オプションは月500円

 

このオプションは3つで合計月額500円かかりますので、実際のお得な額は500円減ってしまいます。

ワイモバイルの契約が1回線のみの場合、毎月の割引額は実質580円です。

 

ただし、この必須オプションはそれほど悪いものではありません。

Wi-FiマルチパックとBBフォンは正直不要ですが、光BBユニットレンタルはかなり役に立ちます。

 

光BBユニットを使うとソフトバンク光がIPv6形式の通信になり、IPoE接続になって速度が格段に速くなります。

固定回線は夜などに速度が遅くなるのですが、IPoE接続にすると理論上速度が遅くなりません。

 

私もこの光BBユニットを使ってから速度がかなり向上しました。

500円払う価値は十分あるなと思っています。

 

家族割は併用不可

 

ワイモバイル 家族割

 

ワイモバイルのおうち割光セット(A)は、ワイモバイルを契約している家族全員に割引が適用されます。

 

一方、ワイモバイルでは家族割も実施していますが、家族割とおうち割光セットは併用できません。

どちらも適用できる方はおうち割の方がお得です。

 

シンプルS/M/Lを契約中の場合、おうち割も家族割も割引額は月1,080円ですが、家族割が適用されるのは2回線目以降のみです。

一方、おうち割は全回線に適用されます。

よって、どちらも適用できる場合はおうち割を選んだほうがお得です。

 

<おうち割と家族割の比較>

おうち割家族割
割引対象の
回線
全回線2回線目
以降
割引額¥1,080
(シンプルS/M/Lの場合)

 

  • おうち割と家族割は併用不可
  • どちらも対象ならおうち割がお得

 

▼おうち割の詳細を見る▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

ソフトバンク光の特徴・料金

 

ソフトバンク光の料金

 

ソフトバンク光を使用するための料金・費用は全部で3種類です。

月々の使用料(月額料金)に加え、初期費用として開通工事費・契約事務手数料がかかります。

 

  1. 開通工事費
  2. 契約事務手数料(3,000円)
  3. 月額料金

 

ソフトバンク光の月額料金は戸建てかマンションかによって異なります。

 

<ソフトバンク光の月額料金>

戸建てマンション
月額料金
(税抜)
¥5,200¥3,800

 

また、上記に加え、契約事務手数料と開通工事費がかかります。

契約事務手数料は税抜3,000円です。

 

開通工事費は自宅の回線の状況によって異なります。

私はドコモ光からの転用だったので、工事費はそもそも無料でした。

 

場合によっては2,000円、最大で24,000円かかる場合もありますが、どの場合でもほぼ通年実施しているキャンペーンにより実質無料になります。

詳細ソフトバンク光の月額料金

 

最低利用期間・違約金

 

前章で解説した月額料金は、2年契約のプラン料金です。

2年経たずに契約を解除する場合には、違約金として税抜9,500円がかかります。

 

ただし、2年以内に引っ越す可能性がある場合なども、違約金について心配する必要はありません。

ソフトバンク光以外のネットに切り替える場合、多くの会社は他社の違約金を負担してくれるからです。

 

引越し先で新たに別の回線と契約する場合も、違約金を負担してくれる回線にすれば実質無料になります。

ちなみにソフトバンク光も、他社から乗り換えの場合に違約金・撤去工事費を全額負担するキャンペーンを常時実施しています。

 

ソフトバンクエアーとの違い

ソフトバンクエアー

ワイモバイルのスマホを契約している方は、ソフトバンク光だけでなくソフトバンクエアーでもおうち割光セット(A)が適用できます。

 

ソフトバンクエアーは開通工事が不要でコンセントに挿すだけで通信ができるのがメリットです。

また、ソフトバンク光はオプション加入が必須ですが、ソフトバンクエアーはオプション加入が不要なので、割引額はエアーの方が月500円大きくなります。

 

ただし通信速度はソフトバンク光の方が断然速いです。

特に夕方以降は速度制限がかかり、10Mbps以下の時間もあります。

詳細ソフトバンクエアーの速度測定結果

 

また、集合住宅の場合は月額料金もソフトバンクエアーのほうが高いです。

 

戸建てだとソフトバンクエアーの方が安いですが、複数人で使う場合は速度が速い固定回線の方がおすすめです。

 

  • 工事不要ですぐに使える
  • 割引額が光よりも大きい
  • 速度が遅い
  • 集合住宅なら料金が高い

 

ソフトバンクエアーとのおうち割光セット(A)についてはこちらにまとめています。

 

 

▼一人暮らしならAirもおすすめ▼

 

 

ソフトバンク光のお得な申込方法

 

店舗・公式サイトは損

 

これからソフトバンク光を申し込む方にお得なお知らせです。

 

ソフトバンク光はソフトバンクの店舗、家電量販店でも申し込めますが、店舗や家電量販店は損です。

WEBの正規代理店から申し込めば、高額現金キャッシュバックがもらえます。

 

正規代理店とは、ソフトバンクからネット回線の販売や申込の受付を正規に委託した代理店のことです。

提供するサービスは店舗や公式サイトと同じですが、正規代理店は顧客獲得競争をしているので独自の特典を設けていることが多いです。

 

高額現金キャッシュバック

 

ソフトバンク光 エヌズカンパニー

 

ソフトバンク光の場合、正規代理店で申し込んだ場合に貰えるキャッシュバックの額は、新規申し込みか転用かで異なります。

転用(NTTフレッツ光からの乗り換え)の場合のみ、キャッシュバック額は減額されます。

 

キャッシュバック
新規¥36,000
転用¥15,000

※新規:フレッツ光以外からの乗り換え
※転用:フレッツ光からの乗り換え

 

画像では56,000円となっていますが、これはソフトバンク光の公式キャンペーンを合計した額です。

純粋なキャッシュバックは、新規契約だと36,000円、フレッツ光からの転用だと15,000円です。

 

余計なオプション加入不要

 

正規代理店から申し込むことで、余計なオプション加入が必要だったり、手間が増えたりと言ったことはありません。

ただただキャッシュバックがもらえるだけですので、必ずこちらから申し込みましょう。

 

先程解説したおうち割適用時の必須オプションへの加入は必要です

 

また、公式サイトで実施している公式キャンペーンとも併用できます。

 

  • 公式特典+独自特典の2重取り
  • 高額現金キャッシュバック
  • 余計なオプション一切不要
  • 余計な手間もかからない
  • キャッシュバック貰い忘れなし

 

▼オプション不要で高額還元▼

 

私も実際に申し込み、キャッシュバックがもらえました。

(ただし当時は今より少ない24,000円のみでした…)

 

ソフトバンク光 キャッシュバック 振り込み

 

公式サイトや店舗の方がなんとなく安心でそちらで申し込む方が多いですが、かなり損です。

ソフトバンク光は必ずWEBの正規代理店から申し込みましょう。

 

申し込み手順の詳細

 

私も実際にソフトバンク光に申し込みましたが、その際の申し込み手順や注意点は下記記事に詳しくまとめています。

開通までの流れや所要期間も記載していますので是非参考にしてください。

 

 

▼オプション不要で高額還元▼

 

 

ワイモバイルと光回線のセット割がお得

 

以上、ワイモバイルとソフトバンク光のおうち割 光セット(A)の解説でした。

 

ワイモバイルユーザーで家のネットがソフトバンク光で無い方は、非常に損しています。

必ずソフトバンク光にしましょう。

 

これからソフトバンク光を申し込む方は、一番お得なこちらからどうぞ!

 

▼オプション不要で高額還元▼

 

ソフトバンクエアーの詳細はこちら
ソフトバンクAirのおうち割を解説

 

 

ワイモバイル 記事一覧へ

 

タイトルとURLをコピーしました