ワイモバイルで5周年キャンペーン実施中 

【8月】ワイモバイルのキャンペーンまとめ!iPhone7が2万円割引中【2019年最新】

 

 

本記事では、現在ワイモバイルで実施中の最新キャンペーン情報をまとめています。

端末セットの方もSIMのみ契約の方も、必ずキャンペーンをチェックして申し込みましょう。

 

▼キャンペーン一覧の確認はこちら▼

キャンペーン一覧 | Ymobile

 

  1. iPhone7が2万円特別割引
    1. 実質1.4万円から買える
    2. 9月2日までの期間限定
  2. 期間限定5周年キャンペーン
    1. PayPayボーナス1000円進呈
    2. 紹介キャンペーン
    3. ヤフーショッピング5%還元
    4. ふてニャンくじ
    5. 5円均一キャンペーン
  3. 常時実施中のキャンペーン
    1. SIM契約で1.44万円料金割引
    2. 端末セットで月額割引適用
    3. オンライン限定タイムセール
    4. データ増量オプション無料
    5. 家族割で毎月500円割引
    6. スマホ下取りプログラム
    7. ソフトバンクへの番号移行プログラム
  4. ヤフーモバイルのキャンペーン
    1. 端末セットで1万Tポイント
    2. 5のつく日はTポイント増額
    3. SIM契約でヤフオククーポン
  5. iPhone関連キャンペーン
    1. iPhone6Sは格安SIM最安値
    2. iPhone7購入で1万Tポイント
    3. iPhone用SIM購入で料金割引
  6. ソフトバンク光・ソフトバンクエアーのキャンペーン
    1. おうち割で毎月1,000円割引
    2. ソフトバンク光申し込みで3.5万円キャッシュバック
  7. WiFi・タブレットのキャンペーン
    1. ワイモバイルのセットでお得キャンペーン2
  8. PHS・ガラケーのキャンペーン
    1. PHSから乗り換えで手数料無料
    2. PHSから乗換で国内通話無料
  9. キャンペーンは店舗と家電量販店とオンラインストア、どこがお得?
    1. 料金は大体どこも同じ
    2. オンライン限定キャンペーンも
    3. 家電量販店はスマホ特価も
    4. 待ち時間/オプション勧誘に注意
    5. ソフトバンク光・エアーは高額キャッシュバックのWEB代理店
  10. 過去のキャンペーン
    1. Google Play Music90日間無料
  11. ワイモバイルの申し込みはこちら

iPhone7が2万円特別割引

 

iPhone7

 

実質1.4万円から買える

 

先日UQモバイルのiPhone7が大幅値下げになりましたが、ワイモバイルでもiPhone7の割引キャンペーンが開始しました。

現在ワイモバイル公式サイトでiPhone7を購入すると、2万円の特別割引が適用されます。

 

ワイモバイルiPhone7特別割引

 

iPhone7はスマホプランとセットで購入すると実質3.4万円から購入できましたが、この2万円特別割引により実質1.4万円から購入できます。

 

<特別割引適用後の実質負担額>

プラン通常時特別割引後
32GB
S¥47,196¥27,196
M・L¥34,236¥14,236
128GB
S¥60,156¥40,156
M・L¥47,196¥27,196

 

9月2日までの期間限定

 

このiPhone7の特別割引は9月2日(月)までです。

期間限定キャンペーンなので、狙っている方はお早めに購入しましょう。

 

▼iPhone7の特別割引をチェック▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

ちなみに、UQモバイルはキャンペーンではなく元値が値下げされましたので、キャンペーン終了後ならUQモバイルで買うのもおすすめです。

さらに1万円キャッシュバックも適用されます。

 

 

 

期間限定5周年キャンペーン

 

ワイモバイル5周年キャンペーン

 

ワイモバイルではサービス開始5周年を記念して、2019年8月1日から5つのキャンペーンを実施しています。

 

この5周年キャンペーンは全てワイモバイル公式サイト限定です。

店舗では実施していませんので注意してください。

 

PayPayボーナス1000円進呈

PayPayロゴ

キャンペーン期間中にワイモバイルに新規契約すると、1,000円分のPayPayボーナスが進呈されます。

 

PayPayはコンビニやドラッグストアなどで大規模な還元策を実施しており、ワイモバイルユーザーなら還元率が高くなります。

さらに1,000円分のボーナスが貰えるのでオトクですね。

 

他社からのMNP乗り換えやSIMのみ契約でも対象ですし、ソフトバンクからの乗り換えもOKです。

 

キャンペーン期間

 

1,000円分のPayPayボーナス進呈キャンペーンの実施期間は2019年8月1日から9月30日(月)までです。

申し込むだけでほぼ条件無しでボーナスが貰えるので、ぜひこの期間に申し込みましょう。

 

詳細オトクなるスタートキャンペーン | Ymobile

 

紹介キャンペーン

 

ワイモバイルでは5周年キャンペーンとして紹介キャンペーンも実施します。

 

ワイモバイル契約中の方が発行したクーポンを利用して新たにワイモバイルに申し込むと、紹介した方・紹介された方の両方に1,000円分のPayPayボーナスが進呈されます。

さらに、紹介された方の中から抽選で100名にさらに5,555円分のボーナスが進呈されます。

 

紹介する方は最大5名まで紹介可能で、1,000円×5人で最大5,000円分のボーナスが獲得できます。

ただし、紹介される方は以下の契約が対象です。

 

  • 新規/MNPによるスマホ契約
  • PHSからの契約変更
  • SIMのみ契約も対象
  • ソフトバンク携帯から乗り換え
  • 対象プランは以下の2つ
    • スマホプラン
    • スマホベーシックプラン

 

一方、以下は対象外です。

  • ケータイへの契約
  • ソフトバンクスマホから乗り換え

 

キャンペーン期間

 

紹介キャンペーンの実施期間は2019年8月1日から9月30日(月)までです。

ただし紹介できる方は7月末日までに契約した方のみです。

 

詳細オトクなる紹介キャンペーン | Ymobile

 

ヤフーショッピング5%還元

 

ワイモバイルを契約している方が5のつく日にYahoo!ショッピングまたはLOHACOで買い物をすると、PayPayライトボーナスが5%増額になります。

 

Yahoo!ショッピング・LOHACOで5のつく日に買い物すれば通常時でも10%ほどの還元が得られますが、本キャンペーンによりさらに5%増額になります。

最大21%の還元も可能です。

 

ただしPayPayボーナスライトは有効期限が60日な点に注意が必要です。

 

キャンペーン期間

 

本キャンペーンの実施期間は2019年8月・9月の5のつく日です。

よって、2019年8月5日・15日・25日と9月5日・15日・25日の6日間です。

 

ヤフーショッピング・LOHACOで買い物をする場合はこの6日間を狙いましょう。

 

詳細オトクなるショッピングキャンペーン | Ymobile

 

ふてニャンくじ

 

Yahoo! JAPAN内の専用ページに設定された「ふてニャンくじ」を引くと、最大10万円分のPayPayボーナスライトが貰えます。

くじは期間中に1人1回までしかひけませんが、最低でも1円のPayPayボーナスライトがもらえますので忘れないようにチャレンジしましょう。

 

▼10万円は10名に当たる▼

ふてニャンくじ

 

キャンペーン期間

 

このくじがひけるのは、2019年8月1日から9月15日までです。

9月末までではないので注意しましょう。

 

詳細オトクなるふてにゃんくじ | Ymobile

 

5円均一キャンペーン

Android One X3

 

期間中、ワイモバイルオンラインストア限定でスマホやPocket Wifi、タブレットが一括5円で買えるセールを実施します。

対象端末は以下の機種です。

 

  • Android One X3
  • Pocket WiFi 601ZT
  • Media Pad M3 lite
  • Media Pad T2 pro

 

5円で買う場合は、申込プランに条件があります。

 

例えばAndroid One X3の場合、スマホプランS・M・Lに新規・のりかえ・PHSからの契約変更で契約した場合のみです。

スマホベーシックプランやソフトバンクからの乗り換えは対象外です。

 

契約解除料に注意

 

一括5円で購入した場合、契約解除料の条件が加算されます。

 

通常、2年間の最低利用期間内に解約すると9500円の契約解除料がかかりますが、5円で購入する場合はこれに加えて最大20,000円の違約金が加算されます。

加算される違約金は逓減型解除料です。

 

詳細ワイモバイルの逓減型解除料とは

 

一括5円で購入する場合は、必ず2年間使用しましょう。

 

キャンペーン期間

 

一括5円キャンペーンの実施期間は2019年8月1日から9月30日(月)までです。

ただし完売の可能性もありますので、狙っている方はお早めに申し込みましょう。

 

詳細オトクなる5円均一セール | Ymobile

 

▼5周年キャンペーンの詳細はこちら▼

キャンペーン一覧 | Ymobile

 

 

常時実施中のキャンペーン

 

SIM契約で1.44万円料金割引

 

 

ワイモバイルに新規契約・または他社から乗り換えでSIMカードのみを契約した方は、料金が最大14,400円の割引になります。

 

手持ちのスマホや、最新のiPhoneをワイモバイルで使う場合に最適です。

割引になる金額は、契約プランにより異なります。

 

<SIMのみ契約時の割引額>

プラン割引額計
プランS¥9,600
プランM¥14,400
プランL¥14,400

 

スマホプランSの場合のみ約5,000円減額になりますので、MまたはLの方がお得ですね。

また、残念ながらソフトバンクからの乗り換えの方や機種変更の方は対象外です。

 

▼SIMカードのみ契約でお得▼

ワイモバイル公式サイト

 

 

端末セットで月額割引適用

 

ワイモバイルでスマホ端末とセットでスマホプランS・M・Lに契約すると、月額割引という料金割引が適用されます。

割引が適用されるのは基本料金に対してですが、実質的に端末が安く買えるのと同じですね。

 

例えばiPhone7(32GB)の端末価格(定価)は67,700円+税です。

しかし、スマホプランMとセットで契約すると24ヶ月間1,500円の月額割引が適用されます。

よって、iPhone7(32GB)の実質負担額は31,700円です。

 

▼4段目の月額割引に注目▼

ワイモバイル月額割引

 

ごく一部を除き、他の端末でも月額割引は適用されます。

ワイモバイル公式サイトでプランや端末を選ぶと端末代金の実質負担額をシミュレーションできますので、ぜひ実施てみてください。

端末によっては実質0円や108円で購入できるスマホもあります。

 

▼端末セットは月額割引でお得▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

オンライン限定タイムセール

 

 

スマホ端末のタイムセール実施中

 

ワイモバイルでは、端末が安くなるキャンペーンの一環として「タイムセール」を実施しています。

開催日は不定期ですが、21時~翌朝9時までの限定で、スマホ端末やSIMカードが激安価格で購入できます。

 

タイムセールの詳細や注意点は下記記事にまとめています。

 

 

▼タイムセールをチェック▼

 

 

SIMカード購入で5000円割引

 

SIMカードが対象になるのは期間限定です

 

 

さらに、2019年からSIMカードのみ契約した場合に5000円割引になるセールも開始しました。

 

タイムセール実施期間中にSIMカード(スマホプランS・M・L)を契約すると、次月の請求額から5,000円の割引が適用されます。

手持ちのiPhoneにSIMカードを挿して使う場合にお得ですね。

 

通常のSIM契約時の最大14,400円割引と併用可能ですので、最大20,000円近い割引が受けられます。

ただし期間はかなり限られます。

SIMカードのタイムセールを見つけたら即契約しましょう。

 

 

▼タイムセールをチェック▼

 

 

データ増量オプション無料

 

 

ワイモバイルのスマホプランに新規契約またはMNP乗り換えすると、データ容量が無料で増量になるキャンペーンを実施中です

 

プラン通常オプション
適用後
S2GB3GB
M6GB9GB
L14GB21GB

 

ただし、この「データ増量無料キャンペーン」は常時実施していますので、あまり意識する必要はありません。

本当はスマホプランSは2GB・Mは6GB・Lは14GBで、増量オプションが無料で適用されているのですが、ややこしいのでスマホプランSは3GB、Mは9GB、Lは21GBと覚えておいて結構です。

 

ただし、注意点が2つあります。

 

  • 契約初月は増量にならない
  • 増量が無料なのは契約翌月から2年間

 

「データ増量無料キャンペーン」が適用されるのは契約翌月からですので、契約初月はデータ容量が増量になりません

 

また、このオプションが無料なのは契約翌月から2年間のみですので、2年間経過すると増量するためには月500円かかるようになります。

ただし、機種変更すると新たに2年間無料で増量になります。

 

 

 

家族割で毎月500円割引

 

f:id:SCANTY:20171222164034p:plain

 

ワイモバイルでは、家族で複数回線のスマホを契約した場合、2台目以降の基本料金が毎月540円割引になるサービスがあります。

 

ワイモバイルの基本料金は非常に安いので、全員でワイモバイルのスマホにすれば基本料金がかなり節約できます。

それに加え、家族割による割引まで受けることができるのです。

 

家族割を適用させるための条件は以下のどちらかです。

  • 家族であること
  • 同一住所を証明する資料を提出すること

 

つまり、同じ住所でなくても家族であれば割引が受けられます。

また、戸籍上家族でなくても、同居していれば割引が受けられます。

 

また「家族割」と同時に「家族のスマホまとめてキャンペーン」というのも実施ししています。

これは、複数回線を同時に申し込めばキャッシュバックが受けられるというものです。

 

ワイモバイルはもともと料金が安いので、家族がいる方はぜひワイモバイルで揃えたほうがお得ですね。

 

 

▼お得な家族割に申し込む▼

家族割引サービス | Ymobile

 

 

スマホ下取りプログラム

 

f:id:SCANTY:20180330110957p:plain

 

ワイモバイルでは、新たにワイモバイルに契約する方・機種変更する方を対象に、今まで使用したスマホ端末を下取りするサービスを実施しています。

 

下取り額は機種によって異なり、下取り額を24回分割した金額が毎月の請求額から割引になります。(下取り額が小さい場合は1回のみの場合あり)

 

この下取りプログラムですが、機種によってお得だったり損だったりします。

個人的な感想ですが、iPhoneはまあまあの金額で下取りしてくれますが、Android端末の額はあんまり高くない印象です。

下取りを検討される際は、余裕があれば中古スマホショップなどで見積もりをしてもらい、買取額を比較したほうがよいですね。

 

▼下取りプログラムの詳細▼

下取りプログラム | Ymobile

 

 

ソフトバンクへの番号移行プログラム

 

 

ワイモバイルからソフトバンクに移行される方に、「ソフトバンクへの番号移行プログラム」というキャンペーンが実施中です。

 

これは、ワイモバイルユーザーがソフトバンクに番号そのままで移行(MNP移行)した場合、契約解除料や転出手数料、ソフトバンクの転入手数料が無料になったり、月々の支払額が割引になるキャンペーンです。

 

「ソフトバンクへの番号移行プログラム」には、以下の特典があります。

 

  • ワイモバイルの契約解除料無料
    (最大10,260円)
  • ワイモバイルからの転出手数料無料
    (3,240円)
  • ソフトバンクの転入手数料無料
    (3,240円)
  • 2年間通信料金1,080円/月割引

 

うまく適用すれば、2年間で最大42,660円の割引になります。

 

▼番号移行プログラムの詳細▼

ソフトバンクへ乗り換える  

 

 

ヤフーモバイルのキャンペーン

 

ワイモバイルと同じく、ヤフーモバイルでもキャンペーンを実施しています。

特に、高額のTポイントが還元されるキャンペーンが非常に人気ですね。

 

端末セットで1万Tポイント

 

 

ヤフーモバイルでスマホプランS・M・Lに新規契約、または他社からMNPで乗り換えると、Tポイント(期間固定)が最大10,000ポイント貰えます

このキャンペーンは対象のスマホとセット購入で貰えます。

 

<貰えるポイント数>

スマホプランポイント数
S5,000P
M7,000P
L10,000P

 

 

本キャンペーンで貰えるTポイントは固定ポイントなので、ヤフー関連のサービス(ヤフーショッピング、LOHACO、GYAOなど)でしか使えません。

Tポイントの進呈時期は申込日の翌々月末までです。

 

ただし、ソフトバンクからのMNP乗り換えは本キャンペーンの対象外です。

 

▼最大10000Tポイント貰える▼

ヤフーモバイル公式サイト

 

 

5のつく日はTポイント増額

 

さらに、毎月5のつく日Yahoo!モバイル公式サイトでスマホを契約すると、Tポイントがさらに5,555ポイントもらえます

これは1ヶ月で3日間だけのお得なキャンペーンです。

 

5555ポイントのTポイントを加算するためには、5のつく日(毎月5日、15日、25日)に「Yahoo!モバイル公式サイト」でキャンペーンにエントリーしたうえで、新規契約・他社からの乗り換えを当日中に完了する必要があります。

 

前章で解説したTポイント(S:5,000P、M:7,000P、L:10,000P)に加え、さらに5,555ポイントの期間固定ポイントが貰えます。

 

この5のつく日キャンペーンは「Yahoo!モバイル公式サイト」のみの限定キャンペーンなので、狙ってみるのも良いかもしれません。

 

▼5のつく日はさらにお得▼

ヤフーモバイル公式サイト

 

 

SIM契約でヤフオククーポン

 

 

前章と同じく、ヤフーモバイル(ヤフー上のワイモバイル)でSIM単体でスマホプランS・M・Lに新規契約・他社からのMNP乗り換えすると、ヤフオクで使える最大15,000円分のクーポンが貰えます。

 

<貰えるクーポンの金額>

スマホプランクーポン額
S10,000円分
M・L15,000円分

 

こちらもソフトバンクからの乗り換えはキャンペーン対象外です。

ヤフオククーポンは申し込み月の翌々月末までに発行されます。

 

クーポンには3ヶ月間の使用期限があるので注意してください。

 

▼最大1.5万円分のヤフオククーポン▼

ヤフーモバイル公式サイト

 

 

iPhone関連キャンペーン

 

iPhone6Sは格安SIM最安値

 

ワイモバイルではiPhone6Sも購入できます。

 

iPhone6Sもかなり価格が下がり、32GB端末なら実質負担額540円で購入できます。

これは格安SIMキャリアでは最安値です。

 

<iPhone6Sの実質負担額>

スマホプラン
SM・L
32GB¥540¥540
128GB¥13,500¥13,500

※料金は全て税込
※ソフトバンクからのMNPの場合は月500円高くなります

 

▼iPhone6Sを最安値で購入する▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

iPhone7購入で1万Tポイント

 

ヤフーモバイルで端末とセットでスマホプランS・M・Lに新規契約、または他社からMNPで乗り換えると、Tポイント(期間固定)が最大10,000ポイント貰えます

このキャンペーン対象のスマホに、iPhone7が追加されました。

 

 

iPhone7は2世代前の機種ですが、今での3Dゲームもできるハイスペック端末です。

ワイモバイルの発売以降、人気が爆発しています。

 

iPhone7は少々端末代金が高いですが、「Yahoo!モバイル公式サイト」なら10,000円分のTポイントが還元されます。

さらに5のつく日はTポイントが5,555ポイント追加です。

 

高性能な機種がほしい方はiPhone7がおすすめです。

 

▼iPhone7で最大15,555P還元▼

ヤフーモバイル公式サイト

 

 

iPhone用SIM購入で料金割引

 

iPhone XS

 

ワイモバイルで販売しているのはiPhone7・iPhone SE・iPhone6Sのみです。

しかし、iPhone8・iPhone Xや最新のiPhone XS・iPhone XS Max・iPhone XRもワイモバイルで使えます

 

端末を別途準備してワイモバイルのSIMカードを契約し、SIMを本体に挿してAPN設定すれば使用できます。

その際、ワイモバイルでSIMカードのみを契約すれば毎月600円、最大1.44万円の月額料金割引が適用されます。

 

 

SIMのみ契約の場合は端末代金の負担が不要で、さらに最大600円/月の割引が適用されれば非常に安くなります。

iPhoneをワイモバイルで使う場合は必ず利用してください。

 

 

▼iPhone用SIMカードを購入▼

ワイモバイル公式サイト

 

 

ソフトバンク光・ソフトバンクエアーのキャンペーン

 

おうち割で毎月1,000円割引

 

f:id:SCANTY:20171006004214p:plain

 

ワイモバイルのスマホを契約している方は、家のネットをソフトバンク光にすると更にお得です。

 

おうち割とは、ワイモバイルのスマホを使用している方が家のネットをソフトバンク光・ソフトバンクエアーにすると、毎月のスマホ料金が最大1,000円割引になるキャンペーンです。

契約している限りずっと割引が続きますので大変お得です。

 

毎月の割引額は以下の通りです。

 

<おうち割の割引額>

月割引額
プランS500円
プランM700円
プランL1,000円

 

これらの割引は、1回線ごとの割引額です。

例えば家族3人がスマホプランMを契約している場合、756円×3回線で合計2,268円/月の割引が適用されます。

 

f:id:SCANTY:20170913185746p:plain

 

ただし、注意点としておうち割を適用させるためにはソフトバンクが指定するオプションへの加入が必須です。

このオプションに540円/月かかります。

契約者が1人でプランSを契約する場合はお得がプラスマイナスゼロになってしまいます。

 

しかし、それでもソフトバンク光/ソフトバンクエアーには申し込むべき。

その理由は、申し込みで高額キャッシュバックが貰えるからです。

 

ソフトバンク光申し込みで3.5万円キャッシュバック

 

ソフトバンク光・ソフトバンクエアーに申し込むと、申し込み特典としてキャッシュバックが貰えます。

その額なんと35,000円!

(フレッツ光からの転用の場合のみ13,000円)

 

新規転用
キャッシュ
バック
35,000円13,000円

 

ただし、このキャッシュバックはソフトバンクショップ・ワイモバイルショップや家電量販店ではもらえません。

 

ソフトバンク正規代理店からの申込みのみの特典です。

下記から申し込めば申込特典として35,000円のキャッシュバックがもらえます。

 

▼オプション不要でキャッシュバック▼

ソフトバンク光申し込み 

 

正規代理店から申し込むことで、余計なオプション加入が必要だったり、手間が増えたりと言ったことはありません。

ただただキャッシュバックがもらえるだけです。

必ずこちらから申し込みましょう。

 

<正規代理店のメリット>

  • 公式特典+独自特典の2重取り
  • キャッシュバック3.5万(転用1.3万)
  • 余計なオプションなど一切なし
  • 手間が余計にかかることもなし
  • キャッシュバック貰い忘れなし

 

▼オプション不要のおすすめ代理店▼

 

▼オプション不要でキャッシュバック▼

ソフトバンク光申し込み 

 

▼ソフトバンクエアーはこちら▼

 

私も実際に申し込み、キャッシュバックがもらえました。

(ただし当時は今より少ない24,000円のみ…)

20170908222440

 

ちなみに、現在他のプロバイダと契約されている方も安心です。

契約解除にかかる手数料はすべてソフトバンクが負担してくれます。

安心してソフトバンク光・ソフトバンクエアーに乗り換えましょう。

 

▼オプション不要でキャッシュバック▼

ソフトバンク光申し込み 

 

 

 

 

WiFi・タブレットのキャンペーン

 

ワイモバイルのセットでお得キャンペーン2

 

f:id:SCANTY:20180330111853p:plain

 

セットでお得キャンペーン2は、ワイモバイルのスマホ・ケータイ・Pocket Wi-Fiを契約していれば、タブレットなどの月額料金が割引になるキャンペーンです。

 

特にタブレットの基本料金が毎月1,000円になったり、Lenovo TAB3であれば一括0円になったりします。

タブレットもあわせて契約しようと考えている方にはお得なキャンペーンです。

 

ワイモバイルのおすすめタブレットは下記記事にまとめています。

 

 

また、ポケットWiFiも割引になります。

機種は「Pocket WiFi 601ZT」だけですが、月額980円でポケットWiFiが使用できるようになりますので大変お得です。

 

▼タブレット・ルーターもお得▼

セットでおトクキャンペーン2

 

 

PHS・ガラケーのキャンペーン

 

PHSから乗り換えで手数料無料

 

 

PHSを契約されている方がスマホ・ケータイの指定プランに乗り換える際、事務手数料(3,000円)が無料になるキャンペーンです。

 

事務手数料が無料になるのは、以下のプランに乗り換えた場合です。

  • スマホ:スマホプランS/M/L
  • ガラケー:ケータイプランSS

次に説明する「国内通話ずーっと無料キャンペーン」と併用可能で、非常にお得です。

 

詳細PHSからスマホへ乗り換え契約変更手数料無料(PDF)

 

 

PHSから乗換で国内通話無料

 

 

PHSからスマホまたは携帯電話(ガラケー)の指定プランに乗り換えると、国内通話がかけ放題の「スーパーだれとでも定額」(月額料1,000円)が次回機種変更までずっと無料となります。

 

スーパー誰とでも定額が無料になるプランは、以下の通りです。

  • スマホ:スマホプランS/M/L
  • ガラケー:ケータイプランSS

 

通常1,000円の完全かけ放題のオプションがずっと無料ですので、大変お得です。

 

携帯電話(ガラケー)のおすすめ機種はこちらを参照してください。

 

 

▼キャンペーンでガラケーもお得▼

PHS乗り換えキャンペーン

 

 

キャンペーンは店舗と家電量販店とオンラインストア、どこがお得?

 

ワイモバイルは、店頭や家電量販店(ヨドバシカメラ・ビックカメラ・ヤマダ電機など)でも契約できますし、公式オンラインサイトでも契約できます。

 

では、キャンペーンは一番どこがお得でしょうか。

大まかな傾向は以下の通りです。

 

  • オンライン限定のセール・キャンペーンも
  • 家電量販店は型落ちスマホが安いことも
  • ただし待ち時間やオプション勧誘が面倒

 

料金は大体どこも同じ

 

ワイモバイル公式サイトも店舗も家電量販店も街なかのスマホショップも、料金は大体いつも同じです。

店舗とオンラインで料金が異なる、といったことはあまりありません。

 

オンライン限定キャンペーンも

 

ただし、唯一注意が必要なのがオンライン限定キャンペーンがまれにあることです。

 

本ページでも解説しましたが、ワイモバイル公式サイトで実施するタイムセールはオンライン限定です。

また、SIMのみ契約で5,000円・10,000円の割引が適用されるキャンペーンもオンライン限定で定期的に実施します。

 

▼まれにお得なWEB限定割引も▼

ワイモバイル_タイムセール

 

オンライン限定キャンペーンはこのページやTwitterでも随時更新しますので、マメにチェックしてください。

 

家電量販店はスマホ特価も

 

一方、家電量販店ではスマホ端末が格安で手に入ることもあります

 

ヨドバシカメラやヤマダ電機、ビックカメラなどでは常時SIMフリースマホを単体で販売していますが、それらのスマホをワイモバイルのSIMとセットで購入すれば端末が大幅割引になることもあります。

端末は型落ちのものが多いですが、かなり安く買えることもあります。

 

待ち時間/オプション勧誘に注意

 

ワイモバイルは多くの方が店舗や家電量販店で購入されます。

店舗で契約すれば、店員さんのサポートが受けられることや、即日でスマホやSIMが使えるようになるのがメリットですね。

 

ただし、所要時間が長いのが最大のデメリットです。

ワイモバイル公式サイトなら10分もあれば手続きが完了しますが、店舗だと手続きに少なくとも1時間はかかります。

家電量販店などは待ち時間も長いですね。

 

また、特に家電量販店はオプションや光回線とのセット契約の勧誘が必ずされます。

私もソフトバンクエアーの契約をかなり強く勧誘されました。

 

少々面倒なので、WEB手続きにアレルギーがない方はオンラインサイトでの手続きをおすすめします。

 

ソフトバンク光・エアーは高額キャッシュバックのWEB代理店

 

ワイモバイルを契約している方は、家のネットをソフトバンク光またはソフトバンクエアーに必ずしましょう。

おうち割が適用されて、スマホ料金が1回線ごとに毎月最大1,000円割引になります。

 

ただし、ソフトバンク光やソフトバンクエアーを契約する際には、ワイモバイルの店頭や家電量販店ではなく、「ソフトバンク光の正規代理店」で申し込むのが一番お得です。

店頭では貰えない、高額のキャッシュバックを貰えるからです。

 

私がソフトバンク光を契約した際に実際にどこが一番お得が調べましたが、結果は以下の通りでした。

 

<貰える特典の比較>

申し込み
場所
公式
特典
その他
独自特典
ワイモバイル
店舗
×
家電量販店
(1万ポイント)
ソフトバンク光
公式サイト
×
ソフトバンク光
正規代理店

(現金3.5万円)

 

ワイモバイルショップやソフトバンクショップ、ソフトバンク光の公式サイトでは、ソフトバンク光が公式で実施しているキャンペーンしか適用されません。

家電量販店(私が行ったのはヨドバシ)では、10,000ポイントのポイント還元が実施中でした。ただし、ソフトバンクエアーのみで、ソフトバンク光は公式キャンペーンのみです。

 

WEBでおすすめされていた「エヌズカンパニー」という正規代理店では、公式キャンペーンのほかに、35,000円の現金キャッシュバックがもらえましたので、そこで実際に契約しました。

おかげで公式キャンペーンと独自特典を2重取りできました。

 

しかも、「エヌズカンパニー」はオプション加入などの条件がなくキャッシュバックの申請手続きも不要です。

 

WEBをみるとオプション加入を条件にしている代理店が多いのですが、私は絶対に余計なオプションには入りたくなかったので、ここで契約できて良かったです。

 

▼おすすめはこちら▼

 

▼オプション不要でキャッシュバック▼

ソフトバンク光申し込み 

 

詳細記事ワイモバイルユーザーは絶対ソフトバンク光!その理由とは?

 

 

過去のキャンペーン

 

Google Play Music90日間無料

 

f:id:SCANTY:20180330111020p:plain

 

2018年2月8日より、ワイモバイルのAndroidスマートフォン、タブレットを契約した方は、90日間Google Play Musicが無料になります。

現在ワイモバイルでAndroidスマホ・タブレットを使用中の方も対象です。

 

Google Play Musicは4,000万曲が聴き放題になるサービスです。

オンラインストリーミングでも聴けますし、事前にダウンロードしておけばオフラインでも聴くことができます。

 

さらに、iTunesなどにDLしている曲をGoogle Play Musicに移行して聴くこともできるのが便利です。

 

開始時にクレジットカードかキャリア決済(ソフトバンクまとめて支払い)の登録が必要ですが、90日以内に解約すれば無料です。

ただし、期間を過ぎてしまうと自動課金されてしまいますので、90日間だけ使おうという方はご注意ください。

 

▼Google Play Musicが90日間無料▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

ワイモバイルの申し込みはこちら

 

以上、ワイモバイルで実施中のお得なキャンペーン一覧でした。

上記を参考に、ぜひお得にワイモバイルに契約してください。

 

今後も新しいキャンペーンがスタートしたらどんどん追記していきます。

 

▼キャンペーン詳細・申し込み▼

ワイモバイル公式サイト 

 

 

 

ワイモバイル トップへ

 

ワイモバイル
私がおすすめの格安SIMキャリア
ワイモバイル

格安SIMのおすすめはワイモバイル!
私も契約しています。

◎:トップレベルの通信速度
◎:年間6万円の節約可能
◎:料金そのままデータ増量
◎:国内通話10分かけ放題
◎:Softbank Wi-Fiスポット無料
◎:キャリア決済使用可能
◎:ヤフープレミアム会員無料
◎:LINE ID検索可能

Twitterで情報配信中!
格安SIMへの乗り換えならおすすめはここ!乗り換えの方法・流れも詳しく解説 -シムラボ!-